花日記

2017年 05月 31日 ( 1 )

野幌・大沢口(’17・5.29)

やっとやっと森に行ってこられました。
10日以来だったので、気になる花がいっぱいあり、心配でした。
案の定終わっていた花あり、木の花は望遠レンズが無いので撮れず、
残念な気持ちもありました。
花はすっかり移り変わっていて季節が動いたようでした。
でも春ゼミがみんみんと煩く鳴き、所によってはエゾ赤ガエルの声でしょうか、
ウグイスは歌い、鳥の鳴き声も多く汗を流しながら楽しんできました。
そろそろ首タオルが必要ですねぇ。
見られなかった花は、ほかのコースで見られるかもと気持ちは次に向かっています。



入口もすっかり若葉に覆われました

f0146493_21405481.jpg



ヤブニンジン

f0146493_21411974.jpg



コンロンソウが花盛り

f0146493_21412589.jpg



ニョイスミレも花盛り

f0146493_21413302.jpg



コケイラン

f0146493_21413920.jpg



サルメンエビネ
去年初めての場所で見つけて、今年の出会いを待っていました♪
毎年歩く道なのに・・・
そこで出会った方が、この花はもともとは野幌に在る花ではないので
増えたら困るのですと、係りの方が言ってたよと教えてくださいました

f0146493_21414832.jpg



ノビネチドリ
若い方が色が濃いですね

f0146493_21415647.jpg



ユウシュンランもいっぱい顔出して

f0146493_21420289.jpg



マイヅルソウも花盛り

f0146493_21421107.jpg




クルマバツクバネソウ   ツクバネソウ

f0146493_21422019.jpg



左・クルマバソウ    右・オククルマムグラ
クルマバソウも花盛り

f0146493_21582355.jpg



ホウチャクソウも花盛り

f0146493_21583463.jpg



左・ミヤマナルコユリのつぼみ   右・オオアマドコロ

f0146493_21584209.jpg



ユキザサが今年はあちらこちらで目につきます

f0146493_21585206.jpg



マムシグサ  タニギキョウ  カラフトダイコンソウ  ミツバツチグリ

f0146493_21590192.jpg



水芭蕉の湿地は大きくなった葉で埋もれていました

f0146493_21590809.jpg



ツルシキミの去年の実、今年の実、終わりかけの花

f0146493_21592144.jpg



前回の花はニリンソウとオオタチツボスミレ
のほかはエンレイソウくらいしか見られません

f0146493_21592981.jpg



チゴユリは終わった場所もありました

f0146493_21594346.jpg



ズダヤクシュ

f0146493_21595153.jpg



道ばたは小さな花でいっぱいです

f0146493_22002224.jpg



ふくろうのヒナを撮る人たち
望遠レンズが無いので撮れませんでした(/_;)

f0146493_22002972.jpg



アオダモ

f0146493_22003899.jpg



エゾニワトコ

f0146493_22004576.jpg



カエデのプロペラ

f0146493_22005296.jpg



ナナカマド

f0146493_22010399.jpg



すっかり葉が茂った道になりました

f0146493_22011166.jpg



楽しみにしていたルイヨウボタンはかろうじて花が一輪
ルイヨウショウマは花が散っていました

f0146493_22011847.jpg



今日見た今年の新しい花は26点でした

f0146493_22013393.jpg
f0146493_22014047.jpg


by maphananikki | 2017-05-31 22:18 | 野幌森林公園 | Comments(10)