花日記

野幌・大沢口から(9・8)


この日午前中に急用ができて、山に行く予定が中止になったので、
少し遅い時間になりましたが野幌なら歩けるかなと出かけてみました。
期待のツルリンドウは蕾しかなかったし、アケボノシュスランは、
あまりきれいな花ではなかったけれど何とか見られました。
何より、蚊の歓迎を受けて散々な目に遭いました・・・
気温が下がってきたけれど、まだ頑張っているんですね。
おかげで今日になっても虫刺されの薬がまだ手放せません。
今年は少ないかなと思っていたのに最後に一番ひどい目に遭いました・・・


入り口前のヤマハギ
f0146493_23275014.jpg



入口  ここの色が秋色になる日も間もなく・・・

f0146493_23275780.jpg



トリカブトが盛りでした

f0146493_23280446.jpg



色合いは様々です

f0146493_23281018.jpg



実になったものも

f0146493_23281766.jpg



ハナタデ

f0146493_23282682.jpg



ミゾソバも花盛り

f0146493_23283306.jpg



キツリフネ  ツリフネソウ  シロツリフネ  も細々と

f0146493_23284036.jpg



キンミズヒキは意外と息が長い花

f0146493_23284693.jpg



オオバセンキュウ

f0146493_23285491.jpg



ミヤマヤブタバコ   ヒメシロネ

f0146493_23293034.jpg



ツチアケビの花盛りは見逃しました

f0146493_23293705.jpg



別の場所では立派な実になっていました

f0146493_23295151.jpg



遊歩道

f0146493_23295984.jpg



ミミコウモリ   サラシナショウマ

f0146493_23300765.jpg



ツルシキミとツルリンドウのつぼみ

f0146493_23301348.jpg



トチバニンジン  ツクバネソウ  マイヅルソウ

f0146493_23302194.jpg



木の実も色々
オオカメノキと下はガマズミ、それともミヤマガマズミ?

f0146493_23302814.jpg



ハイイヌガヤ  ツリバナ  キタコブシ

f0146493_23304206.jpg



チョウセンゴミシの花は見逃しました
こんなに実が鈴なりは初めて見たかも

f0146493_23304923.jpg



キノコも色々と目につきました

f0146493_23312291.jpg



アケボノシュスランが見たことのない場所にありました

f0146493_23312818.jpg



ユウゼンギク

f0146493_23313382.jpg



ユウゼンギク

f0146493_23313941.jpg



エゾノコンギク

f0146493_23314645.jpg



エゾノコンギク

f0146493_23315106.jpg



エゾゴマナ

f0146493_23320097.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_23320869.jpg



アケボノソウ
蕾を見たときはこの場所に二本在ったのに、一本だけ!
根こそぎ抜いて行かれたということでした・・・

f0146493_23321780.jpg


f0146493_23322438.jpg



蕾にも透けて目のような黒い斑点が見えますね

f0146493_23323561.jpg



今日の初見は8種類でした

f0146493_23341338.jpg






by maphananikki | 2016-09-11 23:47 | 野幌森林公園 | Comments(14)
Commented by miki at 2016-09-12 15:16 x
mapさん、こんにちは~♪

蚊の襲撃に遭われたんですね~
蚊の方も必死でしょうから、獲物がやって来た~ソレ~ッ!なんでしょう
大変でしたね<(_ _)>
此方でも緑ある所に行くと大変です。服の上からでも刺して来ます

もう直ぐ森も色付き始め、いつも見せて頂いてる立札も雪で埋もれてしまう季節に・・・
こんな事思うとホント!1年の早い事!です
森の花達もスッカリ秋の花に移行してますね~実に生ってるものやキノコも色々~
大好きなツルリンドウの花を見たかったです
アケボノソウを根こそぎ・・・ケシカラン事ですね<`~´>
ユウゼンギクやエゾノコンギクの花に癒されます。大好きです♪
今年は大好きな山野草を見る機会が無く、mapさんの所で楽しませて頂きました
大好きなお花達を有難うございました~
Commented by おかめ at 2016-09-12 16:38 x
mapさん、今日は♪

 野幌の遊歩道…、森もそろそろ秋色に染まるのですね。
実になっている花や木が多くて季節の進みを感じます。
ヤマハギが入り口に咲いていたの…。
ミゾソバが花盛りなのね、秋を感じます。
ツチアケビが立派な実になって…。
盗掘なんて考えられないことをする人がいるのですね。
エゾノコンギクは楚々として優しい花ですね♪
今日の初見は8種類でしたか…。
じっくり楽しませて頂きました、有難うございます♪
Commented by ふみ at 2016-09-12 17:06 x
mapさん こんにちは (^-^)

ヤマハギが綺麗ですね~。鮮明に撮れていて素敵です。
入口が樹木におおわれていますが間もなく紅葉するんですね。
トリカブトが綺麗です~。こんなに濃い色もあるんですね。
ミゾソバは今頃花が満開になるのね。可愛くてきれいな花ですね。
ツリフネソウがいろいろ好きな花です~。
遊歩道は歩いてみたい道です。初夏の頃とは違った風景になってますね。秋口だから当然ですが。
色々な実、もう実が生る頃なんですね。秋ですね。
キノコの季節ですね。こうしてまとめると色々あるもんですね。
アケボノソウは花が小さいですね。花弁に細かい可愛い模様があるなんておどろきです。

大沢口と聞いただけで親近感がわきます。mapさんのお蔭です。
見せて頂いて有り難うございます。
Commented by ビーコ at 2016-09-12 21:12 x
mapさん こんばんは~
ツチアケビ、昨年 三田で初めて見ましたよ。
その時、花は終わっていたので こちらで見れて
良かったわ(*^^)v
其方では キノコの季節なんですね。
関西は 日中は未だ暑くとてもキノコが
生えて来そうも無い温度です。
トリカブトも何色も色が有るのですね!
1度見てみたいわ(*^_^*)
Commented by maphananikki at 2016-09-13 13:41
mikiさん、こんにちは♪
そうなのよ、たかられたと言う表現がぴったりするほど、何度も何度もやられました。
カメラを持っていた左手は18個の赤い点が、右手は9個かな?(^^ゞ
そうそう、薄手の長そでなら、意味ないですね。刺されないような服は、暑くて着ていられないしね。
やっときょうは塗り薬を使わずに済んでいます。

久しぶりの大沢口の入り口の写真に、私もそう思ったのよ。
あそこが雪で埋まる日が間もなくなんだなあって。埋まるのは三か月後だけど、三ヶ月なんてあっという間。
でもそこからさらに三か月後は雪融けです。長いのか、早いのか、わからなくなるわ^^;
とりあえず、森の花もあと何種類か見たい花がありますが、そこでおしまいです。
ツルリンドウはこの後ホソバノツルリンドウと言うのも咲くのよ。
それは私はなかなか見られないけれど、今年はどうかなあ。
そういえば昨日は山でリンドウを見てきましたが、野幌にはあの手のリンドうが咲かないの。
エゾノコンギクはだんだん減っているような気がします。
ユウゼンギクはあちこちで咲いてるのに・・・
楽しんでいただけたのなら嬉しいです。こちらこそありがとうございました~♪
Commented by maphananikki at 2016-09-13 13:42
おかめさん、こんにちは♪
まだ木々の葉には緑が多く、秋っぽさは感じませんでしたが、段々色が付き始めるでしょう。
あとひと月後は、紅葉真っ盛りだと思います。
この日は実やキノコが多くてそういう方で秋を感じてきましたよ。
ヤマハギがあるのですが、あまり花の付き方がよくなかったわ。
この日目立ったのは、ミゾソバです。花は小さいけれどいたるところで咲いていました。
立派な実のツチアケビは、確かこの辺にもあったはずと探したら、少し場所がずれてありました。
花もたくさんつけたでしょうに、今年はタイミングが悪く残念だったわ。
雨のせいばかりでもなく、私自身が暑さで躊躇ったときもありました。
たった一度しか見られなかった花もあったし、今年はなんだか欲求不満が残る夏でした^^;
写真の遊歩道は、おかめさんも歩かれた道です(*^^)v
Commented by maphananikki at 2016-09-13 13:43
ふみさん、こんにちは♪
ヤマハギ、今年は花付きが悪いのよ。と言うかここのは時期がこれからなのかなあ。
写真の花以外はつぼみですものね。
入口を久しぶりに撮りながら、ここも間もなく葉が落ちて裸木になって見通しがよくなるなぁ
と思いながら、雪の季節に思いを馳せました。
春は若葉が茂るとウキウキする気分でしたが、今はさびしい気持ちですよ^^;
トリカブトの色合いは白っぽい色、水色、濃い色と言う感じですね。
ミゾソバは群生しやすい花であちこちに群生も見られます。
遊歩道沿いにもたくさん咲いているんですよ。
写真の遊歩道は以前にふみさんがこんなふうに曲がった道が好きとおっしゃっていました。
あの先は坂道になっています。そこから眼下に水芭蕉の咲く湿地が見えます。
木々の実やキノコが秋らしくなりました。
大沢口はふみさんも実際にご覧になっている場所ですものね、一層親近感がわくでしょう。
ご存知の方にはその場所に行くと、私も顔を思い浮かべるのよ。
いつもありがとうございます♪
Commented by maphananikki at 2016-09-13 13:44
ピーコさん、こんにちは♪
ツチアケビの実をご覧になったことがあるの~?
花はランだけど、実を見たらぎょっとしませんでしたか。
芽出しはアスパラのようで、実は赤いバナナのようで、ユニークな花です。
ピーコさんの育てているランの花たちは、花の後にこんな実が出来るものはありますか?
トリカブトもこの日はたくさん見られましたよ。
白っぽい色、水色そして濃い色があります。
昔奥さんをトリカブトで殺した事件があったので、そのイメージで不気味な花と言う印象が強いです^^;
そちらはまだまだ暑さが厳しいですね。
こちらはすっかり涼しくなりました。明日からまた暑さが戻りそうだけど、もう扇風機の出番はないわ。
Commented by ikutoissyo at 2016-09-13 23:12
こんばんは。

トリカブトは、怖い名前のイメージと、綺麗なお花が結びつきません。
これまで、実物を見る機会がありません。
沢山のお花の中で、是非とも出会ってみたいのは、アケボノソウです。
シックなデザインのお花ですよね。
恋焦がれています。
Commented by slowlylifee at 2016-09-14 11:08
おはようございます。

キノコも顔をだしはじめたんですね。
すっかり、秋の様子ですね。
アケボノソウ、根こそぎ、抜いていく人がいるんですね・・・
残念ですね・・・
どこでも、こういう人がいるんだなってやっぱり、思ってしまいます。
山歩きのマナー、守ってほしいです。
Commented by maphananikki at 2016-09-14 11:35
domaniさん、こんにちは♪
トリカブトはその昔、殺人事件で話題になりましたね。
そのあとで知った花なので、どうも不気味さがあります。
わたしがいつも行く森ではこの時期よく見かける花ですが、
そういえばよそで見た記憶がありません。
アケボノソウもそうです。そう思うと、やっぱりありがたい森です。
アケボノソウは実際に見ると、かなり小さな花なんですよ。
Commented by maphananikki at 2016-09-14 11:40
ぽりんさん、こんにちは♪
前回歩いたときも、目を凝らせばキノコは見かけていたけれど、
今回は目を凝らさなくてもその辺ににょきにょきと。
秋なんですねぇ。
アケボノソウは珍しい花なので、欲しくなる気持ちはわかるけれど
採取は禁止となっていても植物は泥棒だと言う気持ちが薄れるのでしょうか。
本当に情けないですね。
Commented by eco at 2016-09-14 15:02 x
mapさん お久しぶりです
4週間の長期滞在で、娘、孫が帰って行きました
今回は、娘がつわり中ということもあって、さらに大変な面もありました
でも、札幌が楽しい、東京に帰りたくないと言ってくれる孫に力をもらい何とか頑張りました
元気で帰すことが出来て、今はホッとしています

野幌もすっかり秋色ですね
ぼちぼちブログも復帰したいと思います
Commented by maphananikki at 2016-09-15 14:38
ecoさん、こんにちは♪
お久しぶりです。
お嬢さんとお孫さんたちのお世話、ご苦労様でした。そしてお疲れ様でした!
お孫さんは札幌が楽しいと言ってくださったの?東京に帰りたくないって・・・
それは嬉しい言葉を頂きましたね。
どれほどecoさんが、頑張ったのか、その言葉に込められている意味がわかります。
一ヵ月も一緒だと、そこかしこにお孫さんとの思い出もいっぱいで、ちょっと切ない気持ちもあるでしょう。
それもまた日常の中に埋もれていきます・・・^^;
またご自分の暮らしにゆっくり戻ってくださいね。
さて、まずどこにお出かけされるのかなあ?
名前
URL
削除用パスワード