花日記

野幌大沢口8月21日

       定期コースです。他の道にも寄らないのに、2時間半はちょっと時間が足りなかったです。
       夫の迎えの時間が迫り、道を一本端折りました。大沢コースに出るべきところを
       手前のエゾユズリハコースから出ました。
       大沢コースにはエゾノコンギクがまとまって咲く場所があるのですが、そこの確認が出来ませんでした。
       そういえばいつも違うコースから出ていて、このコースは久しぶり。
       最後に三つの実が迎えてくれました。来春は要チェックの道です。
       今回はキツリフネが最盛期を迎えた感があります。
       蝉の声とともに、虫の声も賑やかさを増していました。
       木々の葉も色づき、花も秋に移行しつつあります。
       まだ見てない花は後いくつ?数えられるくらいになってきました。
       


                入口の様子。真ん中の葉の塊がいつもチェックのキツリフネ
f0146493_14471953.jpg



                花がいっぱいでした。よく見れば真ん中辺りに紫色のトリカブトの花!
f0146493_14472641.jpg




f0146493_14473511.jpg



                ノブキもまだ盛り
f0146493_14474422.jpg



                紅葉だけど、葉もずいぶんムシクイに!
f0146493_1447516.jpg



                ツルニンジンも花盛り
f0146493_14475733.jpg



                右は花が落ちたあと
f0146493_1448544.jpg



                こちらも団子になっています
f0146493_14481198.jpg



                キンミズヒキも花が落ちて種?実?になってきてます                
f0146493_14481764.jpg



                谷底のような場所にキツリフネが群生。
                さらに下はミゾソバが群生ですが、花が咲いてもわかるかどうか?
f0146493_14482498.jpg



                
f0146493_1448308.jpg



                ヤマブドウ
f0146493_14483949.jpg



                トリカブト
f0146493_1450475.jpg



                ミズタマソウ   前回18日に見たのは似てるヤマタニタデ
f0146493_14505760.jpg



                ヒメシロネ    前回はエゾシロネを見てます
f0146493_14495399.jpg



                ヤブタバコ
f0146493_1450392.jpg



                ミヤマトウバナ、イヌトウバナ、ツチアケビ、ヤマニガナ
                ここのツチアケビはまだバナナのような実が見られません
f0146493_1450319.jpg



                オオカメノキ、サワフタギ、ナニワズの実
f0146493_14501041.jpg



                ノリウツギも盛りを過ぎました
f0146493_14502034.jpg



                ツルリンドウ  先週観たツルリンドウがまだまだきれい
f0146493_14502762.jpg



                エゾノコンギク                
f0146493_14504171.jpg



                キンミズヒキの道  どこででも群生してます
f0146493_14504891.jpg



                ツリフネソウ   薄いピンクでした。本来はもっと濃いピンクの花が見られるのですが。
f0146493_15393216.jpg




                バサバサと言う音にびっくりすると、目の前の木にヤマゲラ
                キツツキの仲間ですが、私はお初。ヒヨドリくらいの大きさでした
f0146493_1451356.jpg



                オオアワダチソウとアブラガヤ
f0146493_14511242.jpg



                違う場所にもあったツルリンドウとエゾミソハギ
f0146493_14511883.jpg



                タラノキ  春に芽を摘まれるタラノキも今はあちらこちらで花盛り
f0146493_14513873.jpg



                ゲンノショウコ
f0146493_14514964.jpg



                トチバニンジン、ルイヨウボタン、ルイヨウショウマがほぼ並ぶように~
f0146493_14515694.jpg

by maphananikki | 2014-08-25 15:29 | 野幌森林公園 | Comments(17)
Commented by slowlylifee at 2014-08-25 17:13
mapさん、こんにちはー。

北海道の夏は、本当に短いのだなと思いました。
mapさんは、その短い夏を「あと見てない花」を指折り数えて、毎日、花さがししてるのが、なんか、すごく可愛い~(^◇^)
(すみません、年上の方に^^;)
何でも一生懸命になってる姿って、美しいなとも思います。

ノブキって、佃煮にするノブキ?
こちらでは、5月くらいに八百屋さんで並んでたけど・・・。
あと、カワセミにあえたらいいですね。

ヤマゲラにあえたのは、ラッキーでしたね^^

北海道の短い夏、愛おしいですね^^
いつも、わくわくドキドキの素敵な記事、ありがとう~~(^◇^)
本当にこちらも楽しいです♪
Commented by porinさんへ~map at 2014-08-25 21:10 x
porinさん、こんばんは♪
ここ何年かは、9月に入っても暑い日が続いたりで、もうそういう夏になったような気がしてました。
でも今年はいつもの夏のようです。それでもまだ過去の8月を思うと暖かい方だと思います。
25度を下回った日はまだ3日しかないから。

今年会えるはずの花に会いたい一心で森を歩いてるようなものです~(^_^;)
おまけでお初の花があった日にゃ小躍りしちゃいます。
花が楽しみで歩いてるのに、その花がもうせいぜい1ヵ月で見られなくなるのがさびしい季節になりました。
今度は鳥を探して歩こうかな。

ノブキって蕗とは違うの、葉が似てるということでついた名前です。
若芽は食べられるそうだけど、売られてるノブキってあるの?
でもきっと別ものじゃないかなあ。
食用にする蕗はほかにあるけれど、そちらで売られてるのは、こちらにはないフキかもしれません。

porinさん、こんな野草ばっかりの記事を楽しんでくださってるの?
なんだか関心のない人にはさっぱりわからない花ばかりでコメントいただくのも申し訳なく思ってるのよ。
もし、興味が少しでも出てきたなら、嬉しい限りです(*^^)b
Commented by おかめ at 2014-08-25 21:34 x
mapさん、今晩は♪

 いつもの定期コースも今はキツリフネとトリカブトなのね、キンミズヒキは終わりましたね。
花のバトンタッチはうまく進んでいますね、自然界の節理は神秘的だわ。
ミズタマソウも楽しい花ですね。
ヤマゲラはヒヨドリほどの大きさですか、以外と小さいのね。
季節が違うだけでこんなに表情や花の種類が違うのね、頻繁に足繁く通った甲斐がありましたね。
↓も拝見しました。
ばったりとAさんに会ってネジバナも見れてラッキーでしたね♪
ノッポロガンクビソウの名前はユーモラスですね。
ナナカマドは紅葉が始まって秋の準備ですね。
秋の野幌も綺麗でしょうね。
楽しみにしています。
Commented by slowlylifee at 2014-08-25 22:40
>なんだか関心のない人にはさっぱりわからない花ばかりでコメントいただくのも申し訳なく思ってるのよ。

お花のことは、疎い私だけれど、
お花を探して歩いているmapさんの様子とか、とっても楽しいんだ~(^◇^)
また、自分の知らないことが知りえるだけでも、すごくうれしいの。
確かに、お花のこと、なかなか、覚えられないけれど、こうやって、ずっと拝見してると、覚えてるものもあるんだよ~(^◇^)
そして、ふと、街とかで見かけたお花がブログで見たお花だーって場面に出くわしたとき、名前を思い出したりして、すごく、ためになってるな~っていうこともあるんだよ~(^◇^)

いつだったか、mapさんが私のブログで、知らない世界をみさせてもらうだけでも、面白いですって言われた言葉、私もそうなんだから~(^◇^)

だからね、ネットで色々な世界にふれたいなって思っています^^
エキサイトブログは、手芸なんかも、へぇ~っていうのがあるの。
私にはできないけれど、そういうのがあるんだーって知ることができるだけでも、世界が広がってるなって思うの^^
Commented by slowlylifee at 2014-08-25 23:09
大事なことを書き忘れてた!

それとね、mapさん、
人柄だよ~~(^◇^)
mapさんの人柄が好きだから、来てるんだよ~~(^◇^)
Commented by miki at 2014-08-26 00:50 x
mapさん、こんばんは~♪

キツリフネソウが群生してますね
此方の山に行くと見られる花が時期的には同じなんですよ
トリカブトは他の花に比べると目立ってるから直ぐ見つけられますね
小さな目立たない花ばかりをよく見つけられるな~って感心しています
ミズタマソウも大好きですが小さいのよね~
あった場所が綺麗に刈られてて・・・残念でした
ノコンギクが彼方此方で見られるようになったんですね♪

↓Aさんに出会えて良かったですね
それにしてもAさんは、よくご存知ですね~
ネジバナが今の時期に見られるなんて・・・今年は見ず仕舞いです
カワセミもいつか見られると良いですね♪
小さな鳥ですから見つけるのは大変ですが、一度見つけると同じ所に来ますから♪
ツルリンドウ、ツルニンジン大好きです
ノコンギクは何度見せていただいても良いな~です
沢山写真を撮られるから編集が大変でしょう
見せて下さって有難うございました~
Commented by ピーコ at 2014-08-26 08:28 x
おはようございます(*^_^*)
キツリフネの群生が見られて素敵ですね♪ 私、大好きなお花
当方では絶対に見れないお花です。
トリカブトのお花も 未だ実物を見た事が無いのですよ。
1週間に1度でも足を運んでいると 知ったお顔に出会えますね(*^^)v
皆さん良く来ておられるのか 花の居場所を良くご存知で
助かりますね~
未だネジ花が咲いているなんて! ミズタマソウ、珍しいお花にも出会えて
毎回楽しみが増えますね~\(^o^)/ お近くなら行って見たいところです。
北海道もカワセミが居るのですね!何時か出会えると幸せだわ♪
Commented by おかめさんへ~map at 2014-08-26 15:31 x
おかめさん、こんにちは♪
こちらをチェックしないで昨夜は閉じちゃって済みません。
10時半には寝ちゃったのよ。昼間も夜も眠くて仕方がないの。
恥ずかしながら朝も最近、起きられないのよ~眠り病にかかったみたいです(^^ゞ
だらだら生活がそうさせるのかもね。忙しくても眠いし・・・

トリカブトはやっと出てきたところで、盛りにはまだ早いです。
キツリフネは見事になりました。
本当によくもまぁ、順番に次々と花が現れるものですね!
でも春に一斉に花が咲くのはよくわかるけれど、今頃から咲く花って気が長いわねぇ。
冬の間は春の花と一緒に雪の下なのに、そこからずっと今まで我慢してるでしょう。
つくづくうまくできていると思います。

Aさんはカメラも今年最初の花を撮ったらもう撮らないそうですよ。
あとはひたすら歩いてここにあるなと確認してるみたいです。
パソコンは見るけれど、ご自分はブログなどはやらないそうです。
森の楽しみ方も人それぞれです。
今年は秋もじっくり向き合ってみます。とりあえず毎週は続けるつもりなのよ。
Commented by porinさんへ~map at 2014-08-26 15:33 x
porinさん、こんにちは~♪
わたし、ちょっと余計なひと言かな、と思いつつ書き込んじゃったのだけど、
それに対して早速に返してくださって済みませんでした。
そしてありがとう~(^o^)/porinさんの真摯なお気持ちが嬉しいです。

知らない世界に全く興味のない人もいるでしょう。
私たちってそもそもはひな形を通じてかかわったので、今はお互い方向が違ってるでしょ。
料理は女性と言うか主婦であれば暮らしの中で避けられないものだけど、野草はね~
こう言っちゃぁなんだけど、私のネッ友さんは、まずお花が好きな方々なので、
その中でporinさんはとても異色なのよ。
なので、心配していたのです(^▽^;)無理してないのかなあ~と。
色々な世界に触れたいと言う気持ちも十分わかります。
ありがとうね、そういう眼で見てやってください~(*^^)v
そして人柄だよ~って、そりゃぁてれるわぁ(*//////////////ー//////////////*)ボッ
Commented by mikiさんへ~map at 2014-08-26 15:34 x
mikiさん、こんにちは♪
そちらの山ではこちらの花がほぼ同時進行のようですよね。
六甲のお山では、ちょっと遅いみたいなのよ。
今頃、ノリウツギや他になんだったっけなぁ、花が咲いてるとのことにオドロキ。
場所によって、差があるみたいですね。
小さな目立たない花も目に入るようになったし、一度見ると確かこの辺りにと
記憶して探せられると言うこともありますね。
最近はあったはずの場所になくなって、違うところで見つけるケースがずいぶん増えました。
それだけまんべんなく歩いているからと言えるかもしれませんね。
ネジバナは今日は滝野でしたが、小さい花が咲いていたんですよ。
なんだか遅くなってるような気がします。

カワセミはね、この場所に来るよって場所まで教えていただいたの。
来週は朝早めに行ってみようかなと思っています。
mikiさんは時間は気にしなくても行けばそこにいるの?
ノコンギクも咲き始めの今がきれいですよね。
撮るのも楽しみな花です♪
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-08-26 15:36 x
ピーコさん、こんにちは♪
ピーコさん、キツリフネが大好きなの?
この花も面白い形ですよね。こんな変わった花はなかなか見られないだろうと
思っていたので、見つけた時はすごくうれしかったのを思い出します。
九州までどこででも見られる花ですよ。
そちらには六甲高山植物園と言うのがあるでしょう?
そこに行くと咲いてるんじゃないかなあ。
ピーコさんのところからは不便な場所ですか?
随分いろいろと野草が見られるところのようですよ。

毎日歩く方が結構いらっしゃるようで、それも男性の顔見知りさんが多いのよ。
女性はグループやご夫婦で歩く方が多くて、私もそういう方には声をかけないしね。
相手も一人歩きの人には声をかけやすいのでしょう。
わたしは望遠レンズを付けて歩いてるので、鳥狙いと間違われることが多いの。
よく鳥がいたかと訊かれます(^^ゞ
カワセミがだんだん近くになってきました。そろそろ会えるかと期待しています~(^○^)
Commented by ピーコ at 2014-08-26 15:44 x
再度 こんにちは~(*^_^*)
六甲高山植物園をご存知ですか?
我が家からJRで三ノ宮か六甲道辺りまで出掛け
其処からバスに乗りロープーウェイに乗り、其処から又
バスに乗りと 乗換えが多く時間も掛かるし
料金も高くて!大変なのよ。
昔、子供が小さい頃と 10年ほど前は友達と登って来ましたが
今は もう元気が出ないわ(ーー;)
Commented by ふみ at 2014-08-26 16:55 x
mapさん こんにちは (^-^)

キツリフネが固まって咲いて花が黄色なので、遠目にも目立つでしょうね。ぶら下がっている姿がかわいいです~。これだけ群生していたら見応えがありますね。すごいです。
ミズタマソウの花は白いんですね。ポヨポヨと毛が生えている丸いのは何 ?  
ヤマゲラは頭が赤くないけどキツツキの仲間なんですね。
ゲンノショウコがかわいい~ 好きです。

瑞穂口
森の道、歩いてみたい素敵な道ですね~。土の細い道が誘っているようです~。
ネジバナが綺麗ですね。見られて良かったですね~。

定期コースの夏も終わりに近づきましたね。ひとつひとつ花が盛りを過ぎて終わっていくのは、見続けたmapさんには淋しいでしょうが、直ぐ秋の花が咲き出して秋の景色も楽しみですね。
沢山の野草を楽しませて頂きました。ありがとうございます。 ヽ(^。^)ノ
Commented by mitikusa-tukasa at 2014-08-26 17:03
mapさん、こんにちは

毎日歩いても飽きない散歩道ですね、
今年は毎日お出かけだったでしょう、身体も鍛えられたでしょうね、
mapさんにお礼を言ってますがご主人さまの送迎があったからこそ、
お礼を申し上げないとね。

健康で散歩が出来ること、之が家族の幸せなのよね、
元気で上手に楽しみましょう。

トリカブトに会いたいわ、最近見かけなくなりました、毒なんでしょう。

  
Commented by ピーコさんへ~map at 2014-08-26 23:15 x
ピーコさん、お返事に来てくださってありがとう~(^○^)
BBSに来てくださる、ミコさんと言う方が、ピーコさんのお近くじゃないかなあと思うのよ。
勝手にそう思うだけですが、その方がよく高山植物園にお出かけされてるのです。
だからピーコさんのところからも近いのかなと思ったの。
全然近くはないのね~!淡路島に行く方がよほど近いみたいね(^_^;)
時間もお金もかかりそうでそれは大変・・・
Commented by ふみさんへ~map at 2014-08-26 23:17 x
ふみさん、こんばんは♪
キツリフネは群生してると黄色がかわいいです。
写真の谷底のような場所は初めて気が付いたので、すごいなあと感心してみてきました。
ミズタマソウの花弁は二枚しかないのです。花弁の先が二つに割れているの。
毛が生えてる丸いのは果実です。
花の下に白い毛の塊が見えませんか?あれが花が終わった後に成長するんじゃないかな。
実際に見るとまるで水玉が付いてるように見えるのよ。
ヤマゲラ、目の上の方にちらりと赤いのが見えない?
この写真ではわかりにくいけれど小さな赤い色が確かにありました。なのでオスのようです。
メスには赤い色がないそうです。
キツツキの中では、クマゲラに次いで大きな鳥なんだそうですよ。
そうそう、北海道にしかいないそうです。

瑞穂口も見てくださってありがとうございます。
ネジバナに会えるとは思わなかったので、すごくうれしかったわ(*^^)v
花も秋に移行しています。秋と夏の花が同居中と言うところですね。
寂しい寂しいと言わずに、野幌の四季をしっかり見届けなくちゃぁ・・・^^;
ふみさん、いつもありがとう~(^○^)
Commented by TUKASAさんへ~map at 2014-08-26 23:19 x
TUKASAさん、こんばんは♪
飽きない道も、そろそろ何もないしやめようかな・・・となりそうです。
花が終わった時がちょっと自信がないけど、とりあえず雪が降るころまで頑張って歩いてみようと思います。
代わりにいろんな鳥が見られると、また楽しみも続くかな?

やはり7月~8月は暑くて体力消耗しましたので、夫の送迎は大助かりでした。
夫が来ない時はトイレで着替えて、バス停まで歩くのがまた長い道で大変なんです。
ほんと、感謝状をあげておかないとね(^^ゞ
そうですね、健康だから歩けるのです。奥さんが寝込むと大変ですものね。
健康になって楽しめて一石二鳥と言うところですね(*^^)v

トリカブト、見るだけなら毒はないですからね~
名前
URL
削除用パスワード