花日記

虎杖浜にて(11・11~12)

       友人たち6人グループで今年も一泊旅行をしました。
       本当は長崎に行きたいねと話していたのですが、積立金不足で近くへ変更となってしまいました。
       その代り少し奮発してリラックスできるホテルにと言うことで、白老の虎杖浜に。

       この時期は何もない閑散とした猟師町です。
       目の前の海には夜、イカ釣り船のいさり火が沖にこうこうと灯るのです。いい眺めでした。
       しかし、いつもと違うレンズ持参だったので、それがうまく撮れなくて泣きたい気持ち^^;
       カメラはともかく、美味しいお料理とおしゃべりとでゆったりした時間を過ごしました。
       のんびり過ごすことが目的の宿は10人以上のグループは受け付けません。
       部屋にテレビもなく、ボーズのウェーヴミュージックシステムと言うのがあり、やすらぎの
       バックグラウンドミュージックを聴きながら眠りにつきました。
       温泉は肌がつるつるになって極上の湯でした。

       帰りは近所の海産物店によって買い物をしながら15分ほどの駅まで歩きました。
       ローカル列車でのんびり、いい旅でした。
       我がまちに着いたら、ちらちらと雪が舞っていました。



                ホテルのラウンジからの海 太平洋
f0146493_2044371.jpg




f0146493_2044929.jpg



                砂浜のかもめは常にたむろして
f0146493_2045559.jpg



                看板
f0146493_205132.jpg



                窓に映る我々  右から二番目がわたしです
f0146493_205793.jpg



                部屋の活け花
f0146493_2051392.jpg



                夕日が楽しみでしたが・・・  15:43
f0146493_205196.jpg



                いまいち・・・
f0146493_205248.jpg



                灯台の明かりも灯りました   16:06
f0146493_2053046.jpg



                ラウンジでは色々なサービスがありました
                夕方の海   鉄瓶   食前酒
f0146493_2053870.jpg



                夕食
f0146493_2054711.jpg

f0146493_2055556.jpg



                朝日の時間に合わせて起きたのに、あいにくの雲
f0146493_206158.jpg



                朝焼け空
f0146493_206847.jpg




f0146493_2061661.jpg



                ちらりと顔を出した瞬間  太陽はこの時しか見えませんでした
f0146493_2062532.jpg



                海上を飛ぶかもめ?
f0146493_2063350.jpg



                朝食  一番おいしかったがんもどきが写ってなかった!
f0146493_2064263.jpg



                かもめ
f0146493_2064964.jpg




f0146493_2065779.jpg




f0146493_207565.jpg



                次から次にとかもめが飛んできます。まるでヒチコックの「鳥」のように
f0146493_207131.jpg



                ホッケの開きをつくっているところ。機械で回して乾燥させています
f0146493_2072354.jpg



                マンホール
f0146493_207311.jpg



                オオノアザミ   エゾノコンギク   ユウゼンギク
f0146493_2074063.jpg



                虎杖浜駅は無人駅
f0146493_2074955.jpg



                ホームにあった実は 上は何? 下はオオイヌノフグリとノブドウ
f0146493_2075729.jpg



                線路
f0146493_208637.jpg

by maphananikki | 2014-11-14 20:56 | 北海道 | Comments(18)
Commented by harukoma68 at 2014-11-14 21:25
mapさん、(* ̄- ̄)ノ*†*コンバンハ*†* は

気の合うお友達とのプチ旅行、良かったですね。

毎年恒例なのかな?
とても良いと思います。近くでこのような豪華な夕食と朝食を
戴いて夕日や朝日を眺められるなんていいわ~~~

選りすぐった土のお皿が沢山見られますね。


冬を迎える前の北海道は見所が沢山あるのでしょう。

乳製品あり、魚介類あり、牛肉あり、
とても豪華なプチ旅行、良かったですね。

窓から映ったお友達のお写真、誰が撮ったの?
ちょっと不思議に思って~~~(笑)
Commented by miki at 2014-11-14 23:31 x
mapさん、こんばんは~ と お帰りなさ~い

いつものメンバーでの一泊旅行、楽しかったでしょう♪
美味しい物を頂いて、時間を気にせずお喋り出来て最高ですね
夕陽、朝陽がチョット残念でしたね
右から2番目のmapさん、少し小さいな~?
mapさんが皆さんを撮られてるから距離が違うのでした~^m^
楽しい~美味しい~が伝わってきます~♪
長崎も良い所です~是非いらっして下さい

↓野幌の入口、景色が一変していますね~
冬に向かってまっしぐら~~って感じです
白鳥の証拠写真が撮れて良かったですね♪
白鳥、撮りたいです~
お疲れでしょうにアップして見せて下さって有難うございました~
Commented by slowlylifee at 2014-11-15 09:32
mapさん、おはようございます。
また、お帰りなさい。

仲良しのお友達とのプチ旅行、
現実を忘れて、美味しい食事と楽しい会話。
最高だと思います。
たまには、こういう非日常の中でリフレッシュはいいですね。
私もお友達とプチ旅行に行きたいけれど、なかなか、実現しません。
まだまだ、皆、お子さんのことで忙しいみたい。
でもたまに、近くでランチしたり、どこかにいったりしますが、それでも楽しいですもんね。
私も早く、お友達とこういう旅行したいな~。
Commented by maphananikki at 2014-11-15 09:49
はるこまさん、おはよう~♪
毎年のように旅行を楽しんでいるけれど、毎年親が気にかかるようになって
そろって行けるのはいつまでなのか気がかりな近年なのです。
今回もぎりぎりまで危うい人がいたんですよ。

お食事も器もこういうところでの楽しみですね。
はるこまさんもいつも素敵な器を紹介してくださるから、興味があるでしょ?
味も薄味、お醤油なども出汁で割って減塩にと、気づかいされてましたよ。
これに塩レモンがあいそう~とか、思いながら頂きました(*^^)b

窓に映った写真は、私が撮ったのよ。
右から2番目、よく見るとカメラを構えてるように見えない?
一人、ラウンジに残ったので、ここには写っていないけど。
Commented by maphananikki at 2014-11-15 09:50
mikiさん、おはよう~♪
いつも旅行するとドジなことを何かしらやらかすけれど、今回はそんな笑い話もなく順調な旅行でした♪
この日、錦織選手の試合があって、私の他にも楽しみにしていた友もいたんですけど
あいにく部屋にテレビはなく、テレビを見られるところもBSは入らないと言うことでした。
まぁ、世俗を忘れてのんびりしなさいと言うことでしょうとみんなで言いながらおしゃべりに興じました。

折角海の見えるところだったのに、夕日と朝日は残念でした。
ホテルの方が毎日写真を撮っているそうで、エレベーターなどに写真がありましたよ。
朝日の上る時刻、陽が沈む時刻のお知らせが書かれた紙も用意されているのです。
あはは(^○^)、mikiさん鋭いところを突いたわ!
写真を見て、私が小さく見える~♪と内心喜んでいたのよ。
帰りは苫小牧で途中下車してフレンチのランチ。
もうおなかがいっぱいで夕食はパスでした。

翌日は野幌でしたが、下↓と同じでした。ちらちら雪が舞ったりはしたのですが
その夜から積もって翌朝は真っ白でした。野幌に行こうかな~と思ったけれどやめちゃった。
これからはそんな景色ばっかりだしね^_^;
Commented by maphananikki at 2014-11-15 10:06
porinさん、おはよう~♪
私たちも子供が小学4年生頃からの付き合いなんですけど、最初は近所へ
おにぎり持参でお出かけ、から始まったのよ。
だんだんバスで日帰り旅行、そのうち一泊旅行、ついには海を渡る旅行と進化?でした。
出かける先々で、女性グループの多いこと。
ツアーでも男性は本当に少ないですね。
今回のホテルも、夫と二人だと倍の料金がかかるわけでしょう?なかなか来られないところだし、
こういうところはやっぱり友人とだよね~と、みんなでほくそえみました!(^▽^;)
積み立てしてるおかげで、今回手出ししたのは、帰りの海産物などのお土産代だけ。
長い付き合いなので旦那様たちも、われわれの旅行は気持ちよくOKが出ます。
だめと言っても、みんな押し切っていくけどね(^^ゞ
やっぱり子供が巣立つと、出かけやすさはありますね。
porinさんのお友達も、もう少ししたら、出かけやすくなるわよ。
Commented by ふみ at 2014-11-15 11:28 x
mapさん おはよう (^-^)

旅はいいですね~。ラウンジにはイスもテーブルもあって、くつろぎの用意がありますね。水平線が素敵です。水平線は大好きなのよ。海へ行くと水平線はいつもでも眺めています。
窓に映っているmapさん、後姿だけでなく、こっち向いて~。
雲間から見える夕陽もいいものですね。

夕食は洒落ていて美味しそう。沢山のご馳走ですね~。
朝食も美味しそうです。
カモメが群れていますね。ホント、ヒチコックの「鳥」の様だわ。
mapさん、オオノアザミなど野草を見つけられたのね。嬉しかったでしょう~。
線路からローカル線の雰囲気が伝わってきます。いい感じ・・・。

野幌大沢口から瑞穂口へ
ミズバショウの咲く湿地は裸木の林ですね。こんな風景も独特の風情ががあって好きです。
空を舞う白鳥は珍しいですね。綺麗に等間隔で飛んでいますね。いい場面に遭遇しましたね。
木立の間から向こうに瑞穂の池が見えて、静かな佇まいが好きです。
アカミノヤドリギ、ヤドリギに赤い実 ? 花 ? が咲くなんて面白いですね。

旅行は白老でしたか。素敵なホテルがあるのね。JRでゆっくりローカル線を旅するのもいいものでしょうね。仲良し六人組の旅、楽しかったでしょうね。

Commented by sakurairononuno at 2014-11-15 12:16
mapさまへ

白老への旅・・いいですね!
たまにはお友達との、ゆったりとした時間、素敵です!
長崎は、またじっくりお金をためて、ぜひ行ってくださいね!
坂道の多い街ですが、異国情緒もあり、北海道の人には、目新しいかもって思います。

さてさて、白老の宿、いいですね!お肌がつるつる!!?何とも魅力的です。
来年銀婚式なんです。マイルもたまっているので(私が飛行機にせっせと乗ったから(笑))、一人はタダで乗れるから、一緒に北海道に行けたらいいね~と思ってます。まあ、仕事の都合でダメかもしれませんが・・。
どこの宿ですか?教えていただけたら、嬉しいな~。お料理美味しそうだし・・。二人で行っても、楽しめそうかな?

ホッケがくるくる回っている姿が、何とも北海道らしいです。
Commented by ピーコ at 2014-11-15 20:07 x
mapさん こんばんは~(*^_^*)
今は 観光シーズンが終わり 静かな町で
お友達と 美味しい物をいっぱい食べて来られたのですね~
フレンチも良いですが こうして見せて頂くと
和食が食べたくなります(*^^)v
夕食も朝食も和食だったのですね。オーストラリアで
中華を食べましたが 矢張りお米がタイ米のようで
食べられ無かったです。
Commented by maphananikki at 2014-11-15 21:53
ふみさん、こんばんは♪
旅はいいですね~(*^^)v
このホテルのラウンジにふみさんが座わって海を眺めてるというのは似合いそうです。
水平線の丸みがよくわかりましたよ。
夜の漁火もとてもいい感じでした。
窓ガラスに映る私は、顔も写ってるけれど、カメラを構えてるから(^_-)-☆
ちゃんと見える顔なら出しませんよ~

夕食も朝食もおいしかったです。
こんなお料理は家では作れませんからね。
ステーキが量もあって、おなかがはちきれそうになりました。
食べるものに満足するってことも旅では大事なことですよね。

下も見てくださってありがとうございます。
春先に空を飛ぶ白鳥を見たことがあって、鳴き声ではっとしました。
でも今回は数が多かったのよ。どこに行ったのかしら、追いかけて行ってみたいわ。
アカミノヤドリギは実です。そちらでは2月に花が咲くらしいのよ。
こちらだと4月?5月かな?花もいつだったか見たことがあるはず、忘れてるけど(^^ゞ
赤い実はアカミノヤドリギって言うらしいのよ。
Commented by maphananikki at 2014-11-15 21:55
sakurairononunoさん、こんばんは♪
白老には何度か行ってますが、このホテルは知りませんでした。
メンバーの一人が以前にご主人とお出かけしてとてもよかったからとお勧めだったの。
露天風呂の寝湯につかると、目の前は海なのよ。一体化したような気分でした。
来年、銀婚式なの?まぁ、まだまだお若くていいわね(*^^)v
ぜひお出かけになって下さい。お二人でも楽しめると思います。
「白老・虎杖浜 心のリゾート・海の別邸ふる川」と言います。
これ、リンクできなかったっけ…コメ欄が変わったのでわからなくなりました。
白老ふるかわで検索したら出ます。
近くにはポロト湖がありポロト自然休養林を楽しむこともできますし、登別も近いです。
洞爺湖もあるし、いいところですよ。冬は雪は少ないんじゃないかな。
ホッケの開きは北海道ならでは、ですよね。

長崎に行きたいけれど、これからはみんながはたしてそろって出かけられるかどうか
って話にもなったんです。老いた親がみなさんにいるんです。
でもいつかきっと行ってきます♪
Commented by maphananikki at 2014-11-15 21:55
ピーコさん、こんばんは♪
やはり旅に出ると和食がホッとします。
帰りは苫小牧で途中下車してフレンチを頂いたんですよ。
これはこれでおいしくて、朝と昼しっかり食べたので夜は食べられませんでしたよ。
いまだにおなかの満腹感が消えません(^^ゞ
外国に行くと、もうあきらめが先でしょう?それとも郷に入れば郷に…の気持ちかな。
そういえばグアムに行ったとき、私たちも中華を食べたわ。
和食の店もあったけれど、入る気にはなりませんでしたよ。
Commented by ikutoissyo at 2014-11-16 00:23
錦織選手の試合を直視できないくらいドキドキしています。
PCタイムにしました。笑

今年もお友達グループと旅行に行かれたのですね。
おしゃべりして笑って、食べて、またおしゃべりして・・・。
話題はいくらでも湧いてくるから不思議ですよね。
又来年が楽しみですね。

Commented by 博士 at 2014-11-16 04:29 x
お早うございます。

お友達と旅行に行って来られたんですね。
写真を見ているとかなりお高いホテルのように見受けられ、特に夕方に海を見ながらのラウンジのかがり火の光景は、まさに贅沢といっていいですね。

ワンランク上の旅館やホテルと利用すると、非日常的でサービスから違って、ほんとうに心が豊かになりいいものだと思います。

旅行と言えば、楽しみが夕食や朝食ですよね。こころから満足できたことでしょうね。そして、温泉も旅行の一つの楽しみですね。

 虎杖浜駅を降りるとすぐ海みたいですね?

Commented by maphananikki at 2014-11-16 11:44
domaniさん、こんにちは♪
わたしも一セット目はもう寝ようかと思いました。
でも、二セット目がいい試合だったのでそのまま見ましたが、完敗でしたね。
まだまだ上位とは差があると言うことでしょうか。
それともテニスはチャンスをものにできなかったらこうなるの?
まだテニスをよく知らないので、錦織選手の力のほどがわかりませんでした。
来年が楽しみな選手なのは、間違いないところでしょうね。けがさえなければ・・・

今年も行ってきました。長崎の予定が近場になってしまいましたが(^^ゞ
来年も遠出は出来るかどうか、今回もぎりぎりまで親の状態が心配な方がいたんです。
その友だけご主人の両親もいらっしゃるのですが、他はみな自分の親だけ。
でも片親になってるのは私だけで、長寿社会と言うのが納得ですよ。
Commented by maphananikki at 2014-11-16 11:45
博士さん、こんにちは♪
高級ホテルなんですけど、手軽感のあるお部屋もあります。
そちらのン万円もするような高級ホテルとは違いますけどね(^^ゞ
いつも行くようなホテルと違い、アニメティやサービスがよかったです。
なんといってもお食事ですね。

ラウンジのかがり火もおしゃれでしたが、沖に浮かぶ漁火も普段見ない光景でよかったですよ。
温泉の湯も良くて、露天風呂からの眺めは心から解放感にあふれました。
虎杖浜駅からは海が見えますが、海までは7分くらい歩くかな?
Commented by mitikusa-tukasa at 2014-11-16 20:15
こんばんは

仲良しグループとのんびり、良いですね。
女性6人だと夜も賑やかでしょう(*^_^*)
そんな事が楽しみなんでしょね。

錦織選手の応援で眠くなってきました、今夜は早寝をしましょう。
Commented by maphananikki at 2014-11-16 21:22
TUKASAさん、こんばんは♪
気の合う友人たちとの旅は気楽です。
おしゃべりが上手な人、聞くのが上手な人、茶々を入れる人、それぞれバランスよくです。
チェックアウトも11時だったので、朝もゆっくり。
時間を気にせず夜もおしゃべり出来たのですが、でもね、みんないつまでも起きていられなくなりました~(~_~;)
そこそこ時間になったら、では寝ましょうかとなります。

錦織選手、残念でしたね。来季を楽しみにしてましょう。
名前
URL
削除用パスワード