花日記

野幌のノハナショウブ(7・4)

       新聞に野幌の原野で自生するノハナショウブが見ごろになったと出ていました。
       地域の方々が保存に努めているので、10日ごろには来年綺麗に咲かせるために刈り取ると言います。
       我が家からもそう遠くない場所で咲くのに、今まで聞いたこともありません。
       早速出かけました。
       昔は湿地だったという原野の周りには今はもう畑が広がり、乾燥化により湿地自体が消滅しているそうです。
       保存する方がいなければ、ここも消滅の危機になるのかもしれません。
       そこにはノハナショウブだけではない楽しみもありました。




                ノハナショウブ自生地
f0146493_15134251.jpg




f0146493_15135778.jpg




f0146493_15141167.jpg



                奥に見える黄色い花は、ブタナでした・・・
f0146493_15142110.jpg



                ピーヒョロロと鳴くのはトンビ?
f0146493_15142795.jpg



                左端に見えるハシゴが、2か所に用意されています。
                そのはしごから見たノハナショウブ
f0146493_15143592.jpg



                隣りは麦畑
f0146493_15144082.jpg




f0146493_15144738.jpg



                帰ろうと道に出ると、草原の向こうに野幌100年記念塔が見えています
                と言うことはあそこに見えるのは野幌の森ですね
f0146493_15145327.jpg



                車を停めて足元を見れば、草むらにノハナショウブとタチギボウシが♪
f0146493_15145982.jpg



                タチギボウシ
f0146493_1515629.jpg



                道の両サイドには灌漑用の小川でしょうか、鳥の姿も
f0146493_1515126.jpg



                カルガモ? カラスがそばに降り立つと
                (カラス、何か咥えています)
f0146493_15151984.jpg



                びっくりして飛び立ってしまいました
                飛ぶ姿を初めて見ました!!
f0146493_15152777.jpg

by maphananikki | 2014-07-06 15:37 | 北海道 | Comments(14)
Commented by ふみ at 2014-07-06 16:45 x
mapさん こんにちは (^-^)

ノハナショウブの自生地は広大ですね~。こんな広い土地に自然に咲いているなんてノハナショウブは幸せです~。
いい色ですね、紫の色が素晴らしいで~す。
ブタナが黄色く一面に広がっていますね。すごい !

麦はすくすくと育っていますね。秋の収穫が楽しみです。
小川では優雅に泳ぐ鳥、のどかな風景です。

野幌公園とは違う原野にノハナショウブが咲いていたんですね。新しい発見の様ですね。ステキなお花の群生を見せて頂いて
有り難うございます。  \(^o^)/
Commented by おかめ at 2014-07-06 17:21 x
mapさん、今日は♪

 ノハナショウブの自生地を新聞で情報を得られたのですか?
今までは情報がなかったのかしら?
身近な土地のこういう情報は有難いですね♪

昔は沼地だったのに近年は乾燥化しているのですか、地球が温暖化していることですね。
保存会の方たちのお世話の賜物ですね、皆さんで楽しんで保存にも協力したいですね。

それにしても雄大なノハナショウブとブタナと麦畑は圧巻です。
私、麦畑の一枚大好きです、爽やかな風や澄んだ空気が漂ってくるようです、素敵な一枚ですね♪

鴨が飛んだのは初めて見たの?綺麗な姿で飛ぶでしょう、トンビはピーヒョロロと囀っていましたか?

野幌の記念塔と野幌の森が遠くに見えますね、mapさんから見ると近いのかしら?
野幌の森とは違うかっては沼地だった現在の風景も珍しく拝見しました、有難うございます♪
Commented by sakurairononuno at 2014-07-06 18:09
mapさまへ

ノハナショウブの群落、素晴らしいですね~。最近紫色に惹かれてて、ショウブの濃い紫が胸にすっと入り込んできました。

お隣の麦畑も、キラキラしてて素敵です。
Commented by slowlylifee at 2014-07-06 19:06
こんばんはー。

「乾燥化により湿地自体が消滅している」
数年前に、このこと、ドキュメントか何かでやっていました。
その時、北海道の湿地帯が乾燥化してることに、不安を感じたのを覚えています。

それにしても、素晴らしいの一言。
旦那様の運転でいかれているのかな?
広大な原野をカメラをもって、あ!あ!ってあちこちにカメラをむけているmapさんの姿が想像できます^^

ハナショウブ、本当に素敵ね☆
これだけ咲いていると、圧巻ですね☆
Commented by かどやん at 2014-07-06 20:01 x
  こんばんわmapさん  ここでしたかぁ~(*^-^) うふふ 良いねぇ良いねぇ ハシゴまで用意してあるとは・・矢張り温暖化の影響で湿地も減少する方に向うのでしょうかね、温暖化を食い止めるささやかな抵抗も保存が大事になりますね。 声を上げないとね・・・
花菖蒲も北海道で咲くのは良いわねぇでも色は紫だけ? ムギ畑は 小麦粉になるの? それともビール?焼酎? 脱線してしまいましたm(_ _)m。
Commented by ふみさんへ~map at 2014-07-06 22:52 x
ふみさん、こんばんは♪
広いのでカメラで撮ると、花が点在してるようでした。
大昔はこの一帯は石狩湿原だったそうなのよ。
あちこちに咲いていたらしいけれど、今では限られた場所になったようです。
開発のせいもあるようですが、仕方がないとも言えますね。
それを少しでも食い止めようと、保存される方々には頭が下がりますね。
おかげで素晴らしい景色を楽しませていただきました。
Commented by おかめさんへ~map at 2014-07-06 22:53 x
おかめさん、こんばんは♪
数年前から活動を始められていたようですが、知りませんでした。
野幌の観光資源として広めたいようでしたよ。
活動小屋もあって花の時期には常駐される方がいるようです。
昔々、この一帯も含め石狩地方自体が石狩湿原として存在していたそうです。
釧路湿原よりずっとずっと広かったそうです。
それが開拓されてだんだん乾燥化して消えたんですって。
一部、手つかずの自生地も残っているそうです。

麦畑の一枚、気に入ってくださってありがとう。
トンビはピーヒョロロと鳴き、のどかな風景でしたよ。
カルガモらしき鳥は小川で優雅に泳いでいましたが、わたしの追っかける姿に
陸に上がってきたんですよ。そこにカラスがやってきて・・・
何時も水辺に居る姿しか見たことがなかったので、飛び立った時はびっくりしました(^_^;)
記念塔が遠くに見えて不思議な感覚でした。
Commented by sakurairoさん~map at 2014-07-06 22:54 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
見たことがない景色に嬉しかったですよ。
麦畑も最近いろんなところで目にしてるのですが、広大な敷地に穂が揺れるさまはいいものですね。
なんだかのどかな場所で、身近な場所なのに新鮮な気分でした。
知らない道を走ると、他にも宝物が眠っているのを見つけられるかも・・・
Commented by porinさんへ~map at 2014-07-06 22:55 x
porinさん、こんばんは♪
そうね、テレビなどで湿地帯の乾燥化は取り上げられていますね。
この辺りも湿地だったとは全然知らなかったわ。
むしろ原生林が続いているのかと思っていました。
明日釧路湿原に行ってくるのですが、そこも乾燥化して湿原が縮小されてると言います。
環境の変化が人間の暮らしにもいづれ結びつくときが来るのでしょうか。

そうなのよ~車の中から何かが目に入るたびに、あっ!と声を上げて、急ブレーキの夫です^^;
あのね、ハナショウブとノハナショウブはちょっとちがうの。
ノハナショウブは原種ってことかな。
Commented by かどやんさんへ~map at 2014-07-06 22:55 x
かどやんさん、こんばんは♪
そうなのよ、ここでした(*^^)v
温暖化の影響とばかりも言えないようです。
そもそもは開拓が始まったことも一因のようですよ。温暖化も拍車をかけているでしょうね。
これは花菖蒲の原種なので、この色しかないのです。
この花を改良して園芸種にしたのがハナショウブです。

麦畑の麦は、小麦は製粉されてうどんやパンになりますが、大麦はビールの材料になります。
この麦が大麦なのか小麦なのか、私には区別が分かりません^^;
Commented by miki at 2014-07-08 00:14 x
mapさん、こんばんは~♪

ノハナショウブの自生って珍しいのでしょうね~
花菖蒲よりも少し小さめかな?
整然と植えられた菖蒲園の花菖蒲しか見たことありませんので
新鮮に感じられます♪
ブタナの群生も良いですね
此方でもチョットしたブタナの群生を見たのですが可愛かったです
可愛い花なのにブタナってねぇ~
麦畑の写真も好きです♪ ヒバリは鳴いてませんでしたか
鴨の着水も恰好良いですよ

↓野幌も見せていただきました~
ツルアリドオシ、可愛い花ですね
ギンリョウソウは珍しさと花名に惹かれるのかもです
ハイイヌツゲの花も小さそうですのに・・よく見つけられましたね
野幌は何時行っても何がしかの花が見られるって言うのが良いですね
クモキリソウはヤッパ魅力的です~此方では見られないのかな~?
有難うございました~
Commented by ピーコ at 2014-07-09 09:11 x
おはようございます(*^_^*)
昨日の地震は大丈夫でしたか?
旅先でグラグラ揺れるのも怖いですよね。
麦畑は分かりますが、野花ショウブの群生が見られるなんて! 流石!北海道だわ\(^o^)/

Commented by mikiさんへ~map at 2014-07-10 16:31 x
mikiさん、こんにちは♪
ノハナショウブの自生地は珍しいと思います。
ほとんど見たことがありません。過去に一度見てるようです。
ノハナショウブと教えて頂いてそういう花があるんだ~と記憶に残りました。花菖蒲より小さめですね。
ブタナの花もタンポポのように群生すると黄色く染まって見事な景色ですね。
ブタナ、と言う名前でなくてもいいのにね!
ヒバリはいないようでした。ヒバリは石狩の海でしか見たことが無いわ。
ありふれた鳥なのかしら?

野幌も見て頂いてありがとう~(^o^)/
ツルアリドオシがここで見られるとは。電動自転車で広範囲にわたって見られる I さんのおかげです~♪
ハイイヌツゲと書きましたが、イヌツゲかも?このあと出かけた時、もっと小さい花を見たのよ。
そちらがハイイヌツゲかなと思います。まとまって咲くので白っぽく見えて気が付きました。
ホント、どこかの道に新しく花が咲きだしているし、いつも決まった道とは違う発見があります。
クモキリソウは全国の産地の林の中に咲くみたいですよ。
野幌にはエゾノクモキリソウと言う茶色の花もあるので探しに行ったのですが、見つけられませんでした。
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-07-10 16:35 x
ピーコさん、こんにちは♪
地震の心配を頂いて、ありがとうございます。
札幌もだいぶ揺れたようなのですが、旅先では全く感じませんでしたよ。
ノハナショウブの群生なんて、私も全く知らなかったわ。
わが家からも近いところなのに、どうして話題にもならなかったのかしら。

名前
URL
削除用パスワード