花日記

<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

野幌・大沢口(7・23)

       早くも一週間前になってしまいましたが、一月ぶりで大沢口に行ってきました。
       散策路もすっかり緑豊かになり空は見えず、歩く道も下草が伸びて狭く感じました。
       ただあまり目に付く花がなくてつまらないなあ~と思ったのに、こうしてまとめると
       結構ありますね~。これでもかなり削りました!
       夏の花へ移行中という感じでした。
       初めての道も歩いてみましたが、どこも蚊が多くて参りました。

       

                オオウバユリはそろそろ終わり
f0146493_2161077.jpg



                タチギボウシは野幌では初めて見ました
f0146493_2162212.jpg



                ヤブハギがこの日のメインかと思うほど賑わっていました
f0146493_2163425.jpg



                トリアシショウマ、イヌゴマ、イヌトウバナ、キンミズヒキ、ツリフネ
                カラフトダイコンソウ、アメリカオニアザミ、ツユクサ、ウツボグサ
f0146493_2165072.jpg



                ミヤマヤブタバコ、ハエドクソウ、ミズタマソウ
f0146493_2193767.jpg



                エンレイソウ、マムシグサ、トチバニンジン、
                マイズルソウ、マユミ?、ホウチャクソウ  それぞれ実です
f0146493_2194829.jpg



                クロイチゴ
                熟してる黒い実をつまんでみたけど、(>*<)スッパ、、
f0146493_2195989.jpg



                この日の不思議   キノコ??
f0146493_21101011.jpg



                エゾノコンギクも早くも賑やか
f0146493_21102249.jpg




f0146493_21103340.jpg



                シロバナシナガワハギ
f0146493_21104620.jpg



                エゾアジサイもそろそろ終わり
                左下は装飾化の枚数が三枚、四枚、五枚・・・
f0146493_21105981.jpg



                オトギリソウ
f0146493_21111128.jpg



                もみじも青々と
f0146493_21112178.jpg



                エゾニワトコがとてもよく目に付きました
f0146493_21113163.jpg



f0146493_21114065.jpg



                実は似てるけど・・・
f0146493_21115163.jpg



                ノリウツギも今が盛りとばかりに~
f0146493_21115930.jpg




f0146493_21121297.jpg



                あまり見たことがないイワガラミもたくさん見ました
f0146493_21122363.jpg




f0146493_2112339.jpg



                ツルアジサイ
                ノリウツギ、イワガラミ、それぞれ似てるけど並べると違いが分かるでしょう
f0146493_21124491.jpg



                樹木の花
f0146493_2112556.jpg



                これは上の花と同じかしら・・・
f0146493_2113578.jpg



                栗の雄花と雌花   雌花はちょっぴり栗の形らしく・・・
f0146493_2113169.jpg



                昆虫もたくさんいました
f0146493_21132590.jpg

by maphananikki | 2010-07-30 21:43 | 野幌森林公園 | Comments(6)

北大植物園(7・16)

       カメラの掃除に出したあと、翌16日に受け取りに来ました。
       サービスセンターの隣が道庁、その更に奥、5分くらい歩くと植物園です。
       街の中のオアシスなのに訪れる人の姿はそう多くはないです。
       ここまで着たからには寄らずには帰られません。
       が、この日は暑かったです。植物園の中は木陰が多く森の中のようで涼しいのですが
       それでも汗が噴出しました。恥も外聞もなく首タオルでした・・・(^▽^;)
       このあとは大通り公園にも寄って・・・と予定していたのですが、太陽ギラギラのなかを
       歩く気にはとてもなれず、早々に帰宅しました。
       さすがに大通り公園を首タオルの勇気は出ませんしね~


                もうキキョウの季節なんですね
f0146493_16122767.jpg




f0146493_16123785.jpg



                エウコミス アウツムナリス(ユリ科)
f0146493_16125178.jpg



                タチギボウシ
f0146493_161301.jpg



                ミソハギ、キンロバイ、ツリガネニンジン、ムシャリンドウ
f0146493_16131183.jpg



                上 シベリアンアスター、ブルーベル、アップライト プレーリー コーンフラワー(キク科)
                下 シベリアンアスター、ペレニアル ピーバイン
f0146493_16132328.jpg



                ノディング オニオン                  ナロウリーフ メドウスィート スパリリー(バラ科)
f0146493_16133555.jpg



                エゾニワトコ
f0146493_16134547.jpg



                バラ園
                遅かったです。近寄っては撮れないバラの姿でした
f0146493_16135894.jpg



                
f0146493_16141399.jpg



                アジサイも咲き始め
f0146493_16142070.jpg



                
f0146493_16143146.jpg



                ノウゼンカズラ、オオテンニンギク、カセンソウ
f0146493_16144170.jpg



                エゾクガイソウ
f0146493_16144948.jpg



                クサレダマ、エゾミソハギ、ヤナギラン
f0146493_1615136.jpg



                オカトラノオ、マルバトウキ
f0146493_16151155.jpg



                ウド
f0146493_16152185.jpg



                エゾノシモツケソウ
f0146493_16153413.jpg



                キリンソウ、ホザキシモツケ、ヤグルマソウ、ヤマゴボウ
f0146493_1616019.jpg



                ドクダミ、オオウバユリ 花が咲いてるのにまだ葉がついています
f0146493_16161036.jpg



                園内   こういうところは涼しい                
f0146493_16162345.jpg



                ハクウンボク、ナツハゼ、ノリウツギ
f0146493_16163596.jpg



                資料館など。いつ行っても、絵を描く人がいます
f0146493_16164767.jpg



                スズメ  緑が多いからいるんですね。我が家の周りでは見かけません。
f0146493_1617253.jpg



                オオウバユリ
f0146493_16171286.jpg

by maphananikki | 2010-07-25 21:30 | 札幌の公園など | Comments(12)

八紘学園のしょうぶ園(7・15)

       さーて、きょうは写真の編集をがんばろう~と思っていたのに、
       朝刊にしょうぶ園が紹介されていました!
       あら、見ごろだって・・・それじゃあ行って見なくちゃ。
       わが家から車で10分くらいの所にあります。
       
       写真にシミが目立つようになり、これは掃除に出さないと。
       急遽午後からは札幌まで出ることにしました。
       駅北側にあったキャノンのサービスセンターが引越し・・・
       道庁の隣まで歩いて大汗をかきました。
       明日は受け取りに来ます。折角だから植物園や大通り公園にも寄りたいな。

       あ~ァ、また写真の整理は延びちゃったわ・・・
       と言うわけで、更新も今年最大の遅れとなりました。
       
       
                農業専門学校のしょうぶ園です
f0146493_0143712.jpg




f0146493_0162116.jpg




f0146493_016316.jpg




f0146493_0171980.jpg




f0146493_0172933.jpg



                          ヘメロカリス
f0146493_0173976.jpg



                          こんな花たちもありました
f0146493_0175316.jpg



                          ギボウシも盛りです
f0146493_018399.jpg



                          ラベンダー
f0146493_0181260.jpg




f0146493_0182254.jpg



                          ヘメロカリス
f0146493_018346.jpg



                          いろいろ
f0146493_0184424.jpg



                          カモミールでしょうか
f0146493_0185330.jpg



                          さくらんぼもたわわ
f0146493_019422.jpg



                          小さな池には睡蓮の葉で埋め尽くされています
                          折角の花がほとんど隠れて、もったいない状態
f0146493_0191388.jpg




f0146493_0192226.jpg

by maphananikki | 2010-07-22 00:37 | 札幌の公園など | Comments(10)

富良野・美瑛その3(7・14)

       青い池をみてわたしは満足。もう帰ってもいいのだけど・・・
       相棒はまだ先に進むつもり。
       この美瑛の先には旭川市があり、そこで暮らしていたわたしは白金温泉や十勝岳は
       名前だけ知ってました。
       知らないところを観てみる、そんな好奇心もあってやっぱり行って見ようっと。
       折角ここまで来たんだしねと、胸のうちでのひとり問答。( ̄m ̄* )ムフッ♪
       時にはこんな葛藤もあるんです。



                白髭の滝の白金温泉からさらに山の中に進みます。
                左端に道がちょこっと見えています。
f0146493_22193091.jpg



                目的地の望岳台はこんな感じ。
                雲が手を伸ばせば届きそうな低さ!
f0146493_22194194.jpg



                荒涼とした中にこの花だけが色を添えています。
                イワグクロ、別名タルマエソウ
                何度かわたしも上った支笏湖の見える樽前山でよく見られる花だとか。
                樽前山ではあいにく見てないのですが。
f0146493_22194913.jpg



                たくさん、咲いていました
f0146493_2219599.jpg




f0146493_22201129.jpg



                こんな所に来てる車なのに、道外からの車がほとんどなのにビックリ。
                えっ・・・?? なぜ? 富田ファームでもたくさん見たけれどそれは分かるけれど。
                花はマルバシモツケ  かろうじて残っていました
f0146493_22202163.jpg



                望岳台から更に先に行くと、十勝岳パーキングエリアに着きました。
                ここには十勝岳への登山口があります。
f0146493_22203383.jpg



                十勝岳
                三浦綾子さんの小説『泥流地帯』大正15年5月、十勝岳大噴火が舞台です。
f0146493_22204251.jpg



                爆発でえぐられた山肌。
f0146493_22205021.jpg



                下界に見えるのは、上富良野町か中富良野町でしょうか。それとも富良野?
f0146493_2221457.jpg



                登山道にちょっとだけ足を踏み入れてみました。
                アカバナ・ゴゼンタチバナ・アザミ・エゾノヨツバムグラ・マイズルソウがまだ咲いてる!
f0146493_22213798.jpg



                登山道から見た十勝岳
f0146493_2221463.jpg



                そこから今度は下って帰ります。気がつくと、道にはラベンダーの帯が連なっていました。
f0146493_2222147.jpg



                ラベンダーが途切れると今度は斜面に花畑♪
                立ち寄って上ってみました。
f0146493_22222976.jpg



                ほとんどがこの花たちですが
f0146493_222239100.jpg



                よく見ると色々有ります
f0146493_222250100.jpg



                ムラサキウマゴヤシ  色が素敵♪
f0146493_22225927.jpg



                ヤマハギ
f0146493_2223983.jpg



                まっすぐな道
f0146493_22232115.jpg



                水田        ここらで富良野とはお別れです
f0146493_22233586.jpg



                おなじみの場所まで帰ってきました
                岩見沢に近い三笠・桂沢湖  ここの水の色は深いグリーンがきれい
f0146493_22234579.jpg



                桂沢湖の駐車場の道路の向こう側で
                ヒヨドリグサとヤナギラン  どこででも見られるヤナギランなんですね
f0146493_22235514.jpg



                クサフジも・・・
f0146493_2224551.jpg

       ちょっと抵抗心もあったけれど、やっぱり行ってみて良かった!テヘヘッ(*゜ー゜)>
       三部作、終わりです。ありがとうございました。
by maphananikki | 2010-07-20 23:05 | 北海道 | Comments(10)

富良野・美瑛その1(7・14)

       今年も富良野・美瑛に行ってきました。
       去年出かけたところはパスして、富田ファームと最近話題という青い池がメイン♪
       お天気も何とか持ちこたえてくれてまずまずのドライブ日和でした。
       富田ファームはおととし行った時より早く到着したのにたくさんの人でした。
       見ごたえ充分なのに、無料と言うのも魅力ですね。
       ここの管理費用はどうしているのかと要らぬおせっかいながら気になりました。


                初めての芦別-美瑛線 と言う道を走ったら、すごい道なんです・・・
                古典的な道、というのも変だけど、舗装してない山道。
                熊が出そうで怖かったけれど、面白い道でエゾシカにバッタリ♪ 
                アニメ3枚の画像です。
                表情がかわいい~     
f0146493_16452140.gif



                ヤナギラン
f0146493_16453473.jpg



                山の中を走り抜けると十勝岳連峰が目の前に広がります。
                真ん中の高い山が多分富良野岳
f0146493_1645444.jpg



                上の木もそうですが色づいていますね。もう秋の始まり??
f0146493_16455219.jpg



                富田ファームのラベンダー
                規模の違うラベンダー畑が何枚もあります。
f0146493_1646250.jpg




f0146493_1646940.jpg



                花畑  カリフォルニアポピーとサルビアなど
f0146493_16462387.jpg




f0146493_16463292.jpg




f0146493_16464032.jpg




f0146493_1646517.jpg



                ポピー      
f0146493_1647443.jpg



                ポピー
f0146493_16471834.jpg



                ラベンダーとポピー
f0146493_16472859.jpg



                ドライフラワー作りをしてました。
                事務所前にはラベンダー色のバイクが。
f0146493_16474011.jpg




f0146493_16475439.jpg



                上の写真、手前の花はこれ。ヘメロカリスなど
f0146493_1648439.jpg




f0146493_16481431.jpg



                富田ファームから見た十勝岳連峰
                真ん中の白っぽい山が十勝岳
f0146493_16482373.jpg



                こんな花も見られました。
f0146493_16483391.jpg

       下に、次に行った青い池などがあります。
       続けてご覧下さいね
by maphananikki | 2010-07-19 17:15 | 北海道 | Comments(10)

富良野・美瑛その2(7・14)

       富田ファームに別れを告げ、途中の花畑も今回はパスして二つ目の花畑
       美瑛町の四季彩の丘に来ました。
       今年の花畑はまた今までとは違う花で彩られています。
       そそくさと花畑を写し、楽しみな青い池に向かいます。
       更に3キロほど先の白金温泉の滝によりました。
       ここで見える川も青いのです。


                四季彩の丘       
f0146493_15552044.jpg




f0146493_15562972.jpg




f0146493_16181134.jpg




f0146493_15564798.jpg




f0146493_15565690.jpg




                ハートの木もハートの形が崩れていますね。ちなみに桜の木です。
f0146493_16131753.jpg




                車も通らない寂しい道はこんな畑が連なります
f0146493_16133662.jpg



                探し当てた青い池は看板が出ていたし、車の出入りも多くすぐわかりました。
                原っぱは野草がいっぱい
                オトギリソウ
f0146493_16134992.jpg



                オトギリソウ
f0146493_1614135.jpg



                駐車場からどれほど歩いたでしょうか。10分くらい?
                青い池
f0146493_16141332.jpg




f0146493_16142110.jpg




f0146493_1614313.jpg



                トモエソウ・ゲンノショウコ・シモツケかしら・・・
f0146493_16144031.jpg



                青い池から3キロの白金温泉にある白髭の滝
f0146493_16145385.jpg




f0146493_1615447.jpg




f0146493_16151465.jpg



                川の水も青かったです。
f0146493_16152528.jpg

       さて、このあとは十勝岳を望む望岳台や登山口のあるパーキングエリアに寄りました。
       後日の更新としますのでまた見てくださいね。
by maphananikki | 2010-07-19 16:42 | 北海道

岩見沢バラ園(7・13)

       バラ園に行ってきました。
       毎年30度もあって暑くてたまらないので、曇りのきょうはちょうどいいわと思ったのに・・・
       岩見沢につく頃にはすっかりいいお天気になっていて、ちょっと当てが外れてがっかり。
       でもいつもほどには暑くなくて歩きやすかったかな。
       ただ時期はもう少し早い方が良かったみたい。
       傷んだ花も多くて、あまり気に入った花がなかったです。



                岩見沢市内に入って正面に見える空に、きれいに光る雲
                彩雲と言うんですね。はじめて見ました。
f0146493_21161832.jpg



                こんな雲も
f0146493_21162765.jpg



                バラ園近くの道端で鮮やかに輝くムシトリナデシコ?
f0146493_21163692.jpg



                バラ園
f0146493_21164635.jpg




f0146493_21165569.jpg



                木立の間に見える人々は、パークゴルフをしています
f0146493_2117295.jpg



                赤いバラを集めて
                名前のついたバラとないバラがあったので名前は省略します
f0146493_21171468.jpg



                ピンク系
f0146493_2117244.jpg



                オレンジ系
f0146493_21173822.jpg



                黄色系
f0146493_21175676.jpg



                白
f0146493_2118840.jpg



                その他
f0146493_21182534.jpg



                園内
f0146493_21183665.jpg



                ミゾカクシ・白いハマナス・カタバミ
f0146493_21184665.jpg



                木に咲いていた花、初めて見ましたが何の花でしょう
f0146493_21185514.jpg



                何年も来てるバラ園に、小さな池があるのに初めて気がつきました!
                スイレンとヒシ    下、白いものが点々と見えるのがヒシの花です
f0146493_2125113.jpg




f0146493_21251147.jpg



                小さな花壇もあります
                 ? ・ギボウシ・アルストロメリア・ノコギリソウ・ビョウヤナギ?・カンパニュラ
f0146493_2126321.jpg



                タイマツソウ・ ? ・ゲラニューム2点・トリトマ・シモツケ
f0146493_2126182.jpg




f0146493_21262827.jpg




f0146493_21264281.jpg



                メタリックな青いトンボはエゾイトトンボ?
                アゲハチョウ・モンシロチョウ・チャバネセセリ?                
f0146493_21265750.jpg



                大好きな黒真珠が傷んだ花ばかり・・・
f0146493_2127941.jpg


       バラ園を出た後は、のんびり野の花を見ながら帰りました。
       下に続けました。
by maphananikki | 2010-07-17 22:10 | 北海道 | Comments(12)

バラ園の帰り道(7・13)

       バラ園を出て、さてどの道を帰ろうか?
       来た道を帰るのもつまらないね、という事で裏道を通って帰ることにしました。
       畑や水田の並ぶ道、丘を越える道、「あ、あれは!?」の声に車を止めては
       ぶらぶらしながらのんびりタイム。
       これぞまさしく野草探しのドライブでした。
       こんなドライブもなかなか素敵。


                           こんな景色の道端に咲く花たちなのです。
                           手前の緑は稲です。
f0146493_20353513.jpg



                           ヒロハヒルガオ・スパニッシュブルーベル?・クサフジ・ドクダミ
                           ヒロハヒルガオは初めて地下茎で増えるので耕作地に侵入すると根絶が難しいそう
f0146493_20355116.jpg



                           イヌガラシ・コシカギク・ノボロギク
f0146493_2036046.jpg



                           ヒメジョオンとビロードモウズイカ
f0146493_2036920.jpg



                           コメツブウマゴヤシ
f0146493_20361866.jpg



                           ツリフネ
f0146493_20362759.jpg



                           オトギリソウ・コウゾリナ・ゲンノショウコ
                           クサフジ・ピンクのシロツメクサ
                           ツユクサ・ヒヨドリグサ・ウツボグサ
f0146493_20364692.jpg



                           草むらの花
f0146493_2037148.jpg



                           ヒメジョオンとドクダミ
f0146493_2037983.jpg



                           細い脇道に気がついて進んでみたら休耕田?の横に出ました
f0146493_20372299.jpg



                           マツヨイグサ・ヒヨドリバナ・ヤブハギ・アカバナ
f0146493_2037327.jpg



                           ノリウツギ
f0146493_20374211.jpg



                           鳥が~  教えていただきました♪ヒヨドリでした
f0146493_20375090.jpg



                           花がいっぱいの農道に分かれてまた道端で
                           オトギリソウ・オオウバユリ
f0146493_2037591.jpg



                           ニワトコの実
f0146493_20381096.jpg



                           栗のオバナと小さい画像はメバナ 雌花に実がなるそうです
f0146493_20381875.jpg



                           畑の風景   茶色いのは小麦でしょうか?
f0146493_2110441.jpg

by maphananikki | 2010-07-17 21:13 | 北海道

湿原からの帰り道(7/9)

       湿原に至る途中に滝が三ヶ所あるそうです。
       そのうちの一ヶ所に寄ったり、回り道して湖を見て帰ったり
       ぶらぶらと寄り道を楽しみました。
       まぁ遠かったこと・・・日帰りの限界地点だったかもしれません。



                          湿原の駐車場には沼がありました。
                          天竜沼
f0146493_2135314.jpg




f0146493_21351367.jpg



                          道にはいたるところにコウリンタンポポが咲いていて札幌近郊とは違います。
f0146493_21352250.jpg



                          鳥を見つけましたが、何の鳥?
                             教えていただきました。エゾライチョウ うわぁ~驚いた!
                             狩猟のし過ぎで今は急激に数が減っているそうです。
f0146493_21353244.jpg



                          ウマノアシガタ
f0146493_21354227.jpg



                          滝へ至る道には、熊出没注意の看板が有り、怖かったです。
f0146493_21355218.jpg



                          雨霧の滝
                          他にも女神の滝とかあるそうですが・・・
                          途中名水100選という湧き水があり、美味しい水を飲んできました。
                          分かっていたらポリタンクを持ってきたのに・・・             
f0146493_2136221.jpg



                          シナノキンバイ?・サイハイラン
f0146493_21361315.jpg



                          シコタンキンポウゲ?ウマノアイガタ?とセリ
f0146493_21362434.jpg



                          朱鞠内湖(しゅまりないこ)
                          ここ幌加内町は、冬は道内でも一二を争う厳寒の地
f0146493_21363719.jpg



                          ヤナギラン
f0146493_21391063.jpg




f0146493_21392088.jpg



                          フランスギクもどこにでも咲いています
f0146493_21392931.jpg



                          ジャガイモ畑とサイレージ
f0146493_21393946.jpg



                          夕方が近い空にグラデーションの山並みがきれいだったのですが・・・
f0146493_21394851.jpg

by maphananikki | 2010-07-13 21:55 | 北海道 | Comments(10)

美深・松山湿原(7・9)

       北海道には湿原がたくさんありますが、ここは知らないところでした。
       新聞で知り、行ってみたくてたまらなくてやっと決行しました。
       お天気がずっと悪いので見切り発車でしたが、案外いいお天気で幸運でした。
       旭川市から更に北上、美深町の山の中にあります。
       観光地から離れた場所なので、秘境とも言われるそうです。
       駐車場には司葉子さんとご主人の相沢英之さんの記念碑が立っていましたよ。
              


                           駐車場から湿原まではずっと登り道で900メートル
                           30分くらいで上れると言う事でしたが、まぁ辛かった事・・・
f0146493_20411158.jpg



                           早速目に付いたのがエゾノレイジンソウ
f0146493_20412544.jpg



                           道の両側にはゴゼンタチバナが続きます。お初でした。
f0146493_20413691.jpg



                           白い花びらに見えるのは苞で真ん中の部分が花
f0146493_20414678.jpg



                           写真では分かりにくいけれど、薄い緑色の花の集団
f0146493_2041558.jpg



                           ヤマブキショウマ
f0146493_2042624.jpg



                           視界が開けた場所から
f0146493_20421546.jpg



                           ツルアジサイ
f0146493_20422445.jpg



                           エゾノヨツバムグラ・オククルマムグラ・ミヤマキヌタソウ
                           エゾイチゴ?・ミヤママタタビ?・ヒメジソ

                           上三つ、似ていて葉で区別しましたがあっているかな?
f0146493_20423790.jpg



                           エゾアジサイはこれで一番開花した花
f0146493_20424811.jpg



                           サンカヨウツバメオモトの実
f0146493_20425918.jpg



                            なんと!アジサイが咲くというのにマイズルソウシロバナノエンレイソウ
f0146493_2043983.jpg



                           こんな岩が露出した場所ばかり
f0146493_20431898.jpg



                           頂上に着くと木道が現れました
f0146493_20432690.jpg



                           アカエゾマツとハイマツの荒涼とした湿地帯
f0146493_20433637.jpg



                           アカエゾマツは1センチ太るのに20年かかるそうです。
                           なのでここの木たちは推定樹齢300年            
f0146493_20434922.jpg



                           トキソウ
f0146493_2044047.jpg



                           タチギボウシちょっと早かったです
f0146493_2044109.jpg



                           これらがまた区別が難しくて・・・
                           コバノトンボソウ・ホソバノキソチドリ・キソチドリ・ヤマサギソウ
f0146493_20442295.jpg



                           ミヤマアキノキリンソウ・ ? ・ウメバチソウ?
                           ツルコケモモ・ ? ・ ?
f0146493_20443332.jpg



                           頂上には三つの沼がありました。
                           えぞ松沼
f0146493_20444495.jpg



                           ワタスゲ
f0146493_2044547.jpg



                           青空も見えて~
f0146493_2045491.jpg



                           行きは気がつかなかったけれど、帰り道でコツマトリソウ
f0146493_204519100.jpg



                           視界が開けた場所、帰路は雲と霧
f0146493_20453129.jpg

       この後続きがありますが、また次回に
by maphananikki | 2010-07-12 21:23 | 北海道 | Comments(10)