花日記

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

野幌瑞穂口(6・24)

        娘のお産も無事終わったのでほっと安心。
        気になっていた花を見たくてそそくさと野幌へ出かけてみました。
        野草は見るべき花がほとんどなかったのですが、樹木の花や実がいろいろ見られました。
        他にも思いがけない出遭いがあったりで、出掛けてやっぱりよかった~となります。

        なかなか時間が取れなくてまとめるのが遅くなりました。

        
                入り口前で、ニセアカシアの大木の花
f0146493_2304890.jpg



                入口ですぐ、トケンラン
                毎年他でもたくさん見るのに、この日はこれだけしか見つけられず・・・?
f0146493_2305770.jpg



                アザミがそれぞれ種類が違うみたいですが、名前が特定できません。
                左は不明、真ん中はエゾノサワアザミ、右はマルバヒレアザミかなあ
f0146493_231479.jpg



       ここから樹木のつぼみや実、花など

                マユミ?マサキ?に似た花だけどわかりません
f0146493_2311227.jpg



                桂の葉はハート形で可愛くて好き
f0146493_2311917.jpg



                上はなんの蕾?実?でしょうか。下は山ブドウのつぼみ?実?
f0146493_2312580.jpg



                ツルアジサイがいろんな場所で咲きだしています
f0146493_2313413.jpg



                カンボクも息が長い!
f0146493_2314383.jpg



                クワの実
f0146493_2335710.jpg



       以上で樹木は終わり

                クルマバソウかオククルマムグラはもう花も終わり
                かろうじて別の場所で見つけたクルマバソウ。花がロート状なのがわかりますか。
f0146493_234343.jpg



                左はヨメナ?種が紛れ込んだのでしょうか。それとも自生の花?右はフタリシズカ
f0146493_2341022.jpg



                クルマバツクバネソウの葉は6~8枚。ツクバネソウは4枚
f0146493_2341768.jpg



                ウメガサソウ
f0146493_2342452.jpg



                バイケイソウの群落。枯れています。毎年こうなりますがなぜ??
f0146493_2343128.jpg



                マイヅルソウの実とクロイチゴ
f0146493_2343942.jpg



                コナスビとナタネタビラコ?
f0146493_2344799.jpg



                ベニバナイチヤクソウ 森林の家の前で
f0146493_2345877.jpg



                オオハナウドも終わりの頃
f0146493_235619.jpg



                この日の目的のトチバニンジン
                まだつぼみだった…と思ったけど、もしかしてこれはもう実?
f0146493_2351224.jpg



                トチバニンジンの花は…と言ってると、ガサガサッと草が揺れ、
                エゾリスが飛び出してきました。
                エゾリスもびっくりしたみたい。
f0146493_2352016.jpg



                鳥や昆虫もいっぱい見ましたが、なかなかうまく撮れません
                大きな鳥はムクドリ?蝶はカラスアゲハ
                この日は昆虫採集に来てる人を随分見ました。
f0146493_2352719.jpg

by maphananikki | 2012-06-27 23:43 | 野幌森林公園 | Comments(19)

追分鹿公園

       菜の花畑に別れを告げて、帰路を進むと先日も気になった「鹿公園」の看板。
       寄ってみようかと大した期待もせずに行って見たのですが・・・
       こんな素敵な公園だったとは意外な発見の公園でした。
       ここも散策路があちらこちらに広がっています。どの道も興味津々。

       ちなみにエゾシカが飼育されているらしいのですが、見られなかったです。
       

                追分駅の裏に公園がありますが、線路をまたぐ道が見つかりません。
                仕方がなく駅の駐車場に車を置いて歩道橋を渡りました。公園まで700メートル。
f0146493_21401821.jpg



                歩道橋の下にはコウリンタンポポとフランスギクの群生
f0146493_21403325.jpg



                公園の中を進むと分離帯のような場所でサクラソウが咲いていました
f0146493_21403337.jpg



                花壇もありました。  ヒューケラ
f0146493_21404744.jpg



                主に花壇で咲いていた花たち
                ムラサキケマン、ツツジ、西洋シャクナゲ、赤いひまわり、サラサドウダンツツジ、
                ヒューケラ、サクラソウ、マルバシモツケ、イソツツジ
                赤いひまわりは追分町の花だそうです
f0146493_21404716.jpg



                そこから森の中に進みます                
f0146493_2141166.jpg



                早速コケイランがあちらこちらに
f0146493_214124.jpg



                トケンランも次々に現れます。左側にカメラがあります。何を観測?
f0146493_21411812.jpg



                見たのは二度目スズムシソウ。これもランの花です。ここにもカメラがありましたよ
f0146493_2141198.jpg



                森の道はどこも野幌と変わらないように見えます              
f0146493_21413429.jpg



                エゾムラサキ      オオダイコンソウ     フタリシズカ
f0146493_21413428.jpg



                 園内のマップを見て進んだのに変な道に出てしまいました。
                 草が茂る中をかき分け、やっと見通しの良い場所に出てホッとしたのもつかの間・・・
f0146493_21414910.jpg



                その前にミツバツチグリ、オオヤマフスマ、カンボク、ヒヨドリ
f0146493_214152100.jpg



                道があったと思ったのに柵が!? 出られないの?
                読んでホッ   こんな柵が何ヵ所もありました
f0146493_2142838.jpg



                道なりに進むとパークゴルフ場に出ました。人の姿に心から安心しました。
                休憩所で道を尋ねたら、やっぱり道を間違えていたようです。とんでもないところに出たのでした。
f0146493_2142978.jpg



                クサノオウ
f0146493_21422873.jpg



                駅または公園まで何キロ歩いたのか、遠い道のりでした
                その途中で見た花たち
                ニセアカシア
f0146493_2142295.jpg



                ウマノアシガタ(キンポウゲ)
f0146493_21424456.jpg



                民家の近くまで来て
                コウリンタンポポ
f0146493_21424579.jpg



                歩道橋の車止め、ムシトリナデシコ、街灯、ニワゼキショウ、コメツブツメクサ?
f0146493_2143055.jpg



                道を尋ねようにも人がいないのです。やっと走ってきた人に、反対に尋ねられてしまいました
                野球でこの町に来て合間にランニングしてるけど、近道知りませんか、だって・・・
                そんなこんなで大変な鹿公園でした。


                帰路の牧草一番草ロール
f0146493_2143311.jpg



                結構まっすぐな道
f0146493_21432170.jpg



                川沿いの防風林?6~7キロにわたってオオハナウドが群生しています
                ぼけてしまいましたが中まで花が咲いているのがわかるでしょうか
f0146493_21432489.jpg




f0146493_21433830.jpg

by maphananikki | 2012-06-20 22:27 | 北海道 | Comments(18)

錦大沼公園と帰路に

       16日、娘は旦那様とデートです。
       それではまた私たちも出かけようと、以前から気になっていた苫小牧の公園に。
       天気予報は苫小牧は気温が低いものの晴れる予報でした。
       なのに、着いた途端に雨が降り出し、折角来たのだからと歩きだせばどんどん強い降りになります。
       仕方なく途中から引き返しました。素敵なところだったのに残念です。
       室蘭方面の海辺の湿原にも行きたかったのですが、これでは雨だろうと思い、内陸に向かっての帰り道
       スズランを見に行ったとき通った菜の花畑の道をとおることに。
       ここでもまたいい出会いがありました。
       そのあと寄った公園は長くなるので改めて更新します。



                千歳から支笏湖に抜ける私の好きな緑の道
                支笏湖まで行かずに途中から樽前山へ行く道を通ります。
f0146493_2328221.jpg



                樽前山の登山口には駐車場に入りきれない車が外にたくさん停めています。
                そこからの登山はかなり長くなるけれど、土・日は仕方がないようです。
                苫小牧に向かう道を途中で山道散策。
                ウワミズザクラやコケイラン、ユキザサもまだ見られます
f0146493_232899.jpg



                錦大沼公園散策路   いろいろなコースがあるようです                
f0146493_23281625.jpg



                ササバギンラン   コケイラン   ムラサキケマン
                ササバギンランは初めて。ギンランより少し大振りです、葉も花序より長いです。
f0146493_23282368.jpg



                錦大沼
f0146493_23282927.jpg



                雨に煙る沼
f0146493_23283546.jpg



                湿地の木道    コウホネ    ミツガシワ    ナガバツメクサ
f0146493_23284294.jpg



                安平町の菜の花畑
f0146493_23285036.jpg



                畑の周囲の雑草   黄色い花は菜の花
f0146493_23285747.jpg



                キレハイヌガラシ 多分・・・
f0146493_2329381.jpg



                ナズナ
f0146493_23291054.jpg



                エゾスズシロかな?  ノハラツメクサ  スカシタゴボウかな?  右は?  
f0146493_23291743.jpg



                国道に出たらアカツメクサとハマエンドウが
                ハマエンドウって海岸の花ですけど・・・
                エゾスズシロも海岸に多い花だそう。はて?
f0146493_23292556.jpg

by maphananikki | 2012-06-19 23:59 | 北海道 | Comments(12)

野幌・瑞穂口からの散策と・・・

       14日にまたまた娘を連れて野幌へ。
       彼女が子供のころは家族で散策したし、学校の遠足でも来てるのですが、それ以来の野幌です。
       懐かしいと言いながら、こうして歩くのも気持ちがいいねと案外楽しんで歩いたようです。
       花も2~3見つけて、面白いと言ってました。
       もっと花のある時を見せてあげたかったなあ~
       
       帰りには春先に行った農道によって見ました。
       すっかり花が変わっていました。

       
                オククルマムグラ
                ずっとクルマバソウのようだけど、それにしても花が小さいからもしかしたら違う花かなあと
                思いつつ調べもせず無精を決め込んでいました。
                先日の平取でしっかり調べて違いがやっと判りました。クルマバソウの時期は短かったです。
f0146493_21332051.jpg



                ミヤマキヌタソウ
                この花も似た花が色々あるのです
f0146493_21333084.jpg



                ヒメヘビイチゴ、マルバヒレアザミ、キツネノボタン、コケイラン
f0146493_2133373.jpg



                これらもいつも悩んでいた花
                白いのは多分、ムラサキ  根をすりつぶすとムラサキの汁が出るそうです
                ワスレナグサのような花は日本古来のエゾムラサキ ガクの毛が鉤状になっているそうですが・・・
                今度ルーペを持参して確認します
f0146493_21334466.jpg



                面白い葉を見つけました
f0146493_21335090.jpg



                ギンランのいそうな場所でいろいろ発見♪
                ウメガサソウのつぼみ?  ギンラン   ノビネチドリのまだ若い株?
                他にもランのような葉、トチバニンジンの小さな葉などいろいろあったので将来が楽しみ。
f0146493_2134015.jpg



                サイハイランとアオチドリ
f0146493_2134827.jpg



                ヤマアジサイ、オオウバユリ、トチバニンジンなどのつぼみ
f0146493_21341666.jpg



                エゾヤマザクラの実、ツクバネソウ、コンロンソウ、マムシグサ、クサノオウ
f0146493_2134238.jpg



                オシダ
f0146493_21342966.jpg



                カンボク
f0146493_21343732.jpg



                オオハナウドの道
f0146493_21344473.jpg



                森の奥までオオハナウドの群生でした
f0146493_21345580.jpg



                散策路                
f0146493_2135319.jpg



                鳥もいろいろ飛んでいます
f0146493_21351169.jpg



       農道にて
                オオハナウド林の中も
f0146493_21352178.jpg



                オオハナウド
f0146493_21352759.jpg



                小川沿いの斜面にこんもり咲くのは、アイヌわさび?西洋わさび?      
f0146493_21353591.jpg



                赤い蕾のオニシモツケとキショウブ
f0146493_21354847.jpg



                いつもワスレナグサと書いていたのはノハラムラサキだったようです
                2ミリ程度の小さな花
f0146493_21355580.jpg



                ベニシジミ蝶  ノボロギク  コシカギク
f0146493_2136370.jpg

by maphananikki | 2012-06-17 22:10 | 野幌森林公園 | Comments(15)

百合が原・樹木の花

       12日、気温は低かったのですが、いいお天気になったので百合が原公園に散策に出かけました。
       ここも広い公園なので、娘が歩けるかと心配しましたが、カメラの三脚ならぬ一脚と言うのがあります。
       夫が使うそれを杖代わりに娘に持たせたら、たいそう歩きやすいということでした。
       おなかが張るとも言わずに歩きとおしました。
       将来は私も杖付きながらカメラかな? そこまでして頑張るカメラマンは見たことないですねぇ(^^ゞ

       草花よりも樹木の花が目についた初夏の公園でした。
       ただカメラの設定を直さずに写していたのに気が付かず、明るい光の下で撮ったものは悲惨な状態に!
       またやっちゃったなあ・・・



                ロックガーデン周辺の花畑                
f0146493_9264893.jpg



                ゲラニュウムなど
f0146493_9263373.jpg



                イワギキョウ?、シラユキゲシ、ノビネチドリ、ポピー、フタリシズカ、カラマツソウ
f0146493_927440.jpg



                ?  、ジュウニヒトエ、アマドコロ、オオバタケシマランつぼみ、四季咲きコマクサ、セイヨウウスユキソウ
f0146493_9264738.jpg



       ここから樹木の花たち

                コデマリ、ヤマボウシ、  ?  、サラサドウダンツツジ
f0146493_9271847.jpg



                キングサリ
f0146493_927451.jpg



                オオデマリ
f0146493_9273752.jpg



                ハマナス
f0146493_9272197.jpg



                アカバナトチノキ
f0146493_927519.jpg



                西洋サンザシ
f0146493_9273625.jpg



                アカバナトチノキと西洋サンザシ
f0146493_92865.jpg



                バイカウツギ・フィラデルフス          ショウウツギ
f0146493_927502.jpg



                フジ
f0146493_9282062.jpg



                マグノリア・シネンシス               マグノリア
f0146493_928784.jpg



                ライラックとツツジ  手前はユリ
f0146493_928381.jpg



                カンボクとモミジのヘリコプター
f0146493_100040.jpg

       以上樹木の花でした。


                マガモ
f0146493_9282127.jpg



                オトメユリとエゾスカシユリ   ユリの季節にはまだ少々早いです
f0146493_9285148.jpg



                バラとラベンダーの花壇もまだ花の姿はありません
f0146493_9283833.jpg



                スクテラリア・アルティッシマ、  クランベコルディフォリア、  マルバタケブキ・デスデモナ
                マルバタケブキの葉の裏が鮮やかな色でとてもきれいでした
f0146493_929854.jpg

by maphananikki | 2012-06-15 10:01 | 百合が原公園 | Comments(14)

平取(びらとり)すずらんの里

       6月中はもう遠出は出来ないと思っていたのですが、娘が9日は家に用事があるから帰ると言います。
       それなら旦那様に様子を見てもらえる、出かけよう!と話はあっという間にまとまりました。
       4年ぶりのすずらんの里へ行くことに。
       前回とは違い通ったことのない道を往復します。初めての道、特に山道はなにがあるかとわくわく。
       すずらんの里へ行く道も、車が一台通れる細い山道だったのが立派な道が新しくできていました。
       冒険できなくてちょっとがっかり。
       でも帰り道には劣らず怖い道がありました。鹿でも出ないかなと思ったけれど、熊出没の看板だけ。
       大きな道は簡単に車は止められないし、山道がいいです・・・


       
                菜の花畑
                こんな出会いがあるから楽しい♪       
f0146493_21493263.jpg



                その手前の道路のそばにはコンフリーとクサノオウ
f0146493_21502435.jpg



                菜の花畑を背景に
f0146493_21495466.jpg



                その近くの駐車帯で
                フランスギク、タニウツギ、コンフリー、コウリンタンポポ、ノコギリソウ
f0146493_21504027.jpg



                道端には、フランスギクやヤマガラシが
f0146493_2150146.jpg



                水田とヤマガラシ
f0146493_21505822.jpg



                ミツバウツギがいたるところで咲いています          カンボク
f0146493_21531989.jpg



                ミヤマセンキュウ、ムラサキケマン、ギョウジャニンニクそれともエゾネギ?、白花のアマナ
f0146493_2154497.jpg



                サギ     牛と馬も
f0146493_21533693.jpg



                すずらんの里散策路   1キロの観賞道路があります
                野性すずらん群生地は約15haと日本一の広さです。とにかく広いです。
f0146493_21542031.jpg



                すずらんは6月中旬までが見ごろだそうで、下草が生い茂り隠れていました
f0146493_21535057.jpg




f0146493_21543441.jpg



                
f0146493_2204032.jpg



                花が見えなくても群生してるのです。甘い香りに満ちていました
f0146493_2205376.jpg



                その中で見られた花
                ウツボグサ(遊歩道の外で)、ミツバツチグリ、アマドコロ、ユキザサはもう終わり
f0146493_2205931.jpg



                山道でミズキやマタタビ  マタタビはつぼみがついていました
f0146493_221751.jpg



                ホウノキ、ウワミズザクラ、ツルアジサイも見られます
f0146493_2211393.jpg



                コケイランやノビネチドリも道端に
f0146493_2212195.jpg



                クロヒカゲ、ヤマキマダラヒカゲ、ベニシジミ
f0146493_2212863.jpg



                ヤエヤマブキ、スミレ、オククルマムグラ、クサノオウ、コンロンソウ
                オククルマムグラはクルマバソウとそっくり。もっと小さな花で形が違います
f0146493_2213728.jpg



                ハルジオンとまだかなり早いけどオトコエシ?                
f0146493_2214443.jpg



                山肌にクサノオウが群生しています。黄色く染まっていてワォ♪
f0146493_2215034.jpg



                その下の道沿いにはカラフトホソバハコベでしょうか?
f0146493_2215693.jpg

木の花にいろいろ出会えたのも嬉しいドライブの道でした。
by maphananikki | 2012-06-10 22:43 | 北海道 | Comments(18)

藤の花

       百合が原公園で藤が見ごろ、と新聞に出ていたので行きたかったのですが・・・
       娘がおなかが張るから長く歩きたくないというので、近くの公園で済ませることに。
       平岡公園の梅園ではない方の藤を見てきました。
       4か所に藤棚があります。



f0146493_11395432.jpg




f0146493_1140362.jpg




f0146493_11401113.jpg




f0146493_11402154.jpg



                こんな藤棚が4か所。横の黄色い葉はオウゴンニセアカシア
f0146493_11403056.jpg



                オウゴンニセアカシア
                ニセアカシアにこんな種類もあったんですね。藤の花を小さくしたような花が咲くけど、まだでした。
f0146493_11403662.jpg



                カタバミ、ウスベニツメクサ、タチイヌノフグリと一緒に咲く白い花はハコベ、
                ワスレナグサ?それともキュウリグサ?、ハマナスが一輪
f0146493_11404759.jpg



                ショッピングセンターの駐車場から見えたトチノハナ
f0146493_11405747.jpg



                この辺で見られるのは白花ばかりです
f0146493_1141462.jpg

by maphananikki | 2012-06-07 11:52 | 札幌の公園など | Comments(18)

ライラックと菜の花

       一日、二日と花を見てきました。
       川下公園のライラックはライラックまつりの前の日に。
       山本元処理場の菜の花は、一日、二日と公開すると新聞に出ていましたので。
       どちらも花の香りに包まれてきました。

       
6月1日川下公園のライラック
       この公園には約200種類、1700本のライラックがあるそうです。
       一見すると微妙な色違いがあるけれど、どれも同じに見えますが、そばに行くとさまざまな花があります。

f0146493_0434430.jpg



                垣根に使うのもステキ
f0146493_0435321.jpg



                
f0146493_044032.jpg




f0146493_044796.jpg




f0146493_0441320.jpg



                上の右側がこういう感じ
f0146493_044191.jpg



                小型の花の集まりで繊細で素敵です
f0146493_0442772.jpg



                その中の枝に、違う花があるのはなぜ?
f0146493_0443678.jpg




f0146493_0444221.jpg




f0146493_044483.jpg




f0146493_0445453.jpg



                ヘラオオバコ、タチイヌノフグリ、ノボロギク、カタバミ、コメツブウマゴヤシ、
                コウリンタンポポ、ワスレナグサ、エゾイトトンボ、スズメ
f0146493_045114.jpg



                ワスレナグサ
f0146493_0451024.jpg



                遠足でしょうか
f0146493_0451718.jpg



                タンポポ綿毛
f0146493_045233.jpg



6月2日山本元処理場の菜の花
       ここにたどり着くまでが一苦労でした。
       ネットで調べた場所と違ったようです。間違えていた場所で教えられなかったらとてもたどり着けなかったです。
       滝川市の菜の花畑を見ているので、正直、これだけ?と言う感じ。
       そんな感想を漏らしてる方も多かったようです。
       横にまだ空き地があったので将来的には増やす予定かも。去年の倍の広さになっているそうです。


       
f0146493_0453778.jpg




f0146493_0454413.jpg



                下の青っぽいのはワスレナグサ  この小さな花はどこででも見ます
f0146493_0454952.jpg



                ワスレナグサ、ペンペングサ、コシカギク、ウスベニツメクサ
f0146493_045562.jpg



                遠く札幌ドームが見えます
f0146493_046321.jpg

by maphananikki | 2012-06-03 06:42 | 札幌の公園など | Comments(12)

野幌・大沢口から

       去年の5月31日に歩いた道を、今年同じ日同じ時間帯をなぞって歩いてみました。
       最後にMAPを載せましたが、9キロを5時間かけて歩きました。
       4時間までは全然平気だったのですが、舗装された道に出た後からどっと疲れが~
       でもこれだけ歩けたことで自信が付きました。まだ足は大丈夫!

       花は去年より、咲きすすんでいました。5日~7日早いのでは?
       去年見たオオバナノエンレイソウは全く終わっていたし、ニリンソウもほぼ終わり。
       反対に、つぼみしか見られなかったノビネチドリや全くなかったコケイランなどはたくさん咲いていました。
       今日はコンロンソウとマイヅルソウが主役でした。


       
       
                大沢口
f0146493_0321161.jpg



                入口ではコンロンソウ、クルマバソウ、ヤブニンジンがにぎわっていました
f0146493_0325095.jpg



                エゾユズリハコースの道
f0146493_0324021.jpg



                左・ダイコンソウ   右・カラフトダイコンソウ  かな?
                葉の形が違うような気がします。撮ったときは気が付かず・・・
f0146493_033614.jpg



                クルマバソウ
f0146493_0325912.jpg



                ルイヨウボタン     コンロンソウ      マイヅルソウ
f0146493_0332734.jpg



                コケイラン
f0146493_0331786.jpg



                大沢コースのマイヅルソウ
f0146493_0334185.jpg



                ミツバツチグリ
f0146493_0333375.jpg



                ズダヤクシュ
f0146493_03404.jpg



                左・オオアマドコロ               右・ホウチャクソウ
f0146493_0334951.jpg



                これから咲く花  マルバヒレアザミ   ヤマシャクヤク   トチバニンジン
f0146493_0341555.jpg



                シダの葉がきれい  ここはシダの種類が多いことでも特筆ものだとか
                知らないおじさんにいろいろ教えて頂きました
f0146493_034697.jpg



                看板こういうのは初めて見ました。 クルマバツクバネソウとツクバネソウ
f0146493_0343467.jpg



                ノビネチドリ   去年は白花もあったけど・・・
f0146493_0342446.jpg



                東屋の前の道。左側に東屋があります
f0146493_0345030.jpg



                水芭蕉の群生地。葉っぱが育って窮屈そう・・・
f0146493_0343921.jpg



                ニリンソウ  一番きれいだったところ
f0146493_035443.jpg



                チゴユリも萎れた花が多かったです。花が3つ、2つと出てるものも
f0146493_0345454.jpg



                大沢の池
f0146493_0352154.jpg



                ユキザサとギンラン
f0146493_0351165.jpg



                ミドリニリンソウ  去年はニリンソウの群生の中にありましたが、
                今年は花も終わりで汚い花も多かったです
f0146493_0353840.jpg



                タニギキョウ     カキドオシ     ピンクのニョイスミレ
f0146493_0352827.jpg



                ポヨポヨと芽生えた若葉できれいな眺めでした
f0146493_0355483.jpg



                森の道  もうすぐで森林の家へ
                森林の家から少しの間が舗装された道です
f0146493_0354122.jpg



                ムラサキケマン    ツルシキミ     ワスレナグサ
f0146493_036974.jpg



                エゾニワトコの木
f0146493_0355832.jpg



                補修中の道。去年は道路下の溝に、ニリンソウがいっぱいあったのにぜんぜん・・・
f0146493_0362346.jpg



                赤い線が歩いた道。点々は車で通りました。ここも歩くつもりだったのに~
f0146493_0545412.jpg

by maphananikki | 2012-06-01 09:21 | 野幌森林公園 | Comments(16)