花日記

野幌の冬(大沢口)

       秋の頃、たまたま検索中に野幌の森を毎日歩いてる と言う方のブログに出あいました。
       そこでお仲間さんが近くのギャラリーで森の写真展を開催、と言う記事を見て一昨日行ってきました。
       どちらの方の写真も、冬の野幌を撮っています。
       そこには生き生きとした小動物や、鳥がたくさん登場していました。
       冬歩けるなんて思いませんでした。長靴で大丈夫ですよとの声に背中を押された気分に・・・
       今日はホームセンターによって長靴を購入して出かけました。
       でも、今日は短い靴でも大丈夫、意外としっかり道は踏み固められていました。
       それにこれまた意外とたくさんの人が歩いていられたのにも驚きでした。
       だからこそ堅雪の道になっているんですねぇ。
       動物も鳥も運ですよ、と言われてそれもそうだと歩くことを目的に出かけたのですが、運がありました♪
       クマゲラと言うお土産を抱えて帰宅できました。


      
                大沢口の入り口
f0146493_20533311.jpg



                道はこんな感じ
                何かないかときょろきょろすると、道を踏み外してズボッと埋まります^^;
f0146493_2053441.jpg



                ツルアジサイの枯れた花があちこちに落ちていました                 
f0146493_20535159.jpg



                分岐点の道しるべ
                私の目線位の高さ?のはずが…埋もれています
f0146493_20535765.jpg



                水芭蕉の咲く湿地も雪に埋もれて
                12月の初めの時はシャーベット状の雪でした
f0146493_2054629.jpg



                コツコツと木を突く音に辺りを見回すといました!
                クマゲラ
f0146493_20541412.jpg



                くるくると場所を変えつつ、虫を探しているようです
f0146493_20542392.jpg



                段々下におりて、ついには雪の陰に姿が消えました
f0146493_20543157.jpg



                大沢の池も雪で埋まり・・・
f0146493_20544074.jpg



                途中で出会った女性はエンジンが切れたので補給中と休んでいます。
                今日は道がしっかりして歩きやすいけれど、おとといはスノーシューでも無理でした。
                途中で引き返したんですよと言われます。
                スノーシュー      こういうのを靴にはめて歩くそうです
f0146493_20544547.jpg



                松の緑はあるけれど、ほかに緑は笹の色だけ
f0146493_20545374.jpg



                コブシの実
                いっぱい実があるということはこれだけ花も咲いていたということなんですね
f0146493_2055030.jpg



                切り抜きました。よくよく見ればネコヤナギのような白い芽があります。
                こんなに膨らんでいるということは春早く咲くことに納得です
f0146493_2055653.jpg



                ノリウツギの枯れた花
f0146493_20551229.jpg



                ツルアジサイの枯れた花
f0146493_2055182.jpg



                寄生木と黄色い実
f0146493_20552580.jpg



                木肌があらわに、なぜこうなるの?
f0146493_20553212.jpg



                出口が見えました。
                なんだか帰るのが惜しい気持ちでした
f0146493_20554335.jpg



               バス停まで時間があったので三つも先まで歩きました。
f0146493_20555046.jpg



                鳥の声に上を見ればなんだか素敵な鳥♪
                家でパソコンで見たら、な~んだヒヨドリ、とちょっとがっかり(^^ゞ 
f0146493_20555955.jpg

by maphananikki | 2014-01-09 21:36 | 野幌森林公園 | Comments(16)
Commented by miki at 2014-01-10 00:36 x
mapさん、こんばんは~♪

雪深い野幌を見せていただいたと言いますか歩かれたのは初めてですよね♪
雪に埋もれた野幌も素敵ですね~
以前、野幌の森を毎日歩いてる と言う方のブログに出あいましたと仰ってましたものね
森の写真展を見に行かれて良かったですね
他の人が撮られた写真を見せていただくのも良いものでしょ
私も写真展を知れば見に行ってます♪

クマゲラに出会えて良かったですね~♪
今日カワセミフォッチングに行っててコゲラとジョウビタキの♀に出あいました
思わぬ出あいは嬉しいですよね
樹氷や雪景色、一度は見てみたいです
いつか機会があるかもしれないと思い昨年ネットで長靴の上から付けれる簡単スパイクを買いました
まだ使う機会は無いのですけどね(笑)
スノーシューっていうのがあるんですね~
歩き易そう~~凍った道も安心して歩けそうで良いですね
雪の野幌を見せて下さって有難うございました~
Commented by mikiさんへ~map at 2014-01-10 09:34 x
mikiさん、おはよう~♪
去年の12月3日も結構な雪道でしたが、深さが違います。
1月と2月、3月は未知の世界でした。
毎日歩いてる方のブログに出会わなかったら、こんな時期の野幌を歩くことはなかったです。
8時、9時になれば、まず先人たちが歩いた道が出来ているそうです。
お天気と気温と相談しながら、また歩きたいなあと思います。
長靴のせいか?今朝は腰が痛くて(^^ゞ

途中で休憩していた方が、ギャラリーでこの森の写真展が開催されているんですよと教えてくださり、
行ってきましたよと言うと、私は明日、つまりきょうですね、行きます。素敵だったでしょう?って。
良く歩く仲間内ではいろいろ情報交換があるのでしょうね。

mikiさんも鳥さんにあってきたのね。ジョウビタキの♀って、そういう区別までつくの?
mikiさん、すごい~!
mikiさん、雪道用のスパイクを買ったんですか。早く使う機会があるといいですね。
スノーシューは、凍った道では使わないですよ。雪の深い道、野幌や滝野のような所で使います。
Commented by ピーコ at 2014-01-10 09:45 x
mapさん mikiさん おはようございます(*^_^*)
書き込みの途中に 画像を開くと書いた物が全部消えてしまいました~(ーー;)
其の間にmapさんの書き込みが増えていたわ(^_^.)

関西も昨夜から冷え込んで 窓ガラスがびしょ濡れでした。
其方は流石 凄い雪が積もっていますね!
1m程でしょうか?スノーシュって初めて見ます。
普段冬場履く靴も雪の上を楽に歩けるように工夫をされているのでしょうか?
普通の靴ではスッテンと滑りそうですものね。

其方の鳥は 雪が降る寒い日でも 餌を探さないと
生きていけないので可愛そうね。
Commented by ふみ at 2014-01-10 11:26 x
mapさん おはよう (^-^)

大沢口の入口・・・夏とはすっかり様変わりしていて、はじめて見る様な景色ですね。
雪の中の道は細いですね。人が一人通れるぐらいですね。林の中の一本道が素敵で~す。
あっ、クマゲラがいましたね。嬉しい出会いでしたね。
赤い実の中に一羽の鳥、素敵な写真です。ヒヨドリだったのね。

白い世界は綺麗ですね~。晴れているので雪がまぶしいようです。
道も除雪されていて歩きやすそうですね。
何もかも白いもので埋め尽くされて、こんな景色に憧れます。
雪景色をお待ちしていました。雪の野幌を見せて頂いて有り難うございます。(*^_^*)
Commented by sakurairononuno at 2014-01-10 12:12
mapさまへ

いまさらですが、あけましておめでとうございます!
今年もブログ、楽しみにしています。

野幌の森、美しいですね!
こういう雪景色、こちらではなかなか見れないので、美しさに心打たれました。
マイルもたまってるし、この3連休行ってみようか!?と思いったったのが遅く(マイルを使えるのは4日前まで)、あえなく断念。
11月末に仕事を辞めて、それからは展示会の仕事をずっとしてて、何にもしない日は東京に行った2日間だけだったんです。
だから自分のご褒美だい!と思ったけど・・・・残念です。

雪景色見に行きたかったな~。こんな森の中を歩けたら、今までの辛かったことも忘れられそうだな~と思ったんだけど。

クマゲラも冬だというのに、バタバタしてるんですね。って、ご飯探してるのか~。大変ですね。
Commented by ikutoissyo at 2014-01-10 12:39
クマゲラに遭えたのですね。
コツコツコツ・・・音が聞こえてきそうです。
白い一本道の、最初に歩いた人は気持ちよかったでしょうね。
きっと、疲れたでしょうね。

東京は快晴ですが、今日は今年一番の冷え込みとか。
家の中でも、足が冷えます。
Commented by おかめ at 2014-01-10 15:00 x
mapさん、今日は♪

 野幌の森の大沢口が雪に埋もれていますね、「銀色の道」そのものですね♪
このような世界を歩けるなんてmapさん、幸せですね。

以前テレビを見て名前が出てこなかった山の雪道を歩く時に履いていたのは「スノーシュー」でした。

mikiさん、「簡単スパイク」を買ったの、用意万端整っているのね♪
大沢の池も雪野原になってる。
クマゲラに出会えて最高のお年玉でしたね♪何より嬉しかったでしょう♪
クマゲラの色んなポーズを見せて頂いて有り難うございます♪
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-01-10 16:23 x
ピーコさん、こんにちは♪
書き込み中に画像クリック、私も時々やります~(^^ゞ
ほとんど書き終えていた時など、がっくり。
その気持ちが分かるだけに、再度書き込んでいただき、ありがとうございました(^▽^)

今日は日本中が寒気に包まれたようですね。
でも札幌は晴れているので室内だと、気分的に暖かく感じます。
そちらは結露が激しくなるんですね。
冬の靴は、裏に滑りにくいよう工夫されていますよ。でも滑るときは滑ります^_^;
森の中は雪が深いとスノーシューやカンジキを履くようですが、あまり深いとそれも無理みたい。
昨日歩いた道も、前日はカンジキが必要だったそうです。
そうやって歩いて道を付けてくださる方々のおかげで歩けました。
こちらの冬は人間も動物も大変です(^_^;)
Commented by ふみさんへ~map at 2014-01-10 16:24 x
ふみさん、こんにちは♪
12月3日の野幌もかなり雪でしたが、トップの写真を比べると、入り口の様子が明らかに違うのよ。
降り積もった雪が固められて高くなってます。
前回すごくきつかった坂道も傾斜が緩く感じてあまり気にならないで登れたわ。
道は人が一人しか通れないので、すれ違う時が結構大変です。
一歩ずれるだけでズブズブと埋まるのよ~よけたり、よけていただいたり半々でした。
でも一本道がずっと続いてるのって、なんかいいでしょ?
鳥は鳴き声だったり、木をつつく音だったり、音で知らせてくれるから助かります。
でもクマゲラは比較的撮りやすいですが、他の鳥は動きが激しくて難しかったです。

最後のバス停までの住宅街の道は、ちょうど除雪中だったようでひろびろとしてますが、
国道ですら、二車線の道もバスだと横は走れないくらい狭くなっているんですよ。
Commented by sakurairoさん~map at 2014-01-10 16:25 x
sakurairononunoさん、こんにちは♪
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
すっかりご無沙汰なのに、忘れずにいてくださってありがとうございます。

そちらの山には冬は登らないのですか?
山と平地の森では、大違いですよね。
今日も札幌はとてもいいお天気ですが、岩見沢方面は大雪で、高速道もストップしたほどです。
冬の北海道はなかなか難しいです。
わたしも冬の美瑛方面に行ってみたいのですが、長距離は不安が先に立ちます。

今までの辛かったこと・・・って、わたしも一言では答えかねますが、
この道を歩くと確かに心が澄んでくるようです。安らぐ道です。
Commented by domaniさんへ~map at 2014-01-10 16:26 x
domaniさん、こんにちは♪
シーンと静まり返った森の中に不意に響くコツコツ・・・
あるいはピチュピチュ、ピーピー、いろんな鳴き声がふと足を止めさせてくれます。
思わず横向きになって鳥の姿を追うとズボッと埋まったり倒れこんだり、足元が雪まみれです。
たった一人が歩くだけの道ですが、先に歩いてくれる人のおかげと、感謝しながらの道でしたよ。
それでも疲れました。最初の人は大変です。

さっきテレビで福井の様子が写されていましたよ。
意外と雪は少なくて街中は白くないですね。屋根だけ白かったです。
でも雪は水分を含んでいるので重たい雪ですと言ってました。
こちらも今冬一番の冷え込みですが、とてもきれいな青空です。夕焼けの気配が広がっています。
Commented by おかめさんへ~map at 2014-01-10 16:28 x
おかめさん、こんにちは♪
ほんとね、わたしは今になってその気持ちをかみしめています。
そして今まで知らないでいたことがもったいなかったなあと思います。
スノーシューとかんじき、どちらかを持ってると便利なようですね。
そのうち買いましたぁ~なんて紹介したりして・・・^^;

簡単スパイクでは、雪まつり見物しかできないかも(*^m^*)
いつか野幌の雪道も歩いていただきたいです。だから長靴がいいですよ~
わたしも鍛えておかないとね~(*^^)b
クマゲラは嬉しいおまけのようなものでした。
欲を出さずに歩くといいのね・・・(^^ゞ
Commented by puchitomato-s at 2014-01-11 22:20
mapさん こんばんは

一面銀世界の野幌ですね。
コツコツコツ・・・ クマゲラの音ね。 
結構大きい音だからシ~ンとしている林の中では良く聞こえたでしょう。
クマゲラを見つけた後のな~んだヒヨドリか。には笑っちゃったわ。

スノーシューは現代版カンジキね。
Commented by プチさんへ~map at 2014-01-12 09:42 x
プチさん、おはよう~♪
そちらも民家を一歩離れたら、こんな景色でしょう?
いつもお散歩される道は除雪されているのですか?
クマゲラの音は、かなり響くので探し易い鳥ですね。
近年は増加傾向にあるんじゃないかと言う話です。
ある方によれば、見る回数が増えているということです。
森でも、我が家のベランダでもヒヨドリは見かける鳥なので・・・
どうせならまだ出会っていない鳥が見たいわ^^;

スノーシューやカンジキを持って、森に入る方がよさそうですね。
わたしは今年はとりあえず、雪が降ったあとの三~四日後くらいに歩いてみるわ。
そんなに雪が降らない日が続くものかどうかわからないけれど・・・
Commented by mitikusa-tukasa at 2014-01-12 21:30
こんばんは

雪深い野幌の道、始めてかしら??
緑に覆い尽くされた景色と違い、荒れた木々に冬の厳しさが現れてます。
まだ雪深くなるのかしら?
立派に道が出来野を愛する方々が多いのですね。

クマゲラは赤い帽子が可愛いワン、
我家の側にもコゲラの巣が出来たりするんですよ。
コツコツ音がするの、
道具も整いお出かけ待ってます。
Commented by TUKASAさんへ~map at 2014-01-13 11:07 x
TUKASAさん、こんにちは♪
真冬の野幌は初めてでしたよ。
昨年の12月初めも、似たような雪景色ですが、写真ではよくわかりませんが、雪の量が違います。
歩けるとは思っていなかったのですが、野幌の写真展に出かけて、長靴で大丈夫ですよと教えられました。
これから2月いっぱいもっと雪深くなります。
しばらく雪が降らなくて、皆さんに固めてもらわなければ歩けないでしょうね。
きのうきょうと雪なので、カンジキが無ければ無理かも。歩く人もいないでしょう。
カメラも濡れてしまうだろうし・・・

クマゲラは赤いベレー帽が可愛いですね。森の人気者です。
お宅の近くにはコゲラはいるんですか!住宅街が傍にあっても来るものなんですね。

今日も運動にお出かけ?わたしは雪かきのタイミングを計っているところ・・・^^;
名前
URL
削除用パスワード