花日記

カテゴリ:北海道( 325 )

美瑛(10・25)

朝起きたら快晴でした。
こんな日に家にいるのはとても惜しくて、ドライブに即決。
それも雪山を見ようと美瑛に決まり、そそくさと家を飛び出しました。
道中の山は一見紅葉もよく見れば茶色に染まり、先日の雪の影響は大でしょう。
が、ところどころではまだまだきれいな紅葉も見られました。
富良野の国道は避けて、初めての道からの景色も美しく、十勝岳連峰がどこからでも楽しめます。
急きょ青い池まで行って見ようかと、追加の道でも十勝岳連峰が輝いて最高!
ただ、美瑛はお天気があっという間に曇りになって山とのコントラストがぼやけたのは残念でした。



野幌の森から近い国道のナナカマド
f0146493_13043528.jpg



国道12号線や三笠のイチョウ並木

f0146493_13044176.jpg



山中の紅葉は終盤、雪も残っています

f0146493_13044850.jpg



芦別の山

f0146493_13045414.jpg


f0146493_13050123.jpg



富良野の近くの山

f0146493_13050884.jpg



富良野に入ると目に飛び込んできた十勝岳連峰

f0146493_13051786.jpg



国道を避けて山側の道に入りました
手前は葡萄畑のようです

f0146493_13052348.jpg



西側の山

f0146493_13052913.jpg



東側には十勝岳連峰

f0146493_13053426.jpg



ビートの収穫

f0146493_13061076.jpg



彩雲が見られましたが、あとから札幌では日暈が見られたと知りました

f0146493_13061731.jpg



十勝岳連峰

f0146493_13062492.jpg



途中のパーキングからも十勝岳連峰

f0146493_13063009.jpg



青い池に向かう途中の美瑛富士(美瑛岳)

f0146493_13063570.jpg



上と同じく白樺街道から見える山
美瑛富士の見える位置には立看板はあったけれど、この山は?

f0146493_13064141.jpg



青い池

f0146493_13064676.jpg


f0146493_13065712.jpg



青い池から車で5分くらいの白銀温泉は雪
夏タイヤだったのでここから引き返しました

f0146493_13070473.jpg



白樺街道からの帰路、振り返ると

f0146493_13071142.jpg




「三愛の丘」の案内板に行って見る途中で

f0146493_13074616.jpg


f0146493_13075331.jpg



白いのは雪

f0146493_13080367.jpg



お初の「三愛の丘」から大雪山連峰

f0146493_13081141.jpg



同じく十勝岳連峰

f0146493_13081844.jpg



南側に広がる景色

f0146493_13082746.jpg

by maphananikki | 2016-10-30 13:22 | 北海道 | Comments(16)

夕張へ紅葉狩り(10・18)

お天気が良い日、家にいるのももったいなくて遅い時間になりましたが
紅葉狩りに急きょ行くことにしました。
夏に見たシューパロ湖の紅葉はどんな様子かと、目的地はすぐ決定。
桂沢湖を横切って夕張に向かいました。
道中すでにどこも秋色に染まり、大変綺麗な眺めでした。
最高の日和だったのではないかと思います。
この後20日には北海道は初雪となり、落ち葉も出たことと思われます。

帰り道もあちこち寄ったので、長くなりますので、2回に分けました。
「夕張からの帰り道」はこの下に続いていますのでどうぞご覧下さいね。
コメント欄は、「夕張へ紅葉狩り」にあります。



上・野幌瑞穂口へ行く道のナナカマド   下・トド山口へ行く道

f0146493_22033721.jpg



野幌の森の近くでキクイモが!
去年の秋も通ってる道なのに、初めて気が付きました

f0146493_22034528.jpg



こちらは岩見沢方面のキクイモ

f0146493_22035380.jpg



キクイモとネバリノギクとユウゼンギク

f0146493_22040176.jpg


f0146493_22040808.jpg



三笠スキー場付近

f0146493_22042184.jpg



上の右の山をアップで

f0146493_22043413.jpg



桂沢湖にかかる桂竜橋の上から

f0146493_22044894.jpg



夕張に向かう山中

f0146493_22050762.jpg


f0146493_22053173.jpg



幾春別川なのか、夕張川なのか不明

f0146493_22061702.jpg



上と同じ川

f0146493_22062646.jpg



夕張シューパロ湖

f0146493_22063315.jpg


f0146493_22064774.jpg



立ち枯れた木々

f0146493_22070085.jpg


f0146493_22071388.jpg



夏には渡れた橋が通行止めでした
橋からの景色も素敵なのに・・・

f0146493_22072617.jpg


f0146493_22073352.jpg


f0146493_22074229.jpg


f0146493_22075062.jpg


この後は寄り道をしながら帰りましたが、
その様子は下に続いています



by maphananikki | 2016-10-23 22:16 | 北海道 | Comments(12)

夕張からの帰り道(10・18)

シューパロ湖からの帰り道は、夕張のまちの中を通り札幌方向の町はずれにある
滝ノ上公園に寄りました。
こちらも紅葉の名所です。たくさんの人が来ていました。
またせっかくきれいな晴れた日なので、夕焼けが見たいなと思い、その時間に
間に合うように寄り道して帰ることにしました。
千歳のパレットの丘でヒマワリが見たいのと、旧夕張川で白鳥が見られるかな。
あいにくどちらも目的は果たせませんでしたが、夕焼け空は見ながらの帰宅となりました。



滝ノ上公園

f0146493_21431503.jpg


f0146493_21433557.jpg



千鳥ヶ淵

f0146493_21434515.jpg



千鳥ヶ淵

f0146493_21435992.jpg



散策道

f0146493_21441522.jpg



滝ノ上発電所

f0146493_21443637.jpg



千歳パレットの丘
道の両側にカボチャが並んでいます

f0146493_21445077.jpg



ここにもキクイモ

f0146493_21450313.jpg


f0146493_21452938.jpg


f0146493_21455475.jpg


f0146493_21465242.jpg



旧夕張川
鳥の判別は出来ませんが、サギがいました

f0146493_21470532.jpg



南に向かう渡り鳥

f0146493_21472007.jpg



夕日の中を飛ぶシラサギ

f0146493_21474429.jpg



帰り道の落陽

f0146493_21475258.jpg

by maphananikki | 2016-10-23 21:53 | 北海道

石狩浜から宮島沼へ(10・13)

百合が原公園を出て、キクイモの花を見るべく石狩方面に向かいました。
今日一番見たかったのは実はキクイモ。
先月末に当別でまだ開花前のキクイモをたくさん見ていたので、そろそろかなと思っていました。
石狩浜に寄って当別に向かう道で、群生する花を見てこれだけ咲いているのならと期待が高まります。
ところが先月見た道は、同じ当別町でもちょっと違いました。
花がポツポツしか咲いていません。あれから二週間以上が経っていると言うのに?
満開の花を見てるからまぁいいかと、次は白鳥を求めて宮島沼へ。
道中白鳥の姿はなく、宮島沼のブログでも白鳥の話題はなかったなあと思いながら・・・
ビジターセンターの方によると、秋の白鳥は沼には立ち寄らないことが多いそうです。
そのままもっと北まで飛んで休むようです。
そんな話を聞いていると、何やら空に鳴き声が・・・
白鳥ですよと教えてくださいます。
運よく飛ぶ白鳥でしたが、見ることが出来ました。

キクイモの花を見て、今年の野草を追う時間は終わりが来たようです。
また春まで長いですねぇ・・・




石狩の海   海水浴場です
右手の島影は小樽方面

f0146493_20461016.jpg



海の方は雲も多くて風も冷たく寒かった~

f0146493_20461518.jpg



はまなすの丘公園には、茫漠とした草地が広がるだけ

f0146493_20462268.jpg



はまなすの赤い実だけが色を添えています

f0146493_20462761.jpg



ひまわり畑

f0146493_20463263.jpg



当別町の道端のキクイモ

f0146493_20463960.jpg



こちらはいつも歩く当別町の道端
キクイモはこんな程度しか・・・

f0146493_20464418.jpg



キクイモの花もよくみれば、花さきが白っぽく、咲いたばかりではない

f0146493_20465005.jpg



足元には見たことのないような、鮮やかな色のクサフジ

f0146493_20465671.jpg



ミゾソバに変わり、アキノウナギツカミが群生中

f0146493_20470344.jpg



前回は見なかった羊

f0146493_20473925.jpg



宮島沼の駐車場のキクイモ
奥の山もかすかに黄葉中

f0146493_20474783.jpg



ノブドウが黒くなるのは初めて見ました
ノブドウなのか?同じ場所にありましたが?

f0146493_20475839.jpg



ノブドウ?と悩んでいると空から鳴き声が・・・
マガンが飛んできました

f0146493_20480578.jpg


f0146493_20481258.jpg



急ぎ沼に行くと、100羽ほどのマガンが休憩中
前回見たマガンたちは7~10日ほどで飛び立ってしまい、今は遅い鳥たちがいるそうです

f0146493_20482671.jpg



ビジターセンターの職員さんとお話してると、また鳴き声が。
白鳥ですと教えてくださいました

f0146493_20483619.jpg



50羽ほどの団体でした

f0146493_20484458.jpg



当別町を通って帰宅の途中、畑の景色をあれこれ

f0146493_20485248.jpg


f0146493_20490055.jpg



ここでも真ん中の細い線はひまわり

f0146493_20493550.jpg


f0146493_20494648.jpg



by maphananikki | 2016-10-17 09:39 | 北海道 | Comments(16)

宮島沼から当別へ(9・27)

下の更新から続きです。

当別町の道で花を楽しんだ後はひたすら偕楽公園に向かいました。
が、白鳥の姿はどこにもなく、それじゃぁついでだから宮島沼まで行って見ようかと。
マガンが来てる情報はありましたので、日中だけどいくらかは見られるかもしれないと思いました。
ところがなぜか、たくさんのマガンが沼や周辺の刈り入れの終わった田にいて鳴き声がすごい!
日中こんなに沼にいるのも珍しいですよ、と写真を撮っていた方がおっしゃっていました。
ややしばらくマガンを楽しんできました。
後から調べたところ、この日は35000羽のマガンがねぐら入りしたそうです。
最盛期は7万羽ほどですから、半分が集まったようです。
帰りは山の中を走って当別ダム湖周りで帰宅しました。




偕楽公園の色づき
ここにはおなじみのサギやカモたちはいました

f0146493_11143417.jpg



宮島沼の駐車場そばで空にマガンの群れ

f0146493_11144563.jpg



沼に向かうと見えます、います

f0146493_11145369.jpg


f0146493_11150068.jpg



サギも数羽いました

f0146493_11150662.jpg



飛んでいるマガン

f0146493_11151306.jpg



近くの刈り入れの終わった田で

f0146493_11152089.jpg



あちらの田にも、こちらの田にも

f0146493_11152699.jpg



いきなり一斉に沼から飛び立つマガン
鳴き声も想像してみてください・・・^^;

f0146493_11153161.jpg


f0146493_11153740.jpg



電線にスズメ

f0146493_11162283.jpg



山並みは遠目にはまだ秋の気配は無し

f0146493_11163179.jpg



景色を見た道でついでに花探し

f0146493_11163850.jpg



オオイヌタデ  アメリカセンダングサ  ユウゼンギク

f0146493_11164635.jpg



ナギナタコウジュがた~くさん咲いていました

f0146493_11165339.jpg



当別ダム湖(当別ふくろう湖)

f0146493_11170394.jpg


f0146493_11171145.jpg



こちらの山はうっすらと秋の気配

f0146493_11171743.jpg



当別町のひまわり畑

f0146493_11172441.jpg


f0146493_11173016.jpg


f0146493_11180536.jpg



我が家の近くに来て住宅街の並木

f0146493_11181367.jpg


by maphananikki | 2016-10-05 11:27 | 北海道 | Comments(6)

当別町の野草(9・27)

旅行に出かけるので、家でおとなしく体調を整えよう
と思っていたのに、誘われるとすぐのっちゃうわたし^^;
そろそろ白鳥やマガンの北帰行の季節。白鳥が見られるかな?
そう思い、当別町周りで偕楽公園まで行くことにしました。
当別町では、いつも寄り道する名もない道で野草がいろいろ見られてびっくりぽん!
おまけに見たくて見たくて岩見沢まで遠征して探したアキノノゲシが
何気に咲いていたのにもびっくりぽん!
おまけに日中なのに、マガンがたくさんいてこれにもびっくりぽん!
良いドライブでした。

長くなるので、二回に分けました。



道ばたでコスモス

f0146493_10520142.jpg



こんな道です。ここから歩き始めました。
左手には国道275を走る車がすぐそばに見えます

f0146493_10521156.jpg



オオイヌタデ

f0146493_10521777.jpg



イヌタデ

f0146493_10522555.jpg



ヤナギタデ

f0146493_10523124.jpg



ミゾソバが群生

f0146493_10523807.jpg



ミゾソバ

f0146493_10524399.jpg



イシミカワ  なかなか花に気が付けず見たことが無いです

f0146493_10525145.jpg



マツヨイグサ  オオハンゴンソウ
ミヤコグサ  エゾヨモギギク  カタバミ

f0146493_10525832.jpg



アキノノゲシ

f0146493_10530578.jpg



アカバナ  ゲンノショウコ  ツユクサ

f0146493_10534467.jpg



左・セイヨウハッカ   右・ハッカ

f0146493_10535043.jpg



キンエノコログサと下はムラサキエノコログサ、かな?

f0146493_10535798.jpg



JR札沼線

f0146493_10544729.jpg



エゾゴマナ    キクイモがやっとほころびそうになっています

f0146493_10545429.jpg



線路沿いに咲くユウゼンギク

f0146493_10550168.jpg



ユウゼンギクばかり群生、エゾノコンギクはどこに?

f0146493_10550897.jpg



ガマ

f0146493_10551690.jpg



左・オギ   右・ヨシ
似ているススキを撮り忘れていました・・・

f0146493_10552215.jpg



オギの咲く道。突き当りは国道に合流地点です

f0146493_10552856.jpg


続きます・・・



by maphananikki | 2016-10-05 11:06 | 北海道

岩見沢バラ園に(9・24)

野幌を歩いた後(下に更新中、見てくださいね)、迎えに来た夫が天気が良いからドライブに行こうと。
この日は野幌の花も少なくなって、いつもの半分しか写真を撮ってない私は物足りなく感じていたので
二つ返事で誘いに乗りました。
それに、アキノノゲシが見たいなあと思っていたところでもあり、それなら岩見沢バラ園方向へと決まりました。
バラ園の近くの道端で見ていたアキノノゲシはその後、草刈りされて見られていません。
この日も残念ながら草刈りのあとで花はありませんでした。
ついでだからと秋バラフェスタ中のバラ園にもより、思いのほかきれいなバラが多く楽しんできました。

明日からミニ旅に出掛けてきます。
お返事が少々遅れます事お許しくださいね。



田んぼは黄金色  刈り入れの終わってる田んぼもありました

f0146493_11091384.jpg



f0146493_11095761.jpg

空が綺麗でした
f0146493_11115443.jpg

山道の空き地にはユウゼンギクが群生
f0146493_11121011.jpg

アキノウナギツカミ
f0146493_11122002.jpg

岩見沢バラ園
f0146493_11122807.jpg


f0146493_11123496.jpg

フレンチレース  ファビュラス!  アイスバーグ
f0146493_11124241.jpg

ディレイニーシスターズ
左から右のように色が移り変わるようです
f0146493_11131583.jpg

プチトリアノン  シャルトルーズドゥパルム  クイーンエリザベス
f0146493_11132552.jpg

フレグラントアプリコット  ハニーブーケ  ハニーパフューム
f0146493_11133421.jpg

左・チボリ1500  右・チャイコフスキー
f0146493_11134736.jpg

マダムヴィオレット  クライスラーインペリアム  朝雲
f0146493_11143847.jpg

園内
f0146493_11144603.jpg


f0146493_11145155.jpg


f0146493_11145652.jpg

ミヤギノハギ
f0146493_11150572.jpg


f0146493_11151253.jpg

花壇
f0146493_11152228.jpg


f0146493_11153071.jpg

バラ園から出るとポプラの向こうに広がる田んぼ
f0146493_11153669.jpg


by maphananikki | 2016-09-29 11:24 | 北海道 | Comments(10)

樽前山麓(9・12)

本当に今年は雨にたたられ、思うように動けずにいます。
去年は8月の末に、一昨年は9月の初めに行ってる、秋の樽前山麓の道。
だいぶ遅くなってしまいました。
遅すぎたなあと思いながら16キロある樽前錦岡線を2時間歩きましたが
家で見ると、あら、こんなに花が!とちょっとびっくり。
草むらに隠れるように咲く花がまだ消えずにありました。

それにしても一昨年の台風から森の中が随分荒れて樹木が倒れ放題。
今年の春にもそれは感じていましたが直前の台風の影響もあるのか、
更に荒れていました。
台風が増えると、北海道の自然も姿を変えてしまいそうです。



恵庭の山道で
ヤマハハコ  アメリカセンダングサ  エゾタツナミソウ
ヒメキンミズヒキ  エゾゴマナ
マツヨイグサ  ハンゴンソウ  キツリフネ

f0146493_20231431.jpg



ユウゼンギク

f0146493_20232176.jpg



その上には一面のヤマハギ
色合いが悪くてわかりにくいです^^;

f0146493_20232630.jpg



展望台から支笏湖

f0146493_20233205.jpg



湖周回道から望む右の山は風不死岳その隣が樽前山 
樽前山まではここから1時間ほどかかります

f0146493_20233825.jpg



樽前山の7合目の駐車場で
オガラバナ(ホザキカエデ)が翼果になっていました

f0146493_20234673.jpg



上の登山道ではない西に行く登山口から入り、見たかった
多分エゾオヤマリンドウを見つけました
まだ咲初めのようで、花がそろっていません

f0146493_20235200.jpg



低木の紅葉

f0146493_20235788.jpg



ノリウツギ

f0146493_20240837.jpg



樽前山に登山中の人が見えました
ここはいい季節になると大変混雑します

f0146493_20241772.jpg



シラタマノキの実   アキノキリンソウ

f0146493_20245129.jpg



眼下に支笏湖

f0146493_20245702.jpg



樽前錦岡線にて花探し
このように曲がりくねった道を下りながら2時間は何キロ歩いたのか?
半分も歩かなかったようです。
道の左右に野草が見られるのです

f0146493_20250554.jpg



途中、左右に森に入る道があちこちにあります

f0146493_20251342.jpg



森の中では倒木があちらこちらで

f0146493_20252313.jpg



エゾノコンギク
意外とこの花は見られないです

f0146493_20252926.jpg


f0146493_20253651.jpg



ユウゼンギク
この花はいたるところに咲いています

f0146493_20254487.jpg



左・ナワシロイチゴ   右・クマイチゴ
花は春に見た花です

f0146493_20255188.jpg



ヤマハギ  ネジバナ  キンエノコログサ  ヤマハハコ  エゾゴマナ

f0146493_20260152.jpg



ハンゴンソウ  ノコギリソウ  ヒヨドリバナ  ゲンノショウコ

f0146493_20263482.jpg



これが何なのか?不明です。いたるところで見られました

f0146493_20264143.jpg



オオカメノキの実

f0146493_20264937.jpg



オンタデの雄花  アカバナ  ウツボグサ  オオノアザミ  イヌゴマ

f0146493_20265667.jpg



オトギリソウ  アラゲハンゴンソウ  トウバナ  ホザキシモツケ  ツリガネニンジン

f0146493_20270396.jpg



ネバリノギク

f0146493_20271125.jpg



ナガホノシロワレモコウ  ナギナタコウジュ  ツユクサ  オトコエシ  ハエドクソウ

f0146493_20272097.jpg



アキノウナギツカミ   ハナタデ

f0146493_20273209.jpg



お気に入りの林道は春にはなかった倒木で荒れています

f0146493_20273954.jpg



カリガネソウがかろうじて残っていました
この花が今日の一番の目的でしたが、何とか・・・

f0146493_20274572.jpg


by maphananikki | 2016-09-16 20:52 | 北海道 | Comments(12)

栗山町で楽しむ野草(8・25)

野幌の森を歩いた後迎えに来てくれた夫が、このまま栗山にドライブに行こうと言います。
暑さと足の痛みでくたくたでしたが、6月末にバラ園の帰りに通った時に見つけた野草がいっぱいの道。
秋の初めには何が咲くかと楽しみにしていた道なので、二つ返事で出かけることに。
ひょっとして大好きなアキノノゲシに出会えるんじゃないかと期待でいっぱいでした。
残念ながら出会いはありませんでしたが、夏とはまた違う花も少々。
なんたって車の往来がほとんどないのが最高でした。
森と違い、風が強すぎるくらい吹いていたので涼しさもあり、足の痛みもつくまでの間にやわらぎ
1時間ほど歩いて楽しんできました。



その前に寄り道の田んぼではアオサギ発見

f0146493_16503154.jpg



車を止めると、すぐに飛び立ってしまいます

f0146493_16511187.jpg



飛んだり下りたり…10羽くらいの団体さんでした

f0146493_16511867.jpg



田んぼにはオモダカが
早来の帰りに見た田んぼはこれより小さなサジオモダカでした

f0146493_16513093.jpg



ミズアオイも少々

f0146493_16513711.jpg



目的地でまず見たのは用水池のスイレン

f0146493_16514564.jpg



池の前にあったヨウシュヤマゴボウ

f0146493_16515486.jpg



ガガイモ

f0146493_16520585.jpg


オオハンゴンソウ   上・エノコログサ  下・キンエノコログサ

f0146493_16521358.jpg



オオノアザミ

f0146493_16522341.jpg



ゲンノショウコ  アメリカオニアザミ  ユウゼンギク  カタバミ

f0146493_16531828.jpg



ノラニンジン

f0146493_16532690.jpg



ノラニンジンは群生中

f0146493_16533390.jpg



田んぼの土手でも花盛り

f0146493_16534003.jpg



蕎麦の花

f0146493_16534681.jpg



あちこちに蕎麦の白い畑が目につきました

f0146493_16535266.jpg



コウゾリナ  クサレダマ  ノボロギク

f0146493_16540008.jpg



ヤマハギ

f0146493_16540728.jpg



ヒメムカシヨモギ

f0146493_16541784.jpg



ハコベの仲間と思いますが、名前が不明   右下はウンラン
ウンランの隣の葉には赤い蕾のようなものが、何の花が咲くのか?

f0146493_16542514.jpg

アカツメクサ

f0146493_16550693.jpg



ムラサキウマゴヤシ

f0146493_16551486.jpg



ウド  キンミズヒキ  ヤブハギ

f0146493_16552172.jpg



こんな道を歩きました

f0146493_16553080.jpg



稲も膨らみが  早来付近ではまだ開花中だったのに

f0146493_16553952.jpg



ススキ

f0146493_16554862.jpg



段々畑のような田んぼ

f0146493_16555597.jpg



奥はトウモロコシ畑かな、その隣は刈り入れの終わった麦畑?
下の白い筋はソバ畑  一番手前は田んぼの稲

f0146493_16560927.jpg



ビロードモウズイカ  エゾゴマナ  オオイタドリの雄花

f0146493_16561654.jpg

by maphananikki | 2016-09-02 22:24 | 北海道 | Comments(16)

早来と千歳の蓮とミズアオイ(8・24)

去年初めて出かけて広さと蓮の見事さに感動した早来町の鶴の湯温泉の蓮池に
今年も出かけました。
去年は21日だったのですが、今年は行ってみるとなんと!
言葉を失いました。
蓮が無い・・・・・
去年と何が違うのか、蓮も年によって咲き方が違うのでしょうか?
去年は有料だった入場料が、今年はなし、でした。

そして帰りには去年見つけた田んぼのミズアオイを見るべく寄り道したら、
こちらはなんとまぁ、大豊作!これでちょんちょんかな(^^ゞ
蓮の欲求不満を解消すべく帰り道は千歳の「花工房あや」さんに寄って楽しみました。




去年と違う道から早来に向かい、途中のパーキングで一休み
キツリフネ  コンフリー  クサフジ
ホザキシモツケ  ヒルガオ  オオハンゴンソウ

f0146493_21052663.jpg



美々川のボート乗り場がありました。ウトナイ湖までボートで行けるようです。

f0146493_21054705.jpg



ヤマハギ  ミゾソバ  ムシトリナデシコ  ヤマブドウ

f0146493_21055783.jpg



パーキングからほど近い、ノーザンホースパークに行く道ばたで
オオノアザミ  ナガホノシロワレモコウ  ユウゼンギク
オトギリソウ  ツユクサ  マツヨイグサ

f0146493_21060414.jpg



牧場もありました

f0146493_21061224.jpg



鶴の湯温泉の蓮池

f0146493_21062062.jpg



数えるくらいしか花が無いのです

f0146493_21062748.jpg


f0146493_21063388.jpg



スイレンとコウホネ

f0146493_21064268.jpg



池の周囲でオオハンゴンソウの群生
ホザキシモツケ  シモツケ  右もシモツケ

f0146493_21065189.jpg



ウド  ミゾソバ  ツユクサ

f0146493_21073509.jpg



ハエドクソウ  ツリフネソウ  オトギリソウ(すごく小さかった)
ヤマニガナ  ミゾホオズキ  キツネノボタン  ムシトリナデシコ

f0146493_21074348.jpg



鶴の湯温泉を出て、すぐの道端で
左側の草むらにネジバナ  ヤブマメ  シャグマハギ

f0146493_21075117.jpg



ススキ  ユウゼンギク  チョウセンヨメナ  ヤマハギ

f0146493_21075875.jpg



そしてミズアオイの咲く田んぼの道

f0146493_21080536.jpg



車の中からも田んぼが青く染まって見えるのです

f0146493_21081266.jpg



これほどのミズアオイを初めて見ました

f0146493_21085198.jpg


f0146493_21091291.jpg



田んぼにはサジオモダカも

f0146493_21092273.jpg



終わりがけのひまわり畑。奥の黄色いところもひまわり

f0146493_21101302.jpg



千歳の「花工房あや」さんの花畑のダリア

f0146493_21103032.jpg



サンジャクバーベナ

f0146493_21103838.jpg



ケイトウなどの花畑

f0146493_21104562.jpg


f0146493_21105249.jpg


f0146493_21110020.jpg



蓮池は鶴の湯温泉より咲いていました
ただ台風の雨の影響で周辺は水浸し

f0146493_21114285.jpg


f0146493_21114919.jpg


f0146493_21115724.jpg



この花びらに思わず桃を思い浮かべました・・・

f0146493_21120541.jpg


f0146493_21121383.jpg

by maphananikki | 2016-08-28 21:35 | 北海道 | Comments(12)