花日記

野幌 大沢口(5・9)

       いいお天気になると、どこかに花を探しに行きたくなります。
       道南旅行の写真の整理も終わってないのに、ふらふらと出かけてしまいました。
       今、この時の野幌の状態も確かめたくて・・・
       やっと春が始まった、そんな感じの花の出現状況でした。
       でもそういう時が、嬉しくて楽しいです。
       これからもっと花盛りになるけれど、このひっそり感がまたいいのです。
       この日 出会った山ガールさん、このブログにたどり着けるかしら?


                入り口  まだ裸木がほとんどです
f0146493_22354622.jpg



                道の左右にはエゾエンゴサクや福寿草がいっぱい
f0146493_22361831.jpg



                エゾエンゴサク
f0146493_22363048.jpg



                白やピンクもあったのにこの日は出会いませんでした
f0146493_22364195.jpg



                福寿草もまだ元気
f0146493_22365143.jpg



                エンレイソウは花盛り   でもたいていあっちむいてほい
f0146493_2237267.jpg



                ザゼンソウは水芭蕉のような葉が伸びてきました
f0146493_22375647.jpg



                ナニワズ
f0146493_22381310.jpg



                ヒメイチゲ
f0146493_22382756.jpg



                キタコブシ
f0146493_22384029.jpg



                谷底のエゾノリュウキンカ
f0146493_22385324.jpg



                フッキソウ
f0146493_2239242.jpg



                ツルシキミ  開花していなくて残念
f0146493_22391477.jpg



                シロバナノエンレイソウ  やっとこの程度開花
f0146493_2239226.jpg



                ニリンソウもこれが一番咲いていた場所  これからです
f0146493_22394416.jpg



                高い場所から見た水芭蕉の群生地
f0146493_22395796.jpg



                ヒヨドリと下は名前がわかりません  蝶はクジャクチョウ
f0146493_22401761.jpg



                ポヨポヨと若芽が萌え出して
f0146493_22405344.jpg



                でもまだこんな感じの森の中です
f0146493_2241539.jpg

by maphananikki | 2011-05-11 23:02 | 野幌森林公園 | Comments(14)
Commented by miki at 2011-05-11 23:50 x
mapさん、こんばんわぁ~♪

ワァ~イ!野幌の春だぁ~っ!
雪が無い~~~~♪
エゾエンゴサクの色が好きです~
いつ頃まで咲いているのでしょうか?
あっちむいてホイのエンレイソウ、良い色ですね
私も連休の出先で八重咲きエンレイソウを見ました(^-^)ニコッ  
ニリンソウも大好きなんですが・・・
このお花もいつ頃まで咲くのかしら?
これから目が離せない野幌です♪
今の野幌を見せて下さって有難うございました~((o(_ _o)ペコリ
続けての写真の整理もたいへんでしたでしょうに・・・
見せていただけて嬉しかったですよ~
Commented by map at 2011-05-12 08:40 x
  ♪ mikiさん、おはよう~

今朝は早起きでした(^▽^;)
今、新しくわが家の住人になった花たちと朝の挨拶が?終わった所です♪

そういえば、道南の旅では山に雪がいっぱいだったけど、平地の野幌はもう消えていたのね。
雪のことは頭になかったわ~

mikiさん、八重咲きのエンレイソウを見られたの!そんな花があるの!!
初めて聞きました。きっとそちらでしか見られないのでしょうね。
そもそもエンレイソウって北海道以外でも見られるんですね~!
ニリンソウは去年の写真を見たら5月23日はまだきれいだったわ。
その後出かけた6月6日には見当たらないのであってもぽつぽつかな?
今年は花が遅いようなので、遅くまで見られるかも?気温次第かもしれませんね。
そうなんです。これからは目が離せないんです。うかうかしていると花の時期が過ぎちゃう・・・
写真整理は、がんばらないとまたズルズルと日が延びるので、心しています(^ー^* )フフ♪
野草は特にその時期に見ていただきたいしね♪
Commented by hanayasan09 at 2011-05-12 12:12
道南編楽しく拝見しました。
札幌近郊から出た事が無くて羨ましくジュルジュル(涎の音)して見てました^^;
野幌もお花が増えてきましたね。
オオバナノエンレイソウはまだのようですね。
時期を逃すとまた来年ね!ということになっちゃうし、これから次々に花が咲くので忙しくなりますね。

Commented by TUKASA at 2011-05-12 13:48 x
野幌にも春が来ましたね、静かな森
そんなところが近くにあれば毎日でも散歩に行ってるわ、私
エンレイソウも種類が多いのね

ザゼンソウが可愛い(^^♪
ヒメイチゲ、小さくて可愛いですね、まだ見たこと無いです
逢いたいな~
Commented by おかめ at 2011-05-12 14:55 x
mapさん、今日は♪

 芽吹き始めた野幌は新鮮ですね、新しいページをめくったようだわ♪

エゾエンゴサクは白とピンクもあるの?ブルー系とばかり思っていました。
エゾノリュウキンカの全体の姿が良いわね、葉の形も好きだわ♪
キタコブシは北に在住のコブシなのね♪
今の野幌を見せて頂いて有難うございます♪
Commented by ふみ at 2011-05-12 14:55 x
mapさん こんにちは (^。^)

大沢口の入口、裸木の林も好きです。これから芽吹きが始まるという期待感がありますね。人の姿が見えて、花を探す気持がmapさんと同じようですね。(^.^)/~~~

エゾエンゴサクは、いろいろな色があるのね。どの色も綺麗ですね。

福寿草は全開ですね。花期が長いわ。
エンレイソウは、ほんと、向こうを向いているわね。「・・・あっちむいてほい」・・・ウフフ  (^◇^) mapさん愉快な事をおっしゃるぅ~。

林の中の水芭蕉がすてき !  森の中の静寂さを感じて引きつけられます。

「若芽が萌え出して」の写真、薄っすらとしたもえぎ色がたまりませんね。

野幌の春をありがとう。 (*^。^*)
Commented by map at 2011-05-12 21:05 x
  ♪ hanayasanさん、こんばんは

道南を見ていただきありがとうございます。
遠かったですよ~行った甲斐はありましたが。
帰路ニセコの辺りもチェックしていたんですけど、時間の余裕が有りませんでした。
日を改めたら、花の季節は終わっているでしょうね。
きょうもやっと浦臼へカタクリを見に行ったんですが、もう遅かったです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

野幌、徐々にいい季節になってきたんじゃないでしょうかね。
オオバナノエンレイソウは見当たりませんでしたが、きょう浦臼で見てきました♪
本当は瑞穂口にも行きたいのですが、明日から雨の予報ですね。
きのう、きょうでニリンソウや白花のエンレイソウも大部開花してるのではないかしら。
晴れるとそわそわしちゃって、一気に忙しくなりました。
でも嬉しいですね(o^∇^o)ノ
Commented by map at 2011-05-12 21:06 x
  ♪ TUKASAさん、こんばんは

車の運転が出来たら、毎日でも行きたいくらいです。
「いつもの道」まで行くなら歩くと30~40分くらいかかるかな?
行こうと思えば行ける道ですけどね。
こうして連日出歩くと、おやつを食べる暇がないし体重が減ってきました!

エンレイソウの八重には驚きました。わたしが目にしたのは4種類かな。
ヒメイチゲ、小さくて愛らしい花ですよ。咲く時期が短いの。
一箇所しか咲く場所を知らなかったけれど、この日出逢った方が他の場所を教えてくださいました。
こういう出会いがあるのも楽しいです。
Commented by map at 2011-05-12 21:07 x
  ♪ おかめさん、こんばんは

そうね、毎年行ってる野幌も今年の野幌の始まりはやっぱり新鮮。
おかめさん、いい表現ね(o^∇^o)ノ

エゾエンゴサクの色は案外色々あるんですよ。とはいえ微妙な色ですね。
ほとんどブルーですが。
北コブシは本州の中部以北、日本海側にもあるようです。
モクレンは花弁が9枚、キタコブシは6枚と言う事です。
木は15~20メートルの高さになります。
きょうは郊外の道に、キタコブシとエゾヤマザクラの共演をあちらこちらで目にしてきました。
でもキタコブシって花のつき方がまばらなのが多くて、写真に撮っても映えないのよ~
Commented by map at 2011-05-12 21:08 x
  ♪ ふみさん、こんばんは

入り口も森の中もまだ春らしく見えないでしょう?
足元に目をやれば、青い花が見られて春だなあって思うのだけど。
この日は駐車場もほぼ満車状態で、でも野幌の中は広いのでどこに人がいるのかと思いました。
ただ散策してるだけの人が断然多いようです。意外とカメラを持つ人は少ないですよ。

福寿草の花期はこんなに長いのね。ここではあちらこちらで目にします。
「いつもの道」ではあんまり見ないのよ。
エンレイソウは道のあちら側を向いて咲くのはなぜかしら。
お日さまに向かって咲きそうなものだけど、道の両脇ともそっぽを向いているの。
その中でも天邪鬼?がいてこちらをむく花もあるんです。
水芭蕉を高い所から撮ると全体像が見えますね。
あの側に行くと道がまた長くなるので行きませんでした。
春が始まったばかり、いきなり長く歩いて故障しても困るしね。(^ー^* )フフ♪
Commented by harukoma68 at 2011-05-12 22:13
mapさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
春の始まりの頃の野幌の様子。裸木の姿にこれから始まるってかんじ、新学期を迎えた訳ね。小さな珍しい花がいっせいに咲き始めていますね。その中でもザゼンソウは珍しいわね。色つきの水芭蕉みたい(笑)
↓の道南地域の風景。松前の桜が見事です。何か本州と違う春の雰囲気を感じています。桜と椿の共演は見事ね。それぞれの地域のそれぞれの春の風景。北の大地で締めくくりを見せていただけるからラッキーね。
Commented by map at 2011-05-12 23:41 x
 ♪ はるこまさん、こんばんは

野幌は始まったばかりです。
でもあっという間に次の花たちが出てきて、これらの花は終わってしまう。
また来年までさようなら~  これが寂しいのよ(^▽^;)
来るものあれば去るものあり、ってところね。
ザゼンソウが珍しい?色つきの水芭蕉ね、なるほど面白い発想ね!
ザゼンソウも水芭蕉もサトイモ科なので、仲間。似てて当たり前ね(^▽^)b

下も見てくださってありがとう♪
本州と違う雰囲気がありますか?札幌とも違う雰囲気だったわよ。
何しろこちらでは椿なんて見られないのですから。
だから違う土地へ行く楽しみってあるんですね。
あー本州の春を見に行きた~い
Commented by あみちゃん at 2011-05-13 10:27 x
mapさん、またまたお出かけされたんですね。
お天気がいいと、家でじっとしてるのは勿体
ないですよね(*^.^*)
ザゼンソウの形が面白~い。
形が変わってる物は印象が深いから覚えやすいわ~
そういえば、昔、知り合いから「コブシの花が綺麗
だったから・・」って写メを貰った事があったん
ですけど、mapさんちにもこぶしの花があるぅ~~
キタコブシっていうんですね。
実家には木蓮があったんですけど、何だかこぶしと
似てる気が・・・(^_^;)
でも微妙に花の大きさが違うかな?

クジャク蝶、綺麗ですね~
こちらにはいないのかな?みたことないです。
いつもお写真、(o´┏∀┓`o)b ○o。ありがとぅ。o○

Commented by map at 2011-05-13 12:09 x
  ♪ あみちゃん、こんにちは

そうなの、やっとお天気が良くなってきのうも19・5度もあったのよ。
晴れるとついそわそわして、連日でかけていますがきょうは大雨でお休み。
ザゼンソウって、林や森の中に行かないと見られないかもしれませんね。
サトイモ科で水芭蕉の仲間なんです。その水芭蕉もそちらでは見かけないかも?
福岡のmikiさんも見ないと言ってましたが。

もくれんとこぶしはわたしも何が違うのか分からなかったわ。
こぶしは花びらが9枚あるそうですが、キタコブシは6枚なんですって。
そう言われるともくれんの方が花がもっこりしてるようだわ。
そちらにはもうひとつ、似た花があるみたいですよ。

クジャクチョウは、家の周りでは見たことがないです。
この蝶は成虫のまま冬を越して、春に死んでしまうらしいわ。
寒い北国のどこで越冬するのかな?春一番に見る蝶だそうです。
名前
URL
削除用パスワード