花日記

千歳・パレットの丘(’17・10・5)

新聞にまたヒマワリの記事が載っていました。今度は千歳です。
秋のヒマワリはもういいかなとも思ったのですが、カメラの出番が減る一方なので
お天気もいいし出かけてみました。出先での出会いも楽しみに。
4~5か所で見つけましたが、近づけない場所もありました。
この千歳のパレットの丘は数年前にも新聞で知り、見に行きました。
こんな時期にひまわりが見られるのは、緑肥として畑に漉き込むためと知ったのはその時です。
それ以降、外出先で結構ヒマワリを見るようになりました。
緑肥としては、よいものなのでしょうね。



道ばたのネバリノギク

f0146493_21485287.jpg


f0146493_21485947.jpg


f0146493_21490405.jpg



ツルウメモドキも実が弾けてきてます

f0146493_21491180.jpg



これは何の虫?蜂?アブ?

f0146493_21491864.jpg



イヌホウズキ

f0146493_21492444.jpg




f0146493_21493008.jpg



一ヵ所目のひまわり畑

f0146493_21493509.jpg



もう種が目立っています

f0146493_21494239.jpg



マツヨイセンノウ

f0146493_21494774.jpg



風景

f0146493_21502088.jpg



二か所目のひまわり畑

f0146493_21502651.jpg



こちらは見ごろです

f0146493_21503131.jpg



三か所目のひまわり畑は小さい・・・

f0146493_21503611.jpg



道ばたのキクイモ

f0146493_21504218.jpg



三か所目のひまわり畑を背景に

f0146493_21504856.jpg



畑の作物は何でしょう。手前にゴロゴロ、玉ねぎ?

f0146493_21505586.jpg



キクイモ

f0146493_21510329.jpg


f0146493_21511080.jpg



マオイ運河に寄り道、白鳥の姿はまだなし

f0146493_21511867.jpg


f0146493_21515326.jpg



アオサギは私の姿に敏感に飛び立ちます

f0146493_21515817.jpg



下りたり飛んだり

f0146493_21520756.jpg



最後には畑に

f0146493_21521304.jpg



稲わら

f0146493_21522138.jpg



by maphananikki | 2017-10-09 22:02 | 北海道 | Comments(14)
Commented by miki at 2017-10-10 00:37 x
mapさん、こんばんは~♪

此の時期にヒマワリ畑を4,5か所も~~
緑肥として畑に漉き込むためと教えて頂くと納得です~
此方でも寒い頃にヒマワリが~そういう理由なのかな~?
ツルウメモドキも実がはじけたら可愛いですものね
ネバリノギクの花粉集めしてるのは、ちっちゃなハナアブさんでホソヒラタアブかな
広大な畑の景色を見てると気持ちユッタリなりますね

1ヵ所目も2ヵ所目も広いヒマワリ畑ですね~
mapさんも見られてて気持ち良かったでしょう♪
ヒマワリ畑を背に、キクイモが良いですね~ポッカリ浮かんだ雲の感じも好き~です
アオサギは大きいから飛翔も恰好良いです~
パレットの丘、見せて下さって有難うございました~
Commented by maphananikki at 2017-10-10 13:57

mikiさん、こんにちは♪
花が無くなる時期にひまわりがありがたい色どりです。
道ばたもすっかり茶色くなって、花の季節の終わりを教えていますね。
そちらでも寒い頃にひまわりが見られることがあるの?
全国的に緑肥が広まってるのかなあ。

ホソヒラタアブと言うのね。mikiさん、すご~い、こんな虫の名前がわかるの!
わたしはアブもブヨもやぶ蚊もよくわからないの^^;
一応検索してみたけれど、全く分からなかったんです^^;
でもこの虫は、我が家のベランダにも来るので、ありふれた虫なんでしょうかね。

北竜町のひまわりを見ると、こういう畑のひまわりは小っちゃく見えます。
でもそばに近づくと意外と広さがあるなあと思います。
キクイモを見るのも今の時期の楽しみです。道端にいつまでも残しておいてほしいです。
此方こそいつもありがとう~(^o^)/
Commented by mitikusa-tukasa at 2017-10-10 16:56
mapさん、こんにちは
ヒマワリがまだこんなに咲いてるなんて、油を取るのかしら?
真夏の向日葵と違い空の色と高さが変わると寂しく見えますね。
野鳥も短い秋を楽しんでる様な。

流石にでっかい北海道、景色のスケールが違います
稲わらの丸太も風物詩ですね、この丸太の大きさに驚いた昔を思い出します
雪の降る前に沢山見せて下さいね。
Commented by maphananikki at 2017-10-10 21:11

TUKASAさん、こんばんは♪
ひまわりは畑の肥料=緑肥としてこの後咲き終わったら漉き込まれます。
近年ずいぶんあちらこちらで見るようになりましたよ。
今や秋の風物詩になったかのようです。
そうそう、丈が短いひまわりなので。景色が広々として見えるの。
夏とは違う景色ですね~

稲わらの丸太はわたしには珍しいんですよ。
普通は牧草のロールですから。
これは何に使うのでしょう。やはり牧場行きなのかな?
TUKASAさん、ありがとうございます。お天気が良くなると出かけたくなるので、
何か見られるものが無いかと探すでしょう^^;
Commented by おかめ at 2017-10-10 22:24 x
mapさん、今日は♪

 パレットの丘はさすが北海道だけあって広々していますね。
ヒマワリは見て楽しんで朽ちたら肥料になって一石二鳥ですね♪
ヒマワリはミニサイズですか、花が小さくみえますが…。
ネバリノギクはセイタカアワダチソウ並の逞しい野草なのかしら…、色が綺麗ですね♪
麦藁の丸太は丸めるのにも技術がいるでしょうね。
広々としていてさすがに北海道ですね。
今のきせつ に向日葵を見せて頂いて有難うございます<m(__)m>
Commented by ふみ at 2017-10-11 11:31 x
mapさん こんにちは (^-^)

ネバリノギクの紫色が鮮やかですね。花の少ないこの時季に貴重な存在ですね。
畑のウネが美しい~。地平線が見えるまで伸びているなんて凄いですね~。
わぁ~ すごいヒマワリだぁ~ 二カ所目も埋め尽くされて緑肥にするんですね。花が咲いている時は楽しめて素晴らしいです~。
キクイモは、茎が高いですね。やっぱり野草なんですか。
マオイ運河は岸辺に草や木が茂って凄みをかんじます。カモ ? が泳いでいますね。
刈り入れた後の畑は美しいですね。牧草ロールが好きです。この綺麗な一枚、気に入りました。

先日、千歳にドライブをされたと仰っていましたが、このヒマワリが目的だったんですね。広大なヒマワリ畑で見応えがあったでしょう~。
楽しませて頂きました。有り難うございます。 (*^。^*)
Commented by maphananikki at 2017-10-11 11:55

おかめさん、こんにちは♪
美瑛に似た雰囲気がありますが、美瑛と比べると小規模です。
でもこういう田園地帯は見るだけでも気持ちがいいです。
ヒマワリは丈が短いのよ。花はそれほど小さいわけではないのですが。
8月に種まきなので、そんなに伸びないのでしょうか。そういう種類なのかどうか?
ん、8月に種まきはおぼろげな記憶です、違うかも・・・
美瑛にある四季彩の丘でも大きなヒマワリが植えられていますが、それも緑肥になると聞いたことがあります。
丈の低い方が分解しやすそうですね。
ネバリノギクはたくましく見えます。今はユウゼンギクより目立ってどこにでも咲いています。
セイタカアワダチソウはもう終わりのようですよ。
稲わらは機械で丸めるのでしょう。人力では難しいでしょうね。
見てくださってありがとうございました。
Commented by maphananikki at 2017-10-11 12:03

ふみさん、こんにちは♪
ネバリノギクが一番遅くまで咲いてる花なのかなあ。
この後は出かけることも少なくなるのでわかりませんが、他にはキクイモくらいでしょうか。
キクイモは野草です。この芋は漢方薬として利用されるようですよ。
カメラを持つまで秋に出かけることが無かったので、キクイモの存在を知ったのは結構新しいのよ。
ひまわりでも見に行こうかと出掛けたんです。
黄色に染まったひまわり畑はやはりおおらかな気持ちになりますね。

マオイ運河は、そろそろ白鳥がやってくる時期なのですが、いませんでした。
カモか何か良くわからない水鳥が結構いましたね。遠くてよく撮れませんでした。
牧草ロールではなくて、稲わらロールのようでしたよ。こういうのは珍しかったです。
いつも牧草ロールを見ていますから。
この写真を気に行ってくださって嬉しいです~(^o^)/
今日も見て頂き、ありがとうございました。
Commented by ikutoissyo at 2017-10-12 08:26
おはようございます。

稲わらロールの風景が、北海道らしくて良いですね。
ロールの配置具合が、アートっぽくてステキ。
北海道に出かけた折に見かけた牧草ロールとは別ものなんですね。

今日は28度の予報です。
体操の日ですが、大汗をかくことでしょう。
本格的な秋はやってくるのかしら。
Commented by maphananikki at 2017-10-12 13:19

domaniさん、こんにちは♪
稲わらを何に使うのか、私にはよくわからないのです。
牧草と同じく牛や馬の肥料となるのかなあと思いますが・・・
このような主に牧草ロールがあちこちで見られますが、無造作に車の機械からポトンポトンと
押し出されてるだけなのでしょうが、畑にあるというだけで、絵になる風景です。
本州の田園地帯では見られないものなんですか?

きょうは28℃! こちらは14℃ですよ~
この時期の気温差も大きいですねぇ。先日は20℃くらいで一緒だった日があったような・・・?
いつまでも暖かくて、いや暑くて羨ましいです。6℃位分けて欲しいです^^;
Commented by puchitomato-s at 2017-10-14 16:23
mapさん (*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー!

ヒマワリって真夏の花とばかり思っていたのは ここ何年か前まで。
mapさんの写真を見て今の時期も咲かせているんだと。
夏に咲くヒマワリと同じ種なのかしら?
気温が低いから丈が伸びないだけ?

ネバリノギクも沢山見られるのね。
キクイモとキクイモモドキがいまいち区別がつかないんです。
あの稲わらの重さは結構な重さ何でしょ。 
ころころ転がっている景色 何とものどかって言うか。田園風景 いいですねぇ。
Commented by ヒロ at 2017-10-14 16:28 x
先日はメールアドレス変更の件で大変お手数をおかけいたしました。
本当に久しぶりにお尋ねしました。
やっぱり北海道はデッカイドウでひまわり畑も半端でない大きさですね。
年齢も高くなり物事をするのも少々大儀な時がありますが、今も金曜日には午前中合唱団に歌いに行っています。
また月2回ですが初心者のカメラ教室も続いています。
私はもう喜寿ですので遠くまで景色を写しに行くことはちょっと無理になりましたので、我が家の庭に咲いている花を写して、今月6日~9日まで展示会でした。
疲れました。
老体2人で静かに暮らしています。
でももう少し頑張りたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。
Commented by maphananikki at 2017-10-14 21:42

プチさん、こんばんは♪
わたしもそうですよ~
新聞に出ていたこの丘の事を知って、初めて緑肥として植えられるヒマワリを知りました。
もう何年前のことになるかなあ。5年前後くらいかな。
それからは田園地帯のヒマワリは緑肥なんだなあと言う目で見ています。
夏に咲くヒマワリと同じかなあ。そこらへんがよくわかりません。
気温が低いから伸びないのか、背丈の低い種類なのか、今度農家の人がいたら訊いてみないとね。

キクイモとキクイモモドキの区別、一番簡単なのは葉を見ることのようです。
モドキの方は葉が対生についているそうですよ。検索したらそう出ていました。
プチさんの花は、葉っぱがちょこっとしか出ていないのでよくわからないけれどキクイモかも?
Commented by maphananikki at 2017-10-14 21:51

ヒロさん、こんばんは♪
ヒロさん、お久しぶりですね。ようこそ~来てくださって嬉しいです( ^^) _旦~~
ネットもしばらく離れると、訪問や書き込みなどが面倒になるでしょう・・・
ヒロさん、まだコーラスや写真教室は続けていらっしゃるのですか。
それはいいことですね~(*^^)v
歳とともに出かけることも億劫になりがちですから、そうして出かけるところがあるのは
とてもいいと思います。
お庭では花を楽しむことも続いているのですね。
またBBSの方にもお庭の写真をお届けくださいね。
写真の腕も上がったでしょう、ぜひ拝見したいです(^o^)/
こちらこそまたよろしくお付き合いくださいね。
名前
URL
削除用パスワード