花日記

道東の花めぐり 三日目原生花園(7・9)

        知床のオシンコシンの滝から30分ほどで路上に原生花園の案内が。
        聞いたことの無い原生花園でしたが寄ってみました。
        そこからさらに30分ほどで小清水原生花園到着。知床からこんなに近かったっけ・・・・・
        ちなみに小清水原生花園は一般には網走で通っているかもしれません。
        私も過去のブログではそう呼んでいます。そのほうが場所がわかりやすいからでしょうかね。
        この後能取岬、能取湖によって帰宅の途に就きました。
        ここまで来たらサロマ湖にもより、原生花園をもう一つ見たかったのですが、天気予報は急を告げ
        札幌方面は荒れ模様です。ここはこんなにいいお天気なのに~と思いながらもまっすぐ帰ることに。
        何しろ高速は使わず6時間くらいかかる帰り道なのです。
        案の定、札幌から1時間半前くらいの場所で大雨にぶつかり、ワイパーを最大にしても間に合わない雨です。
        とても怖かったです、よく道路が冠水して車が立ち往生ってニュースを見るでしょう?
        幸いにも20分もしたら小ぶりの雨になりホッ  無事に帰宅できたのでした~(^^ゞ
        自宅18:30着

        長々と見て頂きまして大変ありがとうございました



                以久科原生花園の看板に1キロだって、行って見よう~
f0146493_20121842.jpg



                散策路が整備されて両サイドが花園です。
f0146493_2012439.jpg



                エゾスカシユリがほとんどですが
f0146493_20132547.jpg



                こんな花たちも
                ハマボウフウ、 エゾノカワラマツバ、 エゾフウロ
                ナワシロイチゴ、 エゾスカシユリ、 クサフジ
f0146493_20133694.jpg


                そんな花園が、海沿いに数キロ続いていました

                30分ほどで小清水原生花園に到着
                JRの原生花園駅
                こちらもこの一帯に数キロも続く原生花園です
f0146493_20135048.jpg



                線路の向こう側が遊歩道として整備されています
                花が見えなかったので国道を挟んで向こう側のとうふつ湖は寄りませんでしたが、
                そちらにも散策道があります
f0146493_2014615.jpg



                エゾスカシユリとオホーツク海
f0146493_2014193.jpg



                奥に細く見えていますがとうふつ湖と斜里岳
f0146493_20142713.jpg



                ここの浜辺は鳴き砂だそうです。知床連山も見えています
f0146493_20143696.jpg



                遠くに見える突端は、これから行く能取岬かな?よくわかりません
f0146493_20144459.jpg



                とうふつ湖と放牧中の馬
f0146493_2014527.jpg



                エゾキスゲとエゾカワラナデシコ  これまでの道東では見られなかった花ですね
f0146493_2015125.jpg



                ハマヒルガオ、ハマナス、マルバトウキ、ハマエンドウ、エゾフウロ、ナワシロイチゴ
f0146493_2015859.jpg



                とうふつ湖 上が右方向、下が左方向
f0146493_20151620.jpg



                エゾスカシユリがどこまでも・・・
f0146493_20152743.jpg



                散策路沿いのエゾスカシユリ
f0146493_20153328.jpg



                エゾノカワラマツバ、エゾカワラナデシコ、ハマボウフウ、ナミキソウ、エゾスカシユリ
f0146493_20154234.jpg



                とうふつ湖の近くにもエゾスカシユリ
f0146493_2016082.jpg



                30分もすると灯台が姿を現し、能取岬に到着 
f0146493_20161624.jpg



                オホーツク海を背景に、セリ科の花  調べる元気が無くなりました・・・^^;
f0146493_20162273.jpg



                オニシモツケ、ハマナス、ノコギリソウ、エゾスカシユリ、クサフジ            
f0146493_20163194.jpg



                左上はオオハナウド  後はセリ科の花
f0146493_20163976.jpg



                能取湖に向かう途中の道で
                カンボクとサルナシ(コクワ)  どちらも野幌ではとっくに終わった花ですが・・・
f0146493_20164711.jpg



                ミヤコグサとクサフシ
f0146493_20165465.jpg



                能取湖のサンゴソウ(アッケシソウ)の群生地  9月には赤く染まります
                良かれと思ってした工事でサンゴソウが縮小されてしまい、回復工事中だそうです
f0146493_2017358.jpg



                何の鳥なのか、数羽いました
f0146493_2017938.jpg



                上の群生地の対岸側、パーキングの前の群生地
f0146493_20171622.jpg

見てくださってありがとうございました~( ^^) _旦~~
by maphananikki | 2014-07-17 21:09 | 北海道 | Comments(18)
Commented by miki at 2014-07-18 00:30 x
mapさん、こんばんは~♪

ご夫婦で良い旅行されましたね♪
気ままにノンビリ・・・私もいつか行けると良いな
海沿いに数キロも続く花園、時期も良かったのでしょう
エゾスカシユリが目を引きますが、小さな色んなお花も咲いてたんですね♪
JRの原生花園駅、可愛い駅です~~
エゾスカシユリの群生は凄いですね見応えあったでしょう♪
広大な所に咲く小さな花は、群生していないと分かり難いでしょうね
能取湖のサンゴソウ、自然相手だから人間の思惑通りにはいかないのでしょう
良い旅をご一緒させていただいた気分でしたよ♪♪
沢山撮られた写真の編集も大変だったでしょう<(_ _)>
有難うございました~


Commented by ikutoissyo at 2014-07-18 09:09
あ、あの小さな駅に立ち寄りました。
スカシユリを撮るために一人で歩きました。10分ほど。
友達たちは、近くでソフトクリームを食べてだべっていました。
待たせては悪いので、殆ど写真を撮れなかったのが、悔やんでも悔やみきれません。
Commented by ピーコ at 2014-07-18 09:39 x
mapさん おはようございます(*^_^*)
ご主人様 お1人で運転でしたか?
北海道は今の時期 沢山のお花が見れて
素晴らしいですね♪ 運転が出来るなら 新千歳から
レンターカーを借りて回るのにと 免許を取らず
だった事を後悔しています。

秋の珊瑚草も 是非見せて下さいね~
Commented by かどやん at 2014-07-18 10:08 x
おはようさん 長距離に花旅だったのね~ お蔭さまで花を楽しめたわ でもエゾスカシユリが延々と って北海道ならではよね、空気はどうですか?ひんやりしてた? 
また一つ勉強に成った花名、クサフジは こちらでも見てるかもね、もう少し初夏の頃だったかもよ。 カラスのエンドウみたいな葉だったし・・道端を気を付けて観る事にするわ。 ご主人様を 労ってあげてね。 
Commented by harukoma68 at 2014-07-18 11:03
おはようございます。
道東の旅、想像も付かないくらい長い海岸線なのでしょう。
水平線の彼方にはうっすらと半島が見えたり孤島が見えたりですばらしい景色です。
エゾスカシユリのオレンジがきれい、群生があちらこちらでみられて背景が海ってのがすごいわ。
最初に出てきた駅もかわいらしい。なんか童話の世界みたい。
Commented by ふみ at 2014-07-18 11:21 x
mapさん おはよう (^-^)

以久科原生花園は聞いたことが無かったんですね。旅の拾いものでしたね。エゾスカシユリが群生してますね~。

小清水原生花園に行かれたんですね。JRの原生花園駅見覚えがあります。懐かしいで~す。
オホーツク沿岸を車を走らせたんですね。遠くに知床連山が見えて、快適なドライブでしたね。
エゾスカシユリがいっぱいですね~ こんなに見れて嬉しい悲鳴です。

小清水原生花園は私も行きましたが、余り見るものがありませんでした。サロマ湖のプリンスホテルで一泊して翌日、宗谷岬まで行きました。懐かしく思い出します。
mapさん、帰りは6時間かかるんですか。長距離でしたね。途中で土砂降りの雨に遭いながら、ご主人運転ご苦労様でした。休憩を何度か入れたでしょうが助手席の者も疲れますよね。
雄大な海岸線の景色を見せて頂いて有り難うございます。
Commented by mikiさんへ~map at 2014-07-18 15:50 x
mikiさん、こんにちは♪
4年前のリベンジを果たしました。
気ままにのんびりだったのですが、もう少し時間がほしかったなと言う印象です。
釧路湿原をもっと丁寧に見たかったのと、納沙布岬にも行きたかった。
途中に湿原があったはず・・・前回木道を歩いた記憶があります。それとサロマ湖もね。
山も楽しいけれど、海沿いもまた楽しいものですね。これも時期だと思います。
太平洋側で群生していたエゾカンゾウがオホーツク海側には皆無でしたよ。
エゾスカシユリの群生は、オレンジ色に染まってきれいでした。
小さな花は、その場で目を凝らさないと、なかなかわかりませんね。
広大な原野の中にきっと咲いているのでしょうけれどね。
能取湖のサンゴソウ、新聞でも記事になったのですが、今回見た目には結構群生してるように
見えましたが、本当はもっと大きかったと言うならすごいなあと思いながら見てきました。
秋に行けたらよいのですが・・・一度は見てみたいです。
写真をまとめるのもどうでもよくなっちゃって、これも歳のせいでしょうかね。
4年前は楽しく整理したのに~^^;
たくさん見ていただき、ありがとうございました。
Commented by domaniさんへ~map at 2014-07-18 15:52 x
domaniさん、こんにちは♪
原生花園には寄られたんですか。時期はいつでしたっけね。
エゾスカシユリが咲いていたのなら、こんな季節だったのでしょうか。
お友達の皆さんは花より団子でしたか~^^;
趣味が違うとなかなか自由がききませんね。
そういえば写真が全然撮れなかったとおっしゃっていましたね。
またいつか花の季節にぜひ来られますように。
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-07-18 15:53 x
ピーコさん、こんにちは♪
そうなんです、私は運転できませんので。
夫は運転は好きなようです。疲れるとも言いません。
が、歳ですからね、疲れないわけがないと思います。
帰宅後はしばらく日中テレビを見ながら居眠りしてました^^;
運転ができると、自由に出かけられていいですよね。
わたしも運動神経が鈍いので怖くて免許はとりませんでしたが
頑張ればよかったなあって思います。
サンゴソウもぜひ一度は見たいと思っています。今年行けたらいいな♪
Commented by かどやんさんへ~map at 2014-07-18 15:54 x
かどやんさん、こんにちは♪
そうね、1200キロほど走り回りましたよ。
あちらこちらで花の群生が見られて、時期がちょうどよかったのでしょう。
空気は暑かったですよ~ひんやりなんてところはなかったです。
知床や羅臼は20度くらいだったと思うけれど、太陽が出てると暑くて暑くて。
とても20度には思えませんでしたよ。
クサフジはそちらでも咲く花だと思うわ。でも似た花がいろいろあるのよ。
わたしも果たして正しいのか自信がないのですが~
Commented by はるこまさんへ~map at 2014-07-18 15:55 x
はるこまさん、こんにちは♪
オホーツク海沿岸は今の時期晴れてると景色がいいですね。
お天気が悪いとやっぱり北の海だなあと言う印象になってしまいます。
はるこまさんのところは、もっともっと長い海岸線が続くでしょう?
北海道の海沿いには原生花園って言うところがあちらこちらにあるのよ。
そちらにはありませんか?
もっとも私も花に興味を持ち出してから知ったわけで、関心がない時は全く気が付かずでした。
そちらの海辺では、何が群生するのでしょうね。
Commented by ふみさんへ~map at 2014-07-18 15:56 x
ふみさん、こんにちは♪
原生花園駅に見覚えがありますか?
お天気が良いのは数倍も快適になりますね。
能取湖沿いの道も以前に走っているのですが、急な雨で、湖で立ち止まることもできませんでした。
サンゴソウの群落があるはずだけど~と思ったまま走り去った場所でした。
サロマ湖から宗谷まで行ったの?その時は青い海を見られたのかしら。
我が家も遠軽から稚内に行ったとき、翌日早朝に発ったらガソリンスタンドがなくて
すごくハラハラドキドキで楽しいドライブが半減したことを思い出します。
ナビが、2時間たつと「そろそろ休憩しませんか」と言うんですよ。
途中で花を見つけては休憩しながら帰ってきました。
夫には感謝感謝です。
ふみさんも長々と続いたブログを見ていただいて、ありがとうございました。
Commented by slowlylifee at 2014-07-18 19:34
こんばんはー。

本当にすごいね!
どの写真も、眺めが素晴らしい!
まるで、映画にでてくるワンシーンのようです。
車で夫婦でこういうところを走りながら、たわいもない会話をして・・・
気が向いたところで車をとめ、風にあたり・・・
深呼吸をして・・・
「さぁ、じゃあ、また、いこうか~」って・・・・(^◇^)
な~んか、そんなことを想像しながら、写真を拝見しました(笑

JRの原生花園駅、可愛いね!
こういうところで、ぼーっと電車を待つのも、いいかも☆
Commented by おかめ at 2014-07-18 22:08 x
mapさん、今晩は♪

 三日間の旅をご一緒させてもらった気分です♪
スカシユリの群生は広いところだと絵になりますね。
JRの原生花園駅広い所に小さな駅が印象的です。
良かれと思ってした工事でサンゴソウが縮小されてしまい、回復工事中…、そういうこともあるのですね、回復工事中というのが微笑ましいです、大切にしていることがわかります。
鳥はアオサギのようですが、違っていたらごめんなさい<m(__)m>

Commented by porinさんへ~map at 2014-07-18 22:20 x
porinさん、こんばんは♪
眺めはとてもよかったですよ。海は気持ちがいいわね、広々として。
そうそう、たわいもない会話をして、気ままに車を停めて、もういいわ、満足したから出発~って動くの。
車を走らせてると、この辺になんかありそうだねって野草の気配がわかるの。
ちょっと歩いていいよ、車を邪魔にならないところに停めるからってって夫はちょくちょく止めてくれます。
夫も車外で一服したいからだけどね。新車に変えてから、車に灰皿が無くなったのよ。
頻繁に一服タイムが必要なのです^^;アハハ、興ざめでしょ。
各駅停車の電車ででのんびり旅するのもいいと思うわ。憧れがあります。
Commented by おかめさんへ~map at 2014-07-18 22:30 x
おかめさん、こんばんは♪
一緒に旅してもらってありがとう~♪
あちらこちらに群生地があって、それだけ土地に余裕があるんですねぇ。
きょうはオオウバユリの群生地が札幌にあると出ていました。
もともとの自生地を、地域の方々が大切に保存されてきたそうです。
やはりほったらかしでは自生地も消えていくんでしょうね。
早くから保存に向かう姿勢が素晴らしいですね。
サンゴソウもそういう気持ちでやったことなんでしょうけれど、一歩間違うと怖いことになるんですね。
元に戻るとよいですが・・・
やっぱりアオサギかしら。そうかな~と思ったのですが、全く動かないのよ。
背中側はあんなに黒くなっているんですね。
Commented by sakurairononuno at 2014-07-19 11:29
mapさまへ


北の原生花園、エゾスカシユリ等々、沢山の花に彩られて、一番いい時期に行かれましたね!
海を背に咲く花々は、山の花と少し違って、ちょっとたくましい感じかな?一度じっくり巡ってみたいです。

道東から札幌までの道中、長い長い道のりですよね。お疲れ様でした。
Commented by sakurairoさん~map at 2014-07-19 21:41 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
原生花園は、一番良い時期だったんじゃないでしょうか。
クロユリの花も見られたらいうことが無かったんですけど、贅沢は言えません。
sakurairononunoさんに見て頂き、一度じっくり巡ってみたいと言って頂けて良かったです。
ぜひいつか機会を作って周ってみてくださいね。
ついでに北海道沿岸を一周されたらいかが?
その時はご主人と運転を交代しながらですね(*^^)b
長々と並べましたが、お付き合いくださってありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード