花日記

タグ:鳥 ( 178 ) タグの人気記事

散歩道から

       三日連続の真冬日だったきょうですが、それほどの寒さは感じませんでした。
       青空がそう思わせるのか、散歩で体が慣れたのかどちらでしょうね。
       やはり歩くなら青空の日が気持ち良く歩けます。
       きょうはどこまでも歩いて行きたい気分でした。



                なんと冬のバラに出会いました。小さな小さな花でした。
f0146493_2285712.jpg



                そしてきょうもまたナナカマド
f0146493_2291020.jpg



                こちらは中央分離帯ではなく、車道と歩道の境目にナナカマド
                記念塔も見えます
                この辺は食品工場が多くて、ハンバーグのようないい匂いが辺りに満ちていましたよ
f0146493_2291871.jpg



                これは飛行機雲? ねじれて見えますが・・・
f0146493_2292698.jpg



                ナナカマドと白樺
f0146493_2293578.jpg



                白樺の街路樹もありました
f0146493_2294311.jpg



                電線が木の中を通っているので、カバーをしてるのかしら?
f0146493_2295138.jpg



                緑地の側の会社の駐車場に、野鳥の餌場がありました
                ヤマガラやスズメ、シジュウカラなど鳥がいっぱいいました
f0146493_229595.jpg



                子どもをそりに乗せて引いてるお母さん、今年初の出会いに思わず声を掛けてしまいました。
                広島から来て一年目なんだそうです。新鮮な冬ですとおっしゃっていました。
f0146493_2210911.jpg



                この公園にも小山があるのが分かりますか                
f0146493_22101860.jpg



                ここにもナナカマド。 右端の木にはヤドリギもあります
f0146493_22102787.jpg



                野幌川(ノッポロガワ)沿い
f0146493_22103783.jpg



                この横路にもナナカマドですねぇ
                きょうはナナカマドづくしでした
f0146493_22104648.jpg

by maphananikki | 2010-12-17 22:33 | 雪のある風景 | Comments(10)

白鳥の湖と花と

       18日、二日続きの快晴の空に誘われてドライブに行ってきました。
       第一目的地のウトナイ湖で白鳥を見て初めての道を刈り取りの終わった広大な畑を見ながら
       雪原の時も気持ち良さそう~と思って走りました。
       第二目的地の由仁(ゆに)町ユニガーデンはいつもと違う道から行くので迷いながらそれもまた楽しく
       何とか到達。秋の枯れた景色も風情があるものですね。そう思うのはわたしだけかな。
       あいにくカメラの調子が悪く、いつにもましてぼけボケの写真ばかりに落胆のドライブでした。
       枯れた風情のある畑もご披露には忍びない出来・・・
       後から分かったのは、カメラに色んなボタンがついているのですがそれがいつの間にか動いて
       働かなくなっていました。
       慌てて修理に出さないでよかった~

       

                苫小牧・ウトナイ湖の白鳥
                ここで越冬する白鳥たちも居るようです
f0146493_20535928.jpg



                この日はハクチョウのほかにスズガモ、カイツブリ、マガン、ヒシクイ、ヒドリガモ・・・
                などなど21種の鳥が確認されたそうですが、さっぱり写真と結びつきません
f0146493_20541471.jpg



                鳥が三種類居るような・・・ハクチョウには足輪がついていますね。       
f0146493_20542457.jpg



                首が水面に写ってまるで片足立ちのフラミンゴのようではないですか
f0146493_20543133.jpg



                たくさんの人間が居るにも拘らず、悠々と岸辺で寝ています
f0146493_2054509.jpg



                羽を広げているのは幼鳥だと思われます
                えさは上げないで下さいと張り紙があるのですが、売る人がいて(無人の餌場)
                買い求める人も多いのです。
                えさを持つ人がいると鳥たちがあっという間に集まってきます
f0146493_2055596.jpg



                黒い幼鳥らしき鳥は、まさに「醜いアヒルの子」ですね
f0146493_20551616.jpg



                
f0146493_20552432.jpg



                さて、迷いつつユニガーデンの近くまで着たら、枯れた景色にはミスマッチの緑
f0146493_20554089.jpg



                ガーデンはクリスマスまで無料開放中
                でも、ガーデンはこんな状態。もう少し早ければ、紅葉がきれいだったでしょう
f0146493_2056874.jpg




f0146493_20562129.jpg




f0146493_20563074.jpg




f0146493_2056381.jpg



                戸外で見られた花
f0146493_20565020.jpg



                温室に入ると、東京ミニスカイツリー
                新聞で見たので早速やってきたのです
f0146493_2057381.jpg



                温室内
f0146493_20571396.jpg



                ヒメツルソバ
f0146493_20572717.jpg



                エンゼルトランペット(木立朝鮮朝顔)
f0146493_20573748.jpg



                ゼラニュームが一番多かったですが、写真はどれもボケボケ・・・
f0146493_20574857.jpg



                帰路、4月に白鳥を見に来た夕張川を通ったら三羽が居ました
                ただ橋の上に車を止めたら、直ぐ飛び立ち遠くに移動してしまいました
                こちらは人に馴れていないとみえますね
f0146493_20575731.jpg



                3:57  買い物に寄ったショッピングセンター6階の駐車場からは夕焼けが~
                なんと日暮れが早いのでしょう
f0146493_2058970.jpg

by maphananikki | 2010-11-19 21:36 | 北海道 | Comments(14)

北大植物園(7・16)

       カメラの掃除に出したあと、翌16日に受け取りに来ました。
       サービスセンターの隣が道庁、その更に奥、5分くらい歩くと植物園です。
       街の中のオアシスなのに訪れる人の姿はそう多くはないです。
       ここまで着たからには寄らずには帰られません。
       が、この日は暑かったです。植物園の中は木陰が多く森の中のようで涼しいのですが
       それでも汗が噴出しました。恥も外聞もなく首タオルでした・・・(^▽^;)
       このあとは大通り公園にも寄って・・・と予定していたのですが、太陽ギラギラのなかを
       歩く気にはとてもなれず、早々に帰宅しました。
       さすがに大通り公園を首タオルの勇気は出ませんしね~


                もうキキョウの季節なんですね
f0146493_16122767.jpg




f0146493_16123785.jpg



                エウコミス アウツムナリス(ユリ科)
f0146493_16125178.jpg



                タチギボウシ
f0146493_161301.jpg



                ミソハギ、キンロバイ、ツリガネニンジン、ムシャリンドウ
f0146493_16131183.jpg



                上 シベリアンアスター、ブルーベル、アップライト プレーリー コーンフラワー(キク科)
                下 シベリアンアスター、ペレニアル ピーバイン
f0146493_16132328.jpg



                ノディング オニオン                  ナロウリーフ メドウスィート スパリリー(バラ科)
f0146493_16133555.jpg



                エゾニワトコ
f0146493_16134547.jpg



                バラ園
                遅かったです。近寄っては撮れないバラの姿でした
f0146493_16135894.jpg



                
f0146493_16141399.jpg



                アジサイも咲き始め
f0146493_16142070.jpg



                
f0146493_16143146.jpg



                ノウゼンカズラ、オオテンニンギク、カセンソウ
f0146493_16144170.jpg



                エゾクガイソウ
f0146493_16144948.jpg



                クサレダマ、エゾミソハギ、ヤナギラン
f0146493_1615136.jpg



                オカトラノオ、マルバトウキ
f0146493_16151155.jpg



                ウド
f0146493_16152185.jpg



                エゾノシモツケソウ
f0146493_16153413.jpg



                キリンソウ、ホザキシモツケ、ヤグルマソウ、ヤマゴボウ
f0146493_1616019.jpg



                ドクダミ、オオウバユリ 花が咲いてるのにまだ葉がついています
f0146493_16161036.jpg



                園内   こういうところは涼しい                
f0146493_16162345.jpg



                ハクウンボク、ナツハゼ、ノリウツギ
f0146493_16163596.jpg



                資料館など。いつ行っても、絵を描く人がいます
f0146493_16164767.jpg



                スズメ  緑が多いからいるんですね。我が家の周りでは見かけません。
f0146493_1617253.jpg



                オオウバユリ
f0146493_16171286.jpg

by maphananikki | 2010-07-25 21:30 | 札幌の公園など | Comments(12)

バラ園の帰り道(7・13)

       バラ園を出て、さてどの道を帰ろうか?
       来た道を帰るのもつまらないね、という事で裏道を通って帰ることにしました。
       畑や水田の並ぶ道、丘を越える道、「あ、あれは!?」の声に車を止めては
       ぶらぶらしながらのんびりタイム。
       これぞまさしく野草探しのドライブでした。
       こんなドライブもなかなか素敵。


                           こんな景色の道端に咲く花たちなのです。
                           手前の緑は稲です。
f0146493_20353513.jpg



                           ヒロハヒルガオ・スパニッシュブルーベル?・クサフジ・ドクダミ
                           ヒロハヒルガオは初めて地下茎で増えるので耕作地に侵入すると根絶が難しいそう
f0146493_20355116.jpg



                           イヌガラシ・コシカギク・ノボロギク
f0146493_2036046.jpg



                           ヒメジョオンとビロードモウズイカ
f0146493_2036920.jpg



                           コメツブウマゴヤシ
f0146493_20361866.jpg



                           ツリフネ
f0146493_20362759.jpg



                           オトギリソウ・コウゾリナ・ゲンノショウコ
                           クサフジ・ピンクのシロツメクサ
                           ツユクサ・ヒヨドリグサ・ウツボグサ
f0146493_20364692.jpg



                           草むらの花
f0146493_2037148.jpg



                           ヒメジョオンとドクダミ
f0146493_2037983.jpg



                           細い脇道に気がついて進んでみたら休耕田?の横に出ました
f0146493_20372299.jpg



                           マツヨイグサ・ヒヨドリバナ・ヤブハギ・アカバナ
f0146493_2037327.jpg



                           ノリウツギ
f0146493_20374211.jpg



                           鳥が~  教えていただきました♪ヒヨドリでした
f0146493_20375090.jpg



                           花がいっぱいの農道に分かれてまた道端で
                           オトギリソウ・オオウバユリ
f0146493_2037591.jpg



                           ニワトコの実
f0146493_20381096.jpg



                           栗のオバナと小さい画像はメバナ 雌花に実がなるそうです
f0146493_20381875.jpg



                           畑の風景   茶色いのは小麦でしょうか?
f0146493_2110441.jpg

by maphananikki | 2010-07-17 21:13 | 北海道

湿原からの帰り道(7/9)

       湿原に至る途中に滝が三ヶ所あるそうです。
       そのうちの一ヶ所に寄ったり、回り道して湖を見て帰ったり
       ぶらぶらと寄り道を楽しみました。
       まぁ遠かったこと・・・日帰りの限界地点だったかもしれません。



                          湿原の駐車場には沼がありました。
                          天竜沼
f0146493_2135314.jpg




f0146493_21351367.jpg



                          道にはいたるところにコウリンタンポポが咲いていて札幌近郊とは違います。
f0146493_21352250.jpg



                          鳥を見つけましたが、何の鳥?
                             教えていただきました。エゾライチョウ うわぁ~驚いた!
                             狩猟のし過ぎで今は急激に数が減っているそうです。
f0146493_21353244.jpg



                          ウマノアシガタ
f0146493_21354227.jpg



                          滝へ至る道には、熊出没注意の看板が有り、怖かったです。
f0146493_21355218.jpg



                          雨霧の滝
                          他にも女神の滝とかあるそうですが・・・
                          途中名水100選という湧き水があり、美味しい水を飲んできました。
                          分かっていたらポリタンクを持ってきたのに・・・             
f0146493_2136221.jpg



                          シナノキンバイ?・サイハイラン
f0146493_21361315.jpg



                          シコタンキンポウゲ?ウマノアイガタ?とセリ
f0146493_21362434.jpg



                          朱鞠内湖(しゅまりないこ)
                          ここ幌加内町は、冬は道内でも一二を争う厳寒の地
f0146493_21363719.jpg



                          ヤナギラン
f0146493_21391063.jpg




f0146493_21392088.jpg



                          フランスギクもどこにでも咲いています
f0146493_21392931.jpg



                          ジャガイモ畑とサイレージ
f0146493_21393946.jpg



                          夕方が近い空にグラデーションの山並みがきれいだったのですが・・・
f0146493_21394851.jpg

by maphananikki | 2010-07-13 21:55 | 北海道 | Comments(10)

道東花めぐり 二日目

       二日目 霧時々曇りのち雨 8:15発  5:00釧路着  走行430キロ

                知床、羅臼、野付半島、納沙布岬半島周遊、(霧多布湿原中止)、
                厚岸あやめケ原、釧路泊
                霧多布湿原がこの日は一番楽しみにしていた場所なんですが、行く手は霧で
                何も見えない状態であきらめました。
                その前に見た花の群生地が素晴らしかったのであきらめがつきました。
                またいずれ、と言う楽しみが出来たと思いましょう。
                

                           ウトロの朝
f0146493_14244147.jpg



                           海鳥が早朝から群れています
f0146493_14245482.jpg



                           早起きしたので朝食前に予定外の知床五湖方面へ行って見たら
                           駐車場が1時間後の7時半にならなければ開かない・・・
                           時間がないので引き返しましたが、往復の道でたくさんのエゾシカ   
                           に出あいました。逃げるシカもいましたが、じっとこちらを見つめるシカ
                           知らぬ顔して草を食むオスジカなど可愛かったです。
f0146493_1425620.jpg



                           アニメ6枚 
f0146493_1522350.gif




                           ヒオウギアヤメとエゾスカシユリ
f0146493_14253655.jpg



                           知床峠を越えて羅臼へ ずっとこんな霧の道でした。
                           アニメ3枚。花はウコンウツギ
f0146493_14255041.gif



                           野付半島のフラワーロードで
                           センダイハギ
f0146493_14255976.jpg



                           センダイハギ・エゾカンゾウ・エゾノシシウド・ヒオウギアヤメなど
f0146493_14261250.jpg



                           エゾカンゾウ
                           この広さを正しくお伝えできないのがもどかしい~~~
f0146493_1426219.jpg



                           センダイハギとエゾカンゾウ
f0146493_14263217.jpg



                           ヒオウギアヤメとエゾカンゾウ
f0146493_14264633.jpg



                           アザミ・チシマフウロ・ハマフウロ・キンポウゲ?・アラゲハンゴンソウ(キヌガサソウ)
                           チシマフウロとアラゲハンゴンソウはお初です
f0146493_14265789.jpg



                           オオワシ
f0146493_1427821.jpg



                           野付半島
                           ネイチャーセンターから先は深い霧で龍神崎まで行けませんでした。
                           その先は車は通れないようですが、先端にはクロユリやエゾカンゾウなどの
                           群生地があるそうです。
f0146493_1427353.jpg



                           納沙布岬も霧に包まれていましたので岬までは行きませんでした。
                           晴れていれば歯舞諸島が望め、貝殻島までは3,7キロの近さだそうです。
                           四島(しま)のかけはしのモニュメント                 
f0146493_14313243.jpg



                           崖に、ベンケイソウかキリンソウの仲間?
f0146493_14314325.jpg



                           エゾツルキンバイ
f0146493_14315880.jpg



                           半島の太平洋側から来て帰路はオホーツク海側を回りました。
                           エゾカンゾウ・ヒオウギアヤメ・ワタスゲなどがずっと続きます
f0146493_14321795.jpg



                           あちらこちらで放牧されてる馬、ヒオウギアヤメには毒があるので馬は食べず、
                           下草を食べるので花が群生するそうです。
f0146493_14322714.jpg



                           花に見とれていたら北方原生花園の看板が!
                           寄らねばならないでしょう。
f0146493_14323991.jpg



                           ヒオウギアヤメの群生地でした
f0146493_14325097.jpg



                           ヒオウギアヤメ・ウマノアシガタ(キンポウゲ)・お初のフタマタイチゲ
f0146493_1433274.jpg



                           ハクサンチドリ色違いで・右はお初のテガタチドリ(チドリソウ)
f0146493_14331230.jpg




f0146493_14332829.jpg



                           厚岸あやめケ原のヒオウギアヤメ
                           傘を差していてもみるまに濡れるので早々に引き上げましたが
                           散策路も延びる素敵な原生花園のようです。残念!
f0146493_143341100.jpg



                            雨に濡れるヒオウギアヤメ
f0146493_14335529.jpg

       長々と済みません。皆さんにも色んな場所を見ていただきたいと欲張っています (・・*)ゞ
       三日目もまた見てくださいね
by maphananikki | 2010-07-05 22:43 | 北海道 | Comments(8)

百合が原公園6月

                今年はなかなか出かけられないでいた百合が原公園、やっと行ってきました。(6/25)
                メインはシャクヤクでしょうか。ユリもラベンダーも早かったです。
                サッカーのW杯、日本戦を観て勝利に興奮状態で出かけた・・・とはいいわけ かしら。
                なんと初歩的ミスで電池切れ。バラもクレマチスも撮れませんでした~~~
                最後のお楽しみで残しておいた場所なのに・・・・・



                           エゾスカシユリ
f0146493_14103444.jpg



                           このユリの前は池になっていてお掃除中でした。
                           住む場が無いカモさんたちがうろうろしていました。
                           人がそばを通っても全く平気の平左で可愛かったです。
f0146493_1410456.jpg



                           気の早いユリもちらほら
f0146493_14105980.jpg



                           雪が降ってるようでしょう。
                           ポプラの綿毛が舞っていました
f0146493_1411841.jpg



                           ヤマボウシとコデマリ
f0146493_14111896.jpg



                           バイカウツギ・タニウツギ・ベニウツギ
f0146493_14112845.jpg



                           ウツギの仲間 上はロンギフォリア   下は?
f0146493_14113838.jpg



                           ヒマラヤノアオイケシとシラン
                           アオイケシはこれ一本しか残っていませんでした~!
f0146493_14114855.jpg



                           ジキタリスとゲラニューム
f0146493_1415052.jpg



                           上はヒヨドリ   下はハクセキレイ
f0146493_14154896.jpg



                           アカバナとノゲシ
f0146493_14155960.jpg



                           ゲラニューム? ・ クレマチス・ カンパニュラ
f0146493_14161679.jpg



                           バラ
f0146493_14162495.jpg



                           ハナアカシア
f0146493_14163469.jpg



                           ロニセラとエレムルス
f0146493_14164468.jpg



                           ラベンダーはこんな状態。もう直ぐですね
f0146493_14165348.jpg



                           シャクヤク
f0146493_1417328.jpg



                           色々
f0146493_1417138.jpg

by maphananikki | 2010-06-28 17:35 | 百合が原公園 | Comments(12)

前田森林公園

                去年見た藤の花があまりに素晴らしくて、今年も時期を見計らっていましたが
                ふと気がつけば6月も半ばを過ぎ、大失敗。                
                樹木の花も大方終わり、実になっていました・・・
                ま、違う時期もまた良し、と強がり言って散策を楽しんできました(^▽^;)


                           カナル
f0146493_15534882.jpg



                           カモ
f0146493_155413.jpg



                           ポプラ並木
f0146493_15541033.jpg



                           タニウツギ・ツツジ・コンフリー・ノコギリソウ
f0146493_15542057.jpg



                           上 ニシキギ               下 マユミ
f0146493_1554307.jpg



                           上 ニセアカシア             下 サクランボ
f0146493_15544043.jpg



                           モミジ
f0146493_15545093.jpg



                           トチの実とナナカマドの実
f0146493_15545977.jpg



                           シロツメクサ
f0146493_1555826.jpg



                           藤
                           一見きれいに見えるけれど、かろうじて残っている花
f0146493_15551774.jpg



                           床は花びらで埋まり
f0146493_15552831.jpg



                           香りはもうありません・・・・・
f0146493_15553899.jpg



                           一番上の写真の反対側から見たカナル
f0146493_15555055.jpg



                           タニウツギ
f0146493_1556263.jpg



                           上 カンボク                下 コデマリ
f0146493_15561262.jpg



                           シロツメクサ・うっすらピンク・アカツメクサ
f0146493_15562230.jpg



                           白樺の木立の中はブタナ?
f0146493_15563539.jpg



                           鳥も鳴き・・・
f0146493_15564747.jpg



                           時計回りにヒメジョオン・カタバミ・タチイヌノフグリ・ウスベニツメクサ・
                           ノミノツヅリ・ゲラニューム、かな?
f0146493_15565834.jpg



                           白樺
f0146493_1557841.jpg

by maphananikki | 2010-06-20 16:30 | 札幌の公園など | Comments(14)

川下公園のライラック(6・6)

                前日の疲れが抜けていなくて、きょうは家にいたいなあ~と内心思ったのですが
                以前から6日はライラックを見に行こうと決めていたので、重い腰を上げました。
                そんな気持ちで出かけたからか、ライラックがあんまりきれいに見えません。
                満開にはまだ早いので花がスカスカに見えたようです。
                それでも近づいて写真を撮ると、甘~い香りが鼻をくすぐります。


                           
f0146493_19405094.jpg




f0146493_1941015.jpg




f0146493_19411361.jpg




f0146493_19412420.jpg



                           生垣にしてもいい、丈の低い繊細な花
f0146493_19413275.jpg




f0146493_19414288.jpg



                          左が一番気に入った花。楚々としたかわいらしさ。
                          右下は縁取りのある珍しい花
f0146493_1941515.jpg



                          モミジのプロペラ   ナナカマド   ドウダンツツジ
f0146493_194201.jpg



                          左 クゲヌマラン
                          こんな所でランの花が見られるとは。草むらに何気なく咲いていました。
f0146493_19421056.jpg



                          何の花?
f0146493_19422078.jpg



                          ハクセキレイ
f0146493_19422889.jpg

       1時間もいたでしょうか。
       物足りないので、この後野幌へ向かいました。
by maphananikki | 2010-06-07 20:10 | 札幌の公園など

北大植物園(6・5)

                道庁の裏手に植物園があります。
                正式名は「北海道大学北方生物圏フィールド科学センター耕地圏ステーション植物園」と言います・・・・・
                さっぽろ駅からも大通り公園からも近く、街中のオアシスのような所です。
                去年は6月4日に訪れていますが、花の開花は一週間ほど今年は遅いようです。
                山野草を中心に、かなり端折ってまとめてみました。


                           ヤマツツジとクリンソウ    
f0146493_23115665.jpg



                           クリンソウの手前はヒメオドリコソウ
f0146493_2312744.jpg



                           ハナカイドウとウワミズザクラ
f0146493_23122366.jpg



                           クマガイソウ(左)とアツモリソウ
f0146493_23123142.jpg



                           ノビネチドリ
f0146493_23124010.jpg



                           上 チシマフウロ   ボタンキンバイ
                           下 イブキトラノオ  チングルマ綿毛  カラフトイソツツジ
f0146493_23125315.jpg



                           ハンカチの木
                           新聞に出ていたせいか、カメラを持つ人がたくさん!
                           花が分かりますか。見難いですね。
f0146493_2313267.jpg



                           ハンカチの木の花
f0146493_23131254.jpg



                           左 ウィンターカラント  キングサリ
                           右 ベアベリーハニーサックル  オレゴングレープ  ミツバウツギ
f0146493_2313227.jpg



                           シャク
                           園内はこの花がどこにでも群生していました
f0146493_23133482.jpg



                           マイズルソウ  ユキザサ  スズラン
f0146493_23134536.jpg



                           上 エゾノハナシノブ  ケマンソウ
                           下 オドリコソウ     ケマンソウ
f0146493_23135674.jpg



                           クルマバソウ
f0146493_23142845.jpg



                           コンロンソウ
f0146493_23161058.jpg



                           園内
f0146493_23162466.jpg



                           
f0146493_231634100.jpg



                           ライラック
f0146493_23164516.jpg




f0146493_23165761.jpg



                           テングクワガタ
f0146493_2317732.jpg



                           ミズバショウも見られたんですね。
f0146493_23172737.jpg

by maphananikki | 2010-06-06 23:43 | 札幌の公園など | Comments(11)