花日記

2017年 05月 13日 ( 1 )

当別から美唄へお花見(5・9)

洞爺湖で桜を見たけれど、奈井江のにわやまや美唄の東明公園も見ごろとなったとネットで知りました。
そう知ると、こんなお天気の良い日に出掛けぬ手はないとばかりに飛び出す我が夫婦。
ただ前日強風が吹き荒れたのではたして、と案じながらでしたが、やはりというかにわやまは葉桜。
東明公園もエゾヤマザクラはすっかり葉桜でした。ソメイヨシノがまだ見られました。
この東明公園のソメイヨシノが北限と言われています。
北海道では桜の開花宣言はほとんどがエゾヤマザクラとなります。
またチシマザクラの南限は尾瀬だとか。
根室市の開花宣言の桜はチシマザクラです。
この桜は桜の下でお花見、という言葉が合いません。低木なのです。
何とか間に合った三種類の桜を楽しんできました。



当別
お気に入りの道の山は春紅葉

f0146493_13291649.jpg



こんな道ばたをきょろきょろと花探し

f0146493_13292343.jpg



セイヨウカラシナ

f0146493_13293123.jpg



ニリンソウ

f0146493_13293814.jpg



オオカメノキ

f0146493_13294476.jpg



水仙

f0146493_13295297.jpg



ワスレナグサとヒメオドリコソウ

f0146493_13295930.jpg



エゾノリュウキンカ    オオバナノエンレイソウ
オオタチツボスミレ   カキドオシ   オオイヌノフグリ

f0146493_13300613.jpg



雪山が綺麗です

f0146493_13301150.jpg



道の終わりでワスレナグサが群生していますが、今年はまだ早いのかまばら

f0146493_13302668.jpg



奈井江・にわやま森林自然公園
山に赤茶けた色が混じり、葉桜だと知ります

f0146493_13311250.jpg



でも登りついた場所ではまだ大丈夫
エゾヤマザクラ

f0146493_13311945.jpg



手前の草むらには野草が

f0146493_13312969.jpg



ニリンソウやスミレなどがいっぱいです
サンカヨウやセンボンヤリを期待してましたが、見つけられず・・・

f0146493_13313690.jpg


f0146493_13314441.jpg



先に進むともうスカスカです

f0146493_13315300.jpg



水仙

f0146493_13320107.jpg



イチインソウが二か所で
北海道にはない花と言いますが?
ヤブイチゲでした。日本には自生していない花のようです

f0146493_13320830.jpg



展望台から

f0146493_13321697.jpg



美唄・東明公園
約2000本の桜があるそうですが、エゾヤマザクラは終わりでした
ソメイヨシノ

f0146493_13325252.jpg


f0146493_13330005.jpg


f0146493_13330861.jpg



チシマザクラ
赤いラインが入る珍しい花

f0146493_13331524.jpg



チシマザクラはピンクや紅から白に変わるそうです

f0146493_13332396.jpg



ここにも展望台があり、その道筋で見られる野草たち
ニリンソウ   エゾエンゴサク   フデリンドウ

f0146493_13333050.jpg



オオタチツボスミレ   タチツボスミレ

f0146493_13333894.jpg



カエデの花   ニシキゴロモ   ネコノメソウ

f0146493_13334663.jpg

by maphananikki | 2017-05-13 13:50 | 北海道 | Comments(14)