花日記

タグ:昆虫 ( 52 ) タグの人気記事

野幌・大沢~登満別(’17・8・30)

ミヤマウズラが咲いているかなあと歩いてみました。
あまり期待もしていなかったのに、たくさん見つけてびっくりが正直な所。
おまけにアケボノシュスランもあちこちで見かけました。
今年はよく咲く年のようです。どちらも秋に咲くランの花です。
そして更に驚いたことに、初めての場所でまたもやアケボノソウのつぼみ発見。
あれから一週間、そろそろ開花ではないでしょうか、早く行って見なくちゃ!

登満別で名寄から来たというご夫婦に会いました。
わざわざ野幌に?詳しく聞きもしませんでしたが・・・
トリカブトしか花は見なかったというので、すぐそこにアケボノシュスランが咲いていますよ
と言うと、パンフレットを広げて、「あったあった、この花?見なかったなあ」
見たことが無いから見たいというので、お連れしました。
足元で咲く小さな花は、探し慣れてない方には難しいのかもしれません。
「いやぁ、気が付かなかったよ、見たことが無い花なので嬉しい」と大喜びしてくださいました。
そんな姿に出会うのは、私も嬉しいです。お教えしてよかったぁ~



大沢口

f0146493_22120290.jpg



入口のトリカブトは色白さん

f0146493_22121106.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22121644.jpg



咲く場所に寄り、花の形や色に差が

f0146493_22122330.jpg



一番好きな場所のエゾノコンギク、今年は全然花が咲いていません
蕾の色が好きです

f0146493_22123064.jpg



ユウゼンギクはまだ早い

f0146493_22123965.jpg




ツルウメモドキ  チョウセンゴミシ
ミズキ      キタコブシ

f0146493_22124748.jpg



ツリフネソウ三種
キツリフネ  シロツリフネ  ツリフネソウ

f0146493_22125729.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_22130569.jpg



ノラゴボウ
久しぶりに出会いました、過去に見たのと違う場所で

f0146493_22131264.jpg



アケボノシュスランはまだつぼみがほとんど
この花は開花が始まっています

f0146493_22134470.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_22135154.jpg



ミゾソバも開花が増えました

f0146493_22135969.jpg



トリカブトのにぎやかな場所で

f0146493_22140529.jpg



ヤブマメ

f0146493_22141283.jpg



メナモミ

f0146493_22142091.jpg



キンエノコログサ

f0146493_22142820.jpg



エゾミソハギに蝶やトンボが

f0146493_22143520.jpg



小型のエゾミソハギが群れて

f0146493_22144376.jpg



エゾミソハギ

f0146493_22145701.jpg



ハナタデとイヌタデも登場

f0146493_22153157.jpg



ノブドウ     イシミカワ

f0146493_22153894.jpg



アキノウナギツカミ

f0146493_22154690.jpg



名前が…セリ科の花

f0146493_22155811.jpg



エゾゴマナ

f0146493_22160895.jpg



アカバナ

f0146493_22161662.jpg



ツリバナ

f0146493_22162535.jpg



トチの実

f0146493_22163300.jpg



寄り道先でナンテンハギ

f0146493_22164218.jpg



オオハンゴンソウ群生

f0146493_22165465.jpg



今日のお初の花は15種類でした

f0146493_22172930.jpg




by maphananikki | 2017-09-05 22:34 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌トド山~瑞穂(’17・8・3)

娘から、今日の子守りはいいです~と電話が来たので、
それじゃあと早速森へ出かける支度を始めました。
いつもより2時間遅れになったけれど、翌日より気温は低い予報。
最近は涼し目なので楽に歩けそうと、見たい花に思いが飛びます。
実際風が強いこともあり涼しくて、元気に歩けました。

意外な花の発見とともに、前回フクロウの話を聞かせてくださった方と道が全然違うのに
またお会いしました。その方は花と言うより、動物や鳥に興味がある様子でした。
エゾシカはこの道に出やすい、ウサギは夕方の5時ごろにここに来ると会えるよ、
フクロウは春になると・・・などと教えて頂きました。
でも夕方の5時?来られない・・・エゾシカ、いつも歩いてる道だけど、見たことない・・・^^;
でも最近、エゾシカの目撃談が多いのは確かですから、楽しみに待ちます。




野幌の縁で見られるツリガネニンジンを見るため少し手前で車を止めたら・・・
草むらの花

f0146493_13435727.jpg



黄色い花たちがパッと目に飛び込みました
なんとオグルマ!
自生していたとは!しかも群生です

f0146493_13440591.jpg



オグルマ

f0146493_13441125.jpg



なんとオミナエシ!
なぜ今までこの目立つ花たちに気が付かなかったのか?
不思議で不思議で仕方がありません
オミナエシがここで自生してるのは初めて見ました

f0146493_13443533.jpg



ツリガネニンジン
大好きなのに今日ばかりは少々色あせて見えました(^^ゞ

f0146493_13442779.jpg



ナワシロイチゴ

f0146493_13444544.jpg



トド山入口

f0146493_13445278.jpg



ミズヒキ

f0146493_13445886.jpg



ミヤマトウバナ    イヌトウバナ

f0146493_13450867.jpg



ヨブスマソウ

f0146493_13451629.jpg



ミミコウモリ

f0146493_13455599.jpg



ミヤマヤブタバコ  ヤマニガナ  ダイコンソウ

f0146493_13460334.jpg



カノツメソウ

f0146493_13461056.jpg



ヤブジラミ

f0146493_13462034.jpg



エゾアジサイ
上は装飾花の無いアジサイ

f0146493_13462816.jpg



クロイチゴ

f0146493_13463674.jpg



ヤマアワ

f0146493_13464438.jpg



トモエソウ
今年は色々なところで見つけました

f0146493_13465176.jpg



ドクゼリ

f0146493_13470253.jpg



クサレダマ

f0146493_13471198.jpg



ノラニンジン

f0146493_13474777.jpg



エゾニワトコ

f0146493_13475461.jpg



ツユクサ

f0146493_13480283.jpg



クサギ

f0146493_13481073.jpg



タチギボウシ

f0146493_13481859.jpg



タチギボウシ、増えているかな?

f0146493_13482692.jpg



ツルリンドウ

f0146493_13483394.jpg



瑞穂の池

f0146493_13484473.jpg



スイレン

f0146493_13485354.jpg



ネジバナ

f0146493_13490476.jpg



ノリウツギ

f0146493_13494240.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_13494851.jpg



エゾイトトンボ

f0146493_13500076.jpg



ツバメシジミのオス
サカハチチョウ   ヒョウモンチョウの仲間

f0146493_13500890.jpg



きょうのお初は18種類

f0146493_13503787.jpg

by maphananikki | 2017-08-06 14:08 | 野幌森林公園 | Comments(6)

野幌・大沢~登満別(’17・6・7)

野幌のヤマシャクヤクが開花したと知り、先日確認してた時はつぼみが
一つしかなかったので散る前にと急ぎ出掛けました。
他にも気になってる花がいくつもありますし。
この日は見たい花のほかに、思いがけない場所でギンリョウソウを発見。
あとで寄り道した、いつも見る場所のギンリョウソウは土から頭の先が
ちょこんと見えてるだけ。
日当たりが良いわけでもない(そもそも日当たりが関係する花?)場所で
随分早い開花です。
でも今だに初めての場所での発見があるって、これだから森歩きは楽しいです。

この日、うっかりしてまたもや望遠レンズを落としてしまいました(/_;)
すぐ拾い上げて写してみたらとりあえず問題ない様子。
でも精密機械ですし、使っていくうちに問題が出そう・・・
直したばかりというのに、自分の不手際に泣きたい気持ちでした。



大沢口

f0146493_13582343.jpg



樹木の花が続きます

チョウセンゴミシ
奥の方にあるので、切り抜いてもこんな大きさ

f0146493_13583247.jpg



シウリザクラ
三か所で見ました。ウワミズザクラとは葉が微妙に違うようです

f0146493_13583984.jpg


f0146493_13584678.jpg



ツタウルシ

f0146493_13585338.jpg



ツルアジサイ
ちらほらと装飾花の開花が始まり

f0146493_13590331.jpg


f0146493_13590839.jpg



コマユミ

f0146493_13591503.jpg



ミズキ

f0146493_13592569.jpg


f0146493_13593253.jpg



カンボク

f0146493_14000994.jpg



ホオ

f0146493_14001769.jpg



トチノキ

f0146493_14002489.jpg



タニウツギはもう終盤

f0146493_14003228.jpg

以上樹木の花でした


トラフシジミ    コミスジ

f0146493_14004013.jpg



遊歩道

f0146493_14004618.jpg



ヤマシャクヤク
この道にあると聞いてから三年越しに出会った花

f0146493_14005325.jpg


f0146493_14005810.jpg



コケイランもまだ花盛り

f0146493_14010766.jpg



ホウチャクソウはほぼ終わり   オオアマドコロは盛りに

f0146493_14011540.jpg



ヒメヘビイチゴ     ミツバツチグリ

f0146493_14014950.jpg



遊歩道

f0146493_14015701.jpg



ユキザサはまだあちらこちらで元気

f0146493_14020567.jpg



ジンヨウイチヤクソウとチシマアザミのつぼみ

f0146493_14021539.jpg



バイケイソウもまだ元気です

f0146493_14022491.jpg



オオハナウドの咲く道

f0146493_14023363.jpg



ギンリョウソウ

f0146493_14024133.jpg


f0146493_14024885.jpg



左と中はササバギンラン  右はギンラン

f0146493_14025789.jpg



フランスギク

f0146493_14031154.jpg



ワスレナグサ

f0146493_14034239.jpg



エゾヤマザクラの実

f0146493_14035056.jpg



今日見た新しい花は草花が7点、樹木が8点でした

ヤマシャクヤク・オオハナウド・ギンリョウソウ
ササバギンラン・ギンラン・フランスギク・ワスレナグサ
シウリザクラ・ツタウルシ・ツルアジサイ・ミズキ
ホオ・トチノキ・タニウツギ・カンボク

f0146493_14035747.jpg

by maphananikki | 2017-06-13 14:17 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・記念塔から(8・25)

お天気が良い予報はこの日までなので、森歩きでした。
3時間歩きましたが、先日から長く歩くと足指が痛みだし、かなりつらい状態。
これから回数は減り冬に向かうから良いけれど、来年は果たして大丈夫かな?
歩けなくなると、カメラ散策も出来なくなると思うと暗くなります・・・
足指運動をもっと頑張らなくちゃ。

それはともかく、見たかったアケボノソウはまだつぼみ、アケボノシュスランや
ツルリンドウには会えずがっかり。
アケボノシュスラン、群生する場所があるのですが、一つも姿が無くてえっ!?
アケボノソウも二本しか見当たりません。毎年花の状態は実に様々です。
そういえばいつも見事なツチアケビが今年は咲かなかったし、ほかで咲く花は見逃したなぁ・・・


記念塔広場の道

f0146493_23175588.jpg



ツリバナ

f0146493_23182098.jpg



看板の見える横が入口。右手に行くと博物館があります。
台風の大雨で道がえぐれていました

f0146493_23182578.jpg



アケボノソウのつぼみ
この日は二組の方から、アケボノソウはどこで咲いていますか?と訊かれました

f0146493_23183344.jpg



ツルニンジン

f0146493_23184045.jpg



ホソバガンクビソウ  キンミズヒキ  ゲンノショウコ

f0146493_23184606.jpg



ヤマニガナ
右と左では葉の形が違いますが、同じだと思うのですが・・・

f0146493_23185369.jpg



遅かったネジバナ   エゾミソハギ

f0146493_23191707.jpg



サラシナショウマ   タラの花

f0146493_23192447.jpg



ユウゼンギク  エゾゴマナ  ハンゴンソウ

f0146493_23193264.jpg



ミヤマウズラに出会えたのは嬉しい~♪

f0146493_23200783.jpg



ヒメキンミズヒキ  エゾノコンギク  アカバナ

f0146493_23201563.jpg



キンミズヒキの咲く道

f0146493_23202247.jpg



キツリフネ   シロツリフネ   ツリフネソウ

f0146493_23202739.jpg



クリがたくさん落ちていました
ヤマブドウ  ウド  ノブドウ

f0146493_23203540.jpg



ルイヨウボタン  ホウチャクソウ  ハクウンボク
オオカメノキ

f0146493_23204286.jpg



チョウ  メスグロヒョウモンかな?  アカトンボ
左上の蝶はシロオビクロナミシャク?似たものが色々あるようですが・・・
蝶ではなく蛾のようです

f0146493_23205169.jpg



トリカブトがいつも目立つ道

f0146493_23205949.jpg


f0146493_23210727.jpg



ヤブマメ

f0146493_23211665.jpg



今日のお初は9種類

f0146493_23215150.jpg

by maphananikki | 2016-08-31 23:41 | 野幌森林公園 | Comments(8)

野幌・トド山~瑞穂口(7・18)

しばらく歩いていないトド山からと思い立って歩きましたが、
予想以上に花が見られて、いやぁ楽しかったです。
この先、こんなに花が見られるときは、もうないかなあ?
そんな風に思うとさびしくなるので、気にしない気にしない。

この日はYさんにお会いして、またたくさんの花情報を頂きました。
今日間に合う花から、来年のお楽しみの花まで、場所が混乱してるかも(^^ゞ
お初の花も教えて頂いたので楽しみです。

段々暑さが厳しくなって長く歩くのも大変になりますが、
花咲く場所を求めて、あちこち歩いてみましょう。



ツリガネニンジン

f0146493_21201584.jpg



ホザキシモツケ
こんなところで咲いてるなんて!野幌でお初です

f0146493_21202104.jpg



ツルニガクサ   イヌトウバナ   ミヤマトウバナ

f0146493_21202911.jpg



オオウバユリ
トド山からの道はいつも群生してるのに、今年はさびしい・・・
色のついたオオウバユリ!

f0146493_21205456.jpg



トド山の道

f0146493_21210081.jpg



キンミズヒキ  ヤブジラミ  キツリフネ  ドクダミ

f0146493_21210786.jpg



つる性の草
アマチャヅル   ツルニンジン   ヤブハギ

f0146493_21211443.jpg



この道にもクルマユリが

f0146493_21212222.jpg



タニタデ   ウツボグサ

f0146493_21213137.jpg



エゾニワトコの実

f0146493_21213872.jpg



上・木の花ですが名前が?サルナシに似てました
下・イワガラミ   ずっと探していましたがやっと見つけました

f0146493_21221763.jpg



中央線のイワガラミは今年はすっかり枯れています

f0146493_21222321.jpg



サルナシの実

f0146493_21223035.jpg



アスチルベは迷い込んだ花?   ヤブハギ
エゾスズラン   オニノヤガラがここにも

f0146493_21223867.jpg



タチギボウシ

f0146493_21224698.jpg



エゾアジサイ

f0146493_21225408.jpg


f0146493_21230106.jpg



瑞穂の池の前にはブタナが群生

f0146493_21231820.jpg



スイレンや、ガガイモ、ウツボグサ、チドメグサ

f0146493_21232784.jpg



ルリイトトンボ

f0146493_21233315.jpg



ノリウツギ

f0146493_21240783.jpg



豊かな花つきのオオウバユリ

f0146493_21241347.jpg



ここでは群生しているオオウバユリ

f0146493_21242047.jpg



瑞穂口の森のなかにもクルマユリ

f0146493_21242859.jpg



ウメガサソウが上を向いて咲いていました
うつむいて咲く姿とはまた違うかわいらしい花です

f0146493_21243899.jpg



今日の初見は14種類

f0146493_21244584.jpg



そのほかの花も14種類、省略したものもあります

f0146493_21245207.jpg

by maphananikki | 2016-07-26 21:40 | 野幌森林公園 | Comments(6)

野幌・大沢口~記念塔(6・23)

梅雨のような6月の札幌に振り回されました。
やっと森に出掛けられましたが、今頃咲く花は何があったかな~と思いながら歩きました。
歩けば意外とあるものです。編集したらまたまた盛りだくさんに・・・
簡単にまとめることが出来ない優柔不断な私が現れているようです(^_^;)
あれもこれもと欲張りなことです。

今回、あらかじめSさんのブログで知ってはいたのですが、楽しみにしていたワニグチソウが
根こそぎ一株消えているのを目にしてショックでした。
怒りや悲しさでやりきれない気持ちでした。
sさんも色々な方にお知らせしたのがいけなかったのかとがっかりされていました。
持ち去った人はどんな気持ちで持って行ったのか。
それを自宅の庭に植えたのでしょうか。
残ったワニグチソウが再び消えることが無いように祈るばかりです。



入口にオオハナウドの姿はもう消えて・・・

f0146493_22541864.jpg


ワニグチソウがやっと開花

f0146493_22551606.jpg


チシマアザミ

f0146493_22552569.jpg


エゾタツナミソウ

f0146493_22553107.jpg


フタリシズカ

f0146493_22553887.jpg


ヤナギトラノオ  キンポウゲ  カラフトダイコンソウ  キンミズヒキ
キンミズヒキはこの一本だけ。しかも上の方の花は終わったあとでした・・・

f0146493_22554506.jpg


トチバニンジン
下の方から開花が始まりました

f0146493_22555175.jpg


ツチアケビ(ラン)の芽はアスパラのよう

f0146493_22560261.jpg


ヤマブドウの花

f0146493_22561015.jpg


ツルアジサイ

f0146493_22562000.jpg


ツルアジサイは完全に開花
装飾花の中のもわもわしたのが花です

f0146493_22565358.jpg


クワの実

f0146493_22570106.jpg


クモキリソウ
去年よりあちこちで増えていました

f0146493_22571066.jpg


ハナニガナ

f0146493_22572160.jpg


ジンヨウイチヤクソウ  オオダイコンソウ  ミヤマナルコユリ  ヒメヘビイチゴ

f0146493_22573622.jpg


クロイチゴ

f0146493_22574371.jpg


コナスビ

f0146493_22575029.jpg


キビタキ

f0146493_22580012.jpg


上・ツリバナの花と実   下・カンボク

f0146493_22580921.jpg


ここから草地に
フランスギクが花盛り

f0146493_22581718.jpg


黄色い花はブタナ

f0146493_22585511.jpg


ヘラオオバコ

f0146493_22590491.jpg


ヒメジョオン  アカツメクサ
タチオランダゲンゲ  白花のアカツメクサ

f0146493_22591141.jpg


アカツメクサ  ブタナ  コウリンタンポポ

f0146493_22592097.jpg


ハナニガナ

f0146493_22595819.jpg


コウリンタンポポ   ハナニガナ

f0146493_23000835.jpg


ヒメウラナミジャノメ   エゾシロチョウ   セセリチョウの仲間

f0146493_23250831.jpg


エゾリス
数人の女性たちが林の中を見つめています。「リスがいるんですよ」と教えてくださいました
私一人なら気が付かなかったでしょう

f0146493_23253902.jpg


ハクウンボクはすべて花が落ちて、かろうじて残っていた一輪

f0146493_23263334.jpg


記念塔広場はシロツメクサとコウリンタンポポが群生

f0146493_23264459.jpg


今日の目的だったヒトフサニワゼキショウが見つからなくてがっかりして駐車場に来ました
夫が、この花はなんだ?と足元の草むらをさします。
こんなところに咲いてる~と思わず\(^o^)/

f0146493_23270628.jpg


今日の初見の花 11種類

f0146493_23272310.jpg


他に見た今日の花

f0146493_23273038.jpg

by maphananikki | 2016-06-29 23:51 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌・登満別~記念塔(9・1)

いつもの大沢口にはあまり変化はないだろうと思い、違うコースを歩いてみました。
登満別口の志文別線から歩くと、いろいろな花が道を彩っています。
中でもヤブマメが大繁盛! こんなに咲いているヤブマメを見たことがあったかしら?
いつもの道とは違うコースは、今が楽しい道かもしれません。
この日は久しぶりにIさんにお会いし、アケボノソウ情報を頂きました。
アケボノソウの群生してると言う場所は次回にして、今回はいつも見る場所へとりあえず。
たった一輪ですが咲いていました。
ついでにアケボノシュスランも瑞穂連絡線で咲いてると教えられたので、そちらも見てきました。
気温が高くて汗だくになりましたが、歩いた甲斐があった楽しい日でした。



                          登満別に行く前に寄り道・・・
                        前回見たトモエソウの綺麗な花が開花中
f0146493_21424487.jpg




登満別の入り口を振り返ったところ

f0146493_21431712.jpg



オオバセンキュウ

f0146493_21432693.jpg



ハンゴンソウ
この森ではハンゴンソウはあまり見ません

f0146493_21435153.jpg



キンミズヒキはまだ盛り

f0146493_21440224.jpg



カラフトダイコンソウ  ミゾソバ  エゾゴマナ  ゲンノショウコ

f0146493_21440935.jpg



トリカブトも盛りに

f0146493_21441982.jpg



トリカブトの咲く道

f0146493_21443237.jpg



ヤブマメは大繁盛
右のウリのようなものは

f0146493_21444072.jpg


オオウバユリの実です

f0146493_21444774.jpg



シロツリフネソウ

f0146493_21453776.jpg



ツリフネソウとキツリフネ

f0146493_21454905.jpg



サラシナショウマ

f0146493_21455613.jpg



去年から注目のツル性の植物につぼみ!
ヒルガオっぽいけど・・・

f0146493_21460443.jpg



エゾノコンギク

f0146493_21461108.jpg


エゾノコンギク

f0146493_21462194.jpg



エゾナミキこの森ではお初  ツルニンジンはもうおしまい  ミヤマウズラがここでも!

f0146493_21462977.jpg



ミヤマアキノキリンソウ?
それともただのアキノキリンソウ?

f0146493_21463663.jpg



キノコいろろいろ

f0146493_21473329.jpg




コマユミ  ツルシキミ  オオカメノキ
ミヤマガマズミ?  マイヅルソウ  ツルウメモドキ

f0146493_21474269.jpg



キバシリ
クロヒカゲ・♀  オオウラギンスジヒョウモン  トンボ

f0146493_21474999.jpg



アケボノソウ最初の一輪が嬉しい

f0146493_21475627.jpg



瑞穂連絡線のアケボノシュスラン

f0146493_21480315.jpg



ツルリンドウも実になっています

f0146493_21481068.jpg



by maphananikki | 2015-09-09 21:59 | 野幌森林公園 | Comments(10)

樽前山麓の花(8・29)

支笏湖を通り抜けて、樽前錦岡線に入ります。
樽前山登山道手前までの道は森の中を走る気持ちの良い道ですが、ここを歩くのは
熊が出そうでちょっと度胸がいる道。めったに歩くことはありません。
登山道にぶつかると左折しますが、そこからが私のお気に入りの道。
まずは坂を下って16キロほどある道の先まで行きます。
その間、あちこちに林道があります。柵があって、入れない道もあります。
一ヵ所、お気に入りの林道がありそこから出発です。
今回そこから出る時、車が奥から出てきました。
その車の方が、すぐそこに熊がいたから気を付けてと言います。
鈴をつけたり、ラジオを持った方がいいよとご親切に。
その方はキノコを採ってきたところでした。
知らぬこととはいえ、そんな近くに熊が居たなんて! 冷や汗たらり・・・

この道には去年は9月2日に来ています。
ところが咲いていた花の状態がかなり違っていました。
アザミが色々あったのに、今回は一種類しか見られないし、クルマバナも群生していたのに、
地面すれすれに咲く花が2~3見られただけ。アキノウナギツカミもありません。
かと思えばミヤマウズラはたくさん咲いていました。
毎年同じとは限らないのですね。

       ※  下にも行きに寄った「支笏湖の花」があります。見てくださいね



                         林道前からみた樽前錦岡線
                    平地のように見えますが緩やかな坂道を登って行きます
                        この左右の草むらが花の宝庫です
f0146493_22285754.jpg



まずは林道に入ります  ミヤマウズラがあちこちに咲いていました
去年は、ミヤマウズラが咲いていたという情報に見たことが無いので見たい一心でやってきたのです
所が全く見つけられませんでした このお気に入りの場所にあったとは・・・

f0146493_22293001.jpg



ヤマハハコ  オトコエシ  モミジガサ  エゾゴマナ  タチギボウシ

f0146493_22293717.jpg



タラ   ウド

f0146493_22295165.jpg



ウラジロイチゴ   葉の裏が白いから付いた名前

f0146493_22295813.jpg



今年も見たかったカリガネソウ

f0146493_22310967.jpg

f0146493_22311691.jpg


ここからは林道を出て、道端を歩きました
ピンクのゲンノショウコ  ウツボグサ  ツユクサ
カタバミ  ヒメキンミズヒキ  アキノキリンソウ

f0146493_22312341.jpg



オオハンゴンソウ  ナガホノシロワレモコウ  ヤナギタンポポ

f0146493_22313053.jpg



オオイタドリの雄花

f0146493_22314350.jpg



ナンテンハギ  ヤマハギ  ヤブマメ

f0146493_22315393.jpg



ネバリノギク  ユウゼンギク  右端は見た目はエゾノコンギクでしたが葉っぱはユウゼンギクみたい・・・

f0146493_22325698.jpg



クサコアカソ  ツリフネソウ  イヌトウバナ  クルマバナ

f0146493_22330681.jpg



ホザキシモツケ   アキカラマツ

f0146493_22331464.jpg



ツリガネニンジン  エゾヤマアザミ(トウノアザミ)

f0146493_22332379.jpg



ムシトリナデシコ  ハエドクソウ
サワヒヨドリ  ネジバナ  タニソバ

f0146493_22333123.jpg



エゾナミキ

f0146493_22333817.jpg



アオジ
ジャノメチョウ  コムラサキ・メス  ルリシジミ

f0146493_22334853.jpg



夫がリンドウが無いかと林道に入って行きました
その道にもミヤマウズラがたくさん咲いていました

f0146493_22335517.jpg



2時間半5~6キロも歩いたでしょうか。
もう同じ花しかないようなので、ここで切り上げました
正面に見えるのは風不死岳と思われます。樽前山は写真左手で、ここからは見えません

f0146493_22340687.jpg



帰りは千歳市内に向かう支笏湖スカイロードに出ます
道ばたの黄色い花の群生に車をとめました
オグルマ

f0146493_22341148.jpg

by maphananikki | 2015-09-04 23:02 | 北海道 | Comments(20)

滝野の森(8・24)


野幌でミヤマウズラが見られそうにないので、滝野で観ようと出かけました。
あらかじめ係りの方に咲いてる場所を教えていただいたのですが、まだつぼみの
その花を探し当てることができませんでした。残念。
まだ分け入ったことのない森の中に入ると、群生してると言います。
一人では心細く、この日はあきらめました。
滝野の森の西エリアはハンゴンソウが群生し、野幌の森の中とは様子が違いました。

そのあとは平成の森に移動し、見ごろと言うレンゲショウマに会いに行ってきました。
去年と同じくもうすでに満開です。
カントリーガーデンのコスモスはまだ咲き始めとHPで見たように思い、寄らずに帰宅。
その夕方のテレビでは、見ごろになったと言ってるじゃないですか!
勝手な判断は失敗のもとでした^^;


                               西エリア

                        入口からハンゴンソウが群生

f0146493_21032715.jpg

ハンゴンソウ
f0146493_21390036.jpg

ウドの実
f0146493_21391028.jpg
線香花火のような実です
f0146493_21040885.jpg

ノリウツギは装飾花の裏がピンクに染まっています
f0146493_21404392.jpg

ネジバナ
真ん中は一本の茎から二股に分かれています
f0146493_21042749.jpg

クサノオウ アキノキリンソウ  オトギリソウ  マツヨイグサ
f0146493_21043508.jpg

キノコもいろいろ見られます
f0146493_21044492.jpg

ヒルガオ  ツルリンドウ  ヤブマメ  ミゾホオズキ
f0146493_21045276.jpg

あちらこちらに群生するハンゴンソウ
f0146493_21422679.jpg

エゾゴマナ
f0146493_21430561.jpg

田んぼ
f0146493_21431530.jpg

田んぼの中のミズアオイ
f0146493_21432424.jpg

f0146493_21433150.jpg

田んぼの周りのミゾソバと田んぼの中のオモダカ
ヘラオモダカ、サジオモダカかもしれません。葉っぱがよくわからないけれど花はかなり小さいです
f0146493_21434850.jpg

キツリフネ   ツリフネソウ
f0146493_21435640.jpg

サラシナショウマ
f0146493_21440430.jpg

トリカブト
f0146493_21441356.jpg

ヤマハギ
f0146493_21453461.jpg

駐車場の近くでキツリフネの群生
f0146493_21454467.jpg

両方ともヒメキマダラヒカゲ
外と内で模様が違います
f0146493_21455492.jpg

駐車場を出たらヤブカンゾウが目の前に
f0146493_21460217.jpg


平成の森

レンゲショウマ
f0146493_21463768.jpg

f0146493_21464775.jpg

f0146493_21465603.jpg

f0146493_21470747.jpg

f0146493_21471689.jpg

f0146493_21472764.jpg

キキョウ
f0146493_21473591.jpg


by maphananikki | 2015-08-27 22:01 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(12)

野幌・大沢口(8・20)

7日に野幌を歩いていますが、いつもの大沢口は3週間ぶりになりました。
なんでこんなに日が空いてしまったのかな?と思いましたが、まぁ色々ありました。
3週間ぶりとなれば、見どころもいっぱいかなとわくわくして森に来ました。
まずkumeさんの写真展があるのでふれあい交流館へ。
1月から12月までの森の表情を素敵に撮られています。
動物たちの様子にも羨ましさが・・・
そんな写真に刺激を頂き、いざ森の中に。
森に入ると、雨ではないのにまるで雨降りのような音がします。
明け方まで雨だったのでしょうか、木々の葉にたまる雨粒がぼとぼと落ちる音でした。
ちょっと不思議な森の中でした。
陽が射すと途端にセミがやかましく鳴きます。それに混じって虫の声も。
花も秋の花が咲き始めていましたが、3週間ぶりとは思えぬいつもの森の中でした。
ただ、風が吹くと涼しいのです。秋が忍び寄ってきてるなあと思う風でした。




                       入口すぐのキツリフネ、大部花つきがよくなりました
f0146493_22181075.jpg


キツリフネ  

f0146493_22184320.jpg



キンミズヒキとノブキ

f0146493_22185020.jpg



キンミズヒキとノブキ

f0146493_22185760.jpg



ヤブハギと種  

f0146493_22191078.jpg



ツルニンジン  

f0146493_22191828.jpg



ミミコウモリ  

f0146493_22192691.jpg



オオカメノキ  

f0146493_22193280.jpg


オオカメノキ  

f0146493_22193712.jpg



トリカブト  

f0146493_22194414.jpg


ミズタマソウ
f0146493_22202968.jpg


ミズタマソウ

f0146493_22203818.jpg



ヒメシロネ

f0146493_22204543.jpg



ツチアケビとトチバニンジンの実
トチバニンジンの青い実?よく見れば虫のようですが、ひとの顔に見えませんか

f0146493_22205316.jpg



シロツリフネ

f0146493_22210028.jpg



ヤブマメ

f0146493_22210624.jpg



ツルシキミのつぼみと実

f0146493_22211301.jpg



ツルリンドウ

f0146493_22212156.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22212701.jpg



エゾゴマナ、ヒメキンミズヒキ、エゾミソハギ

f0146493_22213516.jpg



コゲラ、アカトンボ、ルリシジミ・オス、ウラギンスジヒョウモン 
ルリシジミは羽を広げると瑠璃色の綺麗な蝶です

f0146493_22221219.jpg



出口の前のヤマハギ

f0146493_22221892.jpg



森の外ですが、きれいな紫陽花が咲いていました

f0146493_22222622.jpg
 

by maphananikki | 2015-08-21 22:34 | 野幌森林公園 | Comments(14)