花日記

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

北方系生態植物園(4・20,22)

一月も前から、お友だちと約束してカタクリを見せてあげたいと楽しみにしていました。
ところが今年はなかなか暖かさが続かず、花の開花が遅い様子にヤキモキ。
去年もこの辺りに出かけて、大満足だったのですが・・・
HPで確認して、カタクリが見ごろですとのお知らせに今度はお天気が心配で
晴れわったった春の日、下見を兼ねて出かけて見ました。
写真を撮るわたしには、この日出かけて正解でした。
雨上がりの22日は、花が閉じたままのものもありましたので。

だがしかし!肝心のカタクリはこれで見ごろなの???
去年とは大違いの様子にがっかりでした。
でも野草をよく知らない友人たちは、花を見て、山歩きをして清々しさに満足してくれたみたい。
大学の食堂で安~~~いランチを取って、楽しい一日を過ごしました♪


                薬草園を通って右に見える丘のような山に登ります
f0146493_13365661.jpg



                こんな道を・・・桜のつぼみも固いの何の!
f0146493_13371419.jpg



                まずはナニワズがお出迎え
f0146493_1337367.jpg




f0146493_13375465.jpg



                そしてエゾエンゴサクはいっぱい咲いています。
                でも去年よりは少な目かなあ
f0146493_13381780.jpg




f0146493_13384234.jpg



                いろんな色がありますが、ここのはそう多くはない色
f0146493_13391100.jpg



                カタクリがいっぱいのはずだけど???
f0146493_13392347.jpg



                今年はこんな程度に泣けてきました(/_<。)
f0146493_13394268.jpg




f0146493_1340027.jpg



                エンレイソウ
f0146493_13401640.jpg



                山頂
f0146493_13403397.jpg



                山頂からの景色は下は22日。雨上がりでしっとりした雰囲気です
f0146493_13405174.jpg



                キクザキイチゲ
f0146493_1341712.jpg



                ニリンソウ  まだほとんどつぼみでした
f0146493_13413640.jpg



                山の中を更に歩くと、左手谷底には黄色いエゾノリュウキンカが一面に!
f0146493_13415632.jpg



                ヒメイチゲ
f0146493_13421554.jpg



                エゾノリュウキンカの群落がありました
f0146493_1342387.jpg




f0146493_13425665.jpg



                ミズバショウも
f0146493_13431492.jpg



                ショウジョウバカマはお初です♪
f0146493_13433062.jpg




f0146493_13434738.jpg



                スミレ     ザゼンソウ
f0146493_1344768.jpg



                小さな池には睡蓮も咲くようです
f0146493_13442862.jpg



                オウレン
f0146493_13444689.jpg


長く載せ過ぎました。<(_ _)>
by maphananikki | 2009-04-29 14:11 | 北方系生態観察園 | Comments(20)

北方系生態植物園の温室(4・22)

温室があるのは知っていたけれど、初めて入ってみました。
あまり広くない部屋に、所狭しとたくさんの花々で埋まっていました。
ほんのわずかだけ、ご紹介です。


                多分、マダガスカルジャスミン
f0146493_1326726.jpg




                左ネコノヒゲ    右マンデビラ
f0146493_13182166.jpg



                上カンパラ     下トウワタ
f0146493_13184033.jpg



                ヒスイカズラ
f0146493_13185796.jpg



                左上から時計回りに  アセロラ・ハナキリン・ハイビスカス・?
f0146493_13191098.jpg



                クチナシ
f0146493_13192882.jpg

by maphananikki | 2009-04-29 13:34 | 北方系生態観察園

まだ浅き梅園の春 (4・20)

梅園の梅は開花が5月1日と聞いていましたが、それってどんな膨らみ具合かなと
出かけてみました。
この公園自体の開園が18日でしたので、遅いなあ他の花も咲いてるだろうにと
少々解せなかったのですが・・・
出かけてみて分かりました。
まだ早いのです。ミズバショウこそ咲いていましたが、野の花は姿がありませんでした。
去年は特別暖かくて早かったようですが、例年はこんなものなんですね。
公園内にはそこかしこにまだ雪が残っていました。


                湿地に下る階段で咲くエゾムラサキツツジ
f0146493_12371011.jpg



                はじめてみた鳥。野幌で見る鳥より大きいです。雪も・・・汚いけど
f0146493_12372743.jpg



                ミズバショウ 小規模ながらあちらこちらで群生
f0146493_12374837.jpg




f0146493_1238455.jpg



                エゾノリュウキンカ  まだ咲き始めたばかりで遠くにしか見えません
f0146493_12383352.jpg



                梅園内  端のほうには雪が残っています
f0146493_12385130.jpg



                つぼみも早いものでこんな感じ
f0146493_12391640.jpg



                ネコヤナギ
f0146493_12411275.jpg



                レンギョウ  まだつぼみで開いたのがぽつんと
f0146493_12414697.jpg

by maphananikki | 2009-04-29 12:57 | 札幌の公園など

マクンベツ湿原(4.17)

新聞でマクンベツ湿原のミズバショウが三分咲きと知ってから一週間ほど経ったでしょうか。
満開かなと思いながらやってきました。
ここは石狩・はまなすの丘公園に来た時に通った事がある道なのに、こういうところがあるとは
全く知りませんでした。「ミズバショウの群生地」と看板も立っていたのに、気がつきもしませんでした。
初めての群生地に感嘆の声を上げましたが・・・

でも、落ち着いてみると広い事は広いのですが、花と花の間に結構な隙間がありますね。
わが家の花のカレンダー、4月はミズバショウですが、密集しています。
あいにく場所が書かれていないのですが、本州の群生地なのかしら。
あの姿を想像していたので、ちょっと違ったかな?(^^;;


                石狩河口橋
                石狩川にかかる道内最長の橋。
                この川の堤防沿いに遊歩道があります。     
f0146493_22214270.jpg



                駐車場から歩く間に、つくしもいっぱい見つけました。
                側を歩いていた女性が、食べごろねって・・・
f0146493_2222181.jpg



                ネコヤナギ
                ヤナギにも種類が色々あるようで、これはタチヤナギでしょうか?
f0146493_22222237.jpg



                こちらは別種のネコヤナギのようです
f0146493_22224261.jpg



                湿原が広がっています。見えるのはまだ葉が出ていないハンノキだそうです
f0146493_2223163.jpg



                遊歩道がずっとありますが途中まで歩きました
f0146493_22232288.jpg




f0146493_22234495.jpg




f0146493_2224258.jpg




f0146493_22241965.jpg



                河口橋の街灯の上に居るのはカモメの種類?
f0146493_22243690.jpg



                あちらこちらでこいのぼりが揺れていました
f0146493_22245995.jpg

by maphananikki | 2009-04-20 22:48 | 北海道 | Comments(27)

百合が原公園・早春(4.17)

石狩・マクンベツ湿原に行く途中にある百合が原公園に寄りました。
まだ早いけど、何か咲いてるんじゃない?と期待して・・・
いえいえやっぱり早かった!
でも目的地はここじゃないし、おまけのような花が見られただけでよしとしましょう。
去年は4月30日に来てそれでも早すぎと思ったのですが、今思えば充分に花がありました!
17日ってこんな感じ、と分かっただけでもよかった。
これでも例年よりは暖かな春の始まりなのです。


                公園の入り口
f0146493_21473388.jpg



                シラーだけど個々の名前が分かりません。
                青いのはシラー・シビリカかしら。チュベルゲニアナ、ブシュキニアなど
                種類があるようですが区別がつきません。
f0146493_21474978.jpg



                シラー・チュベルゲニアナ   とこの花の後ろに立て札が
                でもよく見たら二種類の花が咲いてるわ?
f0146493_2148535.jpg



                チオノドグサ
                ギリシャ語でチオン=雪  ドグサ=輝く と言う意味があるそうです。
f0146493_21481993.jpg



                チオノドグサがほとんどの園内でした
f0146493_21483895.jpg



                ツツジ
                まだ咲いているのはちらほら。赤い方はエゾムラサキツツジでしょう
f0146493_2149174.jpg



                モクレン
                色々なモクレンがある公園ですが、一番早いつぼみがこれでした。
f0146493_21492359.jpg



                マンサク
                なんと!戸外に咲くマンサクをはじめて見っけ♪うれしい~
f0146493_21494342.jpg



                園内の様子。未だ雪がこいした木々もありました。
f0146493_2150417.jpg



                マガモなど  鳥のさえずりがあちらこちらで。
f0146493_21523370.jpg



                野の花をこれだけ見つけましたよ。オオイヌノフグリをこの公園で
                見たのも初めて。一番嬉しかったかも(^▽^)
f0146493_21525592.jpg



                名前の分からない花。なんだろう?
                全体像を撮り忘れました!背の低い木でした。
f0146493_21531221.jpg



                ぽつんぽつんと・・・
f0146493_21532865.jpg



                チオノドグサ
                後ろに見えるのは中国庭園の建物
f0146493_21534352.jpg

by maphananikki | 2009-04-20 22:18 | 百合が原公園

今年も始まりは野幌から

待ちきれなくて、4月3日、4日と野幌の森に出かけました。
去年の写真を調べても、9日ごろに行ったときもまだふきのとうくらいしか
見つけられなかったのですが雪でもいい、この目で雪解けがどの程度か確認したい
と言う気持ちが勝りました。
行ってみたらば、去年はよれよれの福寿草が一輪しか見つけられなかったのに
なんと、なんと!\(^o^)/ これだけで大満足のわたしでしたが、まだ早い!と
反対していた夫の方が別の入り口の方にも行ってみよう~と言い出し、翌日
また出かけたのでした(^▽^;)
この日は2時間くらい歩いて、野球放送が始まるので大急ぎで帰りました。
この様子では花が見られるのはいつごろかなあ?
きっとまた様子を見に出かけずにはいられないでしょう・・・


               4月3日
                いつもはここに見える建物=高校前の道を右方向に進みます。
                見えている森はもう野幌の森です。
                きょうはそこじゃなくて森をぐるりと囲むように手前の道を回り道して行きます。
                周りは雪解けも進み、こんな状態
f0146493_2311732.jpg



                ふきのとうもあちこちで見られます
f0146493_2313338.jpg



                野幌の入り口はまだこんな雪でした。
                ヤドリギを見つけたけれど、これが精一杯。(左下)
                でも晩秋の頃と違い、たしかに草が固まっているよう・・・
                本州では2月に花が咲くといいますが・・・?見たいなあ~
f0146493_2314859.jpg



                道の両側は、まだ雪が残って、これじゃあ花芽はまだ無理ね
                大きな雪解け水の水溜りに足を止めたのが正解でした。
f0146493_232221.jpg



                水溜りの写真を撮った後、ふと黄色いものがキラッと視野に入りました!
                これは!奥に分け入るとやっぱり♪
                初めて見る福寿草の群落とまでは行かないけれどそこかしこにある姿に
                欣喜雀躍。
f0146493_232161.jpg




f0146493_2323161.jpg



                去年の5月、ここも道の両脇にニリンソウやサンリンソウの群れ咲く様子に
                嬉しくて嬉しくて笑いながら写真を撮った道です。
f0146493_2324547.jpg



              4月4日
                こちらはきのうと違う大麻と言う町から入る入り口。
                去年の秋に見つけた道です。この日もたくさんの車が駐車中に入っていました。
                こちらの方が気温が低いようで、雪がまだずっと多いです。
                冬季間、歩くスキーをしてるそうなので、道の雪も踏み固められて融けにくいのかも
                真ん中を歩かないとずぶずぶと埋まります。
                何かないかと周りを見て、不安定な道路も見て歩くのは疲れが倍増でした。
f0146493_2331160.jpg



                福寿草もぽつぽつとありますが、どれも昨日のより小ぶりでつぼみが多いです
f0146493_2332555.jpg


                ふきのとう
                公園の中のものは草一本持ち帰ってはいけないのですが、わたしの目の前で
                堂々とふきのとうを袋に入れて歩く中年のご夫婦が・・・
f0146493_2333929.jpg


                秋に見つけたハイミヤマシキミ、あるいはツルシキミ
                このまま冬を越したのかしら・・・???
                フッキソウとエゾユズリハ
f0146493_2335299.jpg



                雪解け水?沼地?
f0146493_234657.jpg



                ミズバショウが見られそうな場所でした。下は芽じゃないかしら
f0146493_2341864.jpg



                東屋で今回もまた野鳥と戯れて
f0146493_2343276.jpg



                なんと馴れた鳥たちでしょう!ヤマガラ
f0146493_2344612.jpg

by maphananikki | 2009-04-07 23:58 | 野幌森林公園 | Comments(23)

冬の彩り

ブログもネタ不足で一ヶ月もご無沙汰しています。
そこで冬の間に部屋の中の花をちまちまと撮り溜めたものに日の目を・・・とまとめてみました。
種類も少ないので、飾った切花も仲間入り。
陽射しが暖かくなった今、部屋の中の鉢から色んな芽が伸びています。
ベランダに置いてあった時のこぼれ種なんですね。
イソトマかと思っていたら、つぼみが付いて あれ?なんか変!雑草でした(^▽^;)
よくよく葉を比べたら微妙に違うんです。
そんなこんなの昨今、まもなく外で花が見られる日も近いでしょう。


                ヒメフウロソウ
                一輪ずつ時々花が咲きました。
f0146493_15451822.jpg




f0146493_15483461.jpg



                ミリオンベル
                年が明けてから葉っぱが大きくなってどんどん花が咲き出しました。
                カメラが違うと花の色も違いますが、右側が本来の色。
f0146493_15503136.jpg



                カランコエ
                買ったときの花が枯れた後、また少しずつ咲き出しています。
f0146493_15505640.jpg



                ミヤコワスレ
                年明け早々に首がない状態で咲きました。(右)
                その後花がなかったのに4月1日、気が付いて。きっと何日か前から
                咲いていたのでしょう。花びらがまるまっていますから。(左)
f0146493_15513683.jpg



                チューリップとユキヤナギ
f0146493_15524646.jpg



                デンファレ
                母から貰って二冬目も花が咲きました。
                まだつぼみをつけていますので、また楽しめます。
f0146493_15532889.jpg



                ホワイトデーに届いた花
f0146493_15541954.jpg



                部屋が暖かいので直ぐ花が開ききってチューリップじゃないみたいでしょ
f0146493_15545483.jpg



                ケーキ型のアレンジメントフラワー
f0146493_15555727.jpg



                 華やかに・・・(*^^*)
f0146493_1556212.jpg




f0146493_1557476.jpg



                ヒメウツギ
                1月に付いたつぼみが、この後しおれて落ちてしまいがっかり・・・
f0146493_15572044.jpg



                ワスレナグサ
                これも4月1日に気が付きました!首がない状態です。
                つぼみも付いているんですよ。まだ花が咲きそうです~♪
f0146493_15591738.jpg



                マーガレットのつぼみ、ミニライラックの芽はまだまだ。
                ツユクサがこぼれ種から、義姉から貰ったタヌキアヤメ
                きょうは赤い部分がはじけてつぼみが見えています!
                どんな花が咲くのかしら。ワクワク♪
                タヌキアヤメではなくヨウラクツツアナナスと教えていただきました。
f0146493_15595992.jpg

by maphananikki | 2009-04-03 16:28 | 我が家の花 | Comments(18)