花日記

2017年 09月 16日 ( 2 )

樽前山麓の野草(’17・9・8)

支笏湖で休憩ののち出発。
我々の前を走っていた車が、森の中の横道に入りました。
常々気になっていた道、もしかして近道じゃない?とあとをついて行って見ると
あ~らやっぱり近道でした♪10分くらい近いかな。
何年も通う道、やっと気が付くなんて・・・
帰りにはエゾシカにもバッタリ。
あわてて車から降りてカメラ片手に走ると逃げられてしまい あ~ぁ。

大好きな樹林帯の中の道を走り抜けると、樽前山の登山口に通じる道に出ます。
きょうはそちらには行かずに苫小牧へ抜ける道が目的地。
いつもはもっと下の方の道を歩きますが、たまにはと上から歩いてみました。
時期的にはいつもと同じですが、花はいつもと違う感じがします。
一番の目的はカリガネソウを見る事でしたが、残念ながらそれはほぼ終わり。
でも残念な気持ちを忘れさせてくれる花々との出会いがありました。

  下にも樽前山麓の行きと帰りに寄った野草の更新があります。



ここから歩きます。2時間ほど、何キロ下ったのか?
まだまだ長い道だけど、次の場所に行くため、心を残して切り上げました

f0146493_21304151.jpg



ユウゼンギク

f0146493_21304929.jpg



ヤマハハコ     ノコギリソウ

f0146493_21305627.jpg


黄色い花と紫系の花が多かったです。
まずは黄色い花

オグルマ

f0146493_21310234.jpg



コウゾリナ  ダイコンソウ   ヒメキンミズヒキ

f0146493_21311030.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_21311523.jpg



アキノキリンソウはたくさん咲いていました

f0146493_21312312.jpg



コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)

f0146493_21312944.jpg



ヤナギタンポポ

f0146493_21313727.jpg



ハンゴンソウ

f0146493_21314514.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_21322178.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_21322820.jpg



エゾタカネニガナ

f0146493_21323795.jpg



オトギリソウのつぼみ?それとも実?
こんな赤いのは見たことが無い・・・

f0146493_21324783.jpg



ナワシロイチゴ

f0146493_21325319.jpg



ネジバナが歩く道みちたくさん咲いています

f0146493_21325982.jpg



アカバナ   エゾミソハギ   イヌゴマ

f0146493_21330642.jpg



シロネ

f0146493_21331553.jpg



ナガホノシロワレモコウ

f0146493_21332254.jpg



オヤマソバ

f0146493_21333173.jpg



ススキ

f0146493_21340391.jpg



ススキの穂

f0146493_21340979.jpg



レースのようなシダが素敵

f0146493_21341762.jpg



エゾゴマナ

f0146493_21342617.jpg



ゲンノショウコ   白花ウツボグサ   モミジガサ

f0146493_21343435.jpg



ミヤマウズラ     オトコエシ

f0146493_21344163.jpg


紫系の花

ホザキシモツケ   オオノアザミ   ネバリノギク

f0146493_21344877.jpg



ナンテンハギ

f0146493_21350026.jpg



ツリガネニンジン

f0146493_21352439.jpg



普通は左のように段々になっているが、そうでない花も

f0146493_21353579.jpg



ハッカ

f0146493_21360977.jpg



リンドウ

f0146493_21361644.jpg



カリガネソウ

f0146493_21362754.jpg



終わった後でちょっと汚らしい・・・

f0146493_21363615.jpg



この林道の右側にひっそりと竜胆が咲いていました

f0146493_21364440.jpg



by maphananikki | 2017-09-16 21:52 | 北海道 | Comments(12)

オコタンペ湖とヨコスト湿原(’17・9・8)

樽前山麓の山道に行くときに通る支笏湖へ通じる道、途中からオコタンペ湖に
行けるのですが、このところ数年通行止めでした。台風のせいだったのかな?
それが通行解除になっていたので寄り道してみました。
でもまだ支笏湖までは通じていない道でした。カメラを持つようになってからずっと
オコタンペ湖展望台の先は通行止めが続いています。いつになったら行けるのでしょう。

そこから樽前山麓の山道のあとは、白老のヨコスト湿原に向かいました。
樽前山麓でたくさんの花に出あったので、別にまとめました。
コメント欄は「樽前山麓の野草」に設けさせていただきました。



オコタンペ湖
展望台から少し離れた場所からでも、この程度しか見えない湖
展望台からは樹木が遮り、もっと見えないのです

f0146493_18363766.jpg



時間や風向きなど条件によって湖の色が刻々と変わるそうです

f0146493_18364783.jpg



その辺を歩いてみて見つけた野草
ミヤマトウバナ  イヌトウバナ  右端はトウバナ?よくわかりません

f0146493_18365861.jpg



シロネ

f0146493_18370415.jpg



ウツボグサ

f0146493_18371193.jpg



コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)

f0146493_18371717.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_18372395.jpg



キツリフネ

f0146493_18372979.jpg



エゾノコンギク

f0146493_18373586.jpg



支笏湖

f0146493_18374687.jpg



ここで楽しみな赤花のゲンノショウコ

f0146493_18384365.jpg



ナミキソウ

f0146493_18384816.jpg



風不死岳の左にちょっぴりのぞく樽前山
左手の樹林帯の中を進み、ふもとへと山道を歩きます
ここから30分くらいです

f0146493_18385671.jpg


樽前山麓からヨコスト湿原にやってきました

ヨコスト湿原から見る樽前山
真ん中のボタンのようなものが溶岩ドームです

f0146493_18391335.jpg



ネバリノギクは咲初め

f0146493_18392084.jpg



ユウゼンギクもまだわずか

f0146493_18393010.jpg



砂浜では鮭釣りをする人々が

f0146493_18394126.jpg



ハマニガナ

f0146493_18395076.jpg



シロヨモギ

f0146493_18400074.jpg


f0146493_18400753.jpg



ハマナスの実

f0146493_18404956.jpg



ムシトリナデシコ   ノコギリソウ

f0146493_18405614.jpg



ハマフウロ

f0146493_18410638.jpg


f0146493_18411487.jpg



オオアワダチソウ?

f0146493_18412365.jpg



ススキ

f0146493_18413365.jpg



エゾカワラナデシコはほぼ終わり

f0146493_18414332.jpg


f0146493_18415334.jpg



湿原

f0146493_18420539.jpg



帰り道での光芒

f0146493_18432126.jpg



黄金色に輝いてきれいだったのに、うまく撮れませんでした・・・

f0146493_18432893.jpg


by maphananikki | 2017-09-16 18:57 | 北海道