花日記

タグ:山野草 ( 441 ) タグの人気記事

樽前山麓の野草(’17・9・8)

支笏湖で休憩ののち出発。
我々の前を走っていた車が、森の中の横道に入りました。
常々気になっていた道、もしかして近道じゃない?とあとをついて行って見ると
あ~らやっぱり近道でした♪10分くらい近いかな。
何年も通う道、やっと気が付くなんて・・・
帰りにはエゾシカにもバッタリ。
あわてて車から降りてカメラ片手に走ると逃げられてしまい あ~ぁ。

大好きな樹林帯の中の道を走り抜けると、樽前山の登山口に通じる道に出ます。
きょうはそちらには行かずに苫小牧へ抜ける道が目的地。
いつもはもっと下の方の道を歩きますが、たまにはと上から歩いてみました。
時期的にはいつもと同じですが、花はいつもと違う感じがします。
一番の目的はカリガネソウを見る事でしたが、残念ながらそれはほぼ終わり。
でも残念な気持ちを忘れさせてくれる花々との出会いがありました。

  下にも樽前山麓の行きと帰りに寄った野草の更新があります。



ここから歩きます。2時間ほど、何キロ下ったのか?
まだまだ長い道だけど、次の場所に行くため、心を残して切り上げました

f0146493_21304151.jpg



ユウゼンギク

f0146493_21304929.jpg



ヤマハハコ     ノコギリソウ

f0146493_21305627.jpg


黄色い花と紫系の花が多かったです。
まずは黄色い花

オグルマ

f0146493_21310234.jpg



コウゾリナ  ダイコンソウ   ヒメキンミズヒキ

f0146493_21311030.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_21311523.jpg



アキノキリンソウはたくさん咲いていました

f0146493_21312312.jpg



コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)

f0146493_21312944.jpg



ヤナギタンポポ

f0146493_21313727.jpg



ハンゴンソウ

f0146493_21314514.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_21322178.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_21322820.jpg



エゾタカネニガナ

f0146493_21323795.jpg



オトギリソウのつぼみ?それとも実?
こんな赤いのは見たことが無い・・・

f0146493_21324783.jpg



ナワシロイチゴ

f0146493_21325319.jpg



ネジバナが歩く道みちたくさん咲いています

f0146493_21325982.jpg



アカバナ   エゾミソハギ   イヌゴマ

f0146493_21330642.jpg



シロネ

f0146493_21331553.jpg



ナガホノシロワレモコウ

f0146493_21332254.jpg



オヤマソバ

f0146493_21333173.jpg



ススキ

f0146493_21340391.jpg



ススキの穂

f0146493_21340979.jpg



レースのようなシダが素敵

f0146493_21341762.jpg



エゾゴマナ

f0146493_21342617.jpg



ゲンノショウコ   白花ウツボグサ   モミジガサ

f0146493_21343435.jpg



ミヤマウズラ     オトコエシ

f0146493_21344163.jpg


紫系の花

ホザキシモツケ   オオノアザミ   ネバリノギク

f0146493_21344877.jpg



ナンテンハギ

f0146493_21350026.jpg



ツリガネニンジン

f0146493_21352439.jpg



普通は左のように段々になっているが、そうでない花も

f0146493_21353579.jpg



ハッカ

f0146493_21360977.jpg



リンドウ

f0146493_21361644.jpg



カリガネソウ

f0146493_21362754.jpg



終わった後でちょっと汚らしい・・・

f0146493_21363615.jpg



この林道の右側にひっそりと竜胆が咲いていました

f0146493_21364440.jpg



by maphananikki | 2017-09-16 21:52 | 北海道 | Comments(12)

オコタンペ湖とヨコスト湿原(’17・9・8)

樽前山麓の山道に行くときに通る支笏湖へ通じる道、途中からオコタンペ湖に
行けるのですが、このところ数年通行止めでした。台風のせいだったのかな?
それが通行解除になっていたので寄り道してみました。
でもまだ支笏湖までは通じていない道でした。カメラを持つようになってからずっと
オコタンペ湖展望台の先は通行止めが続いています。いつになったら行けるのでしょう。

そこから樽前山麓の山道のあとは、白老のヨコスト湿原に向かいました。
樽前山麓でたくさんの花に出あったので、別にまとめました。
コメント欄は「樽前山麓の野草」に設けさせていただきました。



オコタンペ湖
展望台から少し離れた場所からでも、この程度しか見えない湖
展望台からは樹木が遮り、もっと見えないのです

f0146493_18363766.jpg



時間や風向きなど条件によって湖の色が刻々と変わるそうです

f0146493_18364783.jpg



その辺を歩いてみて見つけた野草
ミヤマトウバナ  イヌトウバナ  右端はトウバナ?よくわかりません

f0146493_18365861.jpg



シロネ

f0146493_18370415.jpg



ウツボグサ

f0146493_18371193.jpg



コガネギク(ミヤマアキノキリンソウ)

f0146493_18371717.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_18372395.jpg



キツリフネ

f0146493_18372979.jpg



エゾノコンギク

f0146493_18373586.jpg



支笏湖

f0146493_18374687.jpg



ここで楽しみな赤花のゲンノショウコ

f0146493_18384365.jpg



ナミキソウ

f0146493_18384816.jpg



風不死岳の左にちょっぴりのぞく樽前山
左手の樹林帯の中を進み、ふもとへと山道を歩きます
ここから30分くらいです

f0146493_18385671.jpg


樽前山麓からヨコスト湿原にやってきました

ヨコスト湿原から見る樽前山
真ん中のボタンのようなものが溶岩ドームです

f0146493_18391335.jpg



ネバリノギクは咲初め

f0146493_18392084.jpg



ユウゼンギクもまだわずか

f0146493_18393010.jpg



砂浜では鮭釣りをする人々が

f0146493_18394126.jpg



ハマニガナ

f0146493_18395076.jpg



シロヨモギ

f0146493_18400074.jpg


f0146493_18400753.jpg



ハマナスの実

f0146493_18404956.jpg



ムシトリナデシコ   ノコギリソウ

f0146493_18405614.jpg



ハマフウロ

f0146493_18410638.jpg


f0146493_18411487.jpg



オオアワダチソウ?

f0146493_18412365.jpg



ススキ

f0146493_18413365.jpg



エゾカワラナデシコはほぼ終わり

f0146493_18414332.jpg


f0146493_18415334.jpg



湿原

f0146493_18420539.jpg



帰り道での光芒

f0146493_18432126.jpg



黄金色に輝いてきれいだったのに、うまく撮れませんでした・・・

f0146493_18432893.jpg


by maphananikki | 2017-09-16 18:57 | 北海道

野幌・大沢口~瑞穂(’17・9・6)

アケボノソウが開花してるのではないかと、楽しみに森歩きでした。
結構暑くて、久しぶりに汗だくになり、ヘロヘロになって出口に来ました。
そんな日ももう今年は無いと思います。
今回のお初の花は、アケボノソウだけ。
あといくつ今年のお初が登場でしょう、2~3個もあるでしょうか・・・
そう思うとさびしい限り。
森の紅葉はまだですが、花は確実に秋になりました。




大沢口を中に入ってから振り返って撮りました
ここではミゾソバがたくさん咲いています

f0146493_22274269.jpg



ノブキもすっかり種になりました

f0146493_22275104.jpg



ハナタデ

f0146493_22275950.jpg



ミゾソバ

f0146493_22280642.jpg



オオアワダチソウ

f0146493_22281242.jpg



シロツリフネ

f0146493_22281896.jpg



トリカブトは今も賑やかに

f0146493_22282379.jpg



キンミズヒキは終盤

f0146493_22282999.jpg



ミヤマセンキュウ

f0146493_22283474.jpg



ミヤマセンキュウ

f0146493_22284087.jpg



ゲンノショウコも花盛り   左はピンクが濃い花

f0146493_22295351.jpg



ツチアケビ

f0146493_22295971.jpg



花と実が同居中

f0146493_22300503.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_22301092.jpg



アケボノシュスラン

f0146493_22301995.jpg



だいぶ開き気味に

f0146493_22302645.jpg



ヌスビトハギも種になりました

f0146493_22303555.jpg



ユウゼンギク

f0146493_22304472.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_22305060.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22310004.jpg



こちらは藤色の花

f0146493_22314103.jpg



エゾゴマナ

f0146493_22315004.jpg



アケボノソウ  一ヵ所目 お初の場所で四株ほどありました

f0146493_22315708.jpg



ふつう5弁ですが右は4弁

f0146493_22320538.jpg



アケボノソウ  二か所目は久しぶりの場所 ここが一番きれい

f0146493_22321380.jpg



三か所目はお初の場所で3株と少し離れて1株が

f0146493_22322294.jpg


f0146493_22351653.jpg



ナンテンハギ  この道ではお初

f0146493_22353506.jpg



アカゲラ  そろろ鳥の写真も増えそう・・・

f0146493_22354497.jpg



今回はたった一点しか出会えなかった今日のお初の花・・・

f0146493_22355110.jpg







by maphananikki | 2017-09-09 22:48 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢~登満別(’17・8・30)

ミヤマウズラが咲いているかなあと歩いてみました。
あまり期待もしていなかったのに、たくさん見つけてびっくりが正直な所。
おまけにアケボノシュスランもあちこちで見かけました。
今年はよく咲く年のようです。どちらも秋に咲くランの花です。
そして更に驚いたことに、初めての場所でまたもやアケボノソウのつぼみ発見。
あれから一週間、そろそろ開花ではないでしょうか、早く行って見なくちゃ!

登満別で名寄から来たというご夫婦に会いました。
わざわざ野幌に?詳しく聞きもしませんでしたが・・・
トリカブトしか花は見なかったというので、すぐそこにアケボノシュスランが咲いていますよ
と言うと、パンフレットを広げて、「あったあった、この花?見なかったなあ」
見たことが無いから見たいというので、お連れしました。
足元で咲く小さな花は、探し慣れてない方には難しいのかもしれません。
「いやぁ、気が付かなかったよ、見たことが無い花なので嬉しい」と大喜びしてくださいました。
そんな姿に出会うのは、私も嬉しいです。お教えしてよかったぁ~



大沢口

f0146493_22120290.jpg



入口のトリカブトは色白さん

f0146493_22121106.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22121644.jpg



咲く場所に寄り、花の形や色に差が

f0146493_22122330.jpg



一番好きな場所のエゾノコンギク、今年は全然花が咲いていません
蕾の色が好きです

f0146493_22123064.jpg



ユウゼンギクはまだ早い

f0146493_22123965.jpg




ツルウメモドキ  チョウセンゴミシ
ミズキ      キタコブシ

f0146493_22124748.jpg



ツリフネソウ三種
キツリフネ  シロツリフネ  ツリフネソウ

f0146493_22125729.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_22130569.jpg



ノラゴボウ
久しぶりに出会いました、過去に見たのと違う場所で

f0146493_22131264.jpg



アケボノシュスランはまだつぼみがほとんど
この花は開花が始まっています

f0146493_22134470.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_22135154.jpg



ミゾソバも開花が増えました

f0146493_22135969.jpg



トリカブトのにぎやかな場所で

f0146493_22140529.jpg



ヤブマメ

f0146493_22141283.jpg



メナモミ

f0146493_22142091.jpg



キンエノコログサ

f0146493_22142820.jpg



エゾミソハギに蝶やトンボが

f0146493_22143520.jpg



小型のエゾミソハギが群れて

f0146493_22144376.jpg



エゾミソハギ

f0146493_22145701.jpg



ハナタデとイヌタデも登場

f0146493_22153157.jpg



ノブドウ     イシミカワ

f0146493_22153894.jpg



アキノウナギツカミ

f0146493_22154690.jpg



名前が…セリ科の花

f0146493_22155811.jpg



エゾゴマナ

f0146493_22160895.jpg



アカバナ

f0146493_22161662.jpg



ツリバナ

f0146493_22162535.jpg



トチの実

f0146493_22163300.jpg



寄り道先でナンテンハギ

f0146493_22164218.jpg



オオハンゴンソウ群生

f0146493_22165465.jpg



今日のお初の花は15種類でした

f0146493_22172930.jpg




by maphananikki | 2017-09-05 22:34 | 野幌森林公園 | Comments(10)

蓮とミズアオイ(’17・8・27)

一昨年、札幌からそう遠くないところでハスが見られると知り、
24日に出かけて満開の見事な蓮が見られました。
ところが翌年も同じ日の24日は、やっと咲き始めた蓮にがっかりでした。
去年は30日が満開だったそうです。
今年はよほど電話で確認しようかなあと思いながらも、お天気がいいし
とりあえず行きたいと、蓮が咲く早来の鶴の湯温泉に出かけました。
がやはりまだ早かった・・・

今年は早い時間に行けたので、帰りはノーザンホースパークにより、そのあとは
ミズアオイの見られる田んぼに寄って帰宅でした。
ノーザンホースパークのK’sガーデンは下に更新しましたのでご覧くださいね。




早来・鶴の湯温泉

ハス
f0146493_23164438.jpg

通路から左側の池を
反対側にも池が広がっています
f0146493_23165258.jpg

奥の黄色い部分は群生するオオハンゴンソウ
f0146493_23170068.jpg


f0146493_23170775.jpg


f0146493_23171540.jpg


f0146493_23172245.jpg

鶴の湯温泉
f0146493_23172886.jpg

オオハンゴンソウ
f0146493_23173378.jpg

紅葉の始まり
f0146493_23174075.jpg

ガマ
f0146493_23174566.jpg

ワスレナグサ  ツリフネソウ  ホザキシモツケ
ミゾホオズキ  ミゾソバ  ツユクサ
f0146493_23184492.jpg

エゾミソハギ   モミジガサ
f0146493_23185148.jpg

スイレン
f0146493_23190018.jpg


f0146493_23191433.jpg

帰路の田んぼで

ミズアオイ
f0146493_23192281.jpg


f0146493_23194214.jpg


f0146493_23195105.jpg


f0146493_23195831.jpg

キンエノコログサ
f0146493_23200703.jpg

南幌町の灌漑用水路

遊歩道
f0146493_23205272.jpg

ネジバナ
f0146493_23210564.jpg

R274沿いの土手にオオハンゴンソウ群生
f0146493_23211504.jpg

オオハンゴンソウ
f0146493_23212421.jpg

キツリフネ  コンフリー  ノブドウの実
コメツブウマゴヤシ  イケマ   ハッカ
f0146493_23213161.jpg


by maphananikki | 2017-08-31 23:30 | 北海道 | Comments(10)

滝野の森『平成の森』(’17・8・19)

最後にやってきた「平成の森」では駐車場の近くにバーベキューのできる場所があります。
いいにおいが充満でした。土曜日だったので、家族連れがたくさん楽しんでいました。

お目当てのレンゲショウマは、咲き初めから一週間ほどたった頃でした。
まだ終わった花は目につかず、つぼみもたくさんあり、ちょうど良い時だったかもしれません。
カメラマンの姿もまだ少なくて、大好きな花をたっぷり楽しみました。

下にも「カントリーガーデン」「西エリア」を更新しています。
コメント欄は、こちらにのみ開けさせていただきました
長々と続いて恐縮ですが、ご覧いただけると嬉しいですm(__)m



散策路

f0146493_23250175.jpg



人の姿のあるところがレンゲショウマの群生場所

f0146493_23250836.jpg



レンゲショウマ

f0146493_23251421.jpg


f0146493_23252074.jpg


f0146493_23252712.jpg


f0146493_23253727.jpg


f0146493_23254596.jpg



ギボウシ

f0146493_23255116.jpg


f0146493_23255886.jpg


f0146493_23260541.jpg



カンパニュラ

f0146493_23263998.jpg



ヤブカンゾウ

f0146493_23265166.jpg



キキョウ

f0146493_23270087.jpg



キツリフネ

f0146493_23270797.jpg



ツリフネソウ

f0146493_23271556.jpg



by maphananikki | 2017-08-28 23:30 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(12)

滝野の森『カントリーガーデン』(’17・8・19)

この日の一番の目的は「平成の森」のレンゲショウマ。
ですがカントリーガーデンも、やっぱり見て周ると楽しいのです。
秋のメインのコスモスはまだまだですが、こちらの山野草コーナーも
見ごろを迎える花があれこれとあります。
もう一つ楽しみにしていたヤマアジサイは、残念ながらすでに終わりでした。
そりゃそうですよね、もう8月も半ば過ぎでした^^;
今回は、山野草コーナーにあまり見た記憶の無い花が咲いていたり、
他ではクレマチスが色々咲いていたのは嬉しかったです。
過去にクレマチスはあまり見た記憶がないのですが・・・
山の公園なのに、27℃を超える気温となり、暑くて端折ってみて周りました。



今年のお出迎えはメリーゴーランド風

f0146493_22594904.jpg


f0146493_22595624.jpg



コスモス畑はまだまだ

f0146493_23000573.jpg



一番花が咲いていたところ

f0146493_23001415.jpg



ハッピーリング

f0146493_23004808.jpg



ダリア

f0146493_23020160.jpg



ダリア

f0146493_23020851.jpg


f0146493_23021457.jpg



上のコーナーで咲いていたのは
ルリタマアザミ   ハナトラノオ

f0146493_23022562.jpg


f0146493_23023315.jpg



クレマチスあれこれ

f0146493_23030696.jpg
f0146493_23031539.jpg



アナベル   ピンク色の花も

f0146493_23032404.jpg



トリカブト    オニユリ

f0146493_23033292.jpg



シキンカラマツ?

f0146493_23034033.jpg



キレンゲショウマ

f0146493_23034660.jpg



ツリフネソウ    キツリフネ

f0146493_23035426.jpg



ジャコウソウ

f0146493_23040203.jpg



ヤマユリ

f0146493_23041346.jpg



ヤマアジサイ

f0146493_23042257.jpg



アジサイ

f0146493_23050346.jpg



オトメギボウシ
小型のギボウシでした

f0146493_23051169.jpg



白覆輪ギボウシ
オトメギボウシと同じ大きさで、葉に特徴が

f0146493_23051933.jpg



園内

f0146493_23052771.jpg



by maphananikki | 2017-08-28 23:14 | 滝野すずらん丘陵公園

滝野の森『西エリア』(’17・8・19)

来週から三週間の夏休みを終えて子守り再開です。
最後の遠出をしたかったのですが、夫はお疲れの様子。
よく考えたら、取り立てていきたい場所もないし、と言うことで
滝野の公園に行ってきました。
時期的に中途半端でしたが、そこそこ楽しんできました。
「西エリア」では野草を、地味な花ばかりでしたが。
「カントリーガーデン」ではわたしの好きな野草コーナーを主に、
「平成の森」では咲き始めのレンゲショウマ。
それぞれ毎に分けました。




ススキも賑やかに

f0146493_14595122.jpg


ヤマハギ
f0146493_14595713.jpg


いつもは階段を下りるけれど、今日は右の道へ
f0146493_15000357.jpg


MAP
オレンジ色の道を上から下にぐるり  ちょうど1時間半歩きました
左上は東エリア
このあと行くカントリーガーデンや平成の森は右下の見えない部分
f0146493_15001555.jpg


アラゲハンゴンソウ
f0146493_15002369.jpg


マツヨイグサ
f0146493_15002987.jpg


ウド
f0146493_15003699.jpg


ヤブジラミ
f0146493_15004265.jpg


森の道
f0146493_15004844.jpg


サラシナショウマ
f0146493_15005479.jpg


サラシナショウマ
f0146493_15014488.jpg


トリカブト
f0146493_15015181.jpg


ツルリンドウはまだつぼみ
f0146493_15020020.jpg


ヌスビトハギ
f0146493_15020738.jpg


ヤマハハコ
f0146493_15021703.jpg


ミツモトソウ
初めて見ました
f0146493_15022551.jpg


左・ミツモトソウ   右・エゾノミツモトソウ
f0146493_15023319.jpg


エゾノミツモトソウ
f0146493_15024605.jpg


ヒルガオ
f0146493_15025684.jpg


ヤマブドウ
f0146493_15032046.jpg


カノツメソウ
f0146493_15035956.jpg


エゾゴマナ
f0146493_15041274.jpg


ミズアオイ
f0146493_15042068.jpg


ヘラオモダカ
f0146493_15042714.jpg


田んぼの稲と奥の黄色い花はハンゴンソウ
f0146493_15043788.jpg


ハンゴンソウは花盛り
f0146493_15044849.jpg


ハンゴンソウ
f0146493_15050996.jpg


ミゾホオズキ
f0146493_15052045.jpg


シロバナシナガワハギ    ヒメアカバナ
f0146493_15053142.jpg


森の観察デッキ
f0146493_15053957.jpg



by maphananikki | 2017-08-28 15:16 | 滝野すずらん丘陵公園

野幌・大沢口(’17・8・16)

約二週間ぶりになってしまった野幌。
今年はこんな間隔が多くて、次の花が咲きだしてる~と
焦る気持ちで出掛けることが増えています。
今回はミミコウモリ、ノブキ、キンミズヒキなどが花盛りを迎えていました。
そして楽しみにしていたツルニンジン、エゾノコンギクが登場。
ミゾソバやトリカブトも早い顔出しです。
この夏は気温が低め、この日も26℃程度(札幌市内は、なので森はもっと低かったと思います)
気持ちよく歩けました。
お盆だからなのか、歩く人も少なかったようで、10時から1時半まで
昼食も取りながらのんびり楽しんできました。



入口を入るとミズヒキがいっぱい

f0146493_20080094.jpg



ツルニンジン
入口の道では、何年振り?

f0146493_20080784.jpg



ノブキ

f0146493_20081554.jpg



ミミコウモリ

f0146493_20082103.jpg



歩き初めの桂コースの森の中

f0146493_20082830.jpg



ミヤマヤブタバコもあちらこちらで

f0146493_20083397.jpg



ミズタマソウもあちらこちらで

f0146493_20084068.jpg


f0146493_20084893.jpg



チヂミザサ  ゲンノショウコ  ヤマニガナ  キツネノボタン

f0146493_20085521.jpg



ヒメシロネ

f0146493_20090202.jpg



タチギボウシはこれが最後でしょう

f0146493_20093046.jpg



ツチアケビ

f0146493_20093511.jpg


f0146493_20094012.jpg



キンミズヒキ

f0146493_20094542.jpg



キンミズヒキ

f0146493_20095409.jpg



ヒメキンミズヒキ

f0146493_20100379.jpg



キンミズヒキより花びらが細く小さめ、まばらに花がつきます

f0146493_20101056.jpg



ミゾソバの咲初め

f0146493_20101814.jpg



これはチゴユリの実でしょうか・・・マッチ棒のようです

f0146493_20102585.jpg



大沢の池付近のツルリンドウは蕾

f0146493_20103198.jpg



違う場所では咲いています

f0146493_20110349.jpg



キツリフネ

f0146493_20111558.jpg



トリカブトはここにだけ

f0146493_20112232.jpg



ツルニンジンがいつも早くたくさん咲く場所
今年は咲き始めた綺麗な時に間に合いました

f0146493_20113273.jpg


f0146493_20113913.jpg



エゾミソハギ      イヌゴマ

f0146493_20114715.jpg



オトギリソウ      オオアワダチソウ

f0146493_20115495.jpg



エゾゴマナ

f0146493_20120322.jpg



サラシナショウマ

f0146493_20121153.jpg



ネジバナ

f0146493_20122380.jpg



ホソバノヨツバムグラ

f0146493_20125399.jpg



アカソ

f0146493_20130293.jpg



エゾノコンギク

f0146493_20131184.jpg



こんなに上手に穴を開けるのはだれ?

f0146493_20131822.jpg



今日のお初は14点でした

f0146493_20135416.jpg




by maphananikki | 2017-08-23 20:26 | 野幌森林公園 | Comments(10)

サロベツ原野の花(’17・8・14)

今年も墓参に行ってきました。
墓参のあとは、遠回りして…ともくろんでいたのでお天気と相談しながら、
雨を避けて14日出発となりましたが、札幌は晴れていたのに
道北は雨が降ったりやんだり、帰り道はついに止まない雨でした。
それでも肝心な場所は降らずに済んだのでラッキーだったかな。
しかし朝6時出発帰り着いたのは、21時でした。
息子と孫が一緒だったので、運転は交替出来て夫は楽できましたが、
乗っているのも大変でした。
前回もそうだったけれど、サロベツはやっぱり遠い・・・
2年前とは違う花を楽しんできました。



途中名寄のひまわり畑に寄り道

f0146493_22111622.jpg



名寄・知恵文のひまわり畑は少々早かったよう

f0146493_22112520.jpg



幌延の展望台から見た幌延ビジターセンターとその東側の湿原
湿原の奥の方は次に寄るサロベツ湿原があります
車で1時間弱くらいのところ

f0146493_22122859.jpg



南西方面の幌延オトンルイ風力発電
3.1キロメートルに28基の風車
帰りに通る道にあります

f0146493_22131216.jpg



ネジバナ

f0146493_22132020.jpg



ハンゴンソウ

f0146493_22132805.jpg



タチギボウシ

f0146493_22133629.jpg



ナガホノシロワレモコウ       クサレダマ

f0146493_22134322.jpg



ノリウツギ
強風なのか、背の低いものばかりでした

f0146493_22135008.jpg



オオヤマサギソウ

f0146493_22135737.jpg



ウメバチソウ

f0146493_22143351.jpg



サワギキョウ

f0146493_22143913.jpg



オゼコウホネ
葉は水面に浮き花は水面から飛び出る
コウホネは葉の茎が水面から飛び出ます

f0146493_22144610.jpg



ヤマドリゼンマイの紅葉

f0146493_22145303.jpg


f0146493_22150052.jpg



ヒツジグサ
スイレンより小さい花
スイレンは明治期に入ってきた園芸種で、ヒツジグサは日本古来からある花

f0146493_22150968.jpg



展望台

f0146493_22151609.jpg



サロベツ湿原センターのある湿原

f0146493_22152706.jpg



こちらもノリウツギとクサレダマがたくさん見られます

f0146493_22154349.jpg



ナガホノシロワレモコウ  タチギボウシ  サワギキョウ

f0146493_22161469.jpg



ネジバナ     エゾノサワアザミ

f0146493_22165389.jpg



サワギキョウ群生

f0146493_22170483.jpg



ミミコウモリ    エゾナミキソウ

f0146493_22171312.jpg



ヒメシロネ

f0146493_22172319.jpg



何の実?形からイケマやシオデかなと思ったものの、違うよう・・・

f0146493_22173269.jpg



オオマルバノホロシ

f0146493_22173968.jpg



キツリフネ     エゾニワトコ

f0146493_22175026.jpg



帰路のサイレージと日本海

f0146493_22180468.jpg



幌延オトンルイ発電の風車のある道

f0146493_22181580.jpg


f0146493_22182836.jpg


f0146493_22190112.jpg


by maphananikki | 2017-08-18 22:36 | 北海道 | Comments(12)