花日記

ウトナイ湖(6・7)

       新聞情報で、ウトナイ湖では鳥が数多く見られるというのでとりあえず出かけてみました。
       そう簡単には見られないものと思っていた通り、声はすれど姿は全く見られません。
       一羽も見られないのは残念でしたが、その代わりに自然観察路と言うのを発見。
       今までもちょこっとある散策路は知っていましたが、こんなに広大だとは知りませんでした。
       今回は少しだけ歩きましたが、この後の花が多そうな時期にぜひとも歩きとおしたいものです。
       この日、隣接する道の駅では催しがあったらしく、大変混雑していましたが、こちらの散策路は
       全然人の姿が無く淋しい限り。こんないい場所があるのに・・・




                ウトナイ湖には白鳥が数羽いました
f0146493_22161761.jpg



                タカネミミナグサ?  コンフリー  フランスギク   不明の花
f0146493_22162723.jpg



                コウリンタンポポトキバナコウリンタンポポ
f0146493_22163571.jpg




f0146493_22164236.jpg



                藤の花が、こんなに低く咲いてる・・・
f0146493_22164827.jpg



                この中を歩きました
f0146493_22165438.jpg



                ウトナイ湖
f0146493_2217169.jpg



                エゾノコリンゴがとにかくいっぱい咲いていましたが、ほとんど終わってます
f0146493_22171040.jpg



                左・ヤマハタザオ  右・ハタザオ  と思います・・・
f0146493_22171921.jpg



                オオダイコンソウ
f0146493_22172632.jpg



                チョウセンゴミシもいたるところに咲いてます
f0146493_22173318.jpg



                サトキマダラヒカゲとトンボがもう!
f0146493_22174011.jpg



                森の中
f0146493_22174910.jpg



                木道
f0146493_22175439.jpg



                小川のそばにクリンソウでも咲いていたらいいのになあ
f0146493_2218379.jpg



                ミカヅキグサ?
f0146493_2218937.jpg



                ミツバツチグリ
f0146493_22181714.jpg



                左・オオヤマフスマと右はカラフトホソバハコベなのかナガバツメクサなのか区別がつきません
f0146493_22182447.jpg



                カンボク
f0146493_22183177.jpg



                木の花 この花もあちらこちらで咲いてます
f0146493_22195515.jpg



                アマドコロ 花がちょっと貧弱です
f0146493_2220912.jpg



                自然観察路
                黒丸の数字はかかる時間ですが、往復22分のところ、写真を撮りながら50分かかりました。
                先は長く、この調子では何時間かかるのでしょう^^;
f0146493_22201790.jpg

by maphananikki | 2015-06-14 07:29 | 北海道 | Comments(14)
Commented by eco at 2015-06-14 10:02 x
mapさん、こんにちは。

ウトナイ湖にも、散策路があったんですね。
あ~、歩いてみたくなりました。
野草もたくさん咲いていますね。
でも、歩いている人は少ないのですね。
もっとたくさんの人に自然を感じて歩いてもらいたいといつも思います。
Commented by sakurairononuno at 2015-06-14 12:02
mapさまへ

ウトナイ湖。苫小牧あたりなのかしら?
この時期はお花も多いから、楽しめるのでしょうね~!ぜひゆっくりお弁当でも持って、歩いてみて下さいね♪

今の時期は、原生花園も花が咲きだしているのかな?まだまだ楽しみは続きますね!
Commented by おかめ at 2015-06-14 22:50 x
mapさん、今晩は♪

 ウトナイ湖へいらしたのですか、鳥の姿は見えなかったのですか、ちょっぴり残念でしたね。
そのかわり自然観察路を見つけられて良かったですね。
珍しい花と出会える楽しみがふえましたね。
北海道は自然の宝庫ですね。
周辺は沼地になっているところもあるのかしら?
野幌とは違う楽しみがありますね。
ウトナイ湖は広いですね。
Commented by ふみ at 2015-06-15 11:52 x
mapさん こんにちは (^-^)

ウトナイ湖では鳥が見れなくて残念でしたね。
コウリンタンポポのオレンジ色が綺麗ですね。
藤の花が地面すれすれなのが面白いですね。
森の中は鬱蒼として怖そう・・・
小川には花が無くても青々とした緑がいっぱいで、曲がった小川がステキです。
野草には出会えたんですね。

mapさん、自然観察路を見つけたのね。新しい出会いなので、これからが楽しみですね。
ウトナイ湖には数羽の白鳥がいたんですね。良かったです。
ウトナイ湖には苫小牧の友達と行ったことがありますが、その時も白鳥は少なかったですよ。
Commented by puchitomato-s at 2015-06-15 16:32
mapさん こんにちは

ウトナイ湖には自然観察路って所があるの?
自然体で野鳥が見られる場所なの?
この白鳥は通年いるって事なのね。

道端の藤の花 これも自然の花なのかしら?
Commented by ピーコ at 2015-06-15 19:31 x
mapさん こんばんは~
もうトンボが飛んでいるの\(◎o◎)/!
早いね~ 当方、蝶々がやっと飛んで来るように
成ったところです。
何時も思うのですが 其方には聞いた事も無い
沢山のお花が 咲いて居るわね。
私など名前が覚えられなくて 感心して居ます。
ギリシャでは毎日 1万3千歩ほど歩いていましたが
帰って来ると3千歩ほど、夕食後 近所を
歩いています。足の指をグーパーもしていますよ(*^^)v
Commented by maphananikki at 2015-06-16 09:43
ecoさん、おはようございます♪
留守してましたので、お返事が遅くなりごめんなさいね。

ウトナイ湖には散策路が以前からありましたが、こんな長い道になってるのは知りませんでした。
いつからあるのでしょうね・・・
この日、ベニバナイチヤクソウが咲いてますと言うことだったのですが、見つけられずすごく残念でした。
他にも見られなかった花があるので、もっと先を歩くべきだったかも?
帰宅後HPやブログで知りました。下調べしてから行くべきでした。いつもこうです・・・^^;
妹たちと出かけてきたのですが、彼女たちはお買い物には熱心ですが、自然散策には全く関心がない様子でした。
折角ニセコに行ったのに花が・・・
Commented by maphananikki at 2015-06-16 09:44
sakurairononunoさん、おはようございます♪
ウトナイ湖は千歳と苫小牧の間くらいにあります。道の駅がありますよ。
まだ未知の道があるので、ぜひぜひ探索してみたいです。
鳥目的のはずでしたが、花も楽しめそうです。
原生花園の花は7月ごろでしょうかね。6月はまだ少し早いかな。
7月初めには原生花園に行ってみる予定です。
Commented by maphananikki at 2015-06-16 09:45
おかめさん、おはようございます♪
鳥は鳴き声は盛んにしてるのよ。ただ樹木が茂っているので姿がね~
慣れた人なら、わかるのでしょう。
ウトナイ湖関係のブログを見ると、いろいろな鳥が見られるようで、名前がずらりと並んでいました。
でも私は花も楽しみなので、この自然観察路にはわ~い♪でしたよ。
また出かける楽しみが出来ました。
木道が出来てるところを見ると、湿地のようになっているのでしょうかね。
ここでは野幌にはない花も見られるのよ。
Commented by maphananikki at 2015-06-16 09:46
ふみさん、おはようございます♪
鳥は、鳴き声ばかりでした。上の方で飛ぶ姿はちらりと見られましたけれどね。
森の中はうっそうとしてるところもあるけれど、案外開けたところもあり、変化があって楽しかったです。
ずっと先まで歩きたい心境でしたが、夫が長く歩けないので今回は様子見と言うことでした。
あの小川では水浴びする鳥にも運が良ければ出会えそうです。
キタキツネも出てくるそうですよ。
ウトナイ湖には白鳥がいましたが、北に旅立たずに残った白鳥なのかもしれませんね。
と言うことは怪我でもして飛べない白鳥なのかも。しっかり写せないほど遠くに居ました。
冬はたくさんいるんですよ。今の時期いる方が珍しいのです。
Commented by maphananikki at 2015-06-16 09:47
プチさん、おはようございます♪
自然観察路があるなんて知らなかったの。
何度も行ってるところなんですけどね・・・?夫も私も、あれ?と言う感じでした。
先日新聞に、野鳥がたくさん見られたと出ていたので、行ってみたんです。
でも職員さんと言うのか、そういう方と歩けば見つけられるのでしょうが
ド素人には難しいです(^^ゞ
白鳥は冬はたくさんいるのですが、春に北に帰るので普通はいないはず。
怪我でもして残った白鳥なのかなと思いましたよ。
藤の花は、山藤と言う自然界のフジもあるようだけど、ここのはどういうフジなのか?
Commented by maphananikki at 2015-06-16 09:47
ピーコさん、おはようございます♪
トンボ、早いでしょう、私もびっくりしましたよ。
そうね、園芸の花と違い、自然の野草は、地域によって違うことも多いですね。
こちら固有の名前が付くような花もあるけれど、私にはそちらにも見たことがない花が
それはたくさんありますよ。
ただ、そちらの高山で咲く花もこちらでは平地で見られることも多いので、
花を見る機会はそちらより多いってことなのかなあ?
毎年同じ花を見てると、名前も覚えますよ~(^^ゞ
でも、度忘れして、なかなか口から出てこないこともしょっちゅうです。
旅行に出かけると、歩きますよね。
折角だから続けて歩くよう、散歩は絶対お勧めですよ。
足の指運動、きっと効果が出ると思います。
何しろ年齢とともに筋力は衰えるのですから、補うことは大事ですよね。
散歩もグーパーもガンバ!です~♪(^o^)/
Commented by slowlylifee at 2015-06-16 22:06
こんばんは。
ウトナイ湖にいかれたのですね。
湖に空がうつっていて、まるで、鏡のよう!
それだけ、湖が綺麗ってことなのでしょうね。
こういうところを時間を気にしないで、きのむくままにカメラをむけて・・・
贅沢な時間ですね^^
Commented by maphananikki at 2015-06-16 22:54
ぽりんさん、こんばんは♪
行きたいところにカメラを持って出かける、って幸せな時間です。
今回、母を連れて妹たちと出かけてきましたが、みんな買い物が好きでね・・・
私はカメラの出番のあるところが好きなの。
車の中から花が見えると、停めて!とも言えず・・・
夫とまた出直したい心境です。

ところで発表会、おつかれさまでした。
まだブログにも伺ってないのですが、様子が更新されてるのかしら。
後でお伺いするのを楽しみにしています(^o^)/
名前
URL
削除用パスワード