花日記

2016年 03月 30日 ( 1 )

春を探しに(3・28)


朝からよく晴れて気持ちが良い日、どこかに春を探しに行きたいと思い、夫を誘うと
「まだ早いよ、雪の中だよ」と気乗りしない返事。
去年は27日に福寿草が咲いていたけれど、今年の方が雪融けが遅いようだし・・・と
いまいちわたしも自信が無いのでそれ以上は沈黙。
ところが、スーパーに買い物に行って駐車場を出る段になって突然、探しに行って見ようかと夫。
あまりに気持ちの良いお天気にふらふらと誘われたのでしょう。
カメラもないのに行ったって・・・と思ったけれど、ぐっと言葉を飲み込み出かけました。

いやいや、収穫がいっぱいじゃないですか、急ぎカメラを取りに戻り、家を飛び出しました。
片道15分くらいのお気に入りの農道の小川まで、そして帰り道と楽しんできました。
カーラジオでは札幌の積雪が現在5センチ、明日にはゼロになるかもと言う話をしていましたが、
28日中にゼロになったそうです。
やっと北国に春がやってきました。


f0146493_23181315.jpg

↑ 野幌トド山口はまだ雪の道  

↓野幌外周路の草地に馬が三頭初めて見ました
手前はポニー?

f0146493_23183282.jpg




牧場の見える畑地に白鳥が数十羽
数日前の新聞に、北帰行の白鳥がウトナイ湖に立ち寄り始めたという記事がありました
4月半ばには宮島沼などによってロシアに帰るそうです
一部、野幌の畑にも着はじめたのですね

f0146493_23183957.jpg



農道の小川、何もないように見えるけれどあるのです

f0146493_23184873.jpg


オオイヌノフグリ
f0146493_23185744.jpg


ヒメオドリコソウ
f0146493_23190501.jpg


福寿草はたった一輪だけ
f0146493_23191301.jpg

畑に緑も見えて
f0146493_23192255.jpg


フキノトウはあちらこちらに
f0146493_23192983.jpg


畑が緑に覆われる日も近いでしょう
f0146493_23193649.jpg


小川を出て国道を走ると、あらここにも白鳥が。
脇道に入ってそ~っと近寄って見ました。
f0146493_23335284.jpg

奥にもたくさんいるのです。飛んでくる鳥も
f0146493_23340009.jpg

500メートルくらいの幅に何十羽といます
f0146493_23340933.jpg


f0146493_23341780.jpg

帰り道の畑にもいました
f0146493_23343098.jpg

ここの畑だけ雪が少し残っていました
f0146493_23344594.jpg


野幌瑞穂口にも寄ってみましたが、まだ花どころではなさそう
f0146493_23345437.jpg

でもツルシキミは顔を出していました
f0146493_23345916.jpg

いよいよ今年の活動の時期がやってきたようです♪


by maphananikki | 2016-03-30 23:55 | 北海道 | Comments(20)