花日記

<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

恵庭から由仁町へ


29日、GWに突入です。
たまたま土日なのでわたしも休みですが、あいにくお天気は良くない予報です。
遠出はせずに近郊の恵庭市のえこりんむらまで、花の仕入れに行ってきました。
その行き帰りに寄り道しながら野の花も楽しんできました。
札幌は良いお天気の様子でしたが、私の行く先々では通り雨があり、雷はなるし
おちおちと見ていられない状態でした。
由仁町の水芭蕉の咲く場所では、ごみが散乱していてがっかりもしました。
札幌のエゾヤマザクラは開花宣言が出ましたが、ほかのまちはどうでしょうか。
来週末には梅や桜が見られそうです。

下にも更新があります。見てくださいね。




長沼町・用水路の防風林にて

f0146493_12115114.jpg



散策路の下にはナニワズが群生
6月にはオオハナウドが群生します

f0146493_12332926.jpg



ナニワズ

f0146493_12334149.jpg



キバナノアマナはここでは初めて、かな?

f0146493_12335076.jpg



土筆はどこでも群生

f0146493_12335786.jpg



防風林の隙間から見える農地

f0146493_12340471.jpg



用水路の水鳥  近づくとすぐ逃げられます

f0146493_12341370.jpg



由仁町・水芭蕉

f0146493_12342510.jpg


f0146493_12343637.jpg


f0146493_12344655.jpg

f0146493_12352370.jpg



ニリンソウ  満開にはまだ少し早い

f0146493_12353549.jpg


f0146493_12354773.jpg



初々しいピンクを帯びた花も

f0146493_12355333.jpg



アズマイチゲもたくさん
この花もここでははじめてかな?

f0146493_12360200.jpg



キバナノアマナ  エゾエンゴサク  福寿草

f0146493_12361762.jpg



エゾエンゴサク  ザゼンソウ  ネコノメソウ

f0146493_12362772.jpg



ヤナギ

f0146493_12363668.jpg



これは野生化した花でしょうか?

f0146493_12364531.jpg



恵庭・えこりんむらで仕入れてきた10ポットの花

f0146493_12375651.jpg



ネメシア  ライムマーガレット  ヒメノキシス
ヒメノキシスが今回のお気に入りですが、太陽が出ないと萎んでいます

f0146493_12380658.jpg



ロベリア  ヒメツルソバ  カリビアーナ・ネオンボルケリーノ

f0146493_12390055.jpg


by maphananikki | 2017-04-30 12:51 | 北海道 | Comments(10)

野幌とおまけの小川

28日はいつもの内科に行き、先月の健康診査の結果を聞いてきました。
何処にも異状なしでホッ。冬の間にかなり体重が増えたので内心心配でした。
そして一年前に図書館に予約した当時話題の「火花」、やっと連絡が来たので受け取りに行き、
そのまま野幌の森の様子見に。
のんびり森歩きしてる時間は無いので、車で行けるトド山口と登満別口に行きました。
どちらもエゾエンゴサクやエンレイソウが見られましたが、ニリンソウの姿はありません。
お気に入りの農道のそばの小川に寄り道して、こちらでも楽しんできました。
大沢口の方を歩けば、いろいろ花が咲き始めてるようです。
いつ歩けるかなあ。


トド山口

f0146493_21015115.jpg



エンレイソウ

f0146493_21015826.jpg



福寿草とエゾエンゴサク

f0146493_21020380.jpg



エンレイソウ   エゾエンゴサク   福寿草

f0146493_21021903.jpg



アオジ
この鳥が樹上にいるのを見るのは珍しいです

f0146493_21022704.jpg



登満別口
カタクリは咲き始めでつぼみもあります

f0146493_21023563.jpg


f0146493_21024044.jpg



エゾエンゴサク

f0146493_21024947.jpg



ザゼンソウ

f0146493_21030071.jpg



アカゲラ

f0146493_21030746.jpg



原の池

f0146493_21034959.jpg



キンクロハジロがいました

f0146493_21035868.jpg



ツクシ

f0146493_21040868.jpg



ここでは初めて見るエゾノリュウキンカ

f0146493_21041585.jpg


f0146493_21042356.jpg



ここにあるのも知らなかった水芭蕉

f0146493_21141802.jpg



キタコブシ

f0146493_21043083.jpg



ナニワズ

f0146493_21043955.jpg



ヒメイチゲ

f0146493_21044737.jpg



お気に入りの小川で

f0146493_21051839.jpg



ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリ

f0146493_21052436.jpg


f0146493_21062935.jpg



ニリンソウは結構咲いていました

f0146493_21063826.jpg


f0146493_21064460.jpg



フッキソウのつぼみ

f0146493_21065227.jpg




by maphananikki | 2017-04-29 21:17 | 野幌森林公園

春の花・当別~浦臼へ

特に忙しかった先週、日曜日はのんびり休養日、と決めていたのに
段々空が青くなってくるとそわそわが始まります。
そこへ夫も同じ気持ちなのでしょう、「花を見に行こうか」「いこいこ~♪」
ささっと準備をして出かけたのはいいのですが、出掛ける予定ではなかったので
カメラの電池が・・・
数日前から残量が少ないマークが出ていました。
まぁ今年は花が遅そうだから何とか間に合うかも?と淡い期待と言うのも変ですが
仕方が無いのでそのまま出かけました。
ところがこちらの予想と違い、花がたくさん咲いています。
いつもならとりあえずパチリパチリしまくるのに、数枚撮っては我慢がまん^^;
最期までハラハラしながら、でも何とか間に合いました。
いつもなら500枚前後撮るところ、200枚でした(^^ゞ



最初に寄ったのは、アオサギの営巣地
左の木の上の黒い点々が巣です。

f0146493_10461094.jpg



巣を見守るようにアオサギたちがいます

f0146493_10461899.jpg



時々飛び立つアオサギ

f0146493_10462412.jpg



当別町のお気に入りの道で
ツクシが群生
数本だと愛らしく思えるのに、すごい数があるとなんだかな・・・

f0146493_10462974.jpg



エゾエンゴサクもアズマイチゲも去年よりたくさん

f0146493_10463869.jpg



水芭蕉も小規模ながらあちこちに

f0146493_10464695.jpg



キクザキイチゲも群生

f0146493_10465201.jpg



月形町の偕楽公園で
白鳥も鳥も見えない…と思ったら奥の赤い橋の向こうに

f0146493_10473085.jpg



白鳥やカモが数羽

f0146493_10473864.jpg



土手に群生するエゾエンゴサクは満開
去年のほぼ同時期は残雪もあり、花は蕾がわずかでした

f0146493_10474344.jpg



エゾヤマザクラの咲く予定の土手の道
右手にもエゾエンゴサクがいっぱいです
でもニリンソウはまだでした

f0146493_10474924.jpg


f0146493_10475643.jpg



浦臼町の「いこいの森公園」に行く坂道

f0146493_10481906.jpg



上の道を歩く前に、左手の小山の道
エゾエンゴサク、カタクリ、キクザキイチゲが満開

f0146493_10482692.jpg



カタクリ

f0146493_10483247.jpg



公園の中にある浦臼神社のエゾエンゴサクの群生地
ここは一部分です

f0146493_10483745.jpg



エゾエンゴサク

f0146493_10484379.jpg



カタクリと一緒

f0146493_10484933.jpg



福寿草も

f0146493_10490091.jpg



浦臼神社1910年創建

f0146493_10490889.jpg



キバナノアマナ

f0146493_10491686.jpg



さて帰ろうといつもと違う山側の道を進むと道の両側に
水芭蕉とエゾノリュウキンカ(道の左手)

f0146493_10495165.jpg



道の右手の水芭蕉

f0146493_10500063.jpg



初めて見る花、エゾキンポウゲ
草丈が低く、花はキンポウゲ(ウマノアシガタ)より気持大き目

f0146493_10500895.jpg



エゾキンポウゲ

f0146493_10501787.jpg



エゾノリュウキンカ

f0146493_10502654.jpg



白樺林の奥にある家
こんなところにも住む人が・・・

f0146493_10503389.jpg



畑もまだ寒々しい景色です

f0146493_10504127.jpg


by maphananikki | 2017-04-24 11:09 | 北海道 | Comments(12)

野幌・埋蔵文化財センターから

今日は札幌も19℃にもなったようです。
毎日慌ただしく過ぎて行き、時間があると眠たくてたまらないほど体は疲れているのに、
森に行くとなれば、身体はシャキッ!わくわくです。
予報と違い朝から晴れてきたので、急きょ出かけることにしました。
ですが、森の道も大沢口からはまだ雪も多く残り、長靴でないと大変。
それに気温が高いので、暑くて暑くて参りました。
大沢の池方向は省略したのに、かなり体力消耗しました。
前回と同じ埋蔵文化財センターから大沢コース、記念塔へと出る道2時間半でした。
福寿草はもうあちらこちらに、エゾエンゴサクの開花株はまだ片手で数えるほど、
ニリンソウのつぼみはたったの一輪だけ、ヒメイチゲは咲いてる、エンレイソウも
つぼみが出ていると言うのに、見つけられず・・・
徐々に春が本物になっています。



トドマツの下にはフキノトウが群生

f0146493_22475173.jpg



フキノトウ

f0146493_22480115.jpg



フキノトウとザゼンソウ

f0146493_22480945.jpg



ふれあいコースはほとんど土の道ですが、まだこんな道も

f0146493_22481518.jpg



アズマイチゲが一番多く咲く場所で

f0146493_22482115.jpg



アズマイチゲ

f0146493_22482799.jpg



ナニワズはもう数日で開花

f0146493_22483415.jpg



トドマツの花芽ももう少しかかりそう

f0146493_22483973.jpg



キタコブシもまだです

f0146493_22484516.jpg



大沢口の雪はすっかり消えました

f0146493_22485144.jpg



入口からすぐの道はいつも花が早く咲きます
水芭蕉

f0146493_22495623.jpg



林床には福寿草がいっぱい

f0146493_22500426.jpg



福寿草

f0146493_22501133.jpg



大沢コースはまだ雪が多く残っていました

f0146493_22502118.jpg



水芭蕉の咲く湿地
まだ花には早いです

f0146493_22502937.jpg



左手から中ほどにある遊歩道の左側にも湿地が続く
水芭蕉が咲く一番広い場所

f0146493_22503602.jpg



その湿地を望みながら登る坂もまだ雪がいっぱい

f0146493_22504450.jpg



エゾエンゴサク

f0146493_22505048.jpg



ヤマゲラ

f0146493_22505815.jpg



記念塔に向かう道、ここが一番ひどい雪道でした
水たまりはあるし、非常に歩きにくい道

f0146493_22510556.jpg



記念塔広場のキクザキイチゲ

f0146493_22513836.jpg



まだ満開にはなっていません

f0146493_22514689.jpg

by maphananikki | 2017-04-15 23:16 | 野幌森林公園 | Comments(16)

春の花展

今日は札幌も今年一番の気温、15℃を越えました。
帯広では20℃近い気温になったとか。やっと春がやってきたようです。
孫の世話も、水曜日はお役目ごめんでフリーです。
早速新聞で見た百合が原公園に飛んでいきました。
雪どけの場所ではスノードロップが咲いているし、温室では「春の花展」が開催中。
こちらではハンカチの花が咲き始めたと。
お天気も良くて大変な賑わいでした。
間もなくみられる花たちを、一足早く楽しんできました。



大温室

f0146493_22410090.jpg



春の花展

f0146493_22410953.jpg



福寿草   エニシダ   エゾキスミレ   ナニワズ

f0146493_22411767.jpg



シラネアオイ

f0146493_22412588.jpg



桃花キクザキイチゲ
この色を見るのは初めてでした

f0146493_22413357.jpg



キクザキイチゲ
白い普通の花を撮るのを忘れました・・・

f0146493_22413999.jpg



シロバナエンレイソウ

f0146493_22414844.jpg



エゾエンゴサク

f0146493_22415570.jpg



カタクリ

f0146493_22420160.jpg



ムラサキヤシオツツジ

f0146493_22420788.jpg

他にもコミヤマカタバミ、オキナグサ、ヤマシャクヤク、キバナセツブンソウ
などなどありましたが、蕾だったり、ぼけたり・・・


最初の写真の真ん中の大木はミモザですが、色がもう変わっています
でも裏側に回るとまだきれいな花も咲いています

f0146493_22431368.jpg



ハンカチノキ
白いのは苞で葉の一種、中にあるのが花だとか。手前で呆けて見えるのは実です

f0146493_22432005.jpg



クレマチス カートマニージョウ

f0146493_22432777.jpg



椿が満開でした

f0146493_22433663.jpg


f0146493_22434366.jpg



加茂本阿弥

f0146493_22445601.jpg



カラー

f0146493_22450676.jpg



ここからは外に出ます。まだ雪囲いされた樹木

f0146493_22451421.jpg


f0146493_22452115.jpg



白樺の手前の雪囲いはバラ

f0146493_22453010.jpg



ロックガーデンはまだこんな雪

f0146493_22460403.jpg



ムスカリ

f0146493_22461242.jpg



スノードロップ

f0146493_22462001.jpg


f0146493_22462789.jpg


f0146493_22463577.jpg



ひと月後くらいには、ムスカリとチューリップが綺麗な場所
チューリップは芽が出ていました

f0146493_22464203.jpg

by maphananikki | 2017-04-05 23:00 | 百合が原公園 | Comments(14)