花日記

野幌大沢口11月28日

       いつもより一日ずれて森歩きでした。
       お天気も穏やかに晴れて、薄手の上着だったのに、かなり汗ばみました。
       この日、いつもお会いするAさんとIさんに「フクロウがいるよ」と教えられ、定期コースだけのつもりが
       ちょっと寄り道しようかと心が動きました。と言うのも、収穫がほとんどなかったし・・・
       遠回りして桂コースから帰ることにしたおかげで、いつも歩かない道で鳥たちにずいぶん出会いました。
       遠くて小さくしか写せなかったのですが、久々に鳥さん、とったどぉ~(*^^)v
       肝心のフクロウは、道がよくわからなくて見つけられませんでした(/_;)


       おかげでバスの予定時間の調整がうまくいかず、目の前で1時間に一本のバスが行ってしまいました(>_<)
       仕方なく国道まで30分歩き、これが足に来ました。森歩きの後の舗装道路はとにかく疲れます。
       この日もぐったりした森歩きでした。



                入口  先週は残っていた雪もすべて消えていました
f0146493_2339438.jpg



                どなたが作り、飾ったの?  オオウバユリにツルシキミやツルリンドウを飾っています
f0146493_23391587.jpg



                歩き始めの道
f0146493_23392224.jpg



                森の中もよく見渡せます。立派なツルアジサイ見っけ
f0146493_23392818.jpg



                ツルアジサイ
f0146493_23393551.jpg



                何の実? 
f0146493_23394879.jpg



                水芭蕉の咲く湿地
f0146493_23395835.jpg



                キノコ?とシダ? Aさんに教えられて気が付きました
f0146493_2340851.jpg



                鳥のついばんだあとでしょうか
f0146493_23401522.jpg



                ツルシキミの実と蕾  実は少なくなったような気がします
f0146493_23402355.jpg



                ツルリンドウの実と群生してる場所。
                実は確実に減っています。葉は新しく出てるものもあるようです。
f0146493_2340312.jpg



                コマユミもあちこちにあったのに、二か所で一粒づつ・・・
f0146493_234039100.jpg



                誰の仕業?
f0146493_23404671.jpg



                酪農大と書かれた巣箱 あちこちにあるようです
f0146493_23405514.jpg



                大沢の池でマガモ
f0146493_2341497.jpg




f0146493_23411554.jpg



                左 シジュウカラ    右 ゴジュウカラ
f0146493_23412353.jpg



                コガラなのかハシブトガラなのか区別がつきません
f0146493_23413255.jpg



                左 アカゲラ    右 オオアカゲラ  
f0146493_23414039.jpg



                オオアカゲラ  胸に黒い筋が見えます
f0146493_23415081.jpg

by maphananikki | 2014-11-30 00:10 | 野幌森林公園 | Comments(22)
Commented by mitikusa-tukasa at 2014-11-30 10:39
mapさん、おはようございます

夏の賑わいから寒々とした森の景色に変わりましたね、
木の葉が落ち野鳥を楽しむ森になるんですね。

鳥を愛する方で賑わうのかしら?
当方でも鉄砲のようなカメラを持った方に出会うようになりました。
木漏れ日が美しいですね。
Commented by maphananikki at 2014-11-30 11:43
TUKASAさん、こんにちは♪
もう笹や松の緑色しかないですよ。
たまに赤い実を見つけたらそれだけで嬉しくなります。
赤い色って、元気を貰える色ですね。

野鳥も運が良ければ出会いがありますが、小鳥は高い場所を
飛ぶことも多く、なかなか撮らせてくれません。
鳴き声だけはよく聞きますけどね。
そちらの大砲のようなカメラはやはり鳥目的ですか?
Commented by slowlylifee at 2014-11-30 11:52
mapさん、こんにちは。

お花がたくさんある時期の写真も素敵だけれど、
枯れた木々や落ち葉の写真もこうやってみると、なかなか、どうして、素敵ですね。
空気も冷たく、さむざむとした感じはあるけれど、その凛とした感じがいいのかもですね。
こうやって、四季折々の景色を見られるのも日本ならでは。
一年中、暑かったり、寒かったりは、やっぱり、つまらないかもね。
変化があるから、面白いんでしょうね。
って、今日はお写真を拝見しながら、感じました♪


Commented by ふみ at 2014-11-30 16:24 x
mapさん こんにちは (^-^)

入口はますます春めいて初冬とは思えないですね。
歩きはじめの道、も小春日和のお天気で軽快に歩けそうですね。好きな林の道です~。

誰の仕業 ? キツツキが穴を開けていますね。
大沢の池のマガモの頭のブルーがきれいです。
小鳥たちが沢山いたんですね。今頃いっぱい集まって来るのは実を食べるためかしら。落葉して見通せる様になったから目につくのかしら。
ゴジュウカラは今にも木から落ちそう・・・しっかり足でつかまっているのね。しがみついて掴まっている力が強いのですね。
枯れた落ち葉に初冬の風情があって良いですね。

初冬の風景を見せて頂いて有り難うございます。 (*^。^*)
Commented by sakurairononuno at 2014-11-30 18:43
mapさん!こんばんは!
札幌、まだ根雪になってないのですね!
こちらは紅葉の盛りをちょっと過ぎたところです。バタバタしてて、今年は紅葉狩りは行けなかったです・・・トホホ。
さてさて、先日は写真の加工の仕方教えていただいて、ありがとうございました!
早速HPのアドレス、保存しておきました。
ブログはよく見たら、以前のフォームに直す所があったので、それでやったら大丈夫でした。ありがとうございました。
mapさん、鳥の写真とっても素敵に撮られますね!なかなかちょこちょこ動き回る鳥を撮影するのも難しいのに、愛らしく撮れてます!すごいですね!
そろそろ雪の季節ですね。ゆううつですが、美しい春を思い描いて、冬を乗り切りたいものです・・・こちらは、めったに雪は降らないけど、グレーの世界がゆううつです。早く春にならないかな~。
Commented by harukoma68 at 2014-11-30 18:59
mapさん、こんばんは。
初冬の雪のない裸木の姿がすがすがしく見えてるわ、
潔いって言うのか(笑)

>オオウバユリにツルシキミやツルリンドウを飾っています
クリスマスカラーのリースみたい、ちょっと粋な計らいね。

シジュウカラにゴジュウカラ、初冬の裸木のちょっと主役さんみたいだけど赤い実をついばみにやってくるのね。
マガモもきれいだわ。

冬の晴れた日の光景、クリスタルな空気がとても輝いて見えました。

Commented by ikutoissyo at 2014-11-30 19:16
すっかり冬景色になりましたね。
静かな雰囲気の中で、冬鳥の声が聞こえてくるのでしょうか?
アカゲラが、木を叩く音が聞こえてきそうです。
バードウオッチングを楽しむ人にとっては、これからが本番ですね。
Commented by maphananikki at 2014-11-30 22:10
porinさん、こんばんは♪
お花の時期は花を撮るのが楽しくて、でも見てくださる方には
いつも同じ花ばかりだったと思います^^;
花が無くなると、何か変わったものがないかときょろきょろしてます。
変化がない枯れた景色は撮る人にも見てくださる人にもきっとつまらない・・・^^;
大きく見ると、四季の変化が感じられてそれはそれで楽しいのよ。
雪が降ってすべてが隠れると、もっと撮るものに困ると思います。
それでもこう言う風景が撮れるのは幸せなことかもしれないわね。
Commented by maphananikki at 2014-11-30 22:10
ふみさん、こんばんは♪
雪が消えて、季節が戻ったような森の中でしたよ。
森の中の道も、木によってかなり雰囲気が変わります。

最近目にする鳥たちの中でも、キツツキの仲間が意外と多いのよ。
音が独特なので気が付きやすいのもありますね。
小鳥もっぱいいるんですけど、落葉したから目につくのだと思います。
それぞれ好みの実があるらしく、そういうところで粘れば、撮りやすいのかな?
粘っていられないのよ~
ゴジュウカラはくちばしで、実をつまんでいますね。
そんな実があるようには見えない木なんですけどね。
Commented by maphananikki at 2014-11-30 22:11
sakurairononunoさん、こんばんは♪
そうなんですよ~ネットにいつもの年の35%しか雪がないと出ていました。
札幌も積もったのは一回だけだったんじゃないかな?
でも火曜日からは雪マークが並んでいます。
一年に降る量は結局は同じと言いますから、どんと降られたら困ります^^;
ブログ、前の様式に戻せたのね。良かったわ~(*^^)v

いえいえ、鳥はなかなか思うように撮れないです。
気が付いたら逆光で真っ黒だったり失敗してばかりです。
焦るからぼけるし、それにもっと大きく撮れたらいいのになあ。
Commented by maphananikki at 2014-11-30 22:12
はるこまさん、こんばんは♪
裸木の姿もすっきりさっぱりしていて、嫌いじゃないけど・・・
毎回これでは撮ってもブログに載せようか載せまいか、悩みます。
リースが遊び心があると言うか、そうね粋なことをやってくれましたね。
どなたがどんな気持ちでやったのかと、想像しています。女性かな?

鳥さんたちも今はまだ実があるからいいけど、2月ごろになると寂しくなると思うわ。
それでも今年は実が少ないから鳥が少ないと言う方がいたわ。
いつも見られる鳥は大体決まっています。
ここに載せた鳥はいつでも見られる鳥たちなの。
たまには図鑑で探す様な鳥に会いたいわ(^^ゞ
Commented by maphananikki at 2014-11-30 22:13
domaniさん、こんばんは♪
今の景色はそちらの冬と同じでしょうか。
こちらはやっぱり雪が降らないと冬景色と言う気分ではないのです。
森の中も静かなところもあれば、小鳥のさえずりで賑やかなところあり、と様々です。
静かな中にアカゲラなどキツツキの木を突く音は案外響きます。
聞き耳を立てて、探し当てるのも楽しいのですよ。
虫探しに熱中し始めると、同じ木にとどまってくれるのでパチリもしやすいです。
双眼鏡を手に歩く方も結構見かけます。
Commented by miki at 2014-12-01 01:25 x
mapさん、こんばんは~♪

スッカリ雪が無くなってますね♪
土が見えてる間は歩いておかないとですネッ!
花は無くても森の雰囲気とか鳥さんとか・・・
花以外のものに目がいく良いチャンスかもですよ
今回は色んな鳥さんに出あえたんですね~♪
シジュウカラは此方でも見かけるのですが
ゴジュウカラって知りませんでした
シジュウカラにゴジュウカラ、名前がウフッ!ですね
飛翔が撮れるとヤッタ~ッ!って気分でしょう♪
野鳥を大きく撮るのは大砲みたいなレンズでないと無理でしょうね
私は70-300mmの望遠レンズしか持ってませんので
ピントが合ってるのはトリミングしてます
鳥を撮りたいなら、先ず鳥の鳴き声を覚える事だと
鳥撮りさんが教えてくれましたが…これもナカナカです~
鳥さんにも癒されますね
有難うございました~
Commented by 博士 at 2014-12-01 08:13 x
おはようございます。

やはり森の中を散策するときには、爽やかな晴れ間がいいですよね。

「フクロウがいるよ」と書かれてありますが、自然そのままに残されたところなんですね!かなり、野鳥の種類も多い事なのでしょうね。散策しているとき、あちこちから野鳥のさえずりは癒されますよね。

「歩き始めの道」と書かれてある木々はモミの木系の木でしょうか?先日花屋さんに行ったとき、「モミの木」の木を見ましたが、一つ一つの葉っぱがかなり大きかったので、輸入品でしょうかと聞いたところ、国産と言っていました。
初めてモミの木を見たことになり、少し感激しました。

いつも、コメントありがとうございます。そして、返事が
遅くなり申し訳ございません。
Commented by ピーコ at 2014-12-01 10:02 x
おはようございます(*^_^*)
お散歩友達が出来て良かったですね(*^^)v
これからの森はお花が見れず バードウオッチングですね~

私は 昨日歩き過ぎ〔9000歩〕程ですが
足の先が痛くて(ーー;) 体操をサボりました。


Commented by maphananikki at 2014-12-01 15:18
mikiさん、こんにちは♪
今年は今のところ雪が少ないようですよ。
わたしもこんなものだったかなあと思っていたら、やっぱりそうみたい。
穏やかで過ごしやすい11月でした。
今日は早速荒れ模様。雨が降っています。明日から雪になるそうです。
今度の木曜日は、森に入れるかな?

花がないから、違うものを見つけるチャンスですよね。
そう思って、きょろきょろしながら歩いています。
裸になった木々の上にも、ハチの巣や、見たことのない実があったりして
それなりに楽しんではいるんですけどね。
雪が積もればもっと見られるものが限られるわけでしょう。
ブログにはつらい季節が続きます~(^^ゞ
今年の春を思い返してみれば4月下旬からです、花が程々にみられるのは。
長いわぁ~

鳥は私もトリミングしてるんですけど、ぼけた写真が多くて拡大できないのよ。
そうなの、鳴き声がそれぞれ違うと言うのはわかるのですが、区別がつくのはヒヨドリくらいです^^;
Commented by maphananikki at 2014-12-01 15:19
博士さん、こんにちは♪
お天気が悪いと写真をとってもきれいに写りませんし、晴れた日が気持ちもいいですね。
博士さんも散策の時はお弁当持参なさるようですから、晴れてくれないと困りますね。

フクロウは過去にも何度か見ているのですが、晩秋から春ごろまでは見やすいようです。
見られる場所を教えていただいているのですが、この秋はまだ出会っていません。
毎日歩いていられる方のブログを拝見すると、私の知らない鳥もいるのですが、場所があるのでしょうね。
エゾリスにもよく出会われているようですし、どこに行けばそんなに出会うのかなと思っています。

この森で見られる松はたぶん、トドマツやエゾマツかな?カラマツはもう葉が落ちました。
モミの木はあるのかしら?ちょっと調べてみましたが不明でした。
高尾山には、モミの密生する地域があるそうですね。

ブログのお返事は、気になさらないでくださいね。
お忙しいのだなと理解していますから。
Commented by maphananikki at 2014-12-01 15:20
ピーコさん、こんにちは♪
森に行って、ばったり出会うとお互いに立ち止ってしばしおしゃべりです。
そしていろいろ情報を教えていただきます。
わたしの場合は教えていただくばかりです(^^ゞ
バードウォッチングも、写真が撮れればとてもうれしいですよ。
結構鳥の種類を見ていますが、まだまだ見たことのない鳥がいるので、出会いが楽しみなの。

9000歩も歩くときは靴が肝心ですね。
それでも3時間を超えて歩くと、足腰、ひざなどに影響が出てきます。
足の指も痛くなるんです。気が付いた時には足指を鍛えるためにグー、チョキ、パーと
運動してるんですよ。
Commented by のんにゃん at 2014-12-01 17:19 x
mapさん、こんにちは♪
今日は3時過ぎまで仕事でした
で、ユタ~~とゴロゴロしています(^_^;)

mapさんはお花だけじゃなく鳥の名前(種類)も良くご存じなんですね
シジュウカラにゴジュウカラ
へぇ~シジュウカラは聞いたことあるけど
ゴジュウカラは初めて知りました\(◎o◎)/!
なんだか四十肩と五十肩みたい!
と一人突っ込んでみました(笑)
鳥は飛んでいくのに上手く写せましたね♪
やっぱり腕の違いですね(^○^)
Commented by maphananikki at 2014-12-01 20:59
のんにゃん、こんばんは♪
のんにゃんのお仕事は、3時には終わるの?
フルタイムと言うわけでもないのね。
3時に終わると、夕食までの時間が使えて助かるでしょう。

イヤイヤ、鳥の名前もネット図鑑で検索して覚えたんですよ。
ネットはありがたいですよね~(*^^)v
シジュウカラにゴジュウカラ、私もなんだかシジュウカタにゴジュウカタみたいじゃん
って思ってにやにやしてますよ~
北海道のはシロハラゴジュウカラと言うみたいですが、九州のはキュウシュウゴジュウカラと言うようですよ。
冬になると平地に降りてくるようですから、気を付けていたら見られるかもしれませんよ。
目に特徴がありますね。
飛ぶところはたまたまです。たまにはこういうこともありま~す(^▽^;)
Commented by おかめ at 2014-12-02 20:20 x
mapさん、今晩は♪

 ↓のほうまでず~と、拝見しましたよ~♪
こんなに沢山アップされて私はその間冬眠していたのね( ;∀;)

森は生きていますね、私たちの目にし難い小動物や鳥たちの息遣いを感じます。
こうして木々も命をつないでいるのですね。
大地の営みは神々しいわね。
花の季節も綺麗だけれど、この枯れた世界も素敵です。地中では芽吹きの準備がせ進んでいるのですものね。
見せて頂いて考えさせられました。

ぽりんちゃんに刺激をうけてお料理の写真を頑張ったのね。
新しい挑戦も夢があるわね♪
塩レモンを続けていますか、私は8当分にカットしたり輪切りにしたりミジン切りにしたりして三種類作っています。

コメントはここだけにさせて頂きました。
↓までしっかり見せて頂きました、野幌に満足しましたよ~、有難うございました<m(__)m>
Commented by maphananikki at 2014-12-02 22:46
おかめさん、こんばんは♪
下までずっと見てくださってありがとうございました\(^o^)/
復帰したてで、あちこちごあいさつで忙しいのに、ありがとう~♪
でも野幌をご存じのおかめさんに見ていただくとうれしいわ。
うふふ、ちょっと早い短い冬眠でしたね!

そうね~、森の中は華やかな季節とは違う動きが見られて、それを感じるのも
何もないからこそですね。
寂しいのだけれど、歩くのをやめようとは思わないのよ。
毎回そこにあるものを確認するような散策なんだけど、何か期待感を持って歩いています。
その期待感は花の季節となんら変わらないの。
次回はきっと雪が積もった野幌かな?

ぽりんさんは何時も報告すると、ブログでリンクしてくださるのよ。
お料理のないブログなのに申しわけない気持ちで、たまには証拠写真をと思ったのでした(^▽^;)
塩レモン、使っていますよ。みじん切りが使いやすいかな?と思ってるけれど
輪切りにしたものをときにはみじん切りにして使ったりしてます。
レモンの香りがいいわね(*^^)v

コメントまで本当にありがとうございました。
お時間をいっぱい使わせちゃったわね~(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード