花日記

野幌・大沢口~記念塔(6・23)

梅雨のような6月の札幌に振り回されました。
やっと森に出掛けられましたが、今頃咲く花は何があったかな~と思いながら歩きました。
歩けば意外とあるものです。編集したらまたまた盛りだくさんに・・・
簡単にまとめることが出来ない優柔不断な私が現れているようです(^_^;)
あれもこれもと欲張りなことです。

今回、あらかじめSさんのブログで知ってはいたのですが、楽しみにしていたワニグチソウが
根こそぎ一株消えているのを目にしてショックでした。
怒りや悲しさでやりきれない気持ちでした。
sさんも色々な方にお知らせしたのがいけなかったのかとがっかりされていました。
持ち去った人はどんな気持ちで持って行ったのか。
それを自宅の庭に植えたのでしょうか。
残ったワニグチソウが再び消えることが無いように祈るばかりです。



入口にオオハナウドの姿はもう消えて・・・

f0146493_22541864.jpg


ワニグチソウがやっと開花

f0146493_22551606.jpg


チシマアザミ

f0146493_22552569.jpg


エゾタツナミソウ

f0146493_22553107.jpg


フタリシズカ

f0146493_22553887.jpg


ヤナギトラノオ  キンポウゲ  カラフトダイコンソウ  キンミズヒキ
キンミズヒキはこの一本だけ。しかも上の方の花は終わったあとでした・・・

f0146493_22554506.jpg


トチバニンジン
下の方から開花が始まりました

f0146493_22555175.jpg


ツチアケビ(ラン)の芽はアスパラのよう

f0146493_22560261.jpg


ヤマブドウの花

f0146493_22561015.jpg


ツルアジサイ

f0146493_22562000.jpg


ツルアジサイは完全に開花
装飾花の中のもわもわしたのが花です

f0146493_22565358.jpg


クワの実

f0146493_22570106.jpg


クモキリソウ
去年よりあちこちで増えていました

f0146493_22571066.jpg


ハナニガナ

f0146493_22572160.jpg


ジンヨウイチヤクソウ  オオダイコンソウ  ミヤマナルコユリ  ヒメヘビイチゴ

f0146493_22573622.jpg


クロイチゴ

f0146493_22574371.jpg


コナスビ

f0146493_22575029.jpg


キビタキ

f0146493_22580012.jpg


上・ツリバナの花と実   下・カンボク

f0146493_22580921.jpg


ここから草地に
フランスギクが花盛り

f0146493_22581718.jpg


黄色い花はブタナ

f0146493_22585511.jpg


ヘラオオバコ

f0146493_22590491.jpg


ヒメジョオン  アカツメクサ
タチオランダゲンゲ  白花のアカツメクサ

f0146493_22591141.jpg


アカツメクサ  ブタナ  コウリンタンポポ

f0146493_22592097.jpg


ハナニガナ

f0146493_22595819.jpg


コウリンタンポポ   ハナニガナ

f0146493_23000835.jpg


ヒメウラナミジャノメ   エゾシロチョウ   セセリチョウの仲間

f0146493_23250831.jpg


エゾリス
数人の女性たちが林の中を見つめています。「リスがいるんですよ」と教えてくださいました
私一人なら気が付かなかったでしょう

f0146493_23253902.jpg


ハクウンボクはすべて花が落ちて、かろうじて残っていた一輪

f0146493_23263334.jpg


記念塔広場はシロツメクサとコウリンタンポポが群生

f0146493_23264459.jpg


今日の目的だったヒトフサニワゼキショウが見つからなくてがっかりして駐車場に来ました
夫が、この花はなんだ?と足元の草むらをさします。
こんなところに咲いてる~と思わず\(^o^)/

f0146493_23270628.jpg


今日の初見の花 11種類

f0146493_23272310.jpg


他に見た今日の花

f0146493_23273038.jpg

by maphananikki | 2016-06-29 23:51 | 野幌森林公園 | Comments(10)
Commented by miki at 2016-06-30 12:25 x
mapさん、コンニチハ~

久し振りに森歩きが出来て良かったですね
エェ~ッ!そんな心無い人が居るのですか~
自然を愛し、花を愛する人に考えられない行為ですね
気分重くなられるのが分かります<`ヘ´>

気を取り直して・・・沢山のお花に出あえて♫♪
ワニグチソウ、開花してもホウチャクソウに似てますね~
葉っぱが違うから分かりますが、花だけ見ると・・・
樹に絡みつくツルアジサイが綺麗ですね
私もお山に行った時、此の光景が目に・・・mapさんに見せて頂くツルアジサイだぁ~って。
よく似たイワガラミもありました
クモキリソウやクロイチゴも見てみたいです~
フランスギク、コウリンタンポポ、アカツメクサの咲く小道を歩きたいです。良いな~
エゾリスの姿を捉えられて凄い凄い!♪
ヒトフサニワゼキショウ、見つけてもらって良かったですね
見る目が違ったら・・・ご主人に感謝ですね♪
沢山のお花達を有難うございました~ 
明日から暫く留守にします~
Commented by maphananikki at 2016-06-30 20:42
mikiさん、こんばんは♪
久しぶりだから、見るものが多いのかもしれませんね。
森を歩いているととにかく楽しいです♪
そうなのよ、心ない人が結構いるみたいです。時々話を聞くんですよ。
ワニグチソウはホウチャクソウに似ていますね。
開花した花の先っぽが波打った形で可愛いのですが、この花は不完全な形のようです。
無くなった二個の花がついていたワニグチソウはどんな形だったのでしょうか・・・
イワガラミはツルアジサイより咲くのが少し遅いです。
もう野幌でも咲きだしていると思うので行きたいのですが、明日は子守を頼まれました。
明後日も孫の運動会なのよ。なんだかんだと自由に出かけられなくてね^^;
クモキリソウはいつも歩かない場所で、エゾノクモキリソウと言う茶色い花が咲いてるそうです。
今年もまた見逃してしまったようです。
フランスギクの径では去年、ウラジロイチゴもたくさん見たのに、今年は見つけられませんでした。
ヒトフサニワゼキショウも気を付けて歩いたのに・・・去年も見つけられなかったの。
駐車場でも野幌の場所には違いないと登場させました~(^^ゞ
明日からお出かけですか。mikiさんも席の温まる暇がないですね。
何かとお忙しいことね、お気をつけてお出かけくださいね。
Commented by mitikusa-tukasa at 2016-07-01 10:52
mapさん、こんにちは

野幌のお花が此方の季節に近くなりました(*^_^*)
同じような花も雰囲気が少々違いますが、其れが又良いのです。
蔓紫陽花がよい感じ、寺家にもあったはずですが最近は見てないです

この様に自然の姿を見せて頂くと寺家が恋しく成るんですよ、
近い内に行って来ます・・・・スケールは小さいけれど自然に触れ合える所
Commented by maphananikki at 2016-07-01 11:44
TUKASAさん、こんにちは♪
あら、野幌の花もそちらに近くなりましたか。
来月には追い越す花も出てきますね。
時々同じ花でも雰囲気が違うなあと思うことがありますが、
場所で咲き方にも微妙に差が出ますね。
寺家にもこちらでは目にしないすてきな花が多いですね。
次回の更新は野道の花ですが、札幌近辺とはまた違う花が見られるのよ。
やはりそういう自然の中で咲く花、見る花は嬉しいものです。
ありふれていてもね(*^^)b
寺家の花も楽しみにしていますね。
Commented by puchitomato-s at 2016-07-01 17:05
mapさん こんにちは

盗掘にあった穴を見ると腹が立つわ~
私もシラネアオイの株をごっそり掘られた穴を2回見たことがあります。
せめて種を貰っていくのならいいけれど盗掘は許しません。
「ワニグチソウ」ってあまり見ない花なの?
そういう花を持って行った人は自慢しているのだろうか。
自然のそこに咲いているからこそいい花なのに・・・ 残念で仕方がないわ。

エゾリスやキビタキは望遠で?
Commented by maphananikki at 2016-07-01 20:14
プチさん、こんばんは♪
プチさんも盗掘を見たことがあるの?
シラネアオイって、あの群生してるところの花?
野幌のシラネアオイも咲かなくなった場所もあるけれど、今年はずいぶんあちこちで見たのよ。
こうして増えると珍しさが無くなって、盗掘も減るといいなあ。
サルメンエビネも盗掘されたし・・・
ワニグチソウって私はほかでは見たことが無いし、ネットでも見たことが無いです。
かなり珍しい花じゃないかなあ。
持って行った人は自宅でひっそり楽しむの?それもねぇ・・・
まさか販売するわけじゃないでしょうねぇ。

エゾリスも鳥も花も私はほとんど望遠レンズで撮っています。
景色だけレンズを取り換えます。面倒だから望遠一本やりです(^_^;)
Commented by おかめ at 2016-07-01 22:34 x
mapさん、今晩は♪

 心無い盗掘には胸が痛みますね。
マナーを守ってほしいものです。
ワニグチソウはあれで開花した状態なのね、控えめな咲き方ですね。
同じ月でも日にちによって咲いている花の種類や咲き方に違いが出ていて、そういうところが森歩きの楽しみなのでしょうね。
だから自然の観察は変化があって楽しいのですね。
ご主人は珍しい花や動物に出会われたり見つけられたりされますね、そういうグッドタイミングを持ち合わせてられるのでしょうね。
ヒトフサニワゼキショウに出会えて良かったわね♪
元気なエゾリスですね♪
お初の花、11種類、収穫がありましたね♪
Commented by maphananikki at 2016-07-01 23:01
おかめさん、こんばんは♪
こちらにもありがとうございます~(^o^)/
盗掘はやめてほしいです。みんなが花の開花を楽しみにしているのに、その気持ちを理解しない人がいるなんて。
といくら我々が嘆いたところでジコチューな人はわれ関せずなのでしょう。

ワニグチソウ、もうちょっときれいな咲き姿を期待していたのですが、一部形が崩れているようです。
でも小さなフリルがついてるようでかわいいです。
野の花は、毎年自然に影響されて咲くときが変わりますね。
もう咲いたか、まだかとそれを待ちながら歩く楽しみはやめられません。
毎年毎年同じ繰り返しなのに、よくもまぁ飽きずにとわれながら思いますよ。
夫は意外と目が良いと言うのか、いろいろ見つけてくれるので、一緒に歩くと助かります。
最近はなかなか歩かなくなって残念です。
ヒトフサニワゼキショウは次回の更新でも見つけたんですよ。これも夫が見つけました(^▽^;)
エゾリスには会えたし、新しい花は見られたし、この日は期待以上の収穫でした。
Commented by ふみ at 2016-07-02 16:20 x
mapさん こんにちは (^-^)

入口のオオハナウドが終わっていますね。沢山咲いていた時を思い浮かべています。
ワニグチソウの花が咲くとこんななんですね。先の方が少し開いて咲くのが珍しいです。
ツチアケビの珍しい姿を今年も見る事が出来ました。
クモキリソウは本当にクモそっくりですね。
フランスギクがこぼれるように咲いて、こんな道を歩くのはステキですね。
エゾリスが可愛いです~。
記念塔広場のシロツメクサとコウリンタンポポが広~い原っぱに咲いていい眺めですね。
楽しませて頂きました。有り難うございます。 (^o^)丿
Commented by maphananikki at 2016-07-02 22:57
ふみさん、こんばんは♪
孫たちが泊まっていて、なかなか寝てくれずわたしも半分眠りながら寝かしつけていました^^;
MとRが、久しぶりなので大騒ぎなのよ。興奮したのでしょう。
この子たちを野幌に連れて行きたいと思いながらもお天気がどうもね。
土日になると雨が降ります。
ツチアケビは今年は遅いような気がします。いつも今頃がアスパラ状態だったかしら・・・
今年は去年ダメだった場所でもきれいなアスパラ状態が見られたので、花が期待できそうです。
フランスギクなどの野草が、ありふれた野草ですが咲く道もなかなか素敵なものです。
この道でもエゾリスをよく見る方がいらっしゃって、うらやましく思っていたのです。
やっと見られて、この辺が住処なのかなあと、次回から注意深く歩きたいと思います。
広場の群生地、この後は確かブタナの群生になると思います。
名前
URL
削除用パスワード