花日記

<   2007年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

散歩道の花 29

近所の児童公園
f0146493_14271459.jpg
f0146493_14255243.jpg
f0146493_14272978.jpg

公園横のお寺のもみじ
f0146493_1428239.jpg

イチョウの並木
f0146493_1429521.jpg

ナナカマドの並木
f0146493_14304710.jpg
f0146493_1431817.jpg

ショッピングセンターのイチョウに電飾用の線が巻かれました
f0146493_14312416.jpg

センニンソウがこんなになっちゃってます
f0146493_14314199.jpg

もしやシオン?
f0146493_1432976.jpg

こちらのお宅のシュウメイギクは長く咲いています
f0146493_14322728.jpg

コムラサキの葉もかなり黄色く・・・
f0146493_1433755.jpg

柿はまだ早そう
f0146493_14332090.jpg


明日から天気は崩れ、風も強くなると聞き、枯れ木になる前にと紅葉を撮ってきました。
空が暗いものは昨日、青空はきょうの写真です。
雪虫もかなり前から飛んでいます。昨日もまだ、お尻は白くないなあと思いましたが
まもなく雪の前触れの白い雪虫も飛ぶでしょう。
今年は暖かいのか、まだ外出しても寒さは全く気にならないですね。
昨日北海道旅行からお帰りになられたshizukaさん、寒さはどう感じたでしょうか?

きょうは珍しく写真を撮っている時に知人にバッタリ。
最近は大胆にどこででもカメラを出していますが、知人に見られるとなぜか妙に
気恥ずかしかったです。
ショッピングセンターのイチョウを撮ってる時、カメラを構えるとそばを通る人も
足を止めて思わずイチョウを眺めてしまうようです。
そしてまぁ~きれいねと声に出してつぶやき、わたしを見て微笑まれます。
この瞬間はお互いに知らないもの同士なのに、暖かなものが通い合うようです。
by maphananikki | 2007-10-31 14:58 | 散歩道の花 | Comments(17)

豊平峡

支笏湖を出て札幌に向かう途中、車窓から
f0146493_10185285.jpg

豊平峡
f0146493_1020387.jpg

f0146493_10202385.jpg

豊平ダム
f0146493_1021535.jpg
f0146493_10212774.jpg
f0146493_10214963.jpg
f0146493_1022277.jpg
f0146493_10224516.jpg

リフトカーが見えます
f0146493_102338.jpg


国道36号線から支笏湖に向かい、帰路は道道512号線に出て豊平峡(ほうへいきょう)
に向かいました。どちらも周囲は山ばかりです。
豊平峡ダムは札幌の奥座敷と言われる定山渓(じょうざんけい)温泉の近くにあります。
札幌市の水がめと言われていますが、わたしの住む地区では使っていません。
ダムには乗用車乗り入れ禁止なので駐車場から、電気バスに乗り換え7分、徒歩だと30分
ほどかかりますが、ほとんどトンネル内を歩く事になります。
しかしこの日は大変混んでいて歩く方もたくさん見られました。
11月4日からは冬季休業に入ります。

下の写真に見えるトンネルを通ってダム湖に着きます。
コンクリートのアーチ型ダムは道内には他に一基あるだけだそうです。
中腹にあるレストハウスや展望台には、リフトカーに乗りますが、徒歩でも5分で行けます。
混んでいたので歩きましたが、この坂がきつかったですね~息切れしました。
そしてまた電気バスで駐車場まで戻り、山の写真を撮っていると、どうしたことか足がもつれて
転ぶ、転ぶ~と思いながらばたっと転んでしまいました。
カメラを持つ右手を打ち、頭と膝も打ったのですが手意外は青タンにさえなっていなくて
ラッキーでした。指の関節を擦りむいたのでまだ曲げる事もママならぬ状態です。
老化は足の衰えから・・・ほんとですね~ショック

それより何より回りの人たちの、アッ危ない!に、見られていたのがただ恥ずかしい・・・
by maphananikki | 2007-10-26 11:12 | 豊平峡 | Comments(22)

支笏湖

車窓から 支笏湖線
f0146493_9505034.jpg

駐車場1
f0146493_9511766.jpg

手前に見える緑はダリアです
f0146493_9514144.jpg

10/2のほぼ同じ場所
f0146493_9521692.jpg

恵庭岳(えにわだけ)
f0146493_9525676.jpg

風不死岳(ふっぷしだけ) 左に見える小さな平らな山は樽前山
f0146493_9532338.jpg

10/2の同じ場所
f0146493_9541971.jpg

駐車場2
f0146493_9545836.jpg

クマザサ
f0146493_955239.jpg

オシャレな木
f0146493_9555782.jpg

ビジターセンター前のポスト
f0146493_9562381.jpg

ビジターセンターの中にはこんな剥製がいっぱい
f0146493_9565341.jpg

右手 カメラスポットのある道路
f0146493_9573294.jpg


f0146493_9584018.jpg
f0146493_959712.jpg


昨日、お天気に恵まれ紅葉見物、紅葉狩りと言うのですね、行ってきました。
家を出て国道36号線を走るともう周りは紅葉した山々でます。
正直言って、かなり!驚きました。緑色の山がない・・・
10月2日に同じコースで支笏湖に行きました。
その時には未だ緑色の景色が広がっていましたのに・・・
この時期、郊外に出ることがまずなかったですね。寒いから家に籠もっていました。
紅葉を見に行こう、なんて思ったこともないです。
何十年も生きてきて、初めてなんてきれいなの!?と思ったような気がします。
これもネッ友さんたちに、景色も見たいなんて言って頂いたおかげですね。
そうでなければ今年も引きこもりだったでしょう。
誘い出してくださってありがとうございました(^O^)/

恵庭岳は冬季オリンピックでスキー競技の場所だった山です。
クマザサは北海道にある笹ですが以前TUKASAさんがどこにでもあるので驚いた
とおっしゃっていましたが、まさにそのとうり。どこでも目にします。
冬には葉の周りが白く縁取られるので隈ざさ、けして熊がいるからではありません。
と言う事はさっき検索してわたしも知りました(^▽^;)ゞ
「カメラスポットのある道路」ここには道路わきにスペースが設けられてあり、カメラの
マークの看板が立っていました。何箇所もありましたよ。こんなのは初めて見ました。
昔は有料だったと言う道路。山と湖に囲まれて最高のドライブコースです。
前回はこの後洞爺湖に回りましたが、今回は札幌市の水がめ、豊平峡ダムに向かいました。
こちらも同じ紅葉ですが、明日にしますね。
by maphananikki | 2007-10-25 10:33 | 北海道 | Comments(13)

散歩道の花 28

センニンソウ
f0146493_10175659.jpg
f0146493_1018871.jpg

紅葉のプロペラ
f0146493_10182852.jpg

ツツジ
f0146493_1018436.jpg

ハギ
f0146493_10191082.jpg

ブットレア
f0146493_1019284.jpg

アジサイ
f0146493_10194334.jpg

ツリガネニンジン?
f0146493_10195516.jpg

バラ
f0146493_10201293.jpg

新さっぽろ駅前( JRも、地下鉄も )
f0146493_10202653.jpg


以前に出かけたお寺の花です。
まだ同じ花たちが咲いていました。野草の方が枯れてきています。
ブットレアはこれが最後のようです。でもセンニンソウは3週間前と変わらず・・・
アジサイ、高い所で咲いていたので撮れませんでした。しかしまだまだ咲いているのねぇ

たまにわたしの出没する場所もお目にかけましょう。
写真左手の建物がデュオ。ホテルなどが入る複合施設で、中心にはJRの高架駅の
新さっぽろ駅があります。札幌駅まで快速で7分ほど。千歳までは20分ほど。
地下には地下鉄が走ります。こちらは大通りまで19分。バスセンターもあります。
バスで札幌駅までは40分くらいもかかるでしょうか?しばらく乗っていないので(・・?
右手の建物は手前にダイエーが、奥にデパートが、真ん中はサンピアザという大規模の
商業施設です。
全てこの近辺で用が足りるので、札幌中心街まで出かけることもなくなっています。
以前はデパートをウィンドーショッピングするのも楽しみでしたけれど、もう疲れるだけです。

さて、今年はHPを持ったおかげでブログを始めるという気持ちになりました。始めると
花に疎かったわたしが、記録に残したい、と思うようになり、カメラを新しくしたこともあって
どんどん写す事にのめりこみました。
それに皆さんにコメントを頂くと嬉しくなって、益々張り切って続けました。
こんなに毎日のように載せられる花があったことに正直驚いています。
しかし、いよいよ花の季節も終わろうとしています。雪が降るまではまだきれいな姿が
見られると思うのでたまには覗いてみてくださいね。
雪の時期には雪景色もたまに・・・ね。
半年もの間見てくださってありがとうございました<(_ _)>

う~ん、さびしいです~
by maphananikki | 2007-10-21 10:53 | 散歩道の花 | Comments(17)

散歩道の花 27

ナナカマドの並木の紅葉
f0146493_10432730.jpg

コムラサキ
f0146493_1044214.jpg
f0146493_10442245.jpg

キク色々 全部同じ場所で咲いていました
f0146493_10444654.jpg
f0146493_10451849.jpg
f0146493_10454144.jpg
f0146493_10455630.jpg
f0146493_1046971.jpg


18日の花たちです。
よいお天気にふと、あのコムラサキはどうなっただろうかと思いたち、買い物前に
少し寄り道してみてきました。
前回見てから3週間ほどが過ぎましたのでさすがに色づいていましたが、まだくっきり
とした紫色ではないような気がするのですが?
とは言うものの、今まで見たことがないのでどんな変化があるのか分かっていません。
また思い出したら見に行ってこようと思います。
菊がいっぱい咲いていると、秋もたけなわ。晩秋の気分にさえなりますね。
昔は花の終わりは菊だったような・・・?
今は色んな花が出回っているので、雪が降るまでは色んな花がともにあるのでしょうね。
今年はじっくり見ておきましょうか。
by maphananikki | 2007-10-20 11:00 | 散歩道の花 | Comments(6)

散歩道の花 26

アレチマツヨイグサ
f0146493_1005837.jpg

シロバナシナガワハギ(コゴメハギ)
f0146493_1011929.jpg

チョウセンヨメナ
f0146493_1014226.jpg
  
ヨウシュチョウセンアサガオの実
f0146493_102465.jpg

オオセンナリ(クロホウズキ)
f0146493_1023266.jpg

繋がれた猫ちゃん。なに想う?
f0146493_1031023.jpg

キュウリグサ
f0146493_1032838.jpg

ディモルフォセカ?
f0146493_1034653.jpg

オスティオスペルマム
f0146493_1041087.jpg


マツヨイグサは、今年よく見た花ですが、ここに来て似たものがあるとわかりました。
マツヨイグサ、オオマツヨイグサ、メマツヨイグサ、コマツヨイグサ、アレチノマツヨイグサ
さぁどれか分かりません!?
あちこち比べてみると花弁と花弁の間が離れていて、花弁がハート型になっているものを、
アレチマツヨイグサ、と言うそうです。都市部で咲くのはこのタイプが多いとも。
マツヨイグサはしぼんだ花がオレンジ色になるのだそうです。
またこの手の花は、夕方花開いて翌朝閉じるのだとか。月見草とも言われるゆえんですね。
どうりで今まで見てきた花は、半分閉じていた花ばかりです。
こんなに開ききった花を見たのは初めて。なかなかきれいじゃないの、と花に語りかけた
ほどですが・・・この花を見たのはちょうどお昼時でした。はて?
7月に散歩した道でしたが、野草の姿は寂しいものになっていました。
「散歩道の花」はきょうで終わりの予定でしたが、きのう買い物の途中に目に付いた花を
写してきました。
もう1~2回お付き合いくださいね。


追記
ヨウシュチョウセンアサガオの実、ここちゃんに教えていただき訂正しました。
ありがとうございましたあ
以前に散歩した時に花はあったかなあ。
草茫々だった場所が刈り取られてさっぱりとしていました。
来年は花が楽しみ。注目の場所ですね(^▽^)b
by maphananikki | 2007-10-19 10:39 | 散歩道の花 | Comments(15)

散歩道の花 25

児童公園
f0146493_10193274.jpg

f0146493_10174762.jpg

チェリーセージ・ホットリップス
f0146493_1020893.jpg

ムクゲ
f0146493_10213969.jpg
f0146493_1022745.jpg

ラベンダー
f0146493_10223642.jpg

ペラルゴニウム
f0146493_10225190.jpg

ヒペリカム
f0146493_10231187.jpg

スズランの実
f0146493_10232496.jpg

ペチュニア・スターパープル
f0146493_1024146.jpg


滝野の花を検索中にたまたま見つけたチェリーセージ・ホットリップス
初めて見たのですが、気がつけばネットでも時々目にするようになって来ました。
きっと今までも、目にしていても素通りしてたんでしょうね。
自分の目で見たのと、ネットでサラッと通り過ぎるのと記憶の残り方、こうも違うものでしょうか。
ムクゲ、夏に芙蓉との区別を教えていただいてたのに、今回のはムクゲだと思うけれど
自信がない!メールを探し出して教えていただいたサイトさんに飛んで見ると、
あ~良かった、やっぱりむくげです。葉っぱが全然違うのに、もう忘れていたんですよ・・・(^^;
そうそう花のメモ帳に記録しておかなければね。
芙蓉とむくげ、牡丹と芍薬、ハルジオンとヒメジョオン時々覗かないといざと言う時焦るかも。
と言う事は、わたしは今年は芙蓉は見なかったことになります。残念!
?1、きれいな花で名前が知りたいです。きっとあぁ~と思うのではないかしら・・・
葉がゼラニュウムっぽい?
by maphananikki | 2007-10-18 10:51 | 散歩道の花 | Comments(10)

散歩道の花 24

イヌホウズキ
f0146493_10291996.jpg

アスパラの実
f0146493_10294360.jpg

ヒメジソ(区別の難しい花にイヌコウジュ)
f0146493_103017.jpg

シバザクラ
f0146493_10302686.jpg

キク
f0146493_10304357.jpg

ナナカマド
f0146493_10315496.jpg


f0146493_1032913.jpg

カタバミ
f0146493_10322842.jpg
f0146493_10324442.jpg


先日教えていただいたイヌホウズキを見つけました。
街路樹の下でひっそりと草に埋もれて咲いていました。
ヒメジソはパソコンに取り込んでから、あらかわいいじゃない♪と気がつきました。
どこでカメラに収めたのか、記憶に無いのです。
菊の花があちこちで見られました。
なのにカメラにあったのは二種類しかなくて・・・きっと好みじゃないのね(^▽^;)
無意識に避けていたみたい。

お知らせを頂き、過去の花名を訂正いたしました。
八紘学園2のギボウシは「ギボウシ・金星のつぼみ」でした。
これがつぼみ、ちょっと驚きです。
散歩道の花4は赤い実は「ニワトコ」あるいは「エゾニワトコ」でした。
ニワトコは本州南西地方にと言う所もあれば、北海道にもあると表示されていたりで
どちらの名前か区別が付けられませんでした。
ニワトコって聞いた事がある名前でしたが、こんな実がつく木だったんですね。
わかってうれしい~あちこちで見かけるのです。
赤字で訂正しておきました。
お知らせをありがとうございました。
by maphananikki | 2007-10-17 10:53 | 散歩道の花 | Comments(13)

散歩道の花 23

ランタナ色々
f0146493_9272028.jpg
f0146493_9444287.jpg

f0146493_927648.jpg

カンパニュラ・アルペンブルー
f0146493_9445785.jpg

マーガレットコスモス
f0146493_9452030.jpg

アサガオ
f0146493_9453776.jpg
f0146493_9455173.jpg

フウセンカズラ
f0146493_9461091.jpg
f0146493_9462489.jpg

ナナカマド
f0146493_946362.jpg


この辺りのお宅ではランタナを育てていらっしゃるかたも多いですね。
それだけ人気のある花なんでしょう。
わたしは最近まで良く知りませんでしたが、今年は自分の目で実際に見て納得。
可愛いですものね。色も楽しいし。
フウセンカズラの花、やっと再挑戦できました。以前に出会ったときはまだ夏だったのに、
長く咲いているんですね。
長くと言えばアサガオも!まだきれいです。
?1、2、どちらも見てる花なんですけど・・・
by maphananikki | 2007-10-16 10:01 | 散歩道の花 | Comments(8)

散歩道の花 22

ユリ
f0146493_940893.jpg

マリーゴールド
f0146493_940183.jpg


f0146493_9403340.jpg

桃?
f0146493_940492.jpg

アマ
f0146493_9411191.jpg

シュッコンアマ
f0146493_941316.jpg

キンエノコログサ
f0146493_9415028.jpg

ハナトラノオ
f0146493_942893.jpg

ラナンキュラス・ゴールドコイン
f0146493_9422443.jpg

ハツユキソウ
f0146493_9425156.jpg


そろそろ花を目的の遠出は、無理かなあとあれこれ思い浮かべています。
雪が降るまでは見られるとは思いますが、枯れた花の姿も多いでしょうね。
そう思うとあんまり腰を上げようとも思わなくなってきました。
それに晴れていないと寒いですしね!
数日前のご近所さんの散歩道では、まだきれいな花が咲いていました。
7月に歩いた道だったのですが、野草の類は見るべきものがありませんでした。
さすがに10月、と妙な所で感心。
ユリ、まだ咲いているとはね!
アマの花、宿根の方がやや大きかったです。この写真では色もかなり違って見えますね。
違う場所なので記憶も定かではありませんが、多少濃さが違うとは思ったものの
今、見比べてあまりの違いにビックリしています。
桃?北海道で桃が出来るとはあまり聞かないのですが。だいたい時期も・・・?
by maphananikki | 2007-10-15 10:05 | 散歩道の花 | Comments(8)