花日記

広尾・大丸山森林公園(5・27)

       フンベの滝のあとは、広尾町に向かって一直線に。
       公園のツツジは、盛りは過ぎたところに差し掛かり、花色の鮮やかさに少し欠けました。
       山なので野草もひそかに期待していましたが、意外と少なかったです。       
       一昨年オオバナノエンレイソウを見に来た場所は今どんな風なのか、気になりましたが
       時間が気になって通り過ぎました。
       このあとは、ひたすら帯広に向かって走るだけ。
       寄りたかったガーデンにも然別湖にも時間は到底足りず、宿泊先の糠平温泉へ。
       帯広泊まりにしたら、ガーデンにはどこかに行けたのになぁ・・・
       見通しの甘い計画でした^^;

            下にも更新がありますので、見てくださいね。


       
       
                大丸山森林公園のツツジ
                左下に見える階段を上って、上まで行きましたが、しんどかった・・・
f0146493_2127151.jpg




f0146493_2127991.jpg



                ホオの花
f0146493_21271853.jpg



                ホオの花とツツジ
f0146493_21272541.jpg



                ツツジと吊り橋
f0146493_21273326.jpg



                頂上から見たところ
f0146493_2127401.jpg



                頂上の散策路
f0146493_21274817.jpg




f0146493_21275659.jpg



                ここでもラン?     と   オオジシバリ
f0146493_212843.jpg



                この後展望台に行くべくさらに山道を登ります(車で)
                (エゾ)オオサクラソウを見つけました。
f0146493_21281415.jpg



                もう花は終わりでしたね
f0146493_21282216.jpg



                展望台から
f0146493_21283166.jpg



                広尾の町と太平洋
f0146493_21283923.jpg



                ヤマバト
f0146493_21284825.jpg



                十勝の畑
f0146493_2128573.jpg



                上士幌町の道端で、お初の花、ヒメイズイ
f0146493_2129520.jpg

by maphananikki | 2015-06-03 21:46 | 北海道 | Comments(14)
Commented by miki at 2015-06-04 01:37 x
mapさん、こんばんは~♪

様似山道ではランの花は見られなかったのですか~?
花が咲いていないと葉っぱだけでは何の花かは難しいでしょうね
ギョウジャニンニクも良いではありませんか~子の感じ好きですよ~
岩肌に咲く山ツツジやウミウ、シノリガモが見られて良かったですね
♪襟裳の春~は、何も無い春です~~♪なの?
黄金道路に^m^
フンべの滝、150mとは(@_@;)スゴッ!

大丸山森林公園のツツジ、綺麗に咲いてますね
緑の中で映えてます~
かなり階段を上られたんですね~
ホウの花は、見たこと無いんです
展望台からの眺めも良いですね~
写真の編集も大変だったでしょう<(_ _)>
見せて下さって有難うございました~

Commented by 博士 at 2015-06-04 06:29 x
おはようございます。

今回のご夫婦での旅行は何泊されたのかな。
私たち夫婦も年に一度旅行していますが、その土地土地の
文化や食べ物を食べたりすることが楽ししみです。

mapさんはお花好きですので、旅先での花に出会うと
嬉しいでしょうね。なんとなく、前回の写真から
その姿がうかがえます。

ギョウジャニンニクとありますが、「餃子にんにく」と早とちりで読みました(笑)
十勝の畑は広大で北海道ですね。十勝はと聞けば、小豆を
思い出します。スーパーなどで十勝産と書いてあるのを多く見かけます。
やはり北海道はサクラソウ系が自然にあるんですね。以前は
埼玉でも見かけたと聞いていますが、今はほとんど自然界では
見かけないのではないかな???
Commented by domani at 2015-06-04 07:53 x
コメント欄が変わったのですね。

山あり海あり、花に鳥に・・・贅沢なご旅行でしたね。
つつじが咲いているかと思うと、スミレが咲いていたり、季節が凝縮していますね。
こんなに沢山の山野草に出会えて、まるで山野草の植物園に連れて行って頂いた気分です。
こちらに伺うたびに思うのですよ。
私なら、沢山のお花を前にして、カメラ片手に気が狂いそうになるわ・・・と。
珍しいお花を見せていただいて、ありがとうございました。

北から南まで、地震が頻発していますね。嫌ですね。

Commented by maphananikki at 2015-06-04 10:30
mikiさん、おはよう~♪
様似では結局ランの花は見られなかったのよ。
ラン?と思うようなつぼみはいくつかあったけど、後はすべてギョウジャニンニク
と思われるものばっかり! この落胆たるや・・・(^^ゞ
過大な期待はするもんじゃないですね。
ギョウジャニンニクは野幌にもあるのよ。
花茎はこんなにすっと伸びていたかなあ。以前にどこかで一度花を見ていますが・・・
岩肌に山ツツジが咲いているのを見たのは初めてでした。
山桜やこぶしはよく見ますが、こちらの地方では山ツツジが咲くんですね。
初めての季節って楽しいものですね。
えりもの春は、本当に何もなかったわ。スミレだけが嬉しかったですけど。

ホオの木はそちらでも今頃山なら咲いてるんじゃないかな。(ホウじゃなかったですね、ごめんなさい)
いつか山に行ったら上を見上げてくださいね。葉っぱが特徴があるので、木は見つけやすいですね。
展望台からの眺めはよかったですけど、ツツジの山も「熊に注意」の看板にビビりましたよ^^;
Commented by maphananikki at 2015-06-04 10:31
博士さん、おはようございます♪
今回は一泊でした。知床の方に行くと、一泊はきついのですが。
今年はもう一度、一泊旅行を予定しています。
我が家の場合、食には全く関心無しなのです^_^; 
夫がそうなので仕方なく食に関してはあきらめです。

ギョウジャニンニクはこちらではアイヌねぎと言われてよく食されています。
匂いが・・・(>_<)なんですよ。
十勝は豆が多く生産されていますね。
サクラソウ系の花は、私も自然の中で見たのは今年が初めてです。
札幌近郊では、聞いたことがないですよ。
あるところにはある、と言うことでしょうね。
Commented by maphananikki at 2015-06-04 10:32
domaniさん、おはようございます♪
コメント欄、変わりましたか? 変えてはいないですが・・・
どう変わったのかしら・・・^^;後でログオンしてみますね。

やっぱり関心が山野草なので、あるところを求めて動くと、
海から山にと広くなるんですね。
この後は内陸に向かうので、山ばっかりでしたよ。
えりものスミレにはびっくり。エゾエンゴサクもそうですが、ここは季節が遅れています。
同じ南面の海岸沿いの場所でも、ずいぶん違いがあるものだと知りました。
うふふ、カメラ片手にどの花から撮ればよいの?と言う感じで私も焦りまくります!
追い打ちをかけるように夫が先を歩いては、ここに花があるぞ、ここにも○○があると言うので
パニックは大げさだけど、どうしていいかわからなくなることが・・・(^_^;)

地震や噴火の報に気持ちが重くなりますね。
日本列島、大丈夫かなと、どこで静かな日常に変化が出るかわかりませんね。
Commented by ふみ at 2015-06-04 12:06 x
mapさん こんにちは (^-^)

つつじが斜面に咲いているのが綺麗ですね~。
オオサクラソウの色がいいですね、ステキだわ~。
十勝の畑はさすがに広い~、じゃがいも畑かしら。

様似~襟裳岬
ギョウジャニンニクの花って、こんななのね。葉っぱが美味しいですね。大好きなのよ。
岸壁につつじが咲いて、たくましいですね。
ウミウもシノリガモも珍しいです。

襟裳岬
駐車場前の道、懐かしいわぁ~。この道、この景色、記憶がどっとよみがえりましたよ。
エゾエンゴサクがここでは元気な花が見られたのね。
キジムシロとスミレが交ざりあって綺麗ですね~。
襟裳岬も懐かしいわ~。私が行った時は風が強かったです。ひとり旅でした。岬の所にある民宿に一泊したのよ。翌日バスで様似まで出てJRに乗って札幌に戻りました。のんびりとしたローカル線で途中の昆布干しや、馬が列車の近くまで来たのが楽しかったです。
思い出させて下さって有り難うございます。  (^.^)/~~~
Commented by sakurairononuno at 2015-06-04 15:58
mapさまへ

あらあら、遠くへ行かれましたね~!ってあまり言えたもんじゃない私ですが(笑)。

広尾はシラネアオイやオバナノエイレンソウの群落を見たことがありますが、今年は暖かいから、もう終わってたのかしら?
つつじの群落が綺麗ですね!それと十勝の畑の風景も爽快!

大きな北海道だから、花の時期は大忙しですね~!
Commented by eco at 2015-06-04 16:50 x
mapさん、
1泊で、盛りだくさんの内容でしたね。
襟裳岬、三回行ったことがあるのですが、花には全く目がいきませんでした(^_^.)
襟裳岬の突端まで歩いたことを思い出しました。
風が強くて、ここで暮らす人たちは大変だろうなと思ったものです。
広尾町の大丸山森林公園も、ツツジもきれいで、階段、吊り橋もあり散策も楽しそうです。
このお花に会いたいとでかけるmapさんは、いつもすごいなあと思います。
Commented by おかめ at 2015-06-04 16:53 x
mapさん、今日は♪

 忙しくしていてこちらに伺うのが遅くなってごめんなさいね<m(__)m>
沢山アップされましたね、写真の整理が大変でしたでしょう。

大丸山森林公園は山全体がツツジに覆われているのようですね。
山肌を這うように植えられていて花をみるには階段を登るようになっているのですね、お疲れ様でした。
お蔭てこのような綺麗な風景を見せて頂いています。お初のヒメイズイに出会えて良かったですね。
フンベの滝は岩の中から水がしみ出しているのですね、珍しい滝ですね。
半官館森林公園は収穫があったようですね。
精力的に回られてこんなに多方面の写真を見せて頂いて有難うございます。
Commented by map at 2015-06-04 21:58 x
ふみさん、こんばんは♪
つつじがこんなにたくさん咲いてるところは、初めて見ました。
でも判官館と違って一色だけなので、変化がなくてどうなんでしょう。
十勝の畑は、豆畑かもしれませんよ。ジャガイモかしらね。

ギョウジャニンニクはまだつぼみですけどね。
ふみさん、ギョウジャニンニクを食べているのですか?
今はスーパーに売られていますものね。
私は貰えば食べますが、好んで買うってほどでもないです。
山ツツジは私も珍しかったし、ウミウとシノリガモも初めてでしたよ。

ふみさん、襟裳岬まで一人旅ですか。
ここはいつ行っても風が強いけれど、この日は割と穏やかだったのよ。
民宿に一泊したの?まだご結婚前のことでしょう?
当時女性の一人旅って、奇異な目で見られなかったの?
ふみさんは、そういう度胸のある方なのね~(*^^)v
Commented by map at 2015-06-04 22:00 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
広尾はたぶん花は終わっていたと思うのよ。オオバナノエンレイソウやシラネアオイは
今年はもういいかなと思ったのもあるし。
花後は、違う花が見られるのかなあと言う興味もあったけれど、時間が足りなくて。
十勝はやはり広いですね。
一昨年は十勝の畑も広々としたのをたくさん見られたけれど、今回は国道沿いだったけれど
以前のような感動はなかったです。
しかし花の時期は様々なんですね。エゾエンゴサクにはびっくりしたわぁ。
Commented by map at 2015-06-04 22:02 x
ecoさん、こんばんは♪
折角遠出するのだからと、道中見られるところは全部寄りたくて(^^ゞ
さすがに時間が足りなかったわ。
何度出かけても、季節ごとの花の楽しみがあっていいところですよ。
襟裳岬は花はあまり楽しんだ記憶がありません。
積丹の神威岬の方が楽しいかな?
えりもは花にとって、風が強すぎるのかもしれませんね。
花に会いたい一心の行動力です(*^^)b
Commented by map at 2015-06-04 22:03 x
おかめさん、こんばんは♪
折角出かけたので、とこまごまと載せてるものですから、長々と続きます^^;
自分の見た花記録でもありますしね。

大丸山森林公園のつつじは、約1万2千本ものエゾヤマツツジが咲くそうです。
その本数の割にはこじんまりに見えたのですけど。
写真には写ってないですが、駐車場の向かい側はサンタランドと言う場所で、
そちらにも赤いツツジがたくさん見えていました。
判官館森林公園では、思った以上に花が見られて楽しかったです。
名前
URL
削除用パスワード