花日記

野幌・瑞穂口へ(4・9)

       大沢口を歩くつもりでいたのですが、いつもお会いするSさんのブログでエゾエンゴサクや
       アズマイチゲが咲いていたと知り、急きょコース変更しました。
       すると入口でバッタリSさんにお会いしました。
       レンジャクやホオジロもいましたよと教えてくださり、観たかった鳥なので勇んで歩き始めました。
       鳥は何とか見られましたが、花が見つかりません。
       がっかりして瑞穂口へ。
       捨てる神あれば拾う神あり…?^^; こちらのコースでエゾエンゴサクに出あえて、嬉しい散策でした。


                大沢口入り口を右に行くとふれあい交流館があります
f0146493_9451829.jpg



                いつもバス停へ行く白樺道を、裏側から見た状態
                今の時期は木々の隙間から住宅地が見えます
f0146493_9452451.jpg



                その反対側は記念塔が見えてます
f0146493_9453055.jpg



                そんな写真を撮っていたら、向こうからやってきた方が、レンジャクがいるよと。
                見ればからまつの中に鳥がいます。教えられなかったら全く気が付かなかったでしょう。
                前日は50羽ほどいたんだけどと言います。この時は4~5羽が居ました。
f0146493_9453692.jpg



                その隣の木の枝先にはホオジロも居てそれも教えて頂きましたが、遠すぎ・・・
                これは別の場所で
f0146493_945428.jpg



                
f0146493_94551100.jpg



                このコースは草地が多いのです。エゾエンゴサクはどこかなあ    
f0146493_9455838.jpg



                カラマツの花芽がたくさん出ています
f0146493_946430.jpg



                湿地に着くと、ザゼンソウが見られます
f0146493_9461090.jpg



                また笹原と草地を通り
f0146493_9461613.jpg

                交流館に出て中央線から瑞穂連絡線へ
                林床や谷間には福寿草がみられます
f0146493_9462510.jpg




                ここだけ日陰の為か、雪が残っていました
f0146493_9463376.jpg



                豊作の一昨年のあとの去年は全く花が見られなかったバイケイソウの芽出し。
                今年は見られるかな
f0146493_9464260.jpg



                ツルシキミとツルリンドウの実がまだ残っていました
f0146493_9464827.jpg



                瑞穂の池
f0146493_9465792.jpg



                池の上ではオアサギがグルグルと空を舞っています
f0146493_947697.jpg



                ペアでしょうね
f0146493_9471347.jpg



                オシドリが居ると聞いていましたが、確かにいたけれど遠い!
f0146493_9472353.jpg



                上も切り抜きましたが、さらに切り抜きました!^^;
f0146493_9473199.jpg



                案外たくさんいます
f0146493_9474178.jpg



                マガモも混じっています
f0146493_9474974.jpg



                
f0146493_9475750.jpg



                1月の末に埋まって埋まって横の畑に逃れたけれど、歩くはずだった坂道に咲いていました
                エゾエンゴサク
f0146493_948611.jpg



                芽出しが始まったばかりというところでした
f0146493_9481355.jpg



                ナニワズ
f0146493_9482228.jpg



                出口近くで固まっていたどんぐりと芽だし
                この塊が点々とあるのです。ひょっとしてエゾリスが秋に隠したものでしょうか?
f0146493_9482952.jpg



                瑞穂口
f0146493_9483741.jpg



                きょうのコースから外れたところで見た福寿草です
f0146493_9484544.jpg
f0146493_9485532.jpg

by maphananikki | 2015-04-13 10:35 | 野幌森林公園 | Comments(16)
Commented by ふみ at 2015-04-13 15:06 x
mapさん こんにちは (^-^)

まだ葉が茂ってないので隙間から住宅地や、記念塔が見えてますね。こんな眺めは珍しいです。
この鳥がレンジャクですか。トサカがあって綺麗な鳥ですね。
カラマツの花芽が沢山出て、春の息吹を感じますね。
アオサギが美しいですね~ ブルーの色が綺麗~。
池にはオシドリがいたんですね。マガモもいて優雅に泳いでいますね。
エゾエンゴサクに会えましたね~。久しぶりに見ます。

4月半ば近くになると鳥も花も出会いが増えてきましたね。
楽しませて頂きました。有り難うございます。 (^.^)/~~~
Commented by sakurairononuno at 2015-04-13 19:21
mapさまへ

エゾエンゴサク、とうとう咲きだしましたね。
一度見た小さな小さな群生地。それはそれは美しかった。
あの青色、もう一度見たいです。

これから沢山の楽しみにアップアップ?になる、季節到来ですね。ブログ楽しみです。
Commented by maphananikki at 2015-04-13 23:23
ふみさん、こんばんは♪
このコースはあまり歩かないので、なかなか登場しないのです。
秋から春にかけては鳥がよく見られるようです。
でも大沢口を歩くと、いっぱいいっぱいになってこちらまで足が回らないのよ。
笹原や草地がほとんどなので花もあまりないし、私にはちょっと魅力に欠けるコースなの。
でもアズマイチゲはここでしか見ない花なので春先は要チェックなんですよ。
レンジャクはきちんと撮れると、歌舞伎役者のように隈取りしたような顔なんです。
ちょっと怖い顔です。
カラマツの花も去年ここで初めて見ました。もう一度ここに来るつもりです。
鳥たちやエゾエンゴサクに出会えてうれしい散策でした。

今日も遠出してきたんですよ。収穫がいっぱいでした。
また見てくださいね~(^o^)/
Commented by maphananikki at 2015-04-13 23:23
sakurairononunoさん、こんばんは♪
エゾエンゴサク、園内のあちらこちらで顔を出したようです。
今週はエンレイソウが見られるんじゃないかしら。
ニリンソウの芽出しもあるかな?出かけるのが楽しみです。
10日~2週間早いようです。

今日は浦臼町や宮島沼に行ってきました。
2週間前はまだ厚い雪の下だったのに、もうエンゴサクはもちろん、
カタクリも咲いていました!様子見だったけど、もう満足しちゃったわ^^;
でもこれから同じ花が続々登場だと思います(^^ゞ
見てくださいね、よろしくお願いしますね。
Commented by miki at 2015-04-14 02:33 x
mapさん、こんばんは~♪
真夜中にお邪魔していますm(__)m

いつも見せていただいてる野幌の景色と違うな~って。
コースが違うのですね
青空で気持ち良く散策されたでしょう
また色んな鳥さんに出あわれて♪
オシドリは警戒心が強いですものねナカナカ撮らせてもらえません
シッカリ見たくなったら動物園に行きます~(笑)
大好きなエゾエンゴサクを見せていただけました~\(^o^)/
濃い色と薄い色とどちらも~
福寿草も沢山咲いてますね
これからウフッ!ウフッ!なお出かけになりますね
見せていただけるの楽しみしていま~す
Commented by maphananikki at 2015-04-14 09:20
mikiさん、おはよう~♪
ホント、真夜中ですね~(^_-)-☆
私は昨日の出先の夢を見てた頃ですよ。一晩中宮島沼の夢を見ていたのか、
はたまた思い出していたのか、寝てない気分です(^^ゞ

このコースだけは、他のコースと景色が際立って違うのです。
森の中と言う雰囲気がありませんね。花もほとんどないです。
一部森らしいところがありそこは花が見られますが、日陰になるので雪がありました。
このコース、夏場は直接太陽が照らすので暑いのよ。
ただここでしか見られない花がアズマイチゲの他に、オカトラノオがあります。
そういう時期だけここに来ます。
オシドリは警戒心が強い鳥なの?大砲持ちじゃないと撮れませんです^^;
Commented by harukoma68 at 2015-04-14 11:12
mapさん、ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~♪

雪に埋もれていた道にエゾエンゴサクやナニワズが咲き始めていて春ですね。
レンジャクが前日50羽もいたんですか?
オオジロの姿も。お花や鳥達も春の様相。
お知り合いの方との会話も楽しいですね。

瑞穂の池も雪に隠れていましたよね。
姿をあらわして空の青さを映していますね。
のどかな風景です。
Commented by slowlylifee at 2015-04-14 12:55
mapさん、こんにちは。

エゾエンゴサク、あえてよかったですね。
綺麗な色をしてるわ~。
これが群生で咲いていたら、さぞかし、綺麗でしょうね。
会いたい花にあうために、歩くって素敵♪
目を皿のようにしながら、歩いているんでしょうね。
探しているときは、また、夢中でしょうね^^
夢中になれるって素敵だなって思います。

最近、鳥の写真も多いような気が・・・
mapさん、鳥の写真もしっかりと撮られていて、すごいな~って感心します。
鳥の写真って難しいってきいてるから♪
Commented by おかめ at 2015-04-14 14:01 x
mapさん、今日は♪

 レンジャクとホオジロに出会えてよかったわね♪
レンジャクは綺麗な鳥ですね、50羽もいたらどんな感じでしょうか?想像して楽しんでいます♪

最後にエゾエンゴサクわ見れて収穫が沢山でしたね♪
違う道も歩くものですね。
知り合いの方がたくさん出来ると情報交換が出来て楽しみが倍増するわね。

雪が残っている道があったりして変化に富んだ散策でしたね♪
Commented by maphananikki at 2015-04-14 16:27
はるこまさん、こんにちは♪
雪が消えてから花が顔を出すまでに、ずいぶん時間がかかったような気がします。
昨日も出かけてきたけれど、そこはもっと雪が多かったのに、もう花盛りだったわ。不思議。
レンジャクが50羽もいたらさすがの私も気が付いたでしょうね。
そんな団体さんも見たかったなあ。そろそろ旅立つようです。
そして今度は夏鳥たちが、この草地にやってくるそうです。
そろそろ姿が見えるはずなんだけどと言ってました。

瑞穂の池も雪が消えたけれど、周囲はまだまだ枯れた景色がさびしいです。
これがぽよぽよと若葉が茂るころが一番気持ちのいい景色になります。
Commented by maphananikki at 2015-04-14 16:28
ぽりんさん、こんにちは♪
昨日は二週間前に春を探しに行ったところに行ってきました。
すっかり雪が消えて、ここより早く花が咲きだして、エゾエンゴサクは群生していたの。
なんとたくましいのかと驚くと同時に、なんでこんなに早いの?
野幌の方がずっと雪融けは早かったように思うけれど。

以前はどんな花に会えるかなと思いながら歩いていたけれど、いつの間にか、
今頃はこの花が咲くはずと思いながら歩いてます。
ここにわたしの成長が感じられるわ。なんちゃって~(^^ゞ
そうなの、目を皿のようにして探してるのよ。これがまた楽しいのです。
冬場は木の葉がないので鳥がよく見えるのよ。これからは難しいと思います。
鳥は難しいです。木の枝にピントが合ってなかなかきれいに撮れないです。
この日の写真はぼけたのばかりでした・・・(^_^;)
Commented by maphananikki at 2015-04-14 16:28
おかめさん、こんにちは♪
レンジャクはもしかしたらキレンジャクかもしれないけど、この姿のまま動かなくて
よくわかりませんでした。ヒレンジャクと言うのもいるそうです。
冬鳥なので間もなくいなくなってしまうそうです。
代わりに夏鳥たちがそろそろやってくる時期だけどいないなあと言う男性もいました。

情報交換ができるおかげで、幅が広がっています。
自分一人ではなかなかね。あちこちいっぺんには歩けないのでね。
エゾエンゴサクに出会えてすごくうれしかったけれど、今日あたりはもうだいぶ咲いているようです。
Commented by 博士 at 2015-04-14 18:01 x
こんばんは。

今回はsさんのブログを見て、変更されたんですね。
そてにしても、入口でバッタリSさんにお会いするなんて
驚きだったことでしょうね。
野鳥も多いので、双眼鏡を持った野鳥マニアも多いこと
でしょうね。
今回も福寿草が咲いているのが多く見受けられますね。
ことらではあまり見かけませんね。
Commented by ピーコ at 2015-04-14 19:42 x
mapさん こんばんは~(*^_^*)
朝からの雨がやっと止みました。
室内温度が20度なので 暖房を点ける事は
無いですが 夜は空気がヒンヤリしています。
其方の雪も 1部残っているものの
溶けた所が多くなって 歩き易く成って来ましたね(*^^)v
でも、矢張り当方との気温の差で 新葉が此れからですね。
Commented by maphananikki at 2015-04-14 21:19
博士さん、こんばんは♪
Sさんはよく森でお会いする方で、冬以外は自転車で周られています。
なので行動範囲が広いのですよ。足が辛いので自転車になったそうです。
朝早かったので、そのコースにいらっしゃるかなと思っていましたが、
ちょっと私がずれてたら会えなかったですね。
双眼鏡の方も結構いらっしゃいます。
カメラでうまく撮れないから双眼鏡だけにしたと言う方もいます。
手ぶらで純粋に散策だけの人もいるし、様々です。
この森はあちらこちらでフクジュソウが見られますが、今回の最初のコースには
皆無と言っていいくらい無いです。
Commented by maphananikki at 2015-04-14 21:20
ピーコさん、こんばんは♪
雨がやみましたか。雨だと寒々しい空気ですよね。
春は案外お天気が悪いことも多いですよね。
我が家も今日は暖房なしでも大丈夫でした。

森も今日はきっともう雪の道はないでしょう。
土の道が一番歩きやすいわ。体への負担も少ないですね。
でもおっしゃるように、周りはまだ枯れた状態なので、眼が楽しくないのよ。
若葉が萌えだすのが楽しみです。
名前
URL
削除用パスワード