花日記

北海道開拓の村

北海道開拓の村では「桃の節句 ひなまつり」が開催中です。
お雛様が近いし、明日から天気は荒れると言うし、晴れてるから行って見ようと出かけました。
こんないいお天気なのに、村内にはお客さんの姿もまばらで何とももったいないこと。
冬は敬遠されがちなんでしょうね。
運動不足のわたし、帰りは博物館周りで記念塔により、国道のバス停まで歩きました。
3~4キロは歩いたでしょうか。暖かい日だったので、汗をかき、いい運動になりました。

写真はたくさん撮ったのですが、載せきれないのでお雛様のあるお宅中心にしてみました。
ひな人形も大正時代から昭和後期までの17組が飾られていますが、そのうちの一部のご紹介です。



開拓の村への入り口になる管理棟
旧札幌停車場(明治41年・札幌)

f0146493_22461048.jpg



旧開拓使札幌本庁舎(明治6年・札幌)
現在はビジターセンターになっていて、中は立派な現代の内装です

f0146493_22462437.jpg



開拓の村のジオラマ
今回は左側の市街地部分を歩きました

f0146493_22463768.jpg



村内

f0146493_22464720.jpg



旧浦河支庁庁舎(大正8年・浦河)

f0146493_22465917.jpg



当時の明かりと暖房

f0146493_22470722.jpg


f0146493_22471609.jpg



旧来正旅館(大正8年・旭川)

f0146493_22472283.jpg



大正14年のおひな様

f0146493_22472796.jpg



家の中の様子

f0146493_22473637.jpg



旧三〼河本そば屋(明治42年・小樽)

f0146493_22481812.jpg



f0146493_22482600.jpg



昭和29年のおひな様

f0146493_22483173.jpg



旧武井商店酒造部(明治19年ごろ・泊)

f0146493_22483776.jpg


f0146493_22484214.jpg



昭和5年、10年、20年のおひな様(ほかにも多数ありました)

f0146493_22484972.jpg



旧青山家漁家住宅(主屋大正8年・小樽)
こちらの別邸が小樽市に残されていて、見学ができます

f0146493_22485604.jpg



ニシン漁のやん衆が寝泊まりしていました

f0146493_22490299.jpg


f0146493_22490925.jpg



昭和5年のおひな様

f0146493_22491410.jpg



移動中見つけたツグミ

f0146493_22495606.jpg



旧竹岡商店(明治31年・新ひだか)

f0146493_22500498.jpg


f0146493_22501222.jpg


f0146493_22502144.jpg


f0146493_22502859.jpg



昭和初期のおひな様

f0146493_22503692.jpg



旧近藤染物店(大正2年・旭川) 旧小樽新聞社(明治42年・小樽) 旧広瀬写真館(大正13年・岩見沢) 

f0146493_22504403.jpg



野幌百年記念塔

f0146493_22505300.jpg


# by maphananikki | 2017-03-01 23:17 | 野幌森林公園 | Comments(14)

野幌・大沢口(2017・2・22)

久々に野幌を歩いてきました。
1月15日に登満別をウロウロ、その前は11月30日でした。
長らく歩いていないので雪道をしっかり歩けるだろうかと心配になったほどでしたが
道は固く締まり、何ら問題なく2時間15分歩けました。
今日は予報によるとプラスの気温だったんじゃないかと思いますが、歩いていると
汗ばむくらいで気持ちよかったです。
鳥の写真が撮れたらいいなくらいの気持ちで歩きましたが、自然現象の日暈や、久々の
クマゲラの姿にきてよかったぁ~とにっこにこで森歩きを楽しみました。
一番早くに福寿草が見られる場所もまだ雪に覆われていましたが、次は見られる頃かなあ。



入口
去年より雪は多く、一昨年よりは少ないです

f0146493_23070991.jpg



雪道は固く締まり平坦で歩きやすかったです

f0146493_23071881.jpg



ツリバナがまだ残っていました

f0146493_23072551.jpg



倒木の上の雪とキノコ
雪は50センチくらいはあるでしょうか

f0146493_23073336.jpg



シジュウカラ

f0146493_23074128.jpg



シジュウカラのペアが一緒にあっちへこっちへ

f0146493_23074717.jpg



ハシブトガラ(ヒガラかも)

f0146493_23075253.jpg



ヤマガラ

f0146493_23075856.jpg



春に水芭蕉の咲く湿地もまだ深い雪

f0146493_23080550.jpg



突き当りは大沢の池

f0146493_23081112.jpg



大沢の池は凍り付いて雪原

f0146493_23085019.jpg



歩くスキーを楽しむご夫婦

f0146493_23085560.jpg



テーブルとイス

f0146493_23090224.jpg



ツルアジサイと手前ノリウツギ

f0146493_23103825.jpg



ツルアジサイ     ノリウツギ

f0146493_23104675.jpg



森の奥へと延びる足跡

f0146493_23105473.jpg



キタコブシの実がまだこんなに!
美味しくないのかな?
ナナカマドやツルウメモドキなどの実はもう見当たりませんでした

f0146493_23105885.jpg



キタコブシ、よく見ればつぼみが

f0146493_23110787.jpg



来た道を振り返ったとき、空に虹色が見えてあれ?

f0146493_23111637.jpg



日暈(ひがさ)でした
これが見られるときは、お天気は下り坂です

f0146493_23112349.jpg



キューンキューンと言う鳴き声とともにクマゲラが飛んできました
近くの木に降りて、ラッキー♪

f0146493_23115905.jpg



盛んに鳴いています。ややしばらくいましたが、飛び立つ気配もなくずっと木の上にいました

f0146493_23120835.jpg



ヤドリギ

f0146493_23121870.jpg


# by maphananikki | 2017-02-22 23:25 | 野幌森林公園 | Comments(16)

雪まつり2017

今年もまた雪まつりが6日から始まりました。
雪まつりは68回目、わたしはカメラを持ってやってくるのが10回目となりました。
雪像は違えども、似たり寄ったりなので少々飽きが来ています。
まぁ、いつまで続けるか、その時々で考えましょう。

晴れた日に撮りたかったのですが、雪の予報が続いているので、曇りでもいいかとやってきました。
気温は2度ほどあり、寒くもなく、道も悪くもなく、まずまずでした。
でも、今日7日は晴れたんですから~!
天気予報、どうなってるの・・・



街で小さな買い物を済ませて大通りの3丁目に出ました。
ここからテレビ塔に向かって1丁目から12丁目まで歩き、またここに戻ってきて終了です。
戻ってきたら3時でした。

f0146493_21084743.jpg



1丁目
スケートリンク
今年は7日に浅田舞さんのスケート教室があるそうです

f0146493_21091077.jpg



2丁目
ホエール・ホーム
小学生から募集した「夢の家」の最優秀賞を氷で表現したもの
クジラ型の家を操縦したり海中を泳ぎながらキャンプができるというもの。

f0146493_21091634.jpg


f0146493_21092544.jpg



3丁目
ジャンプ台
この後スノーボードの公式練習でした
スキー大会やジュニアセッションなども開催されます

f0146493_21093255.jpg



4丁目
決戦!雪のファイナルファンタジー

f0146493_21093923.jpg



オフィシャルショップと飲食店

f0146493_21094671.jpg



5丁目
トット商店街
夜はライトアップされて、情景映像や影絵などが雪像のテレビ画面に映ります

f0146493_21095494.jpg



台湾ー台北賓館

f0146493_21100129.jpg



6丁目
食のブース
ここが一番賑やかで、美味しいにおいで満ちていました

f0146493_21100981.jpg


f0146493_21130140.jpg



7丁目
凱旋門

f0146493_21130859.jpg



8丁目
奈良・興福寺 中金堂

f0146493_21131312.jpg


9丁目
市民の広場
f0146493_21132137.jpg


f0146493_21132792.jpg



よく似てますね~

f0146493_21133779.jpg


f0146493_21134844.jpg


f0146493_21135938.jpg



10丁目
スターウォーズ
一番大きい雪像でした

f0146493_21142233.jpg



巨大カップヌードルすべり台

f0146493_21145585.jpg



11丁目
国際広場
世界の11か国が参加し雪像制作を競います
期間中に優勝国が発表されます

f0146493_21153119.jpg



食の国際交流コーナー

f0146493_21153755.jpg



雪ミク

f0146493_21154302.jpg



12丁目
市民の広場
今年は過去最高の10倍の競争率になった市民グループの雪像。
8・9丁目とここに80基の雪像が並びます
夏はバラ園になる場所です

f0146493_21155438.jpg


f0146493_21160159.jpg


f0146493_21160717.jpg



テレビの中継中でした
HBCテレビの情報番組キャスターグッチーさん

f0146493_21161669.jpg


# by maphananikki | 2017-02-07 21:41 | 雪のある風景 | Comments(18)