花日記

野幌・登満別


先日、去年の3月の野幌は・・・とブログを見ていたら、18日に福寿草を見つけていました。
今年は現段階で去年より積雪が20㎝多いので、果たして花が見られるかどうか疑問です。
でもそのころに探検に行ってみたいと思います。
そんなブログの様子を見ていたら、野幌に行きたくなりました。
お天気と相談で、朝から晴れ渡った5日に出かけてみました。
月初めにかけて雪がずいぶん積もり、歩きにくそうな道の様子に、公園の北側出入り口にある
野鳥やエゾリスに会えそうな登満別園地にしました。
今年は冬鳥が少ないという情報ですが、果たして夏にお馴染の鳥たちしかいません。
でもシーンと静まり返った森の中はとっても心地よい場所でした。




f0146493_22405873.jpg


↑野幌森林公園の東側外周路
奥に見える山並みの下にガスが・・・


↓ガスがかかってる部分を拡大

f0146493_22411804.jpg



道の右側には霧氷の付いた木々が白く綺麗でしたが、写真では黒っぽい・・・^^;

f0146493_22412543.jpg



森の端でもわかりにくいですが、枝に張り付いた霧氷で白くきれいでした
帰りに通ったら、もう消えていました

f0146493_22413477.jpg


f0146493_22414382.jpg



登満別園地は車は数台あるものの、誰もいませんでした
東屋に向かう細い道が一本あるだけ

f0146493_22415064.jpg



こちらは森に入る道、ここも人がひとり歩けるだけの道

f0146493_22415626.jpg



早速出迎えてくれたヤマガラ

f0146493_22420356.jpg



ハシブトガラ

f0146493_22421378.jpg


ヒヨドリ
他に写真が撮れなかったけれど、ゴジュウカラ、ミヤマカケスがいました

f0146493_22422326.jpg




エゾリス
遠くで走り回っていて、しっかり撮れません

f0146493_22431799.jpg



上は白樺、これが4月になると花粉症のもと
右下はエゾヤマザクラかなあ?
f0146493_22432644.jpg



ナナカマドの実がかろうじて
真ん中はツルアジサイ 右はノリウツギ
f0146493_22433659.jpg


志文別線
スキーの跡の上を歩いてみたらズブズブと埋まるので、やめました
f0146493_22434360.jpg


遊歩道わきの木の上にアカゲラの雄
f0146493_22434868.jpg


中央線は除雪してあり広い道
この季節初めて歩きましたが、瑞穂口まで道は続いているのでしょうか
数年前に瑞穂口に行ったときは道らしい道はありませんでしたが
f0146493_22435623.jpg


帰り道、お気に入りの農道の小川に行って見ました
去年の6日は土手の雪がだいぶ消えていたのですが
土手の上には道もなく、車もUターンできません
f0146493_22440418.jpg


仕方なく民家のあるところまで進み、やっとUターンです
その途中の木々がこれまた霧氷できれいでした
f0146493_22441151.jpg


畑には融雪剤がまかれて黒くなっています
太陽光が反射して雪どけを進めるようです
農家ではブラックカーボンなどの融雪剤の散布を行っています。
木炭粉 や炭酸カルシウムを加えることによって土壌改良も同時になされることも 多いようです。
これにより、雪融けが1週間から10日早くなるそうです

f0146493_22442072.jpg



by maphananikki | 2016-03-06 23:13 | 野幌森林公園 | Comments(18)
Commented by slowlylifee at 2016-03-07 10:29
おはようございます。
mapさん、お元気でしたか?
ずっと、ブログの更新がないので、
まだ、モチベーションがあがってないのかな~なんて、思っていました。

エゾリス、しっかりと撮れていますね。
なかなかどうして、すごいです!
まだまだ、そちらは雪深いですね。
早く、春がきてほしいでしょう?^^
Commented by maphananikki at 2016-03-07 11:02
ぽりんさん、おはよう~♪
体は元気ですが、精神がね^^;
でも青空を見ると元気が出てくるのよ。冬季鬱、かも?
まぁ、行くところも無くて籠っているのがいけないのでしょう。
夫もだんだん冬道を嫌うようになっているので、仕方がないのよ。
ホント、早く春になってほしいです。
森の中を歩くだけで、気持ちがいいの。

エゾリスは何枚も撮ったうちの数枚しかピントが合っていなかったです。
それも後ろ向きだったりで、うまくいかなくて(^^ゞ
Commented by sakurairononuno at 2016-03-07 16:26
mapさまへ

もう畑に融雪剤がまかれる季節になったんですね~、と道民でもないのに、しみじみしちゃいました。
美しい雪景色が見られるのも、あともう少しでしょうか?鳥たちやエゾリスが見つけやすい季節も終わりますね。それでも、花の季節が来ると思ったら、嬉しいですよね!
霧氷、とっても綺麗です!いつかこの目で見てみたい!
Commented by miki at 2016-03-07 16:36 x
mapさん、コンニチハ~
叔母が手術をしたと言うので行ってました
帰って来ると野幌が~~~♪

マダマダ雪が沢山ですね
昨年の福寿草は18日頃でしたか~もう直ぐですね♪
エゾリスは撮り難かったでしょう
カメラで捉えられて良かったですね
鳥さん達も春を待ってるでしょう
雪深い頃は何を食べてるのかな~?其々に生きてく術を身につけてるとは思うのですが・・・
樹氷や霧氷は見た事無いのですが、綺麗でしょうね~見てみたいです~
叶わないから、こうして見せて頂いて良しとします^m^
雪の中の細い一本道、歩くのに助かりますね
野幌の今を見せて下さって有難うございました~
Commented by maphananikki at 2016-03-07 22:04
sakurairononunoさん、こんばんは♪
美瑛の畑も、融雪剤の時期じゃないのかしら。
幾何学模様のような筋がテレビで見られるかもしれません。
あちらも間もなく緑の美しい畑が見られますね。
美瑛の畑の哲学の木が、持ち主さんによって切られたそうです。
心ない人が畑に踏み込んで、迷惑をかけることも原因だとか。
まだ近くで見てない木だったので、とても残念でした。
美瑛に行ったときに霧氷は見られなかったですか?
早朝なら見られそうですが?
Commented by maphananikki at 2016-03-07 22:16
mikiさん、こんばんは♪
叔母さんはお母さんのごきょうだい?ならばご高齢なんですか。
手術とは、大変でしょうね。お元気になられますように。

昨日今日と気温が上がり、雪融けが随分進んだようです。
あと10日余りで去年並みの積雪量になるといいのですけどね。
でもそうなると、道がズブズブ埋まってそれもまた大変なのよ。
エゾリスも去年はもう少し近くで遊んでいたのよ。
今年は道が全然ない場所を走っていたので、難しかったです。
スノーシューを履いた人がどんどん追いかけて行くのが羨ましかったです(^^ゞ
鳥たちは、あの場所には餌をあげる人がいるようなの。ベンチに置いてありました。
森の中では、ツルアジサイの実とかそういうのも餌になってるようですよ。
松ぼっくりの中にも食べるところがあるそうで、そういう場所に行くと遇いやすいみたい。
時間も早朝がいいようですけど、それは出かけるのが難しくて^^;
こんな雪の中を歩く方々がいらっしゃるので、細いながらも道があって大助かりですよ。
Commented by おかめ at 2016-03-07 22:16 x
mapさん、今晩は♪

 今年の野幌は雪が深いですね。
細い道が出来ていても歩くのに度胸がいりますね、慣れているとそうでもないのかしら?
登満別園地だと野鳥やリスに会えるのね、ウサギもいるでしょうね。
小動物に出会えるところなのね。
雪が深くても春が近づいてリスも喜んで活動しているのね、可愛いね、綺麗に撮れているわね。
動きが分かります。
霧氷も綺麗ですね。
雪深いところの運転、ご主人さま、お疲れ様でした。
Commented by maphananikki at 2016-03-08 11:03
おかめさん、こんにちは♪
2月末から3月初めにかけての雪で予想外の積雪となりました。
でもこのところの気温上昇で、融ける量も急ピッチなのよ。
昨日今日でかけたら、道はズブズブ埋まって大変だったかも。
この日で良かったのだと思います。この細い道も固く締まっていました。
毎日訪れる方がいて踏みしめてくれてるからでしょう。
ウサギもいるのですけど、ウサギにはまだ出会ったことが無くて残念なのよ。
ウサギは昼は寝てるよって教えられたけれど、早朝はなかなか歩けないしね。
ここはリスに会える確率は高いけれど、毎回会えるわけではないので、ラッキーでした。
生活道路はしっかり除雪されているけれど、森への道は心配。
でもいつも来る方たちのおかげで、それも大丈夫でした。
もう一つのトイレなどもある奥の駐車場はすっぱり雪に埋まっていましたよ(^^ゞ
Commented by eco at 2016-03-08 12:20 x
mapさん、
野幌へ出かけられたのですね。
とってもきれいでよい時に出かけられましたね。
雨と高温で、雪解けがぐっと進みましたもの。
登満別園地からは、入ったことがないのですが野鳥やリスに出会えるのですね。
可愛い小鳥たちの写真、とってもきれいに撮れていますね。
望遠で撮っているのでしょうか。
私のレンズでは、木の上の小鳥を撮るのはなかなか難しいです。
Commented by maphananikki at 2016-03-08 21:29
ecoさん、こんばんは♪
やっと野幌へ行ってきました。
行って見たら気持ちが良くてどこまでも歩いてみたかったです。
あと一ヵ月もしたら、どこにでも行けますね。
そうですね、去年福寿草を見つけた日と同じ18日に行きたいのですが、
あの日も埋まりながらでした。
急ピッチで雪解けが進んでいるので、これからの森は大変でしょうね。
スノーシューやカンジキがあれば問題ないでしょうけれど、今年も買いそびれました。
鳥やリス、木の芽などは望遠で撮っています。
望遠でも木の上の鳥は難しいことが多いので、トリミング(切り抜き)することもありますよ。
Commented by mitikusa-tukasa at 2016-03-08 23:05
mapさん、こんばんは

やはりご当地の雪景色は憧れです、
空の青と白い花が咲いたような木々、何処までも白い大地憧れの景色です。
先客も有るのですね、足跡が。

鳥達も寒いのでしょう羽がふっくらしてますね、可愛い
この雪も4月頃までかしら?
深い雪の中、素晴らしい景色を楽しませて頂きました、有難うございます

ご主人様のお付き合いにも感謝です。

Commented by ビーコ at 2016-03-09 10:05 x
おはようございます(*^_^*)
未だ 真っ白の雪景色ですね~
当方、久し振りに雨の朝です。
今週は寒の戻りで 気温が下がるようで
薄着に成ったり、厚手のセーターを着込んだりと
気温の変化に振り回されています。
野鳥やリスなど見つけると つい可愛くて微笑んでしまいますね(*^^)v
今、ベランダに この冬初めてヒヨドリが立ち寄って行きました。
Commented by ikutoissyo at 2016-03-09 12:59
こんにちは。
北海道はまだまだ美しい冬景色ですね。
融雪剤はこれから使うのだと知って、あ~^、こちらとはレベルが違うと再認識です。
だって、こちらは雪が降ると直ぐに融雪剤ですもの。

アカゲラが良く撮れていますね。
お目めが可愛い!!
自然の中でリスを見てみたいです。
Commented by maphananikki at 2016-03-09 21:58
TUKASAさん、こんばんは♪
この日はたまたま霧氷が見られてラッキーでした。
わたし、実は地元で霧氷は見たことがなかったのです。
早朝だともっときれいだったでしょうね。

雪原は畑なので広々とした雪野原が周辺にはいっぱい。
そして必ずと言うくらい、動物の足あとが付いています。
森のそばなので、出入りがあるのですね。
これも早朝なら、何が現れるのかが見られるのでしょう。
鳥たちは冬季は脂肪を蓄えて丸々しています。本当に愛らしいです。
今年は雪解けが早いと言う予報なのでいつ消えるかしら。
畑は意外と速いのよ。森の中は4月初旬でしょうか。
Commented by maphananikki at 2016-03-09 21:59
ピーコさん、こんばんは♪
まだまだ冬ですよ~
でもここのところの暖気で、ずいぶん雪が消えました。
いい時に森に行ったと思います。
こちらも今日はかなり寒くて、土曜日までは冬の気温だとか。
来週はまた高温警報が出ています。
こんなに激しい気温の上下がある年も珍しいと思います。
着る物も困るけれど、体が付いていくのも大変!

ピーコさんのところにもヒヨドリが来るのね。
我が家にもまれにみられるの。花の蜜を吸って困ったチャンのようだけど
我が家ではそういうこともないので嬉しい訪問者ですよ(*^^)v
Commented by maphananikki at 2016-03-09 22:00
domaniさん、こんばんは♪
3月はまだまだ冬です。森も4月になってやっと雪がまばらになります。
それでも早速福寿草くらいは見られるので、歩く楽しみが出てきますよ。
融雪剤は今が大活躍ですね。
けさもBSで再放送の「美瑛の丘」をやってましたが、3月は融雪剤がまかれて
広大な畑も黒い渦巻き模様がなかなかきれいでした。
そちらも融雪剤が使われるのですか?すぐ消える雪なのにね。
とはいえ、めったにない積雪なので危険が大きいのでしょう。

こちらではあちらこちらで自然の中で見られるリスがいるようですよ。
森と人家が近いのでリスは人に慣れたものも多いのでしょうね。
今年は新たな場所を開拓したいなあと思っています。
Commented by puchitomato-s at 2016-03-13 17:36
mapさん コンニチハ

だ~れもいない野幌の林の中 いいねぇ。
今年は雪が多かったのね。福寿草もまだお目見えでは無さそうですか。
こちらは今年は雪が少なかったのよ。 でもまだ寒い!
静かな公園の中では野鳥のさえずりが良く聞こえるのではないですか。
探鳥会をやるのにいいかもね。

mapさんも更新に間を空けていますね。
Commented by maphananikki at 2016-03-14 21:28
プチさん、こんばんは♪
雪の森の中はと~っても気持ちがよかったわ。
うーん、今年は雪が多かったかと言うとどうなんだろう?
市内の積雪量は去年並みになりました。一時は多い時があったけれどね。
この調子では福寿草も去年並みの時期に見られるかな、と期待しています。
冬鳥は今年は少ないと言う話です。
わたしもこの日は、年中いるいつもの鳥にしか会えなかったわ。
静かなので声があれば聞こえやすいでしょうね。

撮るべきものも無いので、出掛けることもしないし・・・
そういうわけで気力も萎えてるし、冬は仕様が無いわね^^;
名前
URL
削除用パスワード