花日記

ヨコスト湿原(7・25)

       2011年に検索中に見つけたヨコスト湿原、9月27日に下見と称して行ったときには
       ユウゼンギクやネバリノギクが群生していました。
       夏にはエゾカワラナデシコが群生する素晴らしい写真に、ぜひ夏に来たいと強く思っていました。
       なぜか縁が無くてやっと今回来てみましたが、エゾカワラナデシコは遅かったのと、
       あの時の写真ほどの群生らしきあとは見られません。
       それには少しがっかりでしたが、植生も環境により徐々に変化してるということでしょうか。
       それにしてもたくさんの花が見られ、同じ海岸そばなのに、石狩はまなすの丘公園との違いには驚きます。



                この日は晴天のはずが、ロシアの森林火災の影響でPM2.5の濃度がかなり高くなっていて
                後で知ったことですが、北海道は煙霧と言うことでした。ずっとこんな空でした。
                 
                支笏湖
f0146493_1128841.jpg



                支笏湖までに見られたクルマユリ、オオヤマサギソウ、カワミドリ
f0146493_11281936.jpg



                支笏湖から樽前山登山道までの道は大好きな森の中の道
f0146493_11282985.jpg



                ホザキシモツケ、エゾアジサイ、アラゲハンゴンソウ
f0146493_11283744.jpg



                登山道に駐車の本州ナンバーの車にはびっくり。わざわざお越しなんですね。
f0146493_1129233.jpg



                ヨコスト湿原のノコギリソウとエゾカワラナデシコ
f0146493_11291423.jpg



                湿原
f0146493_11292281.jpg



                真ん中の道路の向こう側も湿原。今回見たのは海側
f0146493_11292925.jpg



                アカバナエゾノコギリソウ?とノコギリソウかな
f0146493_11293866.jpg



                エゾカワラナデシコ
f0146493_11294651.jpg



                ウンラン、イソスミレ、ナミキソウ、ハマヒルガオ、エゾノカワラマツバかキバナカワラマツバ
f0146493_11295332.jpg



                カセンソウ?
                ここにはカセンソウが咲くそうですがオグルマとの違いがよくわかりません
                花裏の総萼片が太く、数が少ないのがカセンソウで写真を拡大すると太いようです
f0146493_1130068.jpg



                エゾミソハギ、エゾイヌゴマ、オトギリソウ
f0146493_1130718.jpg



                ウサレダマはやっと咲初め
f0146493_11301540.jpg



                ホザキシモツケ
f0146493_11302399.jpg



                ハマオミナエシ
f0146493_11303067.jpg



                キリンソウ
f0146493_11303887.jpg



                ツリガネニンジン
f0146493_11304640.jpg



                ハマフウロ
f0146493_11305581.jpg



                アサツキの終わった跡、ノブドウ、と実は何の実か不明
f0146493_113127.jpg



                ノハナショウブと樽前山
                ノハナショウブも群生するそうですが、終わったあとでした
f0146493_1131873.jpg



                奥に見えるのは白老東高等学校
f0146493_1131145.jpg



                ホソバノヨツバムグラ  花弁が三枚
f0146493_11312139.jpg



                ハマニガナ、エゾノミツモトソウ
f0146493_11312899.jpg



                タチギボウシ
f0146493_11313969.jpg



                海と・・・
f0146493_11314629.jpg




f0146493_11315477.jpg

by maphananikki | 2014-08-01 12:04 | 北海道 | Comments(14)
Commented by puchitomato-s at 2014-08-01 16:39
mapさん こんにちは

きょうは一番乗りかしら?
ヨコスト湿原の沢山のお花を見せてもらいました。
狙って行っても目的の花の一番いいときには中々遭遇しないわね。残念だけれど。
ここは時間にしてどのくらい歩いたの?
県外ナンバーの車が凄いわね。 沖縄ナンバーもあるわ。
ホザキシモツケのマクロで撮ったのが見たかったわ。
Commented by slowlylifee at 2014-08-01 16:50
mapさん、こんにちはー。

本当だ。同じ北海道でも、まったく景色が違うのね。
本州№のプレートを何枚も撮って、ブログにアップってことは、
よっぽど、驚かれたんですね(笑
けど、その気持ち、わかります(笑
私も転勤先の観光地で違う№プレートを見ると、なんで?って思ったもん(笑
しかも、遠いところからだったら、猶更よね~(笑
沖縄№は、私もちょっと、びっくりかな?^^
本州を横断してきたってことでしょ?
どんくらいかかったんだろうね~~^^
Commented by プチさんへ~map at 2014-08-01 17:03 x
プチさん、こんにちは♪
一番乗りでありがとう~('-'*)アリガト♪
そうねぇ、花の時期はその年によっても違うしね。
考えたらオホーツク海の原生花園で7月初めに見たのに、こちらはもっと南だから遅すぎだったんだわ。
苫小牧や室蘭はさっぽろより気温が低いので、まだだろうと漠然と思っていたのよ。
時間にして…撮った写真の時間によるとちょうど1時間でしたよ。

道内の観光地に行くと、本州ナンバーは数々見るけれど、沖縄はなかなかないです。
そういうのもちょっと感動なんです(*^^)v

ホザキシモツケのマクロは無いけれど、道東の旅二日目にはもっと大きく写したのがあります。
でも咲きすすんだ状態だからあまりきれいじゃないのよ。何でも咲初めが綺麗ね。
Commented by porinさんへ~map at 2014-08-01 17:11 x
porinさん、こんにちは♪
海岸沿いの原生花園って結構いろんな花が咲くものなんだけど、石狩はあまりにも少なく感じます。
先日も行ってきたけれど、種類が無い!

うふふ、ナンバープレート、普段は見ないでしょう、珍しくて楽しいのよ。
北海道を楽しみに来てるのね。まだ夏休みの時期でもないし、どんな人が来てるのかな?
ここもやはりご夫婦で山登りなのかな。
一人、これから登る人が身支度を整えて登って行ったけれど、3~40代の男性でしたよ。
沖縄の車にはホントびっくり。
本州も旅してきたとしたら、何日かけて着いたのかしら。
それもあまり有名とも思えない山ですよ?
ま、ほかの山めぐりもするのかもしれませんけどね。
そんなこと思うとナンバープレートも楽しいわ。
Commented by ピーコ at 2014-08-01 19:58 x
こんばんは~(*^_^*)
この時期 車で北海道に旅をされる人が多いのですね。
和歌山ナンバーは見かけませんでしたか?
今、何処に居られるのか?1度mailをと思いながら
暑さで疲れ 早くに横に成っています。

ツリガネニンジン、フウロ草など大好きな花です。
何時も ご主人様が付き合って下さって 
彼方此方楽しまれていますね~
理想の老後ですね(*^^)v
Commented by おかめ at 2014-08-01 21:34 x
mapさん、今晩は♪

 ヨコスト湿原は沢山の野草が咲いていて思わぬお年玉をもらったようですね♪
こういうのって嬉しいわね♪

あけびの人も夫婦でホテルに泊まったり車で寝泊りしたりサバイバルの北海道の旅でアチコチ行かれています。
70歳までに行っておきたいと言われているのよ。
夫婦ともに体力もあるし行動的だわ。
北海道を走り回ったと言ってられます。
この前は九州へ行かれたわ。
同じマンションの人ですけれどね…。

花の名前を調べるのにわずかな違いだと決めかねるのがあるでしょう、調べていると自然と詳しくなるわね。
野草も年毎にそこに咲く種類が変わってくるわね。
我が家のバルコニーのような小規模なところでももここ数年で野草の入れ替わりがあるのよ。
続けてみると変化がわかるわね。

今年はエネルギッシュに回られたからいつもより収穫が多かったわね、その都度の変化も手に取るようにわかるでしょう。
体に気をつけて足を運んで下さいね、見せて頂くのを楽しみにしています♪
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-08-01 22:03 x
ピーコさん、こんばんは♪
このあと出かけた先でも本州ナンバーが数台来てましたよ。
ネットで花の名前を検索すると、本州の方が北海道に来て見た花を紹介されてるブログやHPが結構あります。
和歌山ナンバーは今はどこなのでしょうね。
北海道も今日は35.8℃だったかな、そういうところもありましたよ。
ちっとも涼しくないって思われているかもね。
夫が一緒になって動いてくれるのでとても助かっています。
趣味が違うとこうはいきませんね。いつまでも楽しめることを願いたいです。
Commented by おかめさんへ~map at 2014-08-01 22:15 x
おかめさん、こんばんは♪
エゾカワラナデシコが目的だったのに、思いのほか花が色々あってうれしい誤算でした。
中々見られない花やお初の花もあり、楽しかったです。
道路の向こう側まで湿原になってるのも実は知らなくて、検索して知りました。
違う花は無かったのか、気になるところです^^;
花の名前は似てるものが多くて、決めかねるものがたくさんあります。
今もこのあと行った神仙沼のランの花にてこずっていますよ。

知人のご夫婦が車であちこちお出かけですか。
ホテルを予約すると、その時間までにそこに行かなければならないという制約があるのがちょっと面倒ですね。
今日はここまで来たからと、そこのまちのホテルにすぐ入れると一番いいのだけれど。
車で長距離を何日も走るのは体力もいりますね。
その知人の方は、どちらも運転が出来るのですか?
こういう時夫婦で運転を交代できるといいですよね。
まぁ、体力があるうちでなければこういうこともできないかもしれません。
さていつまでかな^^;
Commented by miki at 2014-08-01 23:54 x
mapさん、こんばんは~♪

ヨコスト湿原、沢山お花が見られて良かったですね
湿原の花は森の中での花とチョット違った花も見られますものね
今の時期だと此方の湿原ではサギソウが見られるのだけど
咲いてませんでしたか~
カワラナデシコ、こんなに沢山咲いてるのは見たことありません
mapさんが3年前に見られた写真は凄かったのですか~
此れだけでも凄いと思います♪

此方でも県外№の車を見ると経路を頭の中で・・・^m^
土、日で山登りをする知人のご夫婦がいらっしゃるのだけど
殆ど車中泊だって仰ってました
旅行も体力要りますものね~若い体力のあるうちにですね
私も行けるようになった時は、その体力が残って無いかもって最近思うことがあります
歳の所為かな?^m^
沢山の写真の編集お疲れ様です<(_ _)> が、見せていただけるの楽しみにしています
Commented by mikiさんへ~map at 2014-08-02 09:59 x
mikiさん、おはよう~♪
この後神仙沼にも行ったのですが、湿原も海と山ではまた全く違いますね。
二度楽しめましたよ。
でも神仙沼もあまり花が多いわけでもなく、ヨコスト湿原はとても楽しかったです。
季節によって花の表情はかなり変わるんですね。
3年前に見た写真ではエゾカワラナデシコが湿原一杯ピンクに染めていたんです。
ただその写真が3年前のものか、過去のものかは覚えていないのです。
湿原の状態も変化してるかもしれないので、今年はそういう状況が見られたのかどうか・・・
度々出かけられないので、来年はもう少し早めに行って見ます。

mikiさんの知人ご夫婦も山登りを楽しんでる方がいらっしゃるんですね。
夫婦で同じ趣味っていいですよね。
山はたいてい早朝に登るでしょう、車の中で朝を迎えるという方もいるようですね。
ホント体力勝負と思います。でもmikiさんはいろいろ動き回っているから大丈夫よ~
お二人で目いっぱい楽しんでくださいね(*^^)b
Commented by ふみ at 2014-08-02 11:18 x
mapさん こんにちは (^-^)

可愛い~ クルマユリがありますね~。オオヤマザキソウがステキです。
森の中の道がステキで~す。空気が良さそうで気持ちも爽やかに、ドライブには最適な道ですね。
本州ナンバーの車が多いですね。北海道は夏は特に人気が高いですから、フェリーで行ってドライブを満喫されるのでしょうね。

ヨコスト湿原のノコギリソウとエゾカワラナデシコが、いっぱい咲き乱れていますね。可憐な花たちが咲いている湿原を見られて羨ましいです~。
クサレダマが少し顔をのぞかせて、これからの花なんですね。

海のそばに広がる湿原、野草があふれていて、のびやかで贅沢な場所ですね。
ヨコスト湿原は白老の方なんですね。知らなかったです。
いっぱい、いっぱいの野草と出会えて良かったですね。
見せて頂いて有り難うございます。
Commented by ふみさんへ~map at 2014-08-02 16:59 x
ふみさん、こんにちは♪
可愛いクルマユリが、国道わきの森の中で目立ちました。
山の中なので、まだ咲いていたようで嬉しかったです。写真はぼけちゃったけど(^^ゞ
森の中の道は直進すると樽前山の登山口に行き、左折すると苫小牧に行きますが、
どちら方面も楽しい山道です。大好きなのですが、ここまでは簡単には来られなくて。

ヨコスト湿原は白老にあります。目の前が海です。
でもここはまだあまり知られていない場所じゃないかと思いますよ。
知る人ぞ知るという場所かもしれませんね。
原生花園と言ってよいのでしょうね、花がいろいろ咲いていて楽しかったです。
クサレダマはここはもう少しで、と言うところでしたが、野幌などではもうきれいに咲いています。
海辺は気温が低いのだと思います。
沢山の花たちを見て頂いてありがとうございます。
Commented by sakurairononuno at 2014-08-02 17:16
mapさまへ

ヨコスト湿原は初めて聞きました。
海岸線にもかかわらず、沢山のお花が咲いてましたね!
カワラナデシコとか好きなお花です!
フウロソウも高山植物かと思ったら、そこにも咲いてたんですね!
夏休みだから本州からのお客様もいっぱいですね!
今年はまた9月に行きます。9月中旬のニコセ辺りって、どうですかね?お花、まだ咲いてるかしら?

Commented by sakurairoさん~map at 2014-08-02 20:59 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
ヨコスト湿原はまだ知名度は低いのではないでしょうか。
あまり報道などでも聞くこともないですし。
今まで歩いたことのある海岸線の原生花園の中でも一番花があるんじゃないかしら。
フウロはハマフウロですから海辺の花です。積丹にも咲いていますよ。
こちら室蘭方面の浜辺はハマフウロが多いそうです。
十勝はエゾフウロや十勝フウロのようです。

9月にニセコの予定ですか?
9月は山野草はもうどこも花は期待できないと思いますよ・・・
名前
URL
削除用パスワード