花日記

タグ:雪 ( 26 ) タグの人気記事

野幌・登満別


先日、去年の3月の野幌は・・・とブログを見ていたら、18日に福寿草を見つけていました。
今年は現段階で去年より積雪が20㎝多いので、果たして花が見られるかどうか疑問です。
でもそのころに探検に行ってみたいと思います。
そんなブログの様子を見ていたら、野幌に行きたくなりました。
お天気と相談で、朝から晴れ渡った5日に出かけてみました。
月初めにかけて雪がずいぶん積もり、歩きにくそうな道の様子に、公園の北側出入り口にある
野鳥やエゾリスに会えそうな登満別園地にしました。
今年は冬鳥が少ないという情報ですが、果たして夏にお馴染の鳥たちしかいません。
でもシーンと静まり返った森の中はとっても心地よい場所でした。




f0146493_22405873.jpg


↑野幌森林公園の東側外周路
奥に見える山並みの下にガスが・・・


↓ガスがかかってる部分を拡大

f0146493_22411804.jpg



道の右側には霧氷の付いた木々が白く綺麗でしたが、写真では黒っぽい・・・^^;

f0146493_22412543.jpg



森の端でもわかりにくいですが、枝に張り付いた霧氷で白くきれいでした
帰りに通ったら、もう消えていました

f0146493_22413477.jpg


f0146493_22414382.jpg



登満別園地は車は数台あるものの、誰もいませんでした
東屋に向かう細い道が一本あるだけ

f0146493_22415064.jpg



こちらは森に入る道、ここも人がひとり歩けるだけの道

f0146493_22415626.jpg



早速出迎えてくれたヤマガラ

f0146493_22420356.jpg



ハシブトガラ

f0146493_22421378.jpg


ヒヨドリ
他に写真が撮れなかったけれど、ゴジュウカラ、ミヤマカケスがいました

f0146493_22422326.jpg




エゾリス
遠くで走り回っていて、しっかり撮れません

f0146493_22431799.jpg



上は白樺、これが4月になると花粉症のもと
右下はエゾヤマザクラかなあ?
f0146493_22432644.jpg



ナナカマドの実がかろうじて
真ん中はツルアジサイ 右はノリウツギ
f0146493_22433659.jpg


志文別線
スキーの跡の上を歩いてみたらズブズブと埋まるので、やめました
f0146493_22434360.jpg


遊歩道わきの木の上にアカゲラの雄
f0146493_22434868.jpg


中央線は除雪してあり広い道
この季節初めて歩きましたが、瑞穂口まで道は続いているのでしょうか
数年前に瑞穂口に行ったときは道らしい道はありませんでしたが
f0146493_22435623.jpg


帰り道、お気に入りの農道の小川に行って見ました
去年の6日は土手の雪がだいぶ消えていたのですが
土手の上には道もなく、車もUターンできません
f0146493_22440418.jpg


仕方なく民家のあるところまで進み、やっとUターンです
その途中の木々がこれまた霧氷できれいでした
f0146493_22441151.jpg


畑には融雪剤がまかれて黒くなっています
太陽光が反射して雪どけを進めるようです
農家ではブラックカーボンなどの融雪剤の散布を行っています。
木炭粉 や炭酸カルシウムを加えることによって土壌改良も同時になされることも 多いようです。
これにより、雪融けが1週間から10日早くなるそうです

f0146493_22442072.jpg



by maphananikki | 2016-03-06 23:13 | 野幌森林公園 | Comments(18)

2016・雪まつり(2・5)

今年の雪まつりは雪不足に泣かされたようです。
市近郊から運ぶ雪が不足して郊外などから運び輸送費などが余計にかかったとか。
運び終わってから札幌は雪が降りました・・・
気温も程よく、お天気もまぁまぁで順調に始まっています。
週明けから気温が上昇するようなので、雪像の崩れが心配です。
そろそろ撮りに行くのも飽きが来たような・・・^^;
来年で通い始めて10年です。そんなになるのかと我ながらびっくりぽん!
とは言え冬のありがたい素材さんたちなんですよね~(^^ゞ


f0146493_23153655.jpg



1丁目
スケートリンク
今年は本田武史さんがいらっしゃったそうです

f0146493_23154359.jpg



2丁目
つながる~いよいよ開業! 北海道新幹線

f0146493_23154987.jpg



3丁目
ジャンプ台
フリースタイルスキー、スノーボードなどの大会も開催

f0146493_23155542.jpg



4丁目
進撃の巨人 サッポロ襲来!

f0146493_23160284.jpg

上の写真の左側にある手が巨大で迫力あるのです
f0146493_23261415.jpg



三太郎
テレビコマーシャルでおなじみの三人です

f0146493_23160992.jpg


屋台からはいい匂いが~  滑り止めの砂も撒かれていました

f0146493_23161880.jpg



5丁目
さっぽろ冬物語
テーマはシェークスピアの「冬物語」
1600年代にロンドン・グローブ座の円形劇場形式の青空天井の劇場

f0146493_23162561.jpg



台湾ー女王頭(クイーンズヘッド)と平渓派出所

f0146493_23163184.jpg



6丁目
食の広場

f0146493_23164054.jpg



7丁目 
マカオ聖ポール天主堂跡

f0146493_23172329.jpg



8丁目
2016年3月26日開業! 北海道新幹線

f0146493_23172910.jpg



9丁目
市民の広場
市民グループにより制作された雪像

f0146493_23174075.jpg
f0146493_23175103.jpg
面電車の走る街  
f0146493_23180962.jpg

10丁目
「ドラゴンボール・スーパー」悟空とベジータ
f0146493_23181526.jpg



スノーウェアがカラフル
すべり台は大人気、怖いのかなかなか動かない子は係員の方が抱っこして滑っていました

f0146493_23182416.jpg




11丁目
国際広場
国際グループが雪像コンクールに向けて制作中

f0146493_23182951.jpg
f0146493_23183591.jpg


食の屋台もあります

f0146493_23191029.jpg



12丁目
市民の広場
今年は773チームから申し込みがあり、9.7の倍率でした
8・9丁目とここで80基の雪像があります

f0146493_23191869.jpg
f0146493_23192711.jpg
f0146493_23193319.jpg




番外編
札幌の市電がループ化されてぐるりと一回りできるようになりました
今までは写真上が始点でもあり終点でもあり、右方向にススキノまででした
今度は循環なのでススキノが近くなりました

f0146493_23194232.jpg



旧道庁にも寄り道  雪だるまがお出迎えです

f0146493_23195108.jpg



by maphananikki | 2016-02-07 23:56 | 札幌の公園など | Comments(12)

冬の車窓から


新年を迎えたと思ったら、明日からはもう2月です。
暖かい冬だなあと喜んでいたら、大寒を迎えるころにはやはり寒波がやってきて
雪もそれ相応に降り、結局いつもの冬景色になりました。
それでも去年よりはまだ雪は少ないです。

この1月、我が家には様々なよくないことがありました。
そんな1月はもう去ってくれます。
2月は気持ちも新たに普通の日々が過ごせることを切に願います。
1月の最後に、入院中の義兄のお見舞いに旭川まで行ってきました。
天気予報とにらめっこで、雪の降らない日を待って昨日30日に決行。
吹雪で高速道が通行止めも多かったけれど、この日は一片の雪も降らず、
義兄のおかげで素敵なドライブとなりました。
旭川方面は気温が低く、霧氷も見られ、とにかく木々が美しかったです。



f0146493_21574636.jpg


↑江別大橋を過ぎたところ

↓道沿いの木々が雪をまとい、とにかく綺麗です

f0146493_21575457.jpg


列車が通りました

f0146493_21580155.jpg


通り過ぎたあとには雪けむり

f0146493_21580741.jpg


豪雪地帯の岩見沢に近い場所はやはり雪が多い

f0146493_21581353.jpg


岩見沢市に入りましたが、雪が少ない!?

f0146493_21582016.jpg


岩見沢市のまちなか

f0146493_21582985.jpg


岩見沢市内から出たところ

f0146493_21583760.jpg


樺戸連山? たぶん宮島沼から見える山並みとしばらく並走します

f0146493_21584474.jpg


夏は田んぼですが今は雪原

f0146493_21585204.jpg



日陰の山道には霧氷が見られました

f0146493_22152935.jpg


お天気が良いので美瑛周りで帰ります
ケンとメリーの木(ポプラ)

f0146493_22154491.jpg


そこから見た大雪山連峰方向ですが・・・

f0146493_22155111.jpg

十勝岳連峰
f0146493_22155700.jpg


次の場所に行く途中の雪原

f0146493_22164599.jpg
f0146493_22165322.jpg
f0146493_22170077.jpg


親子の木に来たつもりですが、以前に見たのは三本の木でした。
雪原ばかりで、場所の感覚がよくわかりません

f0146493_22170924.jpg


富良野に向かう道の温度計
-7℃は現在の気温、下の-3℃は路温つまり路面の温度です
こちらの温度表示はどこもこの二本立てですが、全国でもそうなのでしょうか?

f0146493_22171703.jpg


美瑛-富良野間ではどこからでも見られる十勝岳連峰

f0146493_22172599.jpg

横に見えたり正面に見えたり
f0146493_22181247.jpg


富良野から最後に見た十勝岳連峰

f0146493_22182169.jpg


こちらの山の名前がわかりません。芦別岳かな?
山の白っぽい面はスキー場。そのふもとを通り、右方向の山中に行きます。
この空、雪になったらどうしようとビビりました

f0146493_22183933.jpg


スキー場 

f0146493_22184982.jpg


この山の中を走ります

f0146493_22190396.jpg


意外と雪も降らず車も少なく快適に走れました
途中寄った桂沢ダム湖は凍り付いて雪で埋まっていました

f0146493_22191245.jpg


山間に見える夕焼け

f0146493_22192110.jpg

f0146493_22193015.jpg


正面に彩雲が

f0146493_22193932.jpg


夕日が落ちるのを見届けながら

f0146493_22194894.jpg





by maphananikki | 2016-01-31 22:51 | 北海道 | Comments(14)

さっぽろ雪まつり2015

       今年も5日から雪まつりが始まりました。
       早速初日午前中から行って見ました。
       今年は初めて大通り公園の東の端にあるテレビ塔にのぼって、そこから会場の大通り公園を撮ってみました。
       展望台に行くまで並んで待つとは思わず、思わぬ時間のロスにやきもき。
       でも登ってみれば、大通り公園や市内が一望でき、楽しんできました。
       夜の方がライトアップされてきれいなのではと思います。

       時間のロスにやきもきと書いたのにはわけがあります。
       先日もパソコンの処分について書きましたが、この日は午後からパソコンの集荷に来ることになっていたのです。
       デパートに寄るのもやめて、さっさと帰宅して時間には間に合うことが出来ました。
       やっとパソコンを出してホッとしたところです。
       それにしても手続きにこんなに日数がかかり、面倒なものでした。



                大通会場をテレビ塔展望室から  地上90メートルです。
                エレベーター嬢によると、1957年にできたテレビ塔は東京タワーより1年早いそうです。
                ちょっと意外!
f0146493_21193813.jpg



                手前真下に1丁目のスケートリンクが見えています
f0146493_21194643.jpg



                上は西方面ですが、こちらは北方面
                一番高い建物はJRタワーで札幌駅があります 左に小樽、右に千歳方向
f0146493_21195392.jpg



                エレベーターから見る南方面
                左には創成川が流れ、一帯は公園です
f0146493_2120057.jpg



                北東方面。我が家はもっと東でそちら方面は撮れませんでした。
f0146493_2120863.jpg



                降りてから見上げたテレビ塔
f0146493_21201470.jpg



                1丁目  スケートリンク
                この日午後から鈴木明子さんがスケートの指導に来られたそうです。
f0146493_21202197.jpg



                2丁目  氷の広場 おもちゃの街
f0146493_212028100.jpg



                2丁目  つながる!ひろがる!北海道新幹線
f0146493_21203450.jpg



                3丁目  ジャンプ会場
                      午後から公式練習があり、日曜日は決勝戦があるそうです
f0146493_21204278.jpg



                4丁目  雪のスターウォーズ
f0146493_21204948.jpg



                5丁目  台湾・行天宮
f0146493_21205929.jpg



                5丁目  雪の国のアリス
f0146493_2121878.jpg



                6丁目  フードパーク・レストゾーン  雪像
f0146493_21211794.jpg



                7丁目  マニラ大聖堂
f0146493_21212783.jpg



                7丁目  すべり台や飲食店
f0146493_21213583.jpg



                8丁目  春日大社・中門
f0146493_21214378.jpg



                9丁目  市民の広場
f0146493_21214986.jpg



                9丁目  二刀流の大谷選手   ばんば
f0146493_21215747.jpg



                9丁目
f0146493_2122594.jpg



                10丁目  楽しいサザエさん一家inさっぽろ雪まつり
f0146493_21221352.jpg



                11丁目  国際広場  雪像コンクールの制作中
f0146493_21222223.jpg



                11丁目  食の国際交流コーナー
f0146493_2122316.jpg



                12丁目  市民の広場
f0146493_21224263.jpg



                真ん中の部分は夏はバラ園になっています
f0146493_21225445.jpg



                鮭の頭や大泉洋、エバンゲリオンなど一部を
f0146493_212353.jpg



                番外編 公園の外になりますが、札幌市の資料館
                札幌軟石を使用した歴史ある建造物です
f0146493_21231785.jpg

by maphananikki | 2015-02-06 22:07 | 札幌の公園など | Comments(22)

野幌2月の終わり

       また雪の森の中を歩いてきました。
       今回は大沢口のいつものコースを端折って入り口に戻ってきた後、記念塔コースに回りました。
       もしかしたらクマゲラやエゾリスなどに出あえたらいいなあ~と少~し期待してましたが
       そんな甘くはないですね。

       高めの気温が続いていたので心配だった道もまだ固く締まっていて埋まることもなく快適でした。
       3月の半ば過ぎ頃にもう一度歩き、冬の野幌は終わりにしようと考えています。
       そのあとは福寿草との出会いの時です。あともう少し。わくわく気分がだんだん近くなっています♪


                入口前の「駐車禁止」看板が雪に埋もれています
                先っぽだけ出ていますが、下と比べてみると~
f0146493_222132.jpg



                去年6月2日の時、上の入り口の雪の深さがわかると思います
f0146493_22205393.jpg



                左の穴の前には小動物の足跡があります   右は何の足跡?エゾシカ?
f0146493_22204521.jpg



                水芭蕉の咲く湿地を坂の上から眺めます
f0146493_22203328.jpg



                東屋の屋根の上の雪
f0146493_22202644.jpg



                ここは以前はパンくずなど食べ物を与えていた痕跡がありました
                私が行くと、食べ物をもらえると思ったのでしょうか、小鳥たちが集まってきました
                ヤマガラとハシブトガラ
f0146493_22201934.jpg



                たぶん「雪まくり」と言う現象だと思いますが、雪が転がって玉のように丸くなります
f0146493_2220758.jpg



                縞模様
f0146493_2220020.jpg



                なんと!いくら気温が高いとはいえ半袖はないと思いますが・・・
f0146493_22182967.jpg



                入口の駐車場まで戻ってきました。 
                たくさんの人が森の中にいるようですが、散らばってると全然わかりません。
f0146493_22195260.jpg



                記念塔への道  秋の初めにアケボノソウが咲く道
f0146493_22194378.jpg



                ツルアジサイがまだ木に絡み付いています
                この実が鳥たちの食料となるようです。そういえばもうナナカマドの実は消えていました。
                他の実も全く消えていたようで、気が付きませんでした
f0146493_22192574.jpg



                クマゲラの突いた跡でしょうか、下には木屑が落ちていました
f0146493_22182286.jpg



                記念塔口について塔を裏側から見たところ  その前には雪だるまが
f0146493_22191364.jpg



                前から見た記念塔  手前に小さく雪だるまも
f0146493_2219452.jpg



                寄生木と記念塔
f0146493_22185118.jpg



                高台になっているので街が見えます。晴れているのに曇ってるようにかすんでいます
                ほぼ正面のしずく形の大きな屋根が札幌ドーム、3・28にはここで野球開幕です
                左手の白い雪野原が羊ケ丘
f0146493_2218640.jpg

by maphananikki | 2014-02-26 23:04 | Comments(18)

百合が原・温室の雪割草と椿

       百合が原公園の温室で、「雪割草展」が催されているので出かけてきました。
       今はいろんな花が作り出されているそうです。
       遅咲きの花も昨日から加わり、30品種35鉢の展示でした。
       椿もまだ開花前のものもありましたが、きれいに咲いた花が見られました。


                わが区の外れを通ったら、樹木に霜がついて樹氷と言っていいのか霧氷なのか、とてもきれい。
                郊外に出なくても身近でこんな木々が見られるとは。車の中から。
                この木々の奥の方に、数年後、花の公園が出来る予定です。
f0146493_22185888.jpg



                我が家の近所のナナカマドは、今日通った時赤い実が消えていてびっくりしましたが、
                ここのナナカマドも、実は消えてるようです。霜が花のようについています。
                下の奥に見える木々も真っ白できれいでした。車の中から。
f0146493_22192351.jpg



                百合が原公園の木々も霜の花が
f0146493_222073.jpg



                園内の道   散策中の人がたくさんいました
f0146493_2220596.jpg



                園内も深い雪に埋まっています
f0146493_22213966.jpg



                幼児が雪遊び
f0146493_22221912.jpg



                あまりにキラキラ輝く雪に、少しカメラを向けて遊んでみました
f0146493_22225671.jpg



                サイロ   5月になるとサイロの右側はムスカリやチューリップで埋まります
f0146493_22233459.jpg



                ここからは温室に入って
                椿や左下に雪割草
f0146493_22241210.jpg



                ミモザはまだ少し早いです
f0146493_22245615.jpg



                雪割草   実際に咲いてる風に再現したそうです
f0146493_22254521.jpg



                上の写真にある花
f0146493_22262617.jpg



                上左から彼岸桜  小染   名残雪   下左から春小町  紅輪
f0146493_2227825.jpg



                上左から碧空  黒陽F  黒姫の里  下左から  彩蝶  藤牡丹
f0146493_22273996.jpg



                黒侘助
f0146493_2228121.jpg



                昭和侘助   腰の香  小松姫
f0146493_2228481.jpg



                名無しさん
f0146493_22292477.jpg



                朝倉   参平椿   名無し
f0146493_22295890.jpg



                サザンカ乙女     天津乙女
f0146493_22303620.jpg



                沈丁花  かすかに香りました
f0146493_22311793.jpg



                ハーデンベルギア
f0146493_22315659.jpg



                カロライナジャスミン
f0146493_22323024.jpg

by maphananikki | 2014-02-12 23:06 | 百合が原公園 | Comments(16)

野幌の冬(瑞穂口)

        万歩計を毎日身につけてからと言うものの、女性の平均歩数の6400歩目指しているのに
        それを超えた日は片手にも満たない日々・・・
        運動と思って歩いて買い物に行っても全く足りません。
        そろそろ歩きたい!と言う欲求が頭をもたげてきました。
        午前中予報と違って晴れていたので、瑞穂の池への往復程度なら、天気が崩れても大丈夫かな
        と思い 出かけてみました。

        駐車場に着くと、車を2~3台は止められる程度に除雪がしてありますが、それ以上来たら
        どうやってUターンしたらいいのだろうか?と言うほど。
        雪山を乗り越えていざ出発したら、スキーの跡があるけれど、私が歩くとずぶずぶっと埋まります。
        やめた方が無難?と迷いつつ歩きだしました・・・
        昨日は8.5℃と言う4月の気温でした。そのせいで道が緩んでいたのでしょうか?


                縞模様
f0146493_21182322.jpg



                動物たちの足跡があちらこちらに
f0146493_21183167.jpg



                こんな道を歩きましたが、これがズブズブ埋まるのです
f0146493_21183773.jpg



                分岐路からは足跡だけの道、これがまたひどい!
f0146493_21184280.jpg



                上から階段を下りる道も階段ではなくなっています。
                転げ落ちそうになってやっとこさ、下に降りました
f0146493_21185044.jpg



                ついた瑞穂の池はただの雪原
f0146493_21185693.jpg



                枯れたツルアジサイが至るところに落ちています
f0146493_211986.jpg



                木の上にも枯れた花がたくさん残って
f0146493_21191545.jpg



                スノーシューでスイスイと進む人
f0146493_21192128.jpg



                帰り道のナナカマド
f0146493_21192780.jpg

       いやはや道が悪くて1時間程度の散策なのに、ひどく疲れ果てました。
       鳥の姿もなく、残念。
       帰りのカーラジオで「札幌はこの後荒れます」と言ってます。
       えっ?と思いながらの帰り道、雪が少しずつ降ってきて、家に着いたころには吹雪きです。
       帰りの私とすれ違った人たち、あの雪で森の中はどうだったでしょう。
       タイミングよく帰宅できました♪
by maphananikki | 2014-01-31 21:32 | 野幌森林公園 | Comments(18)

滝野の冬

       滝野の公園の中にあるアシリベツの滝が凍り付いて、昇る太陽の光を受け、
       輝くようにきれいだと新聞に載っていました。
       厳寒期の今、三日間だけ朝7時開園にしてくれています。
       寒そうだけど、折角のお知らせ、行って見ようかなと思い立ち、今朝出掛けました。
       6時半に家を出たら駐車場が雪で埋まっています。
       大急ぎで雪かきして予定より遅れて出発。でもこれがよかったのです。
       と言うのも札幌の日の出はこの日6:59でしたが、滝野は山から顔を出す太陽は8時ごろだったのです。
       滝についてから、長く待たずに済みました。




                出発したのは日の出の少し前
f0146493_20535274.jpg



                滝野の駐車場には太陽の光が当たっています
                遅かったかと焦りました
f0146493_2054129.jpg



                温度計は-15.5℃!
                鼻のあなは引っ付き、厚着をしたけど太ももは寒い!と言ってます。
f0146493_2054888.jpg



                道は意外と雪が無く長靴で十分。左に歩くスキーの溝がついています
                汗っかきの私、厚着で出てきたのに、ちっとも汗をかきません
                ちなみに前を歩くのは公園のスタッフさん
f0146493_20541753.jpg



                アシリベツの滝には先客が十数名。前回は休日だったので300名が来たそうです
                その時はあいにくの曇り空だったとか7:50頃
f0146493_20542518.jpg



                数枚撮って帰ろうと踵を返したら、「これから太陽が出るので、待っていたらどうですか」
                とボランティアだという女性。
                これからとは知らずに帰るところでした。教えていただき感謝。
                テレビ局の取材カメラもいましたよ。                
f0146493_20543212.jpg



                8:10頃  かすかに光がさしてきて・・・
                90%の結氷だそうで、水が音をたてて流れていましたが、写真では全く分かりませんね
f0146493_20543895.jpg




f0146493_20544497.jpg



                8:11には光がいっぱい! 
                でも写真はなんだかぼけてるのか、しぶきでぼやけてるのか???
f0146493_20544912.jpg




f0146493_20545555.jpg



                滝の右手の樹氷
f0146493_2055279.jpg



                往きは気がつかなかったツルウメモドキ
f0146493_2055914.jpg



                樹氷 光が当たり過ぎてきれいに撮れません。きれいだったのに~
f0146493_20551783.jpg




f0146493_20552390.jpg




f0146493_20553259.jpg



                ヤドリギと実  野幌は黄色でしたがここは赤いです
f0146493_20554020.jpg



                スノーモービル  スタッフさんが使うようです
f0146493_2055515.jpg



                ナナカマドも凍りついているよう
f0146493_20555928.jpg



                駐車場に戻りました。
                気が付けばマフラーの口元の部分が息で凍っています!!
                この時計は10分ほど遅れてるみたい
f0146493_2056618.jpg



                公園から出たところの樹氷
f0146493_20562287.jpg

by maphananikki | 2014-01-22 21:36 | 滝野すずらん丘陵公園 | Comments(16)

冬散歩

       今日は近所の神社のどんど焼き。
       朝早いうちに持参したら、10時まで受け付けと書いてありました。
       で、11時前に、もう始まっているかなとカメラを持って出かけたらなんと、大きな袋に入れて
       どこかに運ぶところです。
       そういえば、近所から煙が迷惑と苦情が出てると聞いたような気がします。
       昔からの習わしも、そうやって消えていくのですね。

       先日の森散歩から万歩計を身につけています。
       一日6400歩は歩きたいと思っていますが、外に出ない日は3000歩にもなりません。
       今日は神社から遠回りしてホームセンターに行き目標達成です。
       夜の10時半で7500歩ほど。達成日をもう少し増やさないとね・・・

       冬のわがまち、昨日で積雪は57㎝です。


                神社へ行く道
                車が中通りから出る時、雪山が障害になって不便です
                中央に見えるのはJR千歳線
f0146493_22185188.jpg



                歩道には滑り止めに粒子の荒い砂がまかれています
                写真の雪のような場合はさほど感じませんが、つるつるになったときは助かります
                ただ春さきに雪が消えた時には、路面にたまります
f0146493_22185816.jpg



                神社ではどんど焼きのはずが・・・
f0146493_2219358.jpg



                ナナカマドの通り                
f0146493_22191029.jpg



                白樺の歩道  対面はナナカマドです
f0146493_22191667.jpg



                小野幌川は半分くらい凍り付いています
                左側に何か動物の足跡が~
f0146493_22192219.jpg



                違う場所の小野幌沿いのナナカマド
f0146493_2219278.jpg

by maphananikki | 2014-01-15 22:40 | 雪のある風景 | Comments(10)

野幌の冬(大沢口)

       秋の頃、たまたま検索中に野幌の森を毎日歩いてる と言う方のブログに出あいました。
       そこでお仲間さんが近くのギャラリーで森の写真展を開催、と言う記事を見て一昨日行ってきました。
       どちらの方の写真も、冬の野幌を撮っています。
       そこには生き生きとした小動物や、鳥がたくさん登場していました。
       冬歩けるなんて思いませんでした。長靴で大丈夫ですよとの声に背中を押された気分に・・・
       今日はホームセンターによって長靴を購入して出かけました。
       でも、今日は短い靴でも大丈夫、意外としっかり道は踏み固められていました。
       それにこれまた意外とたくさんの人が歩いていられたのにも驚きでした。
       だからこそ堅雪の道になっているんですねぇ。
       動物も鳥も運ですよ、と言われてそれもそうだと歩くことを目的に出かけたのですが、運がありました♪
       クマゲラと言うお土産を抱えて帰宅できました。


      
                大沢口の入り口
f0146493_20533311.jpg



                道はこんな感じ
                何かないかときょろきょろすると、道を踏み外してズボッと埋まります^^;
f0146493_2053441.jpg



                ツルアジサイの枯れた花があちこちに落ちていました                 
f0146493_20535159.jpg



                分岐点の道しるべ
                私の目線位の高さ?のはずが…埋もれています
f0146493_20535765.jpg



                水芭蕉の咲く湿地も雪に埋もれて
                12月の初めの時はシャーベット状の雪でした
f0146493_2054629.jpg



                コツコツと木を突く音に辺りを見回すといました!
                クマゲラ
f0146493_20541412.jpg



                くるくると場所を変えつつ、虫を探しているようです
f0146493_20542392.jpg



                段々下におりて、ついには雪の陰に姿が消えました
f0146493_20543157.jpg



                大沢の池も雪で埋まり・・・
f0146493_20544074.jpg



                途中で出会った女性はエンジンが切れたので補給中と休んでいます。
                今日は道がしっかりして歩きやすいけれど、おとといはスノーシューでも無理でした。
                途中で引き返したんですよと言われます。
                スノーシュー      こういうのを靴にはめて歩くそうです
f0146493_20544547.jpg



                松の緑はあるけれど、ほかに緑は笹の色だけ
f0146493_20545374.jpg



                コブシの実
                いっぱい実があるということはこれだけ花も咲いていたということなんですね
f0146493_2055030.jpg



                切り抜きました。よくよく見ればネコヤナギのような白い芽があります。
                こんなに膨らんでいるということは春早く咲くことに納得です
f0146493_2055653.jpg



                ノリウツギの枯れた花
f0146493_20551229.jpg



                ツルアジサイの枯れた花
f0146493_2055182.jpg



                寄生木と黄色い実
f0146493_20552580.jpg



                木肌があらわに、なぜこうなるの?
f0146493_20553212.jpg



                出口が見えました。
                なんだか帰るのが惜しい気持ちでした
f0146493_20554335.jpg



               バス停まで時間があったので三つも先まで歩きました。
f0146493_20555046.jpg



                鳥の声に上を見ればなんだか素敵な鳥♪
                家でパソコンで見たら、な~んだヒヨドリ、とちょっとがっかり(^^ゞ 
f0146493_20555955.jpg

by maphananikki | 2014-01-09 21:36 | 野幌森林公園 | Comments(16)