花日記

野幌・大沢口(2017・2・22)

久々に野幌を歩いてきました。
1月15日に登満別をウロウロ、その前は11月30日でした。
長らく歩いていないので雪道をしっかり歩けるだろうかと心配になったほどでしたが
道は固く締まり、何ら問題なく2時間15分歩けました。
今日は予報によるとプラスの気温だったんじゃないかと思いますが、歩いていると
汗ばむくらいで気持ちよかったです。
鳥の写真が撮れたらいいなくらいの気持ちで歩きましたが、自然現象の日暈や、久々の
クマゲラの姿にきてよかったぁ~とにっこにこで森歩きを楽しみました。
一番早くに福寿草が見られる場所もまだ雪に覆われていましたが、次は見られる頃かなあ。



入口
去年より雪は多く、一昨年よりは少ないです

f0146493_23070991.jpg



雪道は固く締まり平坦で歩きやすかったです

f0146493_23071881.jpg



ツリバナがまだ残っていました

f0146493_23072551.jpg



倒木の上の雪とキノコ
雪は50センチくらいはあるでしょうか

f0146493_23073336.jpg



シジュウカラ

f0146493_23074128.jpg



シジュウカラのペアが一緒にあっちへこっちへ

f0146493_23074717.jpg



ハシブトガラ(ヒガラかも)

f0146493_23075253.jpg



ヤマガラ

f0146493_23075856.jpg



春に水芭蕉の咲く湿地もまだ深い雪

f0146493_23080550.jpg



突き当りは大沢の池

f0146493_23081112.jpg



大沢の池は凍り付いて雪原

f0146493_23085019.jpg



歩くスキーを楽しむご夫婦

f0146493_23085560.jpg



テーブルとイス

f0146493_23090224.jpg



ツルアジサイと手前ノリウツギ

f0146493_23103825.jpg



ツルアジサイ     ノリウツギ

f0146493_23104675.jpg



森の奥へと延びる足跡

f0146493_23105473.jpg



キタコブシの実がまだこんなに!
美味しくないのかな?
ナナカマドやツルウメモドキなどの実はもう見当たりませんでした

f0146493_23105885.jpg



キタコブシ、よく見ればつぼみが

f0146493_23110787.jpg



来た道を振り返ったとき、空に虹色が見えてあれ?

f0146493_23111637.jpg



日暈(ひがさ)でした
これが見られるときは、お天気は下り坂です

f0146493_23112349.jpg



キューンキューンと言う鳴き声とともにクマゲラが飛んできました
近くの木に降りて、ラッキー♪

f0146493_23115905.jpg



盛んに鳴いています。ややしばらくいましたが、飛び立つ気配もなくずっと木の上にいました

f0146493_23120835.jpg



ヤドリギ

f0146493_23121870.jpg


by maphananikki | 2017-02-22 23:25 | 野幌森林公園 | Comments(16)
Commented by miki at 2017-02-23 12:54 x
mapさん、こんにちは~♪

久し振りの野幌歩きですね
マダマダ雪深い野幌ですが・・・歩き易くて良かったです~
野鳥との出あいは嬉しいですね
どの子も真ん丸になって寒さを凌いでるんですね
クマゲラは見た事無いです~
ひょうきんなお顔かな?
日暈に気付かれて良かったですね虹色で綺麗です~
久し振りに見せて頂けた野幌、楽しませて頂きました
有難うございました~
Commented by puchitomato-s at 2017-02-23 15:34
mapさん (*^・ェ・)ノ コンニチハ

今年は雪が多いですね。
こっちはスキー場も雪が少なくて大変です。
観測所の発表では今日の積雪20㎝と出ていました。早く無くなるかも。

私もクマゲラは見たことがありません。
今 窓の外にリンゴを置いてるんだけれど来るのはヒヨドリだけ
ひとり占めして日に何度も来て食べています。
Commented by ふみ at 2017-02-23 17:01 x
mapさん こんにちは (^-^)

久しぶりに大沢口がアップされましたね~。
入口の道の看板が埋もれてないですね。雪が少ないのね。
雪も余り積もってなくて歩きやすそうですね。
冬らしい木立に陽が当たって白い景色がすがすがしいです。
シジュウカラが可愛いですね。木の枝に食べるものがあるようですね。
ハシブトガラの白い羽がふっくらとして綺麗です~。ヤマガラも綺麗な色をしてますね。
歩くスキーのご夫婦がほほえましいです。赤い着衣がステキ。
動物も歩いていますね。足跡を残して何が通ったのか興味があります。
キタコブシが白い蕾をつけてますね。まだ2月なのに早春の気配が嬉しいですね。
日暈がかかってますね。天気の下り坂の印なんですか。
クマゲラが近くにきたのね。大きく写ってますね。口を大きく開けて鳴いてることが分かります。

野幌は久しぶりだったんですね。冬には冬の景色が楽しめましたね。
見せて頂いて有り難うございます。
Commented by maphananikki at 2017-02-23 21:14

mikiさん、こんばんは♪
行きたい行きたいと思いつつ、寒さが厳しくて逃げ腰だったのと、今月に入ってからはちょっと
バタバタしててお天気と時間がうまく合いませんでした。
今日は雨が降ったし、昨日出かけてよかったです。
何時も会うのはカラ類ばかりなので、それでも鳥たちに会えるとうれしいのですがクマゲラには
キャッホー♪
誰かに教えてあげたくても、こういう時に限って、だれも通らないの。
クマゲラはなかなか出会えないので、森の人気者なんですけどね。
この日であった方に、シマエナガがいたと教えてもらいましたが、それも運しだい。
シマエナガもかわいくて人気の鳥です。今は鳥が一番の楽しみですね。
日暈もラッキーでした。たまたま見つけましたが、普段は太陽を見ながら歩かないし
これも運ですよね。
こちらこそ見ていただき、ありがとうございました。
Commented by maphananikki at 2017-02-23 21:15

プチさん、こんばんは♪
今年の雪は多いのかどうなのか・・・
12月は異常でしたが、そのあとが降らないからとんとんです。
そちらは20センチ!?そりゃ少ないわ。
札幌は昨日74センチだけど、わが区はそれより20センチ少ないです。
この調子だと、お互いに雪解けが早いかもね。

クマゲラ、プチさんのところで観ないですか?
お宅の方なら森の中で暮らしていそうですけどね。
リンゴを外に置いておくと、凍らないの?
今朝の新聞に、凍るのでヒヨドリが突つけないでいると出ていたのよ。
Commented by maphananikki at 2017-02-23 21:16

ふみさん、こんばんは♪
久しぶりに行ってきました~♪
入り口前の看板と言うか、あれがいつも埋もれてる印象だったのに、埋もれてなかったわ。
雪が少ないと言うことでしょうね。道も平坦で歩きやすく、いつもと違う感じでしたよ。
ただやはり人とすれ違う時道からちょっと離れるだけでズブッと埋まります。
大きな穴がいくつも見られましたよ。
雪の景色も、見慣れているけれど気持ちが良いし、鳥は何時もの鳥がいつもの場所に居ました。
今の時期、ツルアジサイの実を食べるようで、ツルアジサイの枯れた花が道にも
森の中にもあちこちに落ちていました。
歩くスキーのご夫婦も、共通の趣味でいいですね。
動物の足あともたくさん見られて、何が通っているのかと興味津々。
でも私には区別がつきません。朝早いとばったり出会えるのかなあ。
小動物はこの雪の中で、何を食べているのでしょうね。
よくよく見れば、キタコブシの白い芽や木々にも小さな冬芽が見られます。
春を待っているんですねぇ。
クマゲラもペアとなる相棒を探していたんじゃないかなあ。
この時期によく鳴き声を聞きますよ。
こちらこそ見ていただき、ありがとうございます。
Commented by mitikusa-tukasa at 2017-02-24 11:12
mapさん、こんにちは
ご無沙汰してます、怠け癖がついて・・・

森の雪も解け始めてますね、春を感じることが出来ます、
木々の芽も膨らみはじめワクワクします、見せて頂く楽しみが。
無機色な森に色が付くのも間地かね、楽しみが膨らみます
体力を整えスタンバイ・・・・ね。
寒いのに頑張って見せて下さり感謝です。

Commented by maphananikki at 2017-02-24 13:49

TUKASAさん、こんにちは♪
いえいえ、私も怠け癖がついて・・・^^;ブログ更新もままなりませんでした。
がんばる力が出るにはあとひと月半はかかるかなあ。
やっぱり花の顔が見えてこないと、なかなか気分がね・・・(^^ゞ
森の雪はこれから一気に雪融けが進むでしょう。
まず根開きが見られないとね。(木の周りから融け始めます)
キタコブシの芽は嬉しいびっくりでしたが、ほかは目だったものは見られませんでしたよ。
2月はまだまだ冬真っ盛りですねぇ。
毎年冬が開けると、歩く体力はどうかなと不安が先に立ちますが、今年もまだ大丈夫みたい。
今からワクワク森歩きが楽しみです。
冬の森も歩いていると汗ばむほどですよ。見てくださってありがとうございます。
Commented by slowlylifee at 2017-02-24 14:03
mapさん、こんにちは。
まだまだ、雪が深いですね。
私も一度くらい、こういうところにカメラをもっていって
気の向くままに撮ってみたいなと
mapさんのお写真をみながら、感じました。
バレエも最近は、上手になるどころか、下手になる一方(笑
年を重ねるっていうことはこういうところにもでるのかって感じです(笑
カメラだけは、年を重ねてもできる趣味だから
私も少し、レンズを向ける場所を他に探してみようと思っています^^
Commented by sakurairononuno at 2017-02-24 19:08
mapさまへ

こんばんは♪

今日の雪は大丈夫だったのかしら?まだまだ冬の北海道ですね。
野幌の森みたいに、楽しめる森が近くに会ったら、どれだけ人生が豊かかなって思います。
スノーシューだったら、装着して歩くだけだから、楽しめそう♪
春のmapさんの花紀行も楽しみにしています!
Commented by maphananikki at 2017-02-24 21:34

ぽりんさん、こんばんは♪
去年よりは少なめのようですよ。去年より雪解けが早いかも、と期待しています。

えぇ?バレエが下手になる一方?
きっとそんなことはないと思うわよ。だって継続して練習に通ってるでしょう。
こういういい方はどうかと思うけれど、バレエって若い人がするというイメージだったんだけど(^^ゞ
教室の若い方は尊敬の念でいっぱいだと思うわ。
体力的には、若い方にかなわなくても仕方がないですよ。
でもバレエはいつかは卒業の時が来るわね。
カメラは、それよりはだいぶ長く続けられるんじゃない?
バレエで鍛えた体があれば、ほかの人よりは元気でいられそうよ(*^^)b
わたしは運動苦手だったので、足腰がだんだん厳しくなりそうで不安です。
でもね、趣味は持ち続けたいし、ネットでこうして更新したりお話したり、
こういうことが頭の体操にもなるような気がします~(^^ゞ
母が認知症になってから、そういうことを強く思うようになりました。
Commented by maphananikki at 2017-02-24 21:41

sakurairononunoさん、こんばんは♪
昨日今日と荒れる予報だったんですよ。
確かに朝は雪でしたが、昼からはよく晴れました。風も強くもなく肩すかし。
良かった、よかったです(^○^)
本当にいい森が近くにあるありがたさはしみじみ感じていますよ。
この先歳を重ねると、出掛けることに億劫になりそうだけど、バス一本で通えるから助かります。
スノーシューを使うまでもなく、短い靴でも大丈夫です。
今回は長靴で歩きました。
Commented by おかめ at 2017-02-24 21:48 x
mapさん、今晩は♪

 なつかしい大沢口が雪で覆われていますね。
雪道も固く締まって歩きやすそうですね。
あの足跡は何の足跡ですか…。
野鳥の楽園ですね。
雪の森も静かで趣がありますね。
春に向けての前奏曲のように感じます。
土の下は動いているでしょうね。
貴重な雪の野幌を見せて頂いて有難うございました<m(__)m>
Commented by ikutoissyo at 2017-02-25 08:54
おはようございます。

森の雪道をお散、踏みしめる音が聞こえてくるようです。
長い冬から解放されるまえに、クマゲラたちに会える楽しみは、羨ましいです。

東京は今朝も良いお天気ですが、目が痒く鼻水が出て、苦難の季節です。
これから、大きなマスクをかけてコーラスに出かけます。
Commented by maphananikki at 2017-02-25 22:35

おかめさん、こんばんは♪
とても歩きやすい道でしたよ。
今年は雪解けが早いようなので、3月になると、早々と歩きにくくなるかも。
いつも福寿草の一番花を見に出かけるころも結構埋まるので、今年はさらに覚悟が要りそうです。
動物の足跡は、私には全く区別がつかなくて…小さい動物だろうと言うくらい(^^ゞ
エゾシカかな?と思うようなものもありましたよ。
野鳥は時間帯や場所にも寄るのかも。もっと珍しい鳥たちがいるのですが、私の目には入りませんでした。
好む餌のある木がわかっていれば、そういう木のそばで待つと言うこともできるのかもしれませんね。
偶然の出会いを待つだけのわたしです(^^ゞ
本当に今は春に向けての前奏曲のような時ですね。
雪の下では、雪が消えたら即飛び出そうと、満を持して待ってる草花がたくさんでしょう。
そう思うと、ほほえましい気持ちで、道端の雪を見てしまいます。
Commented by maphananikki at 2017-02-25 22:46

domaniさん、こんばんは♪
冷え込んだ朝は、歩くとキュッキュッと音が聞こえます。
片栗粉を踏んだような音、とどなたかが言ってましたが、まさにそんな感じの音。
でもこの日は気温が高く、キュッキュッとは聞こえなかったです。

クマゲラは一年を通している鳥ですが、この時期に結構目につくような気がします。
それより今しか会えない冬鳥に会いたいのに、なかなか会えなくて。どこにいるのでしょう・・・
そうそう、ジョウビタキのオス、メスが綺麗だと思いましたが、オスはもっと鮮やかなんですね~!

花粉症の季節がやってきましたか。マスクもずいぶん進化していますね。
コーラスのレッスンで、大きな声を出して歌うと言うのはとても良いことですね。
レッスンに出かける用があると言うのも、大事なことと思います。
名前
URL
削除用パスワード