花日記

2017年 05月 03日 ( 1 )

野幌・大沢口(17・5・2)

去年と同じ2日に歩いてみました。
咲く花はほぼ同じでしたが、レンプクソウやタチツボスミレはまだ見られませんでした。
気持ち少し遅れているのかなと言う感じです。
3日から高温注意報が出るほど気温が上がるので、開花が一層進みそうです。
エゾエンゴサクがあちらこちらで咲いていて、エンレイソウやニリンソウも顔を見せてくれ
やっと花の咲く道を散策できるようになりました。
次回歩くときはもっと賑やかになって、心の中できゃあきゃあ叫びながら歩くでしょう。
写真の数が多くなりすぎましたm(__)m



大沢口はまだ寒々しいが

f0146493_19331193.jpg



こんな感じで林床や道の両側にエゾエンゴサクが花盛り

f0146493_19332115.jpg



白花は珍しいです

f0146493_19333112.jpg



散策路の両側に草が萌えだしていますが、林は枯れ姿

f0146493_19333607.jpg



ぽよぽよと色も見えます

f0146493_19334249.jpg



シロバナノエンレイソウとエンレイソウ

f0146493_19350345.jpg



白花の形が違うので、種類が違う?

f0146493_19351282.jpg



キバナノアマナを野幌で初めて発見♪

f0146493_19351988.jpg



ニリンソウは多くてもまだこういう感じ

f0146493_19352670.jpg



ニリンソウ

f0146493_19353045.jpg



ヒトリシズカはいつも賑やかに出て来ます
マイヅルソウとユキザサのつぼみも

f0146493_19510641.jpg



フッキソウ      福寿草

f0146493_19511414.jpg



ナニワズは沈丁花の仲間です

f0146493_19512165.jpg



水芭蕉の群生地

f0146493_19512703.jpg



大沢の池に、水が無い・・・!

f0146493_19513568.jpg



白花四姉妹  こんな風に一列に並んで咲く姿は珍しい

f0146493_19514261.jpg



エゾノリュウキンカはあちらこちらで見られました

f0146493_19514818.jpg



今年は当たり年?と思うほどよく咲いています

f0146493_19515422.jpg



別の群生地で水芭蕉と隣り合って

f0146493_19520203.jpg



キタコブシ
普通のコブシとの違いは、こちらには花の下に葉が付くと聞きました

f0146493_19520942.jpg



散策路にも森の中にも白い花が盛りです

f0146493_19524343.jpg


f0146493_19525152.jpg



ツルシキミのつぼみと実

f0146493_19525889.jpg



ネコノメソウ

f0146493_19530704.jpg



ヒメイチゲ

f0146493_19531679.jpg


f0146493_19532481.jpg



トイシノエンレイソウ

f0146493_19533246.jpg



アオイスミレ   スミレの中では一番早くに見られます

f0146493_19534202.jpg



色づいた新芽の場所も

f0146493_19535133.jpg



白樺林のある道

f0146493_19535960.jpg



ルリシジミ  クジャクチョウ
シジュウカラ  コゲラ  アカゲラ

f0146493_19543450.jpg



今日見た花をまとめました。15種類

f0146493_19544247.jpg


by maphananikki | 2017-05-03 20:19 | 野幌森林公園 | Comments(12)