花日記

野幌・登満別~記念塔(9・1)

いつもの大沢口にはあまり変化はないだろうと思い、違うコースを歩いてみました。
登満別口の志文別線から歩くと、いろいろな花が道を彩っています。
中でもヤブマメが大繁盛! こんなに咲いているヤブマメを見たことがあったかしら?
いつもの道とは違うコースは、今が楽しい道かもしれません。
この日は久しぶりにIさんにお会いし、アケボノソウ情報を頂きました。
アケボノソウの群生してると言う場所は次回にして、今回はいつも見る場所へとりあえず。
たった一輪ですが咲いていました。
ついでにアケボノシュスランも瑞穂連絡線で咲いてると教えられたので、そちらも見てきました。
気温が高くて汗だくになりましたが、歩いた甲斐があった楽しい日でした。



                          登満別に行く前に寄り道・・・
                        前回見たトモエソウの綺麗な花が開花中
f0146493_21424487.jpg




登満別の入り口を振り返ったところ

f0146493_21431712.jpg



オオバセンキュウ

f0146493_21432693.jpg



ハンゴンソウ
この森ではハンゴンソウはあまり見ません

f0146493_21435153.jpg



キンミズヒキはまだ盛り

f0146493_21440224.jpg



カラフトダイコンソウ  ミゾソバ  エゾゴマナ  ゲンノショウコ

f0146493_21440935.jpg



トリカブトも盛りに

f0146493_21441982.jpg



トリカブトの咲く道

f0146493_21443237.jpg



ヤブマメは大繁盛
右のウリのようなものは

f0146493_21444072.jpg


オオウバユリの実です

f0146493_21444774.jpg



シロツリフネソウ

f0146493_21453776.jpg



ツリフネソウとキツリフネ

f0146493_21454905.jpg



サラシナショウマ

f0146493_21455613.jpg



去年から注目のツル性の植物につぼみ!
ヒルガオっぽいけど・・・

f0146493_21460443.jpg



エゾノコンギク

f0146493_21461108.jpg


エゾノコンギク

f0146493_21462194.jpg



エゾナミキこの森ではお初  ツルニンジンはもうおしまい  ミヤマウズラがここでも!

f0146493_21462977.jpg



ミヤマアキノキリンソウ?
それともただのアキノキリンソウ?

f0146493_21463663.jpg



キノコいろろいろ

f0146493_21473329.jpg




コマユミ  ツルシキミ  オオカメノキ
ミヤマガマズミ?  マイヅルソウ  ツルウメモドキ

f0146493_21474269.jpg



キバシリ
クロヒカゲ・♀  オオウラギンスジヒョウモン  トンボ

f0146493_21474999.jpg



アケボノソウ最初の一輪が嬉しい

f0146493_21475627.jpg



瑞穂連絡線のアケボノシュスラン

f0146493_21480315.jpg



ツルリンドウも実になっています

f0146493_21481068.jpg



by maphananikki | 2015-09-09 21:59 | 野幌森林公園 | Comments(10)
Commented by miki at 2015-09-09 23:55 x
mapさん、こんばんは~♪

野幌は、あの道此の道と楽しめるのが良いですね♪
見せていただく度に羨ましく思います
今年はお山に行けませんので、mapさんに見せて頂けるのが嬉しいです
トリカブトの綺麗な色が森の中で映えますね
ヤブマメも良いですね マメ科の花って好きです
大好きなエゾノコンギクも咲き揃ってて可愛い~~~♪
森の中で見るキノコは可愛くてメルヘンの世界でしょう
キバシリ、初めてです~
アケボノソウが見られたんですね~\(^o^)/
初めてmapさんに見せて頂いてから大好きな花になりました
此方でも咲いてる所あるのですが、遠くて今は行けません
もう咲いてる頃だろうな~って気になってました
沢山可愛い花を見せて下さって有難うございました~
Commented by maphananikki at 2015-09-10 10:28
mikiさん、おはよう~♪
ホント、最近花が無いなあと思った時には別の道を歩くと、また違う花が見られます。
コースが色々あるというのがいいですよね。それだけ変化に富んだ森の中ということですね。
最初の頃一度だけ通ったことがある森の中のコースも、来年は挑戦してみようかなと思ったりしています。
細い道はダニが心配でどうもためらってしまいます・・・

トリカブトの青い色は案外と目立ちます。花自体は美しいとは思えないですが、森の中では意外と映えます。
ヤブマメはもういいよ、と言いたくなるほど咲き誇っていましたよ^^;
今年は当たり年なのかな?今までこんなに咲いてる花を見たことが無かったのでびっくりです。
でもいつものコースではそんなに見かけないのよ。
アケボノシュスランも一昨年だったかその前だったか当たり年でしたが、今年もかなり多いです。
エゾノコンギクはこの場所で見る花が一番きれいに見えます。場所によって咲き方が違うものがあるんですよ。
アケボノソウはマクロで撮りたかったですねぇ。こんなに小さい花だったかしらと思いました^^;
キノコは真ん中のが可愛かった~上真ん中はシメジみたいね。食べられるきのこはこの中にあるのかな。
mikiさんも今年は落ち着かない気持ちでしょう。でもこればっかりは、どうしようもないことですね。
わたしの野草で我慢してくださいね。
いつか思う存分に・・・という言い方も言っていいものか、切なくなりますが。
Commented by ふみ at 2015-09-11 10:41 x
mapさん おはよう (^-^)

トリカブトのブルーがひときわ目につきますね。きれい~。歩いていてもパッと目に入るでしょうね。
シロツリフネソウがステキ~。あわ~い色がきれいですね。
ミヤマウズラが可愛いです。
キノコがいっぱいですね。食べられるキノコはあるのかしら。
実もいろいろ生っていますね。秋ですね~。
アケボノソウがコンニチハと云っています。

大沢口とは違うコースを歩いたんですね。コースを変えると違う花に出会える楽しみが
あるでしょうね。コースが沢山あるのが野幌の良さですね。
楽しませて頂きました。有り難うございます。 (*^_^*)
Commented by maphananikki at 2015-09-11 15:20
ふみさん、こんにちは♪
トリカブト、パッと目につきましたよ。ここは団体で咲いていましたから特に!
色々なツリフネソウやミヤマウズラ、ヤブマメなどあちこちに咲いていて楽しかったのよ。
キノコもずいぶん目につきました。
調べても名前の判断が難しいでしょうね。下の樽前山麓の林道で会った方も、そういってました。
あの時なぜか入口にはきのこがいくつか捨てられてあったのよ。
それを見て、うーん食べられないから捨てたと思うけど、これは食べられるかな?どうかな?と
キノコ採りに来てた方ご自身が迷っていましたからね。
実は早くから生っていましたが、ここにきて随分色づきました。消えたものもあります。
ウフフ、アケボノソウはこんにちはと言ったかもしれないわね(*^^)v
コースがたくさんあるので春から初夏にかけては歩くのが追い付かないくらいです。
やっと一段落したのであちこち楽しめます。もうちょっとの間です。
何時もありがとうございます~♪
Commented by おかめ at 2015-09-11 21:29 x
mapさん、今晩は♪

 野幌は沢山のコースがあって違う道を歩くと咲く花の種類が違ったり咲く時がチョッとずれたりして変化があって楽しいですね。
発見もあってそれが歩く励みにもなりますね。

アケボリソウの最初の一輪はピュアで輝いていたでしょう。
キノコが可愛いわね、今はキノコの季節でもありますね。
季節柄沢山の実が生っていますね、赤くて小さくて可愛いです。

来年から歩くコースも増えて忙しくなりますね。
健康にも良いし、一石二鳥ですね。

野幌の森はやっぱり野草の宝庫ですね。
歩くルートが沢山あると言うことが魅力ですね。
Commented by maphananikki at 2015-09-11 23:29
おかめさん、こんばんは♪
同じ道ばかりでも楽しめますが、季節の移ろいがゆっくりの時は、違うコースに~
同じ森の中なのに、咲く花がそこそこで違うと言うのが不思議ですね。
いまだに発見があるのも出かける意欲が増すというものです。
これからは何が見つかるでしょうか。来年の花散歩も今からワクワクします。

アケボノソウの最初の一輪に出会うと言うのもなかなかないこと。
今回は通り過ぎて、まだ咲いてない?と思いました。一輪だと、小さくて気が付かなかったですよ。
この辺のはずとよくよく探して見つけた次第です。こんなに小さな花だったかなあ・・・
コマユミの近くにマユミの花が沢山咲いていたのに、探しても見つからないのよ。
実が出来ない木もあるんでしょうかね?
キノコももっといろいろあるはず。これからはキノコが目につくでしょう。
今では健康のためにも歩くことはやめられなくなりました。
年配の方たちもたくさん歩いています。足腰が弱らずに歩けるって素晴らしいです。
わたしもあやかって長く歩きたいものです。
Commented by mitikusa-tukasa at 2015-09-12 14:48
mapさん、こんにちは

野幌は入り口に立つと浮き浮きするでしょうね、今日は何が咲きはじめ
どの花が満開かしら?なんて・・・・

トリカブトも昔は近くに咲いてたんですが、自然は月日と共に消えて行きます
身近に生活の場が有るとね、仕方のない事。
今日ね、我が家から見える町の茂みを歩きました、沢山のキノコに出会えたの、
まだ自然が残ってる・・・嬉しかった。

mapさんの所と比べれば猫の額ですが、歩いて5分の所にこんな所が\(^o^)/
まだ我が町も捨てたものでないとうれしかったですよ。
自然の中のお散歩、お供させて頂きました。
Commented by maphananikki at 2015-09-12 19:44
TUKASAさん、こんばんは♪
そうなんですよ、森の入り口に立つと、胸が高鳴るようですよ。
今日の出会いにわくわくです。
TUKASAさんのお住まいも、都会なのに自然が十分に残っていますね。
住まわれたころと比較すると、かなり消えた部分もあるのでしょうが、仕方がないですね。
野幌でさえそうです。それに年々樹木は育つし、植生も変化してますね。
まぁ、盗掘の被害もありますけれどね。
秋になると、キノコとの出会いも楽しいでしょう。なかなかかわいいですよね。
貴重な自然のある場所は大事に残していただきたいものですね。
Commented by slowlylifee at 2015-09-12 21:27
mapさん、こんばんは~♪

あは(笑)<森の入り口に立つと、胸が高鳴るようですよ
まるで、「不思議の国のアリス」みたい~~♪
でもそういう気持ち、わかるし、素敵だな~って思います^^
いつまでも、何かにときめくって素敵なこと!
おまけに歩かないと出会うこともできないから、一石二鳥ですよね♪

キノコもたくさんでてきましたね~~♪
木々の実も色鮮やかになって、可愛い♪

森の中は、小さな妖精がたくさんいる感じですね♪
Commented by maphananikki at 2015-09-12 23:23
ぽりんさん、こんばんは♪
この歳になってもドキドキワクワクすることがあるのよ、嬉しいじゃない?
刺戟が活力のもとでもあるかもしれませんね。
運動にもなって、冬から3~4キロ体重が落ちたのがとてもうれしいです(*^^)v
これからまた戻りそうだけどね^^;

キノコや木の実、花の実もあちらこちらで見られて可愛いのよ。
小さな妖精が、そっと覗いているかもしれない・・・
時折その場所に立ち止って、鳥の声に耳を済ませたり、森の奥に目をやったり。
まれには嬉しい出遭いもあるんですよね~
それを期待してまた歩きます♪
名前
URL
削除用パスワード