花日記

タグ:鳥 ( 177 ) タグの人気記事

雪の朝に近所にて

明日は雪が、と言う天気予報を幾日見たことか。
嬉しい空振りではありましたが、今朝はついに白い朝でした。
カメラをバックに入れて郵便局へ行った帰り道、近所をぐるりと歩いてみました。
歩道には雪が残り歩きにくかったですが、午後からはすっかり消えたようです。
屋根の雪も姿がありません。今日は9℃の予報。
明日は0~1℃の予報、最低気温もマイナスです。年末の寒さだとか。
この時期はどんどん寒くなる、と言う訳で一番気持ちが暗くなります。
年を越したらあきらめがつきのですけれどね。
(一番上の写真だけ早目の時間に撮りました)



近所の児童公園 9:40頃

f0146493_14504838.jpg



コブシの冬芽

f0146493_14505535.jpg



センニンソウがまだ残って・・・

f0146493_14510162.jpg



コムラサキ

f0146493_14510642.jpg



学校のグランド

f0146493_14511217.jpg



スズメ

f0146493_14511825.jpg



中央分離帯のナナカマド

f0146493_14512488.jpg



バラ

f0146493_14513136.jpg



キク

f0146493_14513834.jpg



そこだけぽっかり暖かそう~
ん?寒そう、かな?

f0146493_14514436.jpg




f0146493_14522201.jpg



毎年このまま朽ちて春まで残っています

f0146493_14522837.jpg



柿の隣にはナナカマド

f0146493_14523483.jpg



スズメがたむろしてましたが、ボケました・・・^^;

f0146493_14524171.jpg



まだラベンダーが!

f0146493_14524746.jpg



バラ

f0146493_14525444.jpg



生垣に実るのはなに?

f0146493_14530055.jpg



児童公園 11:20

f0146493_14530668.jpg


by maphananikki | 2017-11-18 15:02 | 散歩道の花 | Comments(0)

野幌とその周辺(’17・11・6)

折角の三連休も雨がちでしたが、月曜日は気持ちよく晴れ。
ベランダから差し込むまばゆい光に、「どこかに行きたくなるけど行くところもないし」と夫。
「じゃあ登満別園地に行って見ようよ、リスがいるかもしれない」と私。
即座に話はまとまり、そそくさと支度をして出かけました。
子守りの日なので時間は2時間程度、それにはちょうどいい場所です。
落葉の中で小鳥やリスを撮った過去の日が再現出来たらなあと思いましたが、
あいにくエゾリスには会えず、鳥は樹上から降りてはきませんでした。
でも撮りたいものはあるものです。
帰り道もちらっと寄り道して楽しんできました。



野幌・瑞穂口に向かう南郷通のナナカマド

f0146493_14463868.jpg



瑞穂口はすっかり落葉

f0146493_14464548.jpg



森の中も・・・

f0146493_14465043.jpg



前回綺麗だった白樺も落葉

f0146493_14465515.jpg



ツルウメモドキも

f0146493_14470232.jpg



ヤマブドウも健在

f0146493_14470883.jpg



ナナカマド

f0146493_14471404.jpg



わずかに黄葉のかけらがと言えるのはカラマツだけ

f0146493_14472064.jpg



昭和の森の栗の木
日本の巨木100選に載っているそうです。樹齢800年とも言われています

f0146493_14472613.jpg



木肌が斜めに上に上にと
頂上部分は欠けています

f0146493_14473180.jpg



近くにあるマユミも種は落ちたあと

f0146493_14480784.jpg



フッキソウの実とつぼみ

f0146493_14481403.jpg



登満別園地

f0146493_14482264.jpg



東屋の近くで、何の実?

f0146493_14483437.jpg



同じ木に並んでいたヤドリギ二色

f0146493_14484212.jpg



真ん中にあるイチョウの大木

f0146493_14485039.jpg



落葉のあとに残るのは

f0146493_14485903.jpg



ギンナン

f0146493_14490697.jpg



さらに北にあるイチョウにも

f0146493_14491552.jpg



大量のギンナン

f0146493_14492368.jpg



ツルウメモドキ

f0146493_14495534.jpg



ヤマブドウもたわわ
酸味があるけれど、美味しいと思うのですが、なかなかなくなりませんね

f0146493_14500225.jpg



キタコブシ

f0146493_14500829.jpg



キタコブシを食べにくるツグミ
下の鳥はお腹が白くてはんてんがめだちません
よく見ればコブシにはすでに冬芽が!

f0146493_14501736.jpg



コキア 
まだきれいですが窓ガラス越しで色が悪かったです(^^ゞ

f0146493_14504713.jpg



お気に入りの農道で
立ち枯れた草の向こう側が小川

f0146493_14505519.jpg



ジャガイモ畑も今は・・・畑に取り残された芋が点々と

f0146493_15161178.jpg



オオイヌノフグリ   ヒメオドリコソウ

f0146493_14510314.jpg



ツルウメモドキも並んでいて、よく似たこの実は?
検索してみたらマサキのようです

f0146493_14511004.jpg



道路から白鳥発見

f0146493_14511826.jpg



南下の途中なのでしょう、まだ移動中なんですね

f0146493_14512593.jpg



野幌南縁のプラタナス(スズカケノキ)

f0146493_14513470.jpg


by maphananikki | 2017-11-08 15:09 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢口の紅葉(17・10・24)

前日は台風の影響の寒気で雪でした。
森の紅葉も見ごろのはずと、晴天のこの日急ぎ駆けつけました。
雪の影響もなさそうな、入り口の紅葉に気分が盛り上がります。
とにかくどこの道も森の中も 綺麗きれいきれい♪
途中出あったSさんによれば、一週間前がピークだったそうな。
でも十分にピークじゃないの?と思える素晴らしい道。
今まで歩いた中でもダントツだったように思います。
ただ過去の記録を見ると、意外とこの時期に歩いていないのです。
なぜ?ハテナマーク点滅・・・(^^ゞ

ちなみに今朝30日は、台風の影響で風雨が強く荒れました。
近所の樹木もすっかり葉を落としました。
森も今頃は・・・



森へ行くまでの紅葉

f0146493_13041422.jpg



森への道

f0146493_13042313.jpg



大沢口

f0146493_13042976.jpg



大沢口の右手

f0146493_13043436.jpg



入ってすぐの道

f0146493_13044064.jpg



どこもかしこも・・・

f0146493_13044610.jpg



とにかく紅葉でした
赤が少ない北海道の紅葉と思っていましたが、森の中は赤も多かった

f0146493_13045098.jpg



アカゲラ

f0146493_13045760.jpg


f0146493_13050372.jpg



前日の雪が昼になっても残っていました

f0146493_13050968.jpg


f0146493_13054664.jpg


f0146493_13055362.jpg



大沢の池手前にある白樺はすでに落葉

f0146493_13055948.jpg



道の突き当りに大沢の池が見えます

f0146493_13060574.jpg



この時期ならではの水鳥たちがたくさんいました。

f0146493_13061022.jpg



マガモ

f0146493_13061658.jpg


f0146493_13062420.jpg



足もとにヤマブドウがたくさん落ちていたので見上げると一房残っています

f0146493_13063128.jpg


f0146493_13063903.jpg


f0146493_13064783.jpg


f0146493_13072121.jpg


f0146493_13072801.jpg


f0146493_13073532.jpg


f0146493_13074620.jpg



キタコブシの実

f0146493_13075350.jpg



アクシバの実

f0146493_13080147.jpg


f0146493_13081348.jpg



帰りに  森への道の白樺林

f0146493_13082348.jpg


f0146493_13083379.jpg


f0146493_13084013.jpg


by maphananikki | 2017-10-30 13:19 | 野幌森林公園 | Comments(14)

宮島沼のマガン(’17・10・8)

7日に72000羽のマガンたちが見られたとHPで知り、
丸加高原のあとに寄ろうと時間を見計らって出かけました。
滝川の丸加高原から美唄市の宮島沼に向かう途中にも
マガンの飛ぶ姿が見られました。
田園地帯が広がるので、あちこちの畑で何万羽ものマガンが
落ち穂をついばんだりして食事をして過ごすようです。
沼に着いたのは4時半ごろでしたがすでに沼で休んでいる鳥たちがいます。
そして三々五々に沼へのねぐら入りです。
ピークは5時半ごろかと思いますが、十分に見られたので5時過ぎに沼を離れました。
途中マガンたちが一斉に沼から飛び立つ姿が何度も見られました。
あとから見たHPによると、猛禽類がいたり、見物人のカメラのフラッシュに驚いたり
様々な事情で驚いて飛び立ってしまうそうです。
そうなるとねぐら入りのマガンのカウントが出来なくなるそうです。
翌日にもそういうことがあり、この日も翌日もマガンのねぐら入りは何万羽だったのか
結局わからずじまいでした。



畑で食事するマガン

f0146493_21401902.jpg


f0146493_21402524.jpg



飛ぶマガン

f0146493_21403197.jpg



別の畑

f0146493_21403804.jpg


f0146493_21404437.jpg



宮島沼に到着 16:26

f0146493_21404998.jpg



V字編隊

f0146493_21405504.jpg



続々とねぐら入りするマガンに見物人たちから歓声が

f0146493_21410463.jpg



16:39

f0146493_21411350.jpg



沼の上に来るとばらばらと崩れ落ちて着水します

f0146493_21411929.jpg



首が長いので白鳥でしょう。南に向かっていきました
秋には宮島沼を通り過ぎることが多いと聞きました

f0146493_21415256.jpg



歓声をあげる見物の人々

f0146493_21420012.jpg



16:54 キリが無いので沼を切り上げます

f0146493_21420858.jpg



駐車場に戻ると一斉に飛び立つマガンたち

f0146493_21421984.jpg



何に驚いたのでしょう

f0146493_21422928.jpg


f0146493_21423922.jpg



戻ってきたのか飛び立ったのかもう分らない状態・・・(^^ゞ

f0146493_21424713.jpg



駐車場からもねぐら入りするマガンが見られます

f0146493_21425675.jpg


by maphananikki | 2017-10-18 21:52 | 北海道 | Comments(12)

初秋の百合が原公園(’17・9・19)

前日に台風が上陸でしたが、札幌は荒れることなく静かな雨で終わりました。
翌日は台風一過の青空と思いきや、そうもいかず・・・
それでも朝のうち晴れていたので、百合が原公園に向かいました。
なんとなく木々の色も黄色味を帯びて、秋の気配が濃厚です。
まだ花はきれいに咲いていましたが、終わりもまじかと感じさせられる園内でした。
そろそろ帰ろうかと言う頃、雷が鳴りだし、あわてて車内へ。
帰り道は雨になりましたが、我がまちに着くとまだ降っていません。
が、夕方から10時ごろまで大騒ぎの雷さん、前日の台風より怖かったです。




f0146493_15191699.jpg



上の写真の黄色い花はひまわりの仲間
ヘリアンツス(ヘリアンセス)

f0146493_15192303.jpg



ヘリアンツス レモンクィーン
ヘリアンツスとはキクイモのこと
野生のキクイモより優しい花色です

f0146493_15192956.jpg



ゲウム   デンドランセス・シズリングイグルー
アガパンサス・ガーデンクィーン   シュウメイギク

f0146493_15193679.jpg



アオサギ

f0146493_15194205.jpg



水辺のミゾソバ

f0146493_15194954.jpg



沼と紅葉

f0146493_15195568.jpg



カエデのプロペラ

f0146493_15200357.jpg



右はイタヤカエデ

f0146493_15201079.jpg



実あれこれ
イチイ  マユミ  ツリバナ  ノブドウ  カンボク

f0146493_15202179.jpg



上・コブシ   下・マグノリア・シネンシス

f0146493_15210906.jpg



ナナカマド   シナヤマボウシ

f0146493_15211768.jpg



ヨウシュヤマゴボウ   キツリフネ

f0146493_15212785.jpg



ギボウシが咲く場所ですが、今はシュウメイギク程度

f0146493_15213385.jpg



日本庭園

f0146493_15213987.jpg



シュウメイギク

f0146493_15214582.jpg



バラ  スモークツリー  アジサイ

f0146493_15215345.jpg


f0146493_15215994.jpg


以前はコスモスや薔薇が咲いていた場所に
ミヤギノハギ

f0146493_15220707.jpg



初夏には牡丹が咲く場所 秋はコスモス

f0146493_15221572.jpg



ダリア

f0146493_15271254.jpg


f0146493_15272153.jpg



白樺を背景に

f0146493_15272847.jpg



初めて登場?フヨウ

f0146493_15273881.jpg



白樺とバラ

f0146493_15274734.jpg


f0146493_15275457.jpg



ヒース

f0146493_15280255.jpg



お初かな リンドウ科のゲンチアナ

f0146493_15281170.jpg



見事なレース

f0146493_15281995.jpg



売店のレンゲショウマ
園内に咲く花もありましたがすでに終わっていました

f0146493_15282486.jpg


by maphananikki | 2017-09-23 15:44 | 百合が原公園 | Comments(10)

野幌・大沢口~瑞穂(’17・9・6)

アケボノソウが開花してるのではないかと、楽しみに森歩きでした。
結構暑くて、久しぶりに汗だくになり、ヘロヘロになって出口に来ました。
そんな日ももう今年は無いと思います。
今回のお初の花は、アケボノソウだけ。
あといくつ今年のお初が登場でしょう、2~3個もあるでしょうか・・・
そう思うとさびしい限り。
森の紅葉はまだですが、花は確実に秋になりました。




大沢口を中に入ってから振り返って撮りました
ここではミゾソバがたくさん咲いています

f0146493_22274269.jpg



ノブキもすっかり種になりました

f0146493_22275104.jpg



ハナタデ

f0146493_22275950.jpg



ミゾソバ

f0146493_22280642.jpg



オオアワダチソウ

f0146493_22281242.jpg



シロツリフネ

f0146493_22281896.jpg



トリカブトは今も賑やかに

f0146493_22282379.jpg



キンミズヒキは終盤

f0146493_22282999.jpg



オオバセンキュウ

f0146493_22283474.jpg



ミヤマセンキュウ

f0146493_22284087.jpg



ゲンノショウコも花盛り   左はピンクが濃い花

f0146493_22295351.jpg



ツチアケビ

f0146493_22295971.jpg



花と実が同居中

f0146493_22300503.jpg



オオハンゴンソウ

f0146493_22301092.jpg



アケボノシュスラン

f0146493_22301995.jpg



だいぶ開き気味に

f0146493_22302645.jpg



ヌスビトハギも種になりました

f0146493_22303555.jpg



ユウゼンギク

f0146493_22304472.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_22305060.jpg



エゾノコンギク

f0146493_22310004.jpg



こちらは藤色の花

f0146493_22314103.jpg



エゾゴマナ

f0146493_22315004.jpg



アケボノソウ  一ヵ所目 お初の場所で四株ほどありました

f0146493_22315708.jpg



ふつう5弁ですが右は4弁

f0146493_22320538.jpg



アケボノソウ  二か所目は久しぶりの場所 ここが一番きれい

f0146493_22321380.jpg



三か所目はお初の場所で3株と少し離れて1株が

f0146493_22322294.jpg


f0146493_22351653.jpg



ナンテンハギ  この道ではお初

f0146493_22353506.jpg



アカゲラ  そろろ鳥の写真も増えそう・・・

f0146493_22354497.jpg



今回はたった一点しか出会えなかった今日のお初の花・・・

f0146493_22355110.jpg







by maphananikki | 2017-09-09 22:48 | 野幌森林公園 | Comments(12)

野幌・大沢口(’17・7・23)

オカトラノオに会いたくて大沢口に向かいました。
間に合ったけれど、今年は花が少ないなあ?
こういう年なんでしょうか。
この日は暑さにやられて這う這うの体で戻りました。
迎えに来てくれた車に乗り込むと、口をきくのもしんどい・・・
家に着くまで無言でした。見かねた夫が、赤信号ではうちわであおいでくれました^^;
水を飲み飲みでしたが、塩分が足りなかったのでしょうか、
熱中症とまではいかなかったけれど、こんなにつらかったのは初めて。
塩飴も持つべきだったと反省です。

この日もSさんにお会いして、お初の花を教えて頂きました。
更にその日は見当たりませんでしたが、まだお初があると言います。
宝はどこに眠っているのでしょう。



大沢口の手前で寄り道
オカトラノオ

f0146493_22574292.jpg



今年は花が少なく感じます

f0146493_22575071.jpg



クサレダマ(草連玉)

f0146493_22575629.jpg


f0146493_22580467.jpg



大沢口の前の沼地で
サジオモダカ

f0146493_22581191.jpg



ヤマハギ

f0146493_22581823.jpg



大沢口の中ほどにいる方が教えてくれました
写真には見えていませんが左横に朽ちた木があります

f0146493_22582448.jpg



この朽ちた大木には以前はフクロウがいて、毎度迎えてくれてるように見えたそうです
この方は40年通っていて、当時はフィルムカメラの時代だったので人もいなくて
今写真集を出してるようなカメラマンしか来なかったそうな。
わたしが通い始めて10年。そのころにはまだ倒れていなかったような気がします・・・

f0146493_22583009.jpg



トチバニンジン
実になったものと蕾・花が一緒

f0146493_22583606.jpg



トリアシショウマが花盛り

f0146493_22584217.jpg


f0146493_22591665.jpg



タチギボウシも四か所で見つけました

f0146493_22592446.jpg


f0146493_22593392.jpg



アマチャヅル

f0146493_22593972.jpg



シロバナカモメヅル  お初です
アマチャヅルより大きくてはっきり花がわかります

f0146493_22595116.jpg



ミズタマソウ

f0146493_22595861.jpg



ツチアケビも二か所で見ました

f0146493_23001146.jpg



一ヵ所目はやっと花が開花したばかり

f0146493_23001842.jpg



二か所目は結構開花が進んでいます

f0146493_23002586.jpg



ミヤマヤブタバコ

f0146493_23004639.jpg



オオウバユリもわずかに残っています

f0146493_23012072.jpg



大沢の池にアオサギ

f0146493_23012920.jpg



ヒトツバイチヤクソウ

f0146493_23013848.jpg



ゲンノショウコ    ドクダミ
ここのドクダミは片手で数えるほど

f0146493_23014545.jpg



トモエソウは終わった花やつぼみがまだ少し

f0146493_23015304.jpg



アクシバ  これもお初です

f0146493_23020180.jpg



トンボソウ 下の一輪だけ開花
この場所では初めて見ました

f0146493_23021030.jpg



ヤマニガナ

f0146493_23022091.jpg



トキワハゼ

f0146493_23022907.jpg



今日のお初は16点でした

f0146493_23024074.jpg



by maphananikki | 2017-07-28 23:19 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌の帰り道(’17’・7・19)

夫が13日ごろから体調を崩して子守りもお休みでした。
病院で診察を受け単なる風邪とわかって安心したようで野幌にも送迎してくれました。
車を運転したがらなかった夫が、帰り道は寄り道しながら走ってくれました。
夫も安心して気持ちにゆとりが出たのでしょう。
これでもう大丈夫と私もホッと一安心。
おかげで大好きな小川の道やあまり通らない方の帰り道で、たくさんの野草や花に出会えました。
翌日からの子守りもこれならと思っていたら、娘が明日も来週も何とかするからゆっくり休んで
と言ってくれたので甘えてのんびりさせてもらいました。
まだ咳がとれないのですが、今日24日から子守りも再開です。



まずは大好きな小川の道に行きます。畑が広がる中にあります。
麦畑

f0146493_13192565.jpg



手前の草むらはムラサキウマゴヤシが群生

f0146493_13193292.jpg



反対側にはクサフジ

f0146493_13194272.jpg



小川の向こう岸にはエゾニワトコ

f0146493_13194860.jpg



ここで見たのは初めてのトモエソウ
何度見ても花びらの形が不思議です

f0146493_13195417.jpg



キツリフネ  イヌゴマ  オニノゲシ

f0146493_13200323.jpg



エゾスズシロ

f0146493_13200951.jpg



遠くから黄色く見えていた畑は何だろう?と思っていたら
葉が枯れてきたジャガイモ畑でした

f0146493_13201937.jpg



反対側の畑は赤蕎麦?と思いきや、なんとイヌタデの群生・・・

f0146493_13202609.jpg



ハコベ?  オオイヌノフグリ  カタバミ  エゾノミツモトソウ

f0146493_13203318.jpg



イヌカミツレ  ガガイモ  ノブドウのつぼみ

f0146493_13362601.jpg



小川から帰路の途中、曲がり角を曲がらず直進してみました
初めての道には何があるだろう・・・

f0146493_13363626.jpg



のんびりとキジバトが二羽、車にも動じることなく

f0146493_13364596.jpg



その道でであったこの花は何!?
とってもかわいい花でしたが、野草かなあ?
名前が知りたい

f0146493_13365189.jpg



ハコベの仲間

f0146493_13365915.jpg



クサレダマ

f0146493_13370745.jpg



そこそこ楽しんだ後はたま~に通る帰り道で
ジャガイモの花のこの色は珍しい

f0146493_13371797.jpg



道ばたには野草が色々
ガガイモ  ビロードモウズイカ  コンフリー  アカバナ

f0146493_13372566.jpg



イケマと右はオトギリソウにしては花が大きすぎるけれど・・・?

f0146493_13373494.jpg



花を栽培してるようです、中に紫陽花が見えます
外にあるのはアナベルでしょうか

f0146493_13374150.jpg



イモカタバミ?ムラサキカタバミ?それともオキザリス?
余りの愛らしさに うわぁ~~~♪

f0146493_13381221.jpg



花畑

f0146493_13382040.jpg



ジニア  ホタルブクロ  カラー

f0146493_13382871.jpg



花畑の奥にりっぱなマタタビ

f0146493_13383684.jpg



クリ

f0146493_13415797.jpg



お庭の道路際にキンシバイ

f0146493_13385110.jpg



シナガワハギ  エゾスズシロ  マツヨイセンノウ
コンフリー  エゾカワラマツバ  ノコギリソウ

f0146493_13421860.jpg



ナツツバキ

f0146493_13422866.jpg



ハナミズキ

f0146493_13423681.jpg



ヒマワリ

f0146493_13424559.jpg


しかし札幌の郊外はまだまだ自然が豊か・・・




by maphananikki | 2017-07-24 14:06 | 北海道 | Comments(15)

ヨコスト湿原(’17・6・28)


樽前山のふもとからは、苫小牧に出て白老に向かいます。
海沿いの道を車を走らせていると先の方に見えるのは「逃げ水」じゃないですか。
たまたま前日だったか、火野正平さんの出る「こころ旅」で逃げ水を見たばかりでした。
気温の高い日に現れる地上の蜃気楼と言うことです。
追いかけても追いかけても追いつくことのない水なのです。
夏場には案外とよく見る現象ですが、逃げ水と言う言葉は知りませんでした。

ヨコスト湿原のあとは、近くにポロト湖や萩の里自然公園などがあるのですが
オロフレ山まで行くことにしました。

※ 下にも更新があります『支笏湖~樽前山麓』



逃げ水
道路の向こうが濡れているように見えませんか?

f0146493_23023135.jpg




ヨコスト湿原
何もないように見えますが、中にはいろいろな花が見られます

f0146493_23023884.jpg



ヒオウギアヤメ

f0146493_23024554.jpg



ハマエンドウ

f0146493_23025472.jpg



ハマエンドウ

f0146493_23030459.jpg



ハマエンドウ

f0146493_23031186.jpg



ハマナス

f0146493_23031883.jpg


f0146493_23032405.jpg



ハマナスはあちらこちらで群落

f0146493_23033349.jpg



ハマナス

f0146493_23034147.jpg



ハマナスとエゾスカシユリ

f0146493_23034813.jpg



エゾスカシユリ

f0146493_23051961.jpg



ヒメイズイがここにあったとは     オオダイコンソウ

f0146493_23052873.jpg



ハスカップ?

f0146493_23053309.jpg



釣りをする人 マスが釣れるそうです   オオセグロカモメ

f0146493_23054170.jpg



樽前山

f0146493_23054867.jpg



エゾキスゲ

f0146493_23055706.jpg



ヤナギトラノオ    キンポウゲ

f0146493_23063010.jpg



ハマフウロソウ

f0146493_23064107.jpg



ハマヒルガオ

f0146493_23064962.jpg



アサツキ

f0146493_23072216.jpg



センダイハギ

f0146493_23073076.jpg



湿原の東の端には民家がすぐそこに

f0146493_23073788.jpg



ハクセキレイ

f0146493_23074592.jpg

『オロフレ山のふもとで』に続く


by maphananikki | 2017-07-02 23:16 | 北海道 | Comments(8)

南幌から栗山へ(’17・6・16)

野幌を周った後、迎えに来てくれた夫が天気が良いからと言いドライブに。
内心は疲れていた私はもう帰りたい・・・
取り立てていきたいところが無いので、夫にお任せ。
いつもと違う道から栗山公園に行くことにして、ナビをセット。
すると初めての道を走りました。
公園の看板に、何気なく立ち寄ったら、意外やすてきな水辺のある公園でした。
目的地の栗山公園でも、すぐそばに素敵な花畑があるではないですか。
思いがけない出会いがあったドライブに、帰り道は満ち足りて・・・^^;



南幌への道は田園地帯  稲も育っています

f0146493_15032854.jpg



南幌・三重湖公園
キショウブの奥に睡蓮の葉
歩き初めの左手

f0146493_15033529.jpg



U字型の池の真ん中は散策道になっています

f0146493_15034186.jpg



ハマナス

f0146493_15034842.jpg


f0146493_15035301.jpg



アオサギ

f0146493_15040091.jpg



一番奥

f0146493_15040533.jpg



歩き初めの右手

f0146493_15041277.jpg



キショウブ

f0146493_15041756.jpg


公園の近くの夕張川に沿ってリバーサイド公園もありました。
土手の道を走ったら、ムクドリがたむろして

f0146493_15042615.jpg



麦畑

f0146493_15045669.jpg



菜の花畑はもう終盤?

f0146493_15050375.jpg



栗山公園のエゾヤマザクラの実

f0146493_15051245.jpg



山道に入る遊歩道

f0146493_15051987.jpg



オニタビラコ  チシマアザミ  サギゴケ
フタリシズカ  ムラサキケマン  ミヤマキヌタソウ

f0146493_15052629.jpg



クサノオウの左は花びらが6枚も
ハルジオンは茎が空洞です

f0146493_15053306.jpg



山から下った先にあった花畑は一般のご家庭の庭?

f0146493_15053903.jpg



ラナンキュラス  アマナ  ルピナス  スパニッシュブルーベル

f0146493_15054698.jpg



ヒオウギアヤメ  キショウブ  カキツバタ

f0146493_15055397.jpg



クリンソウ

f0146493_15055917.jpg



ミヤコワスレ

f0146493_15063181.jpg



クレマチス

f0146493_15064069.jpg



フランスギク

f0146493_15064882.jpg



ノハラナデシコ?だといいなあ

f0146493_15065655.jpg



コデマリ

f0146493_15070413.jpg



コデマリ

f0146493_15071158.jpg



オオデマリ

f0146493_15071892.jpg



帰り道でのんびり牛さん

f0146493_15072541.jpg


by maphananikki | 2017-06-26 15:20 | 北海道