花日記

室蘭・地球岬の花と帰り道(5・7)

洞爺湖からは室蘭に向かいましたが、途中有珠・善光寺によって桜を見ましたが
すでにほとんど散って葉桜でした。
観光バスも着ていたのに気の毒なことでした。
カメラを使うこともなく離れて地球岬へ。
こちらは駐車場には係員さんが数人いましたが、その必要もないくらいの人出でした。
展望台は非常に風が強くそそくさと降りて、自然探索道へ。
2015年は4月22日に来ていました。
その時の印象が残っているのでしょうか、キクザキイチゲはもう終わってブルーの花も見られず残念。
コジマエンレイソウも姿が無くちょっと期待はずれでしたが、満開のニリンソウを楽しみました。
帰り道になるほど黄砂がひどくなり、支笏湖も最悪・・・



室蘭・地球岬

f0146493_16055943.jpg



キクザキイチゲは探索道に向かう階段を下りたところで見ただけ

f0146493_16060902.jpg



直進の道を途中まで行きます

f0146493_16062158.jpg



カタクリも終盤ですが、道の下にはまだまだ見られます

f0146493_16062953.jpg



この道のニリンソウは群生ではないです

f0146493_16063549.jpg



ミドリニリンソウも登場

f0146493_16064314.jpg



ハマハタザオ   タネツケバナ   エゾエンゴサクもわずかに

f0146493_16065106.jpg



フチゲオオバキスミレ

f0146493_16065909.jpg



他ではほぼ目にしないので、これが楽しみな花

f0146493_16070477.jpg



クルマバツクバネソウ

f0146493_16071431.jpg



樹木の隙間から見える太平洋

f0146493_16074986.jpg



引き返して右折の道へ

f0146493_16075821.jpg



こちらは道の両側にニリンソウが群生

f0146493_16080590.jpg



満開でした

f0146493_16081175.jpg



キジムシロ   シロミとアカミノエンレイソウ

f0146493_16081839.jpg



オオタチツボスミレ
ミヤマスミレもいつも見てるのに、探せられず・・・

f0146493_16082616.jpg



岬を出て観光道路へ
ピリカノカ(絵鞆半島外海岸)

f0146493_16083667.jpg



室蘭を出た国道から、黄砂でかすみます

f0146493_16084463.jpg



お気に入りの樽前山麓の森
ここより先、大変荒れ果てていて驚きました

f0146493_16085193.jpg



下はヒメイチゲですが、この大きい花は?
育つとこうなるの??

f0146493_16085875.jpg



フイリミヤマスミレ

f0146493_16094540.jpg



ナニワズ

f0146493_16095237.jpg



支笏湖も黄砂で見通しが悪い

f0146493_16100927.jpg



野幌・登満別の桜

f0146493_16101725.jpg


f0146493_16102601.jpg


f0146493_16234585.jpg

前半はよかったけれど、後半はなんだか中途半端な気持ち・・・^^;


by maphananikki | 2017-05-10 16:24 | 北海道 | Comments(4)
Commented by miki at 2017-05-11 09:40 x
mapさん、おはようございます♪

連休後半は、此方でも黄砂が酷かったです~(^_^;)
綺麗な景色が半減しますものね
花の盛りの時出くわすのはナカナカです
これだけの花が見られたのですから良しですよ~♪
大好きな花ばかりです
カタクリの花がまだ見られたんですね~
フチゲオオバキスミレ、葉が大きいからこの名がついたんだぁ~っ!
スミレで此の葉の大きさは珍しいですよね
何とも愛らしいです~
ニリンソウの群生だぁ~っ\(^o^)/
mapさんには見慣れたお花なんでしょうが、こうして見せて頂けて嬉しいです
ニリンソウやイチゲ類、大好き~~
樽前山麓の森が荒れてたのにはガッカリでしたね
大好きなお花達を見せて下さって有難うございました~
Commented by maphananikki at 2017-05-11 10:33

mikiさん、おはようございます~♪
そちらは連休後半だったの?黄砂はよくあることなんでしょう?
砂だけじゃなく、化学物質とくっついて飛ばされてくるから厄介なんですよね。
花の盛りって、長い花もあればあっという間の花もあるしで、そこも難しいですね。
ネットで桜が満開と出ていても、なかなかすぐには出られないし二日後は葉桜だし・・・
その点野草は満開の二日後でもまだ大丈夫ですけどね(^^ゞ
カタクリの花は意外と長い期間見られるようですね。遅咲きの子もいるのでしょう。
フチゲオオバキスミレは、葉だけ見るとスミレとは思えない・・・
キスミレ自体わたしには珍しいです。
ニリンソウの群落がみられるのが楽しみな坂道、いつもはこの中にコジマエンレイソウや
キクザキイチゲの青花も見られるのですけど、遅かったようです。
ここは早目が良いとやっと学習しました^^;
樽前山麓の森の中は、年々倒木が増えて酷いことに・・・
台風などの影響のようですが、近年の嵐は異常です。
いつも見て頂いてありがとうございます~(^o^)/

おかめさんが復帰されて\(^o^)/ホッとしましたよ。
Commented by ふみ at 2017-05-12 11:46 x
mapさん こんにちは (^-^)

地球岬が綺麗ですね~。地球が丸い事を見れる岬ですよね。黄砂が無いような青空ですね。
キクザキイチゲが綺麗ですが少なかったんですか。
ミドリニリンソウを今年も見れましたね。
フチゲオオバキスミレは、どこにでも咲いてはいないのね。スミレの黄色が綺麗です~。
ニリンソウが群生で咲いてますね。道端にいっぱい咲いて、その中の道を歩くなんてロマンチックだわ~、ステキ~。
黄砂がひどいですね~。
野幌・登満別の桜は終わりかけのようですね。今年最後の見納めでしょうか。

楽しまて頂きました。有り難うございます。
Commented by maphananikki at 2017-05-12 14:00

ふみさん、こんにちは♪
そうですね、地球の丸いことがわかるのですが、今回は範囲を狭く撮っています。
黄砂はこちらの南側はあまり感じなかったですが、北方面は曇ってるかのようにかすんでいました。
キクザキイチゲは遅かったようで、きれいなのは写真の花だけだったんですよ。
フチゲオオバキスミレは一度どこかで見たのですが、どこだったか忘れちゃったわ^^;
めったに出かけない場所に咲いてるのよ。黄色いスミレ自体が珍しいでしょう。
ミドリニリンソウは先日行ってきた野幌も、あちらこちらで咲いていました。
ニリンソウの群生があると、宝探しのように探すのが楽しいです。
ニリンソウは、この道は人ひとりが歩ける狭い道、幸せな気持ちになります。
野幌の桜は、札幌市内より少し遅かったので、何とか間に合いました。
10日に行ったときはもうほかのコースはおしまいでしたよ。
今日も見て頂き、ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード