花日記

野幌ふれあいコース

       先日出あった方とは違う、野幌を毎日歩くという方のブログで3日に私が歩きそびれたふれあいコースで
       エゾユキウサギを見たと載っていました。
       それを夫に話したら、行って見たら?と言います。
       ふれあいコースを歩きたくて仕方がなかった私は喜んで支度して野幌に連れて行ってもらいました。
       記念塔で下ろしてもらい、夫は大沢口で私を待ちます。
       夫は双眼鏡で鳥を見たり、本を読んだりしながら待っていてくれました。
       連日のアッシー君で頼むのも気が引けていたので、本当にありがたかったです。
       ウサギに簡単に出遭うとは思っていませんでしたが、内心期待のアオイスミレにも出会えず
       残念でしたが、歩きたい道を歩けて満足。でも、花のありそうな道ではなかったです。
       
       わたしのいつも歩く道に今度はツバメオモトやタチツボスミレなどが咲きだしたそうです。
       今度歩くときまでに何が花開いているのでしょうか。


                記念塔口で見られる桜  後ろの白樺も新芽が萌えだしています
f0146493_2032722.jpg



                土筆        
f0146493_2033487.jpg



                ふれあいコースはまず林間の道を歩きますが、そのあとはほとんどが草地です
                そのわずかな林間でザゼンソウ
f0146493_2034810.jpg



                急な坂を上って振り向くと、コブシ
                ここまで400メートルくらい?整備され、舗装された道でしたが、この後は土埃の舞う道です
f0146493_2035588.jpg



                コブシももう終わりそう  きれいな花もあります
f0146493_204436.jpg



                ヤドリギ
f0146493_2041149.jpg



                草地はこんな感じ  野草の姿が見られそうにない道
f0146493_2041842.jpg



                白樺  北海道の花粉症の原因はこの白樺がほとんどです              
f0146493_2042537.jpg



                レンプクソウ  真上から見たところ
f0146493_2043261.jpg



                横には四輪の花があり、てっぺんに一輪乗っています
f0146493_2043879.jpg



                ウグイスが盛んに鳴いていたのでしばらく探しました。多分この鳥・・・
f0146493_2044769.jpg



                ふれあいコースに入る道は、すぐ隣に民家があります
                民家の向かい側は公園の森ですが目の前に水芭蕉と
f0146493_2045514.jpg



                エゾノリュウキンカが咲いていました
f0146493_205295.jpg



                囲ってあるのは民家の方のお世話でしょうか?
f0146493_20595.jpg



                他の民家でここだけ異色の庭が素敵でした
f0146493_2051749.jpg



                道の柵の向こうに咲いてた一本の青い花  園芸種の花?
f0146493_20524100.jpg

by maphananikki | 2014-05-05 20:31 | 野幌森林公園 | Comments(12)
Commented by miki at 2014-05-06 00:02 x
mapさん、こんばんは~♪

歩きそびれていた道を歩かれて納得ですね
ホントmapさんの夫様は優しいですね~
mapさんの喜ばれるお顔を見られてキット満足なさってるのよ
裸木だった白樺も芽を吹き桜も開花で春の景になりましたね♪
可愛い土筆も沢山顔を覗かせて♪♪
近くの民家の方は、広~~い野幌がお庭のようなもの~
広い野幌は縦横無尽に道がありそうですね
歩かれた事の無い道を歩くのも新発見があって楽しいかもですね
初めての道、見せて下さって有難うございました~
Commented by sakurairononuno at 2014-05-06 07:09
mapさまへ

おはようございます!
ご主人、ホント優しいですよね~!あの優しい笑顔を思い出しました。ホント素敵です。
さて、レンプクソウ見たことないですよ~!この辺ないかも。
野幌も沢山ルートがあって、それぞれに特徴があって発見があって楽しいですね!そんなところに住めるmapさんが羨ましい!
Commented by かずたん♪ at 2014-05-06 15:23 x
mapさん
゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪
お花の季節だから、更新が早~い(^◇^)

野幌の森って、いろいろなコースに分かれているのですね~
広いとそれだけお目当てのお花に出会うのが、まるで宝さがし
のようです~(^_-)-☆
白樺と桜・・・・とっても素敵?? えっ白樺で花粉症∑(゚ω゚ノ)ノ
なのですか~こちらは、圧倒的に杉花粉です~

公園の傍に民家・・・私も住みたいです(笑)
青いお花はシラーシベリカでしょうか?
Commented by ピーコ at 2014-05-06 15:36 x
mapさん こんにちは~(*^_^*)
今日はお天気が良くなったものの
風がヒンヤリして クーラーの中に居るようです。
土筆やザゼンソウ、水芭蕉が沢山咲いて来ましたね♪
ヤドリギは 昔ヨーロッパに出掛けた時に 大きな木に沢山
付いていて 何だろう?と思っていました。
其方では 白樺の花が花粉症の元なんですね!

ここ何年も ウグイスの声を聞いた事が無いです。
レンブクソウって初めて聞いたお花です。
珍しいお花が色々と見れますね(*^^)v
Commented by ふみ at 2014-05-06 16:33 x
mapさん こんにちは (^-^)

土筆がいっぱいですね~ 「春ですよ~」 と云っているような・・・
ザゼンソウがニョキニョキと顔を出していますね。嬉しいですね~。笑みがこぼれたでしょうね。
ヤドリギをいつも不思議に思います。何処からか飛んできて此の木に宿るのか ? それとも、はじめからこの木の上に芽を出すのか ?  鳥の巣にも見えますね。

この鳥はウグイスでしょうね。うすい緑っぽい色をしているように見えますが・・・私は声は聞いても姿を見た事がないのよ。
民家の方のお庭が素敵です。自然ぽくてイギリス風ですね。

春の花を次々に見せて頂いて有り難うございます。今日もどこかへ行ってらしたんですね。写真の整理ご苦労様です。
Commented by おかめ at 2014-05-06 17:04 x
mapさん、今日は♪

 歩きたい道を歩けて良かったわね、ご主人の協力の賜物ですね。
野鳥を観察したり本を読んだりして待ってられたのですね、物静かなご主人で私の理想とする男性像です。羨ましい限りです…。

レンプクソウが咲いていたのですね、パチリが難しい花ですが、綺麗にパチリされていますね♪
民家のお庭は自然いっぱいで理想的なお庭ですね、うらやましいわ~♪
目の保養をさせて頂きました♪
Commented by mikiさんへ~map at 2014-05-06 21:06 x
mikiさん、こんばんは♪
今日は桜を見に遠出してきました。丁度盛りのきれいな桜が見られました。
ここを過ぎるとやっと本当の春と言う感じがします。
mikiさんのご主人も優しいかたでしょう?お話を聞いてるとよくわかります。
夫は優しいけれど頑固なところもあって、その面が出たらもうどうしようもないのよ^^;
でもなんだかんだと言っても、いつも付き合ってくれて感謝してます。
足がなかったらこんなにカメラと遊べられなかったと思うわ。

野幌の近くの方々は本当にいい散歩道を持っていますよね。
記念塔の付近が一番道が四方八方に広がっている感じです。
あと歩いていない道はわずかですが、一人では歩く気持ちになれません。
残ってる道はあまり歩く人がいないような道なのです。
もうこのまま知ってる道を歩くのみでしょうね。
Commented by sakurairoさん~map at 2014-05-06 21:06 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
夫の顔を知ってるsakurairononunoさんにそういっていただくとお恥ずかしいです。
優しい一面しか見ていないからですよ~^^;
sakurairononunoさんのご主人もよく山にご一緒してくださるじゃないですか。
良いご主人です。

レンプクソウは小さいうえに緑色の花なので、知らないうちはなかなか見つけられないかもしれません。
見つけるとたいてい群生しています。小さいから群生と言っても知れていますが。
どうやら日本中に咲いているようですが?
Commented by かずたんさんへ~map at 2014-05-06 21:07 x
かずたんさん、こんばんは♪
まだ花も変わり映えしないけれど、出かけたらそのしるしとばかりに更新してます。
毎日コメントいただくのも申し訳ない気持ちになるのですが・・・(^_^;)
よろしくお付き合いくださいね。

そうなんですよ、花によってはいたるところで見られるものあり、ずっと歩いても1~2か所でやっと、
と言う花ありで変化があります。
かずたんさんのおっしゃる通り、歩くたびに宝探しをしてる気分なんですよ。
杉の北限は青森県と言われていますが、北海道の南の地域=道南にも古くから植栽されたスギがあるそうです。
なので札幌にはないのでスギ花粉もないのです。

青い花、シラーシベリカかもしれませんね。その手の花かなとも思いましたが
名前が出てきませんでした^^;ありがとう~♪
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-05-06 21:09 x
ピーコさん、こんばんは♪
あら、今日はひんやりでしたか?
この時期、そちらはもう夏の準備のような気候でしょう?
いつもとは違う気温じゃないの?
夏もその調子で少し涼しいといいけれど・・・

いろんな花が咲き始めて、今頃はもっとにぎやかになってると思います。
今週の森はどんな具合なのか、出かけるのがとても楽しみです。
レンプクソウ、毎年ブログにも載せてるのですけどね~^^;
小さな花なので、写真がうまく撮れなくて(^^ゞ
Commented by ふみさんへ~map at 2014-05-06 21:11 x
ふみさん、こんばんは♪
ザゼンソウももう撮るのはいいわとなる頃ですが、たくさん咲いていると思わずパチリです。
ヤドリギは私も最初は鳥の巣だと思ったんですよ。
この実を好んで食べる鳥がいて、食べるとたやすく腸を通り抜けて粘液質の糸を引いて
樹上に落ち、樹皮に張り付いて発芽、根を張り寄生が始まるそうです。(ウィキペディアより)
なので最初は鳥の糞から始まったことなんでしょうかね?最初のヤドリギは・・・?
卵が先か鶏が先かの論争のようになりますね。

そのあたりには鶯の鳴き声しかしなかったので、多分鶯だろうと思います。
カラマツの枝が伸びていてなかなか撮りにくかったのよ。はっきり撮れなくて残念でした。
5月2日に行ったときから毎回鶯の鳴き声を聞いています。
今日は桜を見に富良野まで行ってきました。ちょうど見ごろのきれいな時でした♪
Commented by おかめさんへ~map at 2014-05-06 21:12 x
おかめさん、こんばんは♪
夫に帰りはバスで帰るからと言うのですが、迎えに来るからと言うのでそうしてるけれど、
携帯を持たないので時間の制約が出てくるのが痛し痒しと言うところです(^^ゞ
でも、汗っかきの私なので、汗まみれでバスに乗ることを思うと正直助かります。
おかめさん、そこまで言ってくださると隣の芝生は青いと返すしかないですよ(^_^;)

歩きたい道をやっと歩けて満足でした。
わたしが見たかった青いスミレはこの道ではなかったようです。
今週出かけた時、余力があったら咲いてたと言う道を歩いてみようと思います。
でもミヤマスミレをここで見られたことも嬉しい発見だったので、歩いてよかったです。
3日連続で歩いても楽しめるとは、毎日歩く方々の気持ちもよくわかると言うものです
名前
URL
削除用パスワード