花日記

<   2007年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

はまなすの丘 3

ハマニガナ
f0146493_9511565.jpg

ヘラバヒメジョオン
f0146493_9513153.jpg

エゾカワラマツバ ぼけてる白いのが花(^^;
f0146493_9515878.jpg

アキグミ この写真では分かりにくいですが銀葉がとてもきれい。
f0146493_9523332.jpg

実だと思います・・・
f0146493_9555426.jpg

ハマボウフウ
f0146493_9562290.jpg

初日に載せたのが実でした!
f0146493_9563688.jpg

8/26泳ぐ人たち・・・
f0146493_9565523.jpg


この公園のHPがあると教えていただきました。う~ん、知らなかった。
どこの公園にもHPがあって花の名前が分からないので出てるかな?と覗くのですが
そういう使い方は出来ない所ばかりです。
ところがここにはリストと言うわけではないのですが、季節ごとの状態が名前入りで
紹介されていて大変ありがたいです。
わたしもいくつか、当てはめる事が出来ました。
冬の石狩の荒々しい海も見られます。よかったらどうぞ見学を♪

さてきょうでこのブログ、無料でお借りできる容量がいっぱいになってしまいました。
有料に切り替えるため、9月からまた再開したいと思います。
二日間お休みしますね<(_ _)>
by maphananikki | 2007-08-29 10:17 | 北海道 | Comments(6)

はまなすの丘 2

石狩の海
f0146493_983912.jpg

石狩川
f0146493_985574.jpg

ススキ
f0146493_991662.jpg

ナミキソウ
f0146493_993731.jpg

オオマツヨイグサ
f0146493_910070.jpg
f0146493_9101341.jpg


海が見えますか~(^^;;
板の道から海を撮るのは難しかったのです。こんな姿でちょっと悲しいです。
そして石狩川もちょっぴり。
丘とはいえ、灯台の所が最高地点で標高6.2メートル。後はもっと低い砂丘、他は
おおむね2メートル以下の平坦な湿地だそうです。
花もあまり見られない今の時期は、見るからに殺伐とした風景ですね。

?のあたりに「ウンラン」の立て札があったのですが、ネットで調べるとウンランは
薄黄色の花で全然違うようです。
あちこちに立て札はあるものの今は該当する植物が見当たらない物が多かったです。

オオマツヨイグサ、わたしが近所で見たのはマツヨイグサだったようです。
大きさが違いました。

追記
?はナミキソウでした。
**ちゃん、ありがとう~(;o;)
by maphananikki | 2007-08-28 09:34 | 北海道 | Comments(8)

はまなすの丘

石狩灯台 歩く人はわたしではありませ~ん
f0146493_9405834.jpg

エゾカワラナデシコ
f0146493_9411612.jpg

ハマエンドウ
f0146493_9413143.jpg

ハマボウフウの実
f0146493_9414774.jpg

ハマナス
f0146493_942487.jpg
f0146493_9422132.jpg


日本海・石狩(いしかり)の海と石狩川が交わる所に、海浜公園があると知り、出会いを
求めて行ってきました。
30度を超える暑さの中、とても全部を歩く事は出来ずまたやはり6月~7月にかけてが
一番見ごろのようであまり花の姿は楽しめませんでした。
板張りの通路を歩き、中に入ることが出来ません。
周りにある花を少しだけ撮る事が出来ました。

ハマナスが地を這うように育つのですね。この景色には驚きました。
ビジターセンターの周りには、普通に良く見るハマナスの姿がありましたがこの公園の中
は砂嘴(さす)になっていて全て這っていました。
カメラがズーム機能のついていないものなので、写真がわかりにくいです。。
by maphananikki | 2007-08-27 10:07 | 北海道 | Comments(6)

散歩道の花 13

ナワシロイチゴ
f0146493_722318.jpg

ニオイヒバ
f0146493_723293.jpg

クコ 10・2訂正
f0146493_7233379.jpg

レッドカラント(房スグリ)
f0146493_7235044.jpg

まだ青い小さな秋・・・
ブドウ
f0146493_7242221.jpg

くり
f0146493_7244562.jpg

りんご
f0146493_725528.jpg

なし
f0146493_7252177.jpg


アスナロ?ニオイヒバ?これが先日のコノテガシワと似た木なのです。
でも実or種が明らかに違うのですが、検索していてアスナロを見つけました。
アスナロは名前はよく聞くのでその木がこの木なのかがわかったらこれまた
嬉しいのですが、ここちゃん先生いかがなものでしょうね?(^ー^* )フフ♪
ご近所さんの庭にあった果物たち。
ブドウの花も咲いていたときがあったということですね。どんな花だろう?
来年は(鬼が笑う!)きっと見つけよう~ (* ̄0 ̄)/ !!

娘の帰宅前に散歩道の花が出尽くしました。
明日はお休みになるか、何か探してくるかどっちかな?(*´σー`)エヘヘ

追記
またここちゃんに教えていただきました。
ナワシロイチゴ、ニオイヒバ訂正しました。
ここちゃんありがとう~(^O^)/
by maphananikki | 2007-08-26 07:44 | 散歩道の花 | Comments(10)

散歩道の花 12

ヒメヒオウギスイセン or ヒオウギスイセン
f0146493_119419.jpg

ツユクサ
f0146493_119218.jpg

キュウリグサ
f0146493_1193664.jpg

ゲンノショウコ
f0146493_1195375.jpg

ドクダミ
f0146493_11101658.jpg

エノコログサ
f0146493_1113342.jpg

イヌタデ
f0146493_11135128.jpg


原っぱと言うか空き地と言うか雑草の生い茂る土地の道路側だけでもこんなに色々
素敵を見つけました♪
ほんとうは中の方にも踏み行ってみたいけれど、何かが出てきそうで怖い!(^▽^;)
キュウリグサ、色々調べるようになってからわたしの見るこの花はほんとうに
キュウリグサなのか疑問です。実によくまぁ似た花が他にも色々あるのです。
写真だけでは決めかねています。
ゲンノショウコ! これは間違いないでしょう。 周りに見える種、これがついた写真を
あるサイトさんで見つけて(´▽`) ホッ
ドクダミも自然に生えていたのをやっと見つけました。こんな近くにあったなんて。
もう花も終わってしまってるけれど、見つけた記念です(^ー^)
イヌタデも見られそうで見られなかった花。昔はその辺にいくらでも咲いていたのに
意識するようになると意外になくて、会いたかったのです。
きれいな花たちとの出会いも嬉しいけれど、懐かしさに出会ったようなこれらの花たちが
かわいい~うれしい~♪
by maphananikki | 2007-08-25 11:34 | 散歩道の花 | Comments(6)

散歩道の花 11

ヤエヤマブキ  春の花?
f0146493_10225195.jpg

アジサイもまだ
f0146493_10231162.jpg

ハナトラノオ
f0146493_10233237.jpg

ラナンキュラス・ゴールドコイン
f0146493_1024462.jpg

ランタナ
f0146493_1024372.jpg

フェンネル?ディル?
f0146493_1028065.jpg
f0146493_10281514.jpg

キバナコスモス
f0146493_10283216.jpg

ビオラもまだ!
f0146493_10284962.jpg


ヤエヤマブキ??ですよね~いくら北海道でも今ごろでは時期はずれで不安。
?1の花壇の片隅にひっそり咲いていたこの花。ラナンキュラス?にしては・・・
直径1.5センチくらいの小さな花です。葉っぱが苺の葉に似てましたよ。
ラナンキュラスも春の花。
でもビオラもまだ見られるなら不思議でもないですね。
sionnさんとおかめさんに色々見せていただいたおかげで、ランタナ♪直ぐ分かりました。
想像していたより小さくてとってもかわいい花ヾ(=^▽^=)ノ

きのうのオンコの下の木は、「コノテガシワ」上の白いものが果実で下が種子のようです。
園芸種は「センジュ」と言うそうですが、センジュで検索しても違う花が出てきます。
センジュ=千寿・・・「(゜ペ)ありゃ?、わたしの名前??
わたしも樹木のサイトさん発見して検索し「アスナロ」「ニオイヒバ」かなあと思っていた
ところです。そこにはコノテガシワは出ていませんでした!
またまたここちゃんに教えていただきました。
いつもありがとうございます~(o^∇^o)ノ

追記
コノテガシワ、花と記したものは実でした。そそっかしくて読み間違えてごめんなさい(^^;
またその下のは種子ではなく雌花が枯れたものではないかと指摘を受けましたがこちら
どうでしょう?種子?やっぱり枯れた花?

ハナトラノオ、フェンネルorディル訂正しました。
フェンネルとディル何度も見比べてみたけれど区別が・・・(・・、)
ハーブなんですね。ここのお宅にお尋ねしてみようかしら(^▽^;)
ここちゃん、大助かり。<(_ _*)> アリガト~

ラナンキュラスで良かったそうです。ゴールドコイン、すっきり~(b^ー゜)
秋桜さん、ありがとうございました♪
by maphananikki | 2007-08-24 10:57 | 散歩道の花 | Comments(6)

散歩道の花 10

オンコ(イチイ)の実
f0146493_957536.jpg

コノテガシワの果実
f0146493_9572738.jpg

コノテガシワの種子じゃないかと・・・?
f0146493_9574237.jpg

?2
f0146493_9582188.jpg

?3
f0146493_9584915.jpg

ノコギリソウ
f0146493_959394.jpg

シュウメイギク
f0146493_9592620.jpg
f0146493_100389.jpg
f0146493_1002312.jpg


北海道で多く使われる、オンコという呼び方は語源はアイヌ語からきてるようです。
「いちい」の他にも、いろいろな呼称があります。
いちゐ、あららぎ、おんこ、しゃくのき、きゃら、きゃらぼく、など。
でもサイトによっては、きゃらぼくはイチイ科の変種としている所もあり、いちいとは
別の扱いの所もありました。
またきゃらは、「伽羅の香り」の伽羅とはべつもののようです。そちらは沈丁花科だそう。  
短歌の世界でアララギ派ってあるけれど、このオンコから取った名前なのかしら?
子供の頃、よくつまんで食べたものです。
あ、味見をしたい方!種には毒があるので出してくださいね!

?1は良く見る木なのですが、上に見える白っぽいものが10日前にはもっと下のほうにも
あったのです。変わりに下には花?のようなものが出てきました。
シュウメイギクがもう咲いていました♪ピンクのほうは開いたばかりのよう。
背景に見える板張りの壁が郷愁を誘います。
昔はこんな壁の家が周りにはいっぱいでした。
あの頃にもシュウメイギクが咲いていたのかしら。
わたしがこの花を知ったのはごくごく近年の事ですが。  
by maphananikki | 2007-08-23 10:35 | 散歩道の花 | Comments(11)

散歩道の花 9

キキョウ
f0146493_1039493.jpg

針で突いたらはじけそう!
f0146493_10392550.jpg
f0146493_10393612.jpg

開きかけもかわいい♪
f0146493_10394895.jpg

オオアワダチソウ
f0146493_10395812.jpg
f0146493_1040930.jpg

フウセンカズラ
フェルトで作ったような質感に見えます。
f0146493_10403625.jpg

この花は・・・?
f0146493_10405083.jpg


そろそろ小さな秋でも見つけられるかな?どこへ出かけようか、と思っているうちに
娘がデジカメ持って出かけてしまいました。
お互いに古いデジカメには見向きもせず、新しいデジカメの魅力にはかないません。
そんなわけで一昨日チラッと見かけたキキョウの咲いていた草むらへきのうは急ぎ
カメラを手に散歩に出てみました。
全く通る事のなかったごく近所の仲通に入ると、あらあら昔を思わせる雑草が生い茂る
原っぱがあるではないですか!
この辺りも随分住宅地へと変貌を遂げたと思っていたのに・・・
この調子だと、散歩道開拓の余地がまだまだありそうです(^ー^)v

黄色い花はどれもセイタカアワダチソウだとばかり思っていたら、違いました。
どちらも北アメリカ原産の帰化植物ですが花の時期と高さが違うそうですね。
こちらは夏に咲き、1~1.5メートルくらいの高さ。
セイタカアワダチソウは秋に咲き、もっと大きく育つそうです。
アップにして見たけれど花の形がよく分からずで(^^;ゞ
アスチルベをアップしたものとよく似てるようです。

フウセンカズラの花も撮ったのですが大ボケでした(>_<)
白くてちっちゃくて可愛かったのに~
?の花。葉っぱが細いのです。先日むくげと芙蓉の違いを学んだばかりだったのに・・・
草むらの中で地面に近いところでひっそり咲いていましたので、葉っぱを見間違えたの
かもしれませんね。また確認に行ってきます。
by maphananikki | 2007-08-22 11:18 | 散歩道の花 | Comments(7)

ローズガーデンちっぷべつ 4

ダリア

f0146493_9433826.jpg
f0146493_9435882.jpg
f0146493_9441716.jpg
f0146493_9512344.jpg
f0146493_95811100.jpg
f0146493_9585723.jpg


もう一回、ダリアです。
わたしの中では、のけ者にする嫌いのあったダリアたちをこうして日の目に当たらせる事ができてちょっと罪滅ぼしした気分です(^▽^;)
カメラの目を通した花たちって、かわいい・・・これが実感。
もっとも苦手な○○○○○の花もこのようにして見ると違う発見があるのかな?
でもいまだにあの花には出会えていないなあ~

お盆に出会った花たち、おしまいです。
見てくださってありがとうございました(^O^)/
by maphananikki | 2007-08-21 10:11 | 薔薇 | Comments(4)

ローズガーデンちっぷべつ 3

ダリア

f0146493_9205039.jpg
f0146493_921722.jpg
f0146493_9212853.jpg
f0146493_9214395.jpg
f0146493_9215982.jpg

ぼけているけれどアップも面白い
f0146493_9221387.jpg


華やかな薔薇から離れた所で、ひっそり咲いていたダリア。
とはいえ、近づいてみると大輪のダリアはなかなか華やかでした。
この写真では大きさが区別つきませんね。工夫して撮るとよかったのに気がつきませんで(^^;
上三つのダリアが特別大きかったのですが。
直径15~20センチくらい?・・・随分あやふやで(゜ー゜;Aアセアセ
下のダリア、造形の妙とでも言うのでしょうか、面白い花びらになるものですね!
ダリアに花札はありませんでした。
by maphananikki | 2007-08-20 09:38 | 薔薇 | Comments(5)