花日記

野幌瑞穂口(8・31)

       8月18日に歩いた道を再度。カワセミがいると教えてもらったので、もしかしたら
       と期待して朝6時から歩いてみました。
       先客がいて、いろいろ教えて頂きましたが、一番見られるのは子育ての時期の5~6月ごろだそうです。
       数日前に一度見たが、また姿が見られないということでした。
       15分くらいはうろうろしてましたが、そんなに待ってもいられないのでその場を離れて歩きだしてはっ。
       夫が迎えに来てくれるので時間に余裕が無いのですが、そういえば時間は言ったけど場所の指定は


           しなかった・・・・・!


       案の定私が出口に着くと車の姿がありません。
       これはもうどこで待ってるかわからないし、ここに来るかどうかも分からない。
       ならば帰ろう~!と15分歩いてバス停に。
       待てど暮らせど夫は帰宅しません。
       そのうちに娘がやってきたので、訳を話していそうなところまで行って見ることにして外に出ると
       ちょうど戻ってきた夫の姿が。
       かなりおカンムリの風でしたが、孫が「おじいちゃん、おじいちゃん、お帰り~」と駆け寄って行くと
       「おぅ、来てたのか~」とニコニコ顔です。
       孫のおかげで救われました・・・^^;

       しかし、二時間も待ってるものでしょうかね! 家に電話するなりしたらいいじゃないの・・・・・
       いつかはこんなトラブルをしでかすのではないか、とは考えていたのですが、対策を怠っていたのが
       悪かったのです。以後、30分待っていなかったら、お互いに家に帰ろうということになりました(^^ゞ
       


       
                朝日の瑞穂口
f0146493_21554581.jpg



                エゾノコンギクがこれしか見当たりません。18日にはもっとあったのに?
f0146493_21555167.jpg



                シロバナハナタデ
f0146493_2156088.jpg



                朝は影が長いのね~
f0146493_215666.jpg



                畑のオオハンゴンソウ  畑に隣接した道を通ります
f0146493_21561342.jpg



                エゾゴマナ
f0146493_21562031.jpg



                オオウバユリの実と土手と言うのか?その向こうが池
                土手の草むらは朝露で草が白っぽく見えます
f0146493_21562639.jpg



                瑞穂の池前の土手
f0146493_21563523.jpg



                ツルアジサイ
f0146493_21564244.jpg



                瑞穂の池  40分前は真っ白にガスがかかって何も見えなかったそうです
f0146493_21565268.jpg



                濡れた靴とズボンのすそ
f0146493_2157717.jpg



                こんな朝露です、長靴でないとダメでしたね
f0146493_21571351.jpg



                ススキ   ガガイモやゲンノショウコの姿は全くありませんでした
f0146493_21571997.jpg



                水鳥が遠くに見えます
f0146493_21572514.jpg



                ツルリンドウも、実になっていました                
f0146493_21573360.jpg



                アケボノシュスラン  
                去年は群生していた道なのに、今年は二つしか見られません
f0146493_21574250.jpg



                アケボノソウ
                いつも見る道とは違うところで発見、これは嬉しい発見でした
f0146493_21574977.jpg



                
f0146493_21575927.jpg



                ミゾソバ
f0146493_2158645.jpg



                ヤブタバコ
f0146493_21581528.jpg



                キンミズヒキ     ミズタマソウ
f0146493_21582257.jpg



                エゾシロネ
f0146493_2158309.jpg



                いつも見る場所でのアケボノソウはまだつぼみ
                ツチアケビは実になっています
f0146493_21583862.jpg



                コゲラ
f0146493_2158461.jpg



                キノコいろいろ
f0146493_2158544.jpg



                ナナカマド
f0146493_21596100.jpg



                ツリバナ
f0146493_21591356.jpg

by maphananikki | 2014-09-04 22:36 | 野幌森林公園 | Comments(19)
Commented by miki at 2014-09-04 23:07 x
mapさん、こんばんは~♪

ワァ~ッ!ご主人様、気長で優しいですね~
家に電話されなかったのはmapさんが帰られてるとは思われなかったんでしょう
違う場所に移動すれば行き違いになってはと、ジッと2時間だったんでしょうね
お疲れ様でした と 有難うございましたですね
お孫さんが来てくれてて良かったですね^m^

朝の6時から歩かれたのですか~
mapさん早起きは大丈夫なの~(私はまだ夢の中~ 笑)
空気も澄んでて、昼間とは違った感じなんでしょうね
アケボノソウが咲く頃なんですね(此方はもう少し後です)
mapさんに見せていただいてから大好きな花になりました
山で見つけた時は嬉しくて♪♪
キノコや実・・・秋を感じますね

↓大沢口も見せていただきました
キツリフネソウが群生してるんですね(此方で群生は見る事無いです)
ヒメシロネも素敵です~
沢山見せていただきました。有難うございました~
Commented by mikiさんへ~map at 2014-09-05 00:10 x
mikiさん、こんばんは♪
早速見て頂いてありがとう~(^o^)/

こんなに気長に待ってる人だとは思いませんでした~びっくりだわ^^;
電話したらよかったのにと言うと、森の中に電話なんかない!って。
車だもの、ひとっ走りすればコンビニに公衆電話があるでしょうに。
一応送ってくれた場所で待ち、あまりに来ないので、瑞穂の池まで往復してみたそうですよ。
わたしはいつも違う道に出てるのを知ってると思ったんですけどね。
とんだ騒動でした。

カワセミがいると聞いたので、早朝だと遇いやすいのかなと思ったのよ。
この日はたまたま早く目が覚めたので、出掛けてみました。
いつもは6時半から7時くらいに起床です。
朝はガスがかかっていて、森の中もいい感じかもと期待して行ったのだけど、着いたときは晴れてしまって・・・
アケボノソウはこんなところで咲いていたとは。場所によって咲く時期が違いますね。
いつもの場所は、そろそろ咲いているかもしれません。
咲くときは毎年差があるみたいですよ。そちらはどうでしょうか。

大澤口も見て頂いてありがとうございました。
毎度のことながらたくさん並べて。。。(^^ゞ
Commented by slowlylifee at 2014-09-05 10:09
mapさん、おはようございます~♪

あはは(笑)
旦那様、2時間も待たれたなら、そりゃあ、お冠になるね^^;
でも、お孫さんで救われましたね^^
お互いに携帯はもたれてないの?
携帯があると、こういう時、便利ですが・・・
でもまあ、こういうことがあって、次の対策もできるから、良かったということに♪

朝もやの景色、綺麗に撮れてる~♪
朝のひんやりした感じが伝わります。
そうそう!
朝は、朝露にぬれるんですよね。
思い出したわ。

きのこもではじめてますね。
秋ですね~。

博士さんが、mapさんのブログで影響されたんでしょうね。
新しい記事に、散策したときのお花の写真をたくさん撮られてアップされてました^^
見知らぬ同士がブログによって、いい影響を与えたり、もらったりする様子は、とても、嬉しいなと感じました(^◇^)
Commented by おかめ at 2014-09-05 16:19 x
mapさん、今日は♪

 ご主人は優しい人ですね、2時間待って…、まぁ~色々あるわね。
我が家は夫は携帯を持って出ないもの…、何をしていることがわからないわよ。
夫婦はそれぞれ特徴があるから、結果オーライで何よりでした。
ご主人は静かな優しい人だわ♪

コゲラが優しい仕草ですね、雌かしら?
朝日の瑞穂口の写真良いわね♪ツルアジサイはずいぶん伸びるのね、キノコもたくさんの種類があって秋らしいですね、朝露に濡れたのね、ツリバナも赤い実になって花も素敵だけれど見もきれいですね。
野幌大沢口も拝見しました。
定期的に丁寧に歩くと今まで見なかったものが見えてくるのですね。
シロネは3種類咲いていたのですね。
栗も青いうちから落ちて、強風が吹いたのかしら?
定期コースも頻繁に歩いて見せていただくと花や森の変化の様子がよくわかります、ありがとうございます♪
Commented by porinさんへ~map at 2014-09-05 16:24 x
porinさん、こんにちは♪
2時間も待つ?何か事故でもない限り、そんなことありえない・・・
実際今までほぼ時間通りにわたしは戻っているし~。
わたしの性格からもそんなことしないとわかるでしょうに。
いまだに納得がいかないこの件です^^;
携帯は必要を感じないので持っていません。
こういう時はお互いに持ってると便利かなと思うけれど、そういうのはまれなことだし
年金生活では極力無駄は省きたい。そういう気持ちです(^^ゞ

たまに違う時間帯を歩くのも発見がありますね。
それに早朝からでも人が案外といるの。鳥目的の人、走ってる人、散策する人。
こんな早くから活動されてるんだ~と、感心してしまいます。

博士さんがお花の写真をアップされていますか。
そうね、刺激を受けて視線が変わったりってことありますね~
Commented by おかめさんへ~map at 2014-09-05 16:40 x
おかめさん、こんにちは♪
こういうトラブルがあると、今度はと勉強にはなりますね^^;
最近はまず歩かなくなったのに、わざわざ瑞穂の池まで探しに行き、翌日足腰が痛いと言ってました(-_-;)
2時間も待つ人とは思いませんでした。長く一緒にいるけれど、そういう人だったの?と驚いています。

ツルアジサイはかなり高く伸びますよ。まだあちらこちらで見られます。
キノコはこれからもっともっと現れるでしょう。
そういえば、3日に歩いたときはキノコの写真を見せられて、これは食べられるきのこだと思うけれど
という方がいました。キノコは怖くてしっかりわかってる方に教えられないととれませんね。
下も見て頂いてありがとうございます。
定期的と言うのもあるし、数多く歩くということも大いにあるでしょうね。
アケボノソウがほかでも咲いていたとは、かなりの驚きです。
他でも咲いてますという話は聞いたことが無かったわ。私でも見つけられるところに悠然と咲いていたのに。
とても有意義な今年の森歩きです(*^^)v
Commented by slowlylifee at 2014-09-05 16:47
>年金生活では極力無駄は省きたい

そっか~。
ちょっと、不思議だったのです。
2時間も待つってことが今の時代にあるのかなって。

ちなみに、私、結婚する前、夫と待ち合わせで2時間待たされました(--;
あの頃、携帯もなく、お互いに仕事を終えてから、デートってことで、この時間なら、大丈夫ていうことで約束した時間なのに・・・

夫は、急な仕事が入って時間どおりに来れなかったの。
で、2時間も待たせてるから、もう、待ってないと思ってきたら、私がまだいたから、びっくりしたみたい。
あの頃、携帯があったら、こんなこともなかったのに~って今、おもうのですが^^;

私たち世代は、夫婦ともども、携帯を持ち歩いているのが普通だったので、すごく勉強になりました。
だって、私たちも目の前にそういう時期がきてるもん^^

やっぱり、その時その時でないとわからないことがあります。
わからないがゆえに、時々、失礼なことを言ってることもあるかと・・・
その時は、許してくださいね^^;

Commented by sakurairononuno at 2014-09-05 18:32
mapさまへ

ご主人優しいですね~!我が家は2時間待つなんてありえません!!!ホント、優しいっ!
ちなみに、お孫さん、こういう時めっちゃ役立ちますね♪

さてさて、もうすっかり秋の光景ですね~。ナナカマドも実をつけてますね。
こちらもすっかり空の雲が、秋の雲になりました。
気温も過ごしやすくて、すっかり秋。嬉しいですね。
Commented by porinさんへ~map at 2014-09-05 21:22 x
porinさん、再度\('-'*)アリガト
いやいやいやほんとだよね、2時間も待つって私も意味が分からない(^_^;)
携帯が無いからと言ってもおかしいでしょ。
夫が待ってたところからは車で5分でコンビニがあるのに。公衆電話があるのに。

porinさん、結婚前に2時間も待ったの!
それは愛情があったから待てたのよね(^_-)-☆
ご主人の結婚の決め手はそれじゃなかったのかな(*^^)v
あの当時は主要なところに伝言板と言うのが無かった?
昔の人は粋なことを考えましたよね。

しかし携帯はいろいろな変化をもたらしましたね。
失礼なことなんてないのよ。各人それぞれの考えでやってることって、訊いてみないとわからない
てなことが案外あるかもしれませんね。
わたしも妹には常に不便だから携帯を持ってと言われ続けています。
でもたま~の便利のために携帯を持つ気にはなれないのよ。
Commented by sakurairoさん~map at 2014-09-05 21:31 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
こういうのを優しいというのかなんだか・・・^^;
優しい人は帰ってきたとき怒りを顔に出さないんじゃない?
でも怒られても私は平身低頭で謝るつもりでしたが、孫がその機会を無くしてくれました(^^ゞ
さらっとその話題になって終わりました。
普段、土・日は娘が来ることが多いので、出掛けないようにしてるのですが、
この時は早朝だからと思って出かけました。
こういうのも幸運でしたね~(^▽^;)

そちらも今年は秋が早いでしょうか。
暑い夏が遠くなりつつありますか。でも、それもさびしいでしょう?
Commented by ikutoissyo at 2014-09-06 08:39
お散歩をするたびに、新しい発見があっていいですね。
カワセミ、と聞いただけで撮りたくなりますね。
でも、鳥を撮るのは、偶然か長時間待つか、どちらかですものね。

アケボノソウの実物をいつかどこかで見てみたいです。
あの模様は、花弁についているのですか?
ユキノシタに似ているのかしら?
Commented by domaniさんへ~map at 2014-09-06 09:45 x
domaniさん、おはようございます♪
福井からお帰りになられたんですね。お疲れ様でした。

domaniさんはカワセミには出遭っていますものね、羨ましい~^^;
あのようにきれいな鳥はなかなかいませんね。
そうです、鳥狙いの方はホント気長に待ち続けられますね。
菜に白い筋さんですからね。
↑この文章・・・(・・;)なんという変換!?
なにしろ椅子持参ですからね。一気に変換するととんでもない言葉になって慌てます!

アケボノソウの模様は面白いですね。
パソコンに取り込んでから見ると、いつも見られてるような気持ちになります。
目のようなのは蜜腺だそうです。黄色い花もあるようですが・・・
種小名の bimaculata は「2つの斑点がある」という意味。 和名の由来は、花びらにある斑点を夜明けの星座に見立てたもの。 別名をヨシノソウ、ヨシノシズカともいう。
と調べたら出ていました。リンドウ科センブリ属ですが、そういえばセンブリの花に似ています。
ユキノシタとはだいぶ違うような気がします。
Commented by ふみ at 2014-09-06 11:36 x
mapさん おはよう (^-^)

さわやかな瑞穂口ですね~。すがすがしさが素晴らしい風景です。土の細い道がなんとも魅力的です。
mapさんの影ですね。こっち向いてお顔を見せて~。
ツルアジサイのツルが大きな木にからまって咲いているのが華やかですね。
瑞穂の池が神秘的に水をたたえて静けさが伝わってきます。
アケボノソウが可愛らしく咲いていますね。大写しにすると綺麗さがよく分かります。
コゲラが可愛いわ~。

大沢口
キツリフネの群生が綺麗です~。トリカブトも近くに咲いていますね。
エゾノコンギク、エゾミゾハギ、エゾゴマナ・・・綺麗です。
オオアマドコロの実が行儀よく並んで可愛いですね~。

ご主人、長い時間待っていらしたんですね。もう少し待ってみよう、という気持ちの繰り返しが結果的に2時間になったのでしょう。カーラジオやテレビを見ていたのかも知れませんね。mapさんとしては気持ちがすっきりしませんね。お二人の行き違いの気持ちは分かります。
野草を沢山見せて頂きました。有り難うございます。  (*^▽^*)
Commented by ふみさんへ~map at 2014-09-06 17:29 x
ふみさん、こんにちは♪
朝日に照らしだされた森がいい感じでしたよ。
もう少し早いとガスがかかっていたので、そういう風景も見たかったですが、ちょっと遅かったです。
とは言え意外と暗くてカメラの調子も悪くてぼけた写真が多かったんです。
アケボノソウが思いがけない収穫でした。
コゲラなど鳥が撮れると、これまた嬉しいです(*^^)v

大沢口も見て頂いて、ご丁寧にありがとうございます。
そうね、夫はもう少し、もう少しと言う気持ちが長時間になったんでしょうね。
その間、最近は歩かない人なのに瑞穂の池まで往復したそうですよ。
そのあと、足腰がおかげで痛いとぽつんと言ってました~^^;
場所指定を忘れることがあるかも~と思いつつ、口にしないでいた私が悪かったんです。
何事も先々のことまで考えておかないといけませんね。
たくさん見て頂き、ありがとうございました。
Commented by 博士 at 2014-09-06 18:08 x
こんばんは。

いま、草花の写真を拝見しましたが、やはり見たことない花がたくさんありますね!
花びらにフ入りの花がありますが、珍しい花と思いました。
mariさんが言っていらしたように、 mapさんの良い影響を受けています。今度から観察しながら散策したいと思っています。

>朝は影が長いのね~
外での撮影が多いと、自分の姿の影と撮りたくなりますよね(笑
私も撮ったことあります。博士のURLをクリックしてみてください。


滝野カントリーガーデン(8・26)にコメント入れたものです。
↑コメント欄閉鎖されていましたので、こちらからおじゃまいたします。
いつもコメントいただいていますが、遅くなり申し訳ございません。
>野幌大沢口8月28日 定期コースを歩きました
と書いてありますが、定期コースとはどのようなことでしょうか?
また、花の名前をご存じなので、歩くのも楽しいでしょうね。

>今はもう育てていないのですか?
以前は種から育てていましたが、庭の前に2階建ての住宅が建ち、日陰になったので、やめました。当時は季節ごとテーマ色を決めて咲かせていましたよ。
今は、春先ガーデニング屋さんから少しばかり買って植えています。

Commented by 博士さんへ~map at 2014-09-06 22:11 x
博士さん、こんばんは♪
野草に興味を持ちだしたらいろんな花が目につくようになりますよ。
博士さんの行くあの場所にも、きっとたくさんの野草が咲くと思います。
慣れてくるとどんどん見つけることが出来るんじゃないかな。
アハハ(^○^)、博士さんもやってましたか~影と遊ぶこと!

あららら、8・26にコメントいただいていたのに、気が付かず大変申し訳ないことをしました!
ごめんなさいm(__)m 
野幌の森は「道立自然公園野幌森林公園」と言うのが正しい名前で、むかしは原生林だったところを公園にしたのです。
札幌と近隣の市町村にまたがった大きな公園です。
なので入り口があちらこちらにあり、コースによって花も違う場合が多々あります。

長くなったので下に続けます。
Commented by 博士さんへ~map at 2014-09-06 22:12 x
博士さん、続きです。

去年まではわが家から一番近いここ「瑞穂口」をいつもの道として紹介していたのですが、江別市にある「大沢口」が一番人が多い入口で、今年はここをメインに週一回歩いています。
それで定期コースと言ってるわけです。
「大沢口」もそこを起点としてさらに細かくいろんなコースに分かれています。
定期コースは一応は同じ道を歩くと決めています。時々違う道も追加してますが・・・

花も種から育てるとまた格別の可愛さがありますね。
庭の前に家が建って残念ですね。でも庭だとお手入れも大変だったでしょうね。
少しばかり、と言うのがほどほどで良いのかな?
Commented at 2014-09-07 11:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カギコメさんへ~map at 2014-09-07 14:23 x
カギコメさん、ありがとうございます~♪

あちらでお返事を・・・
名前
URL
削除用パスワード