花日記

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬の彩り・3月の花

       冬の間ベランダから部屋の中に入れて越冬させた花たちが
       二月ごろからつぼみをつけ花が咲き出しました。
       雪に埋もれた暮らしの中で、つぼみを見つけたときの喜び
       開いた花に再び出会う喜び、買ってきたばかりの花とは違う
       育てていると言う嬉しさがあります。
       そんな喜びをくれて楽しませてくれた花たちです。


                カランコエ
f0146493_1121410.jpg



                クリスマスローズとヨウラクツツアナナス
                どちらも数日前に最後の花をカットして今年は終わりました
f0146493_11275656.jpg



                マーガレット
f0146493_11281273.jpg



                シラン
f0146493_112824100.jpg



                ヒメフウロ
                一輪ずつ咲いていたのが、今朝やっと二輪並んで咲いています。
f0146493_11283499.jpg



                ハナキリン
f0146493_11284214.jpg



                クモマグサ
                25日からわが家に仲間入り。4日後にはこんなに咲いています。
f0146493_1128543.jpg



                タネツケバナ
                ベランダのビニールハウスの中で越冬させた花は今年は全滅みたい。
                ただ、これだけがはびこって驚く勢いです。
                さすが雑草。強いですね~!
f0146493_1129591.jpg

by maphananikki | 2011-03-31 11:41 | 我が家の花 | Comments(16)

三月も終わりと言うのに・・・

       3月11日の災害からまもなく3週間になろうとしているのに、
       なかなかあの悲しみの中から抜け出せません。       
       それにくわえて暗い気持ちになるのは原発のこと。
       先の見えない恐ろしさに、そのニュースから逃げ出したくなります。
       けど、目をそらしてはいけないと言う気持ちと戦っています。
       呆然としていた三月が終わり、替わる月とともに希望が強く見出せる
       春になって欲しいと切に願います。


       28日、外出した帰りのショッピングセンター界隈にて
       まだ春の気配は感じられない雪の多さでした。
       
                バスを降りて、正面に青少年科学センターの建物、右にショッピングセンター
f0146493_10482885.jpg



                ショッピングセンターの駐輪場から少し離れて
f0146493_10484471.jpg



                近所のお寺の庭
                ぐるりと積み上げられた雪のあるところ全てが花の咲く場所
f0146493_10485718.jpg



                シャクナゲのつぼみ
f0146493_1049659.jpg



                いつもの児童公園
                ブランコがやっと顔を出しました。
f0146493_10491690.jpg

by maphananikki | 2011-03-30 11:06 | 雪のある風景 | Comments(12)

つぼみが花開いたら・・・

f0146493_19475542.jpg


マーガレットがもう直ぐ開きそうです。
開花した花を見る時の気持ちはまた格別ですよね。
そんな喜びに満ちた日本中の人の笑顔が早く見たいですね。


15日に、姪が女の子を出産しました。
昨日早速会いに行ってきてこの子の健やかな成長を願ってきました。
母や妹たちと顔をあわせて、この間の落ち着かない日々を語り合い、少し気持ちが治まったかな。

東京で一人暮らしの姪が怖い怖いとメールをよこすそうです。
「しばらく帰ってきなさい」と言ったものの、「わたしが帰ると他の人が休めなくなるから」と言うそうです。
わが家の上の階のお嬢さんも東京で一人暮らし。「余震ばかりで怖い」「怖い」と言うメールが何通も
入っていたのに、携帯が繋がらなくて親がそれを見ることができたのは何日もたってから。
お嬢さんは返信もこなくてどんなに心細い思いでいたことでしょうね。
怖いと打ちながら耐えていたんですよね。
また彼女は地震の時、セキュリティの効いた部屋で仕事中だったそうですが、逃げなくちゃと思った時
パスワードが頭から飛んでしまい、部屋を出られなかったそうです。
このような話は枚挙に暇がないくらいあちらこちらにあるのでしょう。
オバサンは、しっかりしなくちゃ!
by maphananikki | 2011-03-17 10:11 | 我が家の花 | Comments(10)

落ち着きません

f0146493_13122862.jpg


なかなか不安がぬぐいきれず、落ち着かない日々です。
原発がさらに不安を掻き立てています。
どうか静まって!と祈るばかり・・・

porinさんのブログでこういう記事を見ました。

計画停電に備えて、冷凍庫の中身の処理を進めることが必要ですが、
今のうちにペットボトルの水を凍らせて、停電の際に、冷蔵庫に入れておけば冷蔵庫になります。
また、3~4時間程度なら、冷蔵庫のドアをキチンと閉めておけば、大丈夫です。

ともかく、今のうちにペットボトルを集めて、それに水を入れて、凍らせておきましょう。
そして、停電になったら、それを冷蔵庫に入れておけば、3~4時間は冷蔵庫として、もちます。

冷凍庫のものは、冷凍庫が役にたたなくなるので、なるべく、処分していきましょう。


お子さんが東京にいる友に直ぐ教えたら、喜ばれました。
冷蔵庫の中、どうしようって困っていたそうです。
porinさん、転用させていただきました。事後承諾でごめんなさいね。
お名前にリンクも貼れなくてごめんなさい<(_ _)>


カランコエがずっときれいに咲いています。
去年の花後、ほったらかしだったので形がひどいのですが、今年はカットして形良くしてあげます。
夫が折れた茎を挿し芽したらそれからも花が咲きました。
たくさん増やせそうです。
by maphananikki | 2011-03-15 13:26 | 我が家の花 | Comments(17)

胸が痛みます

このたびの大地震にあわれました皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。

恐ろしい地震が起きて、わたしも今 夜寝られません。
テレビから流れる映像に被災地の方々がうつると涙がこぼれます。
津波に頻発する地震、そして原発の不安。
昨夜はNHKを見ていたら立て続けに緊急地震速報が流れ、あれを耳にするだけで
身がすくむ思いがしました。
新しい地震が誘発されるのではないか、そういう思いに駆られています。

幸いにもネットのお友だちの皆さんのご無事にホッとしています。
まだしばらくは余震におびえる事になるようですが、今しばらく気をつけて過ごしましょうね。

我がHPの掲示板が開かない状態ですので、しばらくはこちらでお付き合いくださいね。
同じ掲示板を使われているところはどこも開かない状態です。


二年目のシランが、咲いています。
同じ時期に買った椿はダメにしてしまいましたが、ここまで育ってとても喜んでいます。
f0146493_1210296.jpg

by maphananikki | 2011-03-13 12:11 | 我が家の花 | Comments(24)