花日記

タグ:鳥 ( 167 ) タグの人気記事

野幌・大沢口(2017・2・22)

久々に野幌を歩いてきました。
1月15日に登満別をウロウロ、その前は11月30日でした。
長らく歩いていないので雪道をしっかり歩けるだろうかと心配になったほどでしたが
道は固く締まり、何ら問題なく2時間15分歩けました。
今日は予報によるとプラスの気温だったんじゃないかと思いますが、歩いていると
汗ばむくらいで気持ちよかったです。
鳥の写真が撮れたらいいなくらいの気持ちで歩きましたが、自然現象の日暈や、久々の
クマゲラの姿にきてよかったぁ~とにっこにこで森歩きを楽しみました。
一番早くに福寿草が見られる場所もまだ雪に覆われていましたが、次は見られる頃かなあ。



入口
去年より雪は多く、一昨年よりは少ないです

f0146493_23070991.jpg



雪道は固く締まり平坦で歩きやすかったです

f0146493_23071881.jpg



ツリバナがまだ残っていました

f0146493_23072551.jpg



倒木の上の雪とキノコ
雪は50センチくらいはあるでしょうか

f0146493_23073336.jpg



シジュウカラ

f0146493_23074128.jpg



シジュウカラのペアが一緒にあっちへこっちへ

f0146493_23074717.jpg



ハシブトガラ(ヒガラかも)

f0146493_23075253.jpg



ヤマガラ

f0146493_23075856.jpg



春に水芭蕉の咲く湿地もまだ深い雪

f0146493_23080550.jpg



突き当りは大沢の池

f0146493_23081112.jpg



大沢の池は凍り付いて雪原

f0146493_23085019.jpg



歩くスキーを楽しむご夫婦

f0146493_23085560.jpg



テーブルとイス

f0146493_23090224.jpg



ツルアジサイと手前ノリウツギ

f0146493_23103825.jpg



ツルアジサイ     ノリウツギ

f0146493_23104675.jpg



森の奥へと延びる足跡

f0146493_23105473.jpg



キタコブシの実がまだこんなに!
美味しくないのかな?
ナナカマドやツルウメモドキなどの実はもう見当たりませんでした

f0146493_23105885.jpg



キタコブシ、よく見ればつぼみが

f0146493_23110787.jpg



来た道を振り返ったとき、空に虹色が見えてあれ?

f0146493_23111637.jpg



日暈(ひがさ)でした
これが見られるときは、お天気は下り坂です

f0146493_23112349.jpg



キューンキューンと言う鳴き声とともにクマゲラが飛んできました
近くの木に降りて、ラッキー♪

f0146493_23115905.jpg



盛んに鳴いています。ややしばらくいましたが、飛び立つ気配もなくずっと木の上にいました

f0146493_23120835.jpg



ヤドリギ

f0146493_23121870.jpg


by maphananikki | 2017-02-22 23:25 | 野幌森林公園 | Comments(16)

百合が原公園・温室

1月31日から「雪割草展」開催なので晴れた日に出掛けたいと思っていました。
朝から雪のこの日、昼前からみるみる青空が広がり、この後も雪予報ばかりなので
いつもより遅い時間だけれどけれど行って見ようとなりました。

毎年、10日前後に出かけていましたが、今年開催が早いのはなぜなのか?
それゆえか花がまだ開き切っていないものが多く、写真に撮るのが難しかったです。
また温室内の花も少なく、さびしい雰囲気でした。
それでも初日なのに人出も少なく久々に花が撮れて、ゆっくりと遊んできました。



百合が原公園・緑のセンター

f0146493_21125466.jpg



歩くスキーコースがあります

f0146493_21131223.jpg



温室に入るとすぐの「中温室」にはかんきつ類がいっぱい

f0146493_21132803.jpg



「大温室」のミモザはまだ小さな蕾

f0146493_21133504.jpg



温室の周囲には椿がびっしりと植えられています

f0146493_21134382.jpg



満開の椿もあります

f0146493_21135680.jpg



ビオラと葉牡丹が多かったです

f0146493_21140310.jpg



「雪割草展」
50種100鉢の花が集められてるそうですが、去年より少なく思えました
ただでさえ小さい花なのに、開花していないので余計少なく見えたのかも?

f0146493_21141052.jpg



かろうじて開花してた花

f0146493_21141628.jpg



左からヤブツバキ系「秋一番」 右上・ヤブツバキ系「野々市」 右下・サザンカ「乙女」

f0146493_21142444.jpg



左・ワビスケ系「相模侘助」 右上・ユキツバキ系「初刈」 右下・ツバキ(ヤブツバキxチャ)「炉開き」

f0146493_21150453.jpg



ビオラと葉牡丹寄せ植え

f0146493_21151162.jpg



ハボタン

f0146493_21151973.jpg



シクラメン

f0146493_21152551.jpg



ピラカンサス

f0146493_21153272.jpg



小温室のハーデンベルギア

f0146493_21153937.jpg



アザレア

f0146493_21154728.jpg



プリムラ

f0146493_21155513.jpg



園内
散策コースがあります

f0146493_21160431.jpg



リリートレイン駅は冬季休業中

f0146493_21161100.jpg



サイロ展望台

f0146493_21165299.jpg



帰路、信号待ちしてると街路樹のナナカマドに鳥がたくさん

f0146493_21170149.jpg



アトリのようです
西日本に多い鳥だとか こういうのが嬉しいおまけです♪

f0146493_21170839.jpg


by maphananikki | 2017-02-01 21:31 | 百合が原公園 | Comments(10)

野幌周辺


厳しい寒さと大雪の予報が5日間ほど続きましたが、
札幌は寒さは厳しいものの、雪は意外と降りませんでした。
札幌は、と言うよりは我が家の地区はと言うのが正しいかもしれません。
そして意外と青空の日々でした。
野幌に行きたいと思いつつ、用事があってかないませんでしたが、けさの空に
野幌日和~♪と飛び出しました。

ところが向うにつれ空が曇る一方です。
おまけに登満別園地に行けばエゾリスが見られるかな?と期待して行ったけれど
リスの姿もなく何より冷え込みが厳しく寒くてたまりません。
早々に引き揚げてきました。シャクなことに帰り道から晴れてきたのです。
どんよりした見るからに気分も落ち込むような雪景色ばかりとなりました・・・^^;




雪捨て場に行く車がいました。

f0146493_22262112.jpg



野幌の東側の外周路

f0146493_22265553.jpg



その右手は畑ですが、今は雪原

f0146493_22271279.jpg



森を抜けるとデントコーン畑ですが、ここも雪原に
春先には北に帰る白鳥が寄る場所です

f0146493_22271835.jpg



野幌・登満別園地の駐車場の先では除雪中

f0146493_22272519.jpg



登満別園地には人の姿もなく、エゾリスもいなく・・・

f0146493_22273253.jpg



その左手の東屋に向かう道はかろうじて一本道

f0146493_22274096.jpg



ハシブトガラ

f0146493_22274735.jpg



シジュウカラ
等の鳥たちが寄ってきてくれました

f0146493_22275402.jpg



寒くて早々に引き揚げて、お気に入りの土手に向かいました
途中東の空が、午前中なのに夕焼け空みたいに見えました

f0146493_22280338.jpg



土手に道はなく、北の畑も今は雪原

f0146493_22284268.jpg



綺麗に除雪された道路は、やけに広々

f0146493_22391463.jpg




上から4番目の写真の小さく見える牧場がこれ

f0146493_22284847.jpg



支笏湖そばにある恵庭岳がくっきり

f0146493_22285444.jpg

by maphananikki | 2017-01-15 22:41 | 雪のある風景 | Comments(18)

野幌・大沢口(11・30)

29日に降った雪で30日の朝は、久しぶりに雪が積もりました。
ここでこれだけ積もったら森はもっと深い雪、青空に映えて綺麗だろうと
晴れの予報にルンルンで出かけました。
およそ一ヵ月ぶりの森はすっかり雪景色に変身。
しかし晴れの予報は期待を裏切られて、ところどころで青空がのぞく程度。
寒々しい森をのんびり散策でした。
収穫も取り立ててはないけれど、清々しい森歩きを楽しんできました。



入口
ひと月前はまだ紅葉だったのに

f0146493_22412583.jpg



すっかり裸木

f0146493_22413273.jpg



陽射しが無いと寒々としています

f0146493_22413899.jpg



コガラなのかハシブトガラなのか区別が難しい鳥
ハシブトガラは北海道にしかいないそうです

f0146493_22414577.jpg



コゲラ
クマゲラも見たけれど、カメラでとらえることはできませんでした

f0146493_22415169.jpg



クリスマスツリーにしたい木

f0146493_22415828.jpg



上の木を下からのぞいたところ
トドマツ?赤松?エゾマツ?どれかでしょう(^^ゞ

f0146493_22420948.jpg



大沢の池が目の前に広がります。
葉の落ちた今だからこそみられる眺め

f0146493_22422298.jpg



早くも池は凍り付き、水鳥の姿もなく・・・

f0146493_22423198.jpg



陽射しが出ると、急に暖かく感じます

f0146493_22423913.jpg



テーブルと椅子にも雪が積もりました

f0146493_22470559.jpg



この道を行くと、エゾリスと遊ぶ登満別園地に行けますが
今日は誰の足跡もありません

f0146493_22471243.jpg



コブシの実がいっぱい

f0146493_22471892.jpg



トドマツ林の道
ここにまだ見ぬ花があるのです。来年は出あえるかな?

f0146493_22472519.jpg



ツルシキミ

f0146493_22474101.jpg



ツルアジサイ(左)とノリウツギ(右)

f0146493_22474926.jpg



ツルウメモドキ

f0146493_22475567.jpg



ナナカマド

f0146493_22480468.jpg


f0146493_22481150.jpg



by maphananikki | 2016-12-01 23:00 | 野幌森林公園 | Comments(14)

我がまち・早い初冬(11・2~7)

11月に入って二度の大雪。
北海道は記録的な大雪となったところが多かったそうです。
札幌は量的には大したことはありませんが、この時期に積雪は珍しく
早い冬の到来となりました。
花の時期が終わったけれど、近所の紅葉や雪の様子を案外マメに撮りました。
折角撮ったので、更新しました。
この数日の変化が、わかりやすいかと思います。



11月2日
お寺の裏口の紅葉

f0146493_23090351.jpg



お寺の庭の紅葉を塀の外から

f0146493_23091365.jpg



表に周って

f0146493_23092308.jpg



同じく表から

f0146493_23093169.jpg



お寺の前のイチョウ

f0146493_23093953.jpg



ナナカマド

f0146493_23094728.jpg



11月3日
お寺の裏口の紅葉に雪が

f0146493_23095979.jpg



11月5日
同じく裏口の紅葉に雪
かなり落ち葉が下にあります

f0146493_23101895.jpg



お寺の別の場所の紅葉

f0146493_23102997.jpg



近所のお宅の柿

f0146493_23104812.jpg



児童公園の紅葉と雪

f0146493_23112903.jpg



11月7日
お寺の裏口のモミジもスカスカになりました

f0146493_23113902.jpg



お寺の前のイチョウもスカスカ

f0146493_23114720.jpg



ナナカマドは意外としぶとい・・・

f0146493_23115672.jpg



お寺の反対側の歩道のイチョウは、まだ青々なのに落葉

f0146493_23120334.jpg



コムラサキ

f0146493_23121296.jpg



11・5の「お寺の別の場所の紅葉」もスカスカに

f0146493_23122178.jpg



ナナカマドにスズメが3羽いました

f0146493_23123089.jpg



児童公園

f0146493_23123756.jpg




by maphananikki | 2016-11-07 23:23 | 雪のある風景 | Comments(18)

野幌・埋蔵文化財センターから(10・28)

野幌の早い紅葉は見たけれど、ピークは見逃しました。
それでも名残の紅葉も見たくてやっと歩くことが出来ました。
この埋蔵文化財センターから歩くとエゾリスが見られるかな?と
期待もあって歩いたのですが、残念ながら影もなく・・・
でもいつも歩く道では見られない赤い実が見られたのは嬉しかったです。
森の中は意外とまだ色が残っていて、落ち葉を踏みしめながら楽しんできました。
まだカサコソとした音が耳に残っています。
登満別園地では、期待のエゾリスにもしっかり出遭ってややしばらく遊んできました。
そこにいたおじさんによると今年生まれた小リスだろうとのこと。
愛らしかったです。

毎度のことながら今回もまた長々と並べました。
お見苦しい点、お許しを^^;



埋蔵文化財センターの入り口

f0146493_21094119.jpg



カラマツ

f0146493_21095408.jpg



実は同じものかどうか?多分ズミかコリンゴ  真ん中はカラマツの実

f0146493_21100559.jpg



こちらは上の実より小さく感じました   ズミかコリンゴ

f0146493_21103049.jpg



遊歩道

f0146493_21113703.jpg



木々の奥も色づいてとてもきれいです

f0146493_21114679.jpg



ナナカマド

f0146493_21120314.jpg



大沢口の入り口

f0146493_21122042.jpg



入り口の右側

f0146493_21123396.jpg


f0146493_21124597.jpg


f0146493_21132978.jpg



ツルウメモドキ    チョウセンゴミシ

f0146493_21133908.jpg



ユウゼンギク

f0146493_21134876.jpg



カエデ

f0146493_21135820.jpg


f0146493_21140642.jpg


f0146493_21142562.jpg



ヤマブドウ

f0146493_21143974.jpg



ツルシキミ

f0146493_21145005.jpg



ツルシキミに開花したものが

f0146493_21145946.jpg



コマユミ   ツルアリドオシ   アクシバ
この日お会いしたYさんにツルアリドオシ、アクシバを教えて頂きました
ツルアリドオシがここでも見られてうれしい発見、アクシバは今年見られなかった花、来年が楽しみ

f0146493_21151226.jpg



アカゲラ   コゲラ   ヤマガラ
いよいよ鳥に会いやすい季節になりました

f0146493_21155934.jpg



エゾリス

f0146493_21161255.jpg


f0146493_21162247.jpg


f0146493_21163408.jpg


f0146493_21164879.jpg


f0146493_21165895.jpg


f0146493_21171416.jpg



リスのいる登満別園地の紅葉

f0146493_21172788.jpg



帰り道の野幌の東側の畑で休憩中の白鳥
もっといるのですが、一枚に収まりません

f0146493_21173636.jpg



下の写真の黒っぽいのは子白鳥でしょうか
本州のどこに行くのでしょう

f0146493_21174657.jpg



by maphananikki | 2016-11-03 21:30 | 野幌森林公園 | Comments(8)

夕張からの帰り道(10・18)

シューパロ湖からの帰り道は、夕張のまちの中を通り札幌方向の町はずれにある
滝ノ上公園に寄りました。
こちらも紅葉の名所です。たくさんの人が来ていました。
またせっかくきれいな晴れた日なので、夕焼けが見たいなと思い、その時間に
間に合うように寄り道して帰ることにしました。
千歳のパレットの丘でヒマワリが見たいのと、旧夕張川で白鳥が見られるかな。
あいにくどちらも目的は果たせませんでしたが、夕焼け空は見ながらの帰宅となりました。



滝ノ上公園

f0146493_21431503.jpg


f0146493_21433557.jpg



千鳥ヶ淵

f0146493_21434515.jpg



千鳥ヶ淵

f0146493_21435992.jpg



散策道

f0146493_21441522.jpg



滝ノ上発電所

f0146493_21443637.jpg



千歳パレットの丘
道の両側にカボチャが並んでいます

f0146493_21445077.jpg



ここにもキクイモ

f0146493_21450313.jpg


f0146493_21452938.jpg


f0146493_21455475.jpg


f0146493_21465242.jpg



旧夕張川
鳥の判別は出来ませんが、サギがいました

f0146493_21470532.jpg



南に向かう渡り鳥

f0146493_21472007.jpg



夕日の中を飛ぶシラサギ

f0146493_21474429.jpg



帰り道の落陽

f0146493_21475258.jpg

by maphananikki | 2016-10-23 21:53 | 北海道

野幌・大沢口(10・16)

9月24日以来の野幌です。
もう花も見られそうにないと思うと、なかなか足が向きませんでしたが、
そろそろ秋色に染まってきたかもと様子見に出かけました。
かなりの色づきにウキウキしながらも、冷静に見れば、紅葉にはまだ早いです。
週末には見ごろかな?
途中出あった方が、そこにフクロウがいたよと教えてくださいました。
たまたま3人くらいの方が森の中をカメラを持って覗き込んでいます。
居ました居ました、教えられなかったら到底気が付かない奥の方にいました。
嬉しくて何人かの人に、フクロウがいましたよとお教えしました。
みなさん、出会えたかなあ?



正面に見える赤い矢印のところから入ります。
右手奥に駐車場がありますが、入りきれない車が路上駐車でした。

f0146493_22150610.jpg



入口はうっすら黄色く染まっています

f0146493_22151290.jpg



歩き初めの道はまだ緑色

f0146493_22151855.jpg



虫食いの葉   ヤマブドウの紅葉

f0146493_22152798.jpg



ヤマブドウ

f0146493_22153251.jpg


f0146493_22153887.jpg


f0146493_22154498.jpg


f0146493_22155195.jpg


f0146493_22155801.jpg


f0146493_22160490.jpg



フクロウが置物のようでした

f0146493_22164609.jpg



湿地の水芭蕉の芽    キノコ

f0146493_22165609.jpg



オオウバユリの種は、ニンニクの輪切りのよう

f0146493_22170369.jpg



湿地の白樺林は落葉です

f0146493_22171109.jpg



ツルシキミの赤い実が目立っていました
蕾の付いたものも結構あります

f0146493_22171993.jpg



マムシグサ  ツルリンドウ  ルイヨウショウマ  の実

f0146493_22172654.jpg


f0146493_22173436.jpg



色づきの良いところを選んで載せていますが、こんな緑の場所も多いです

f0146493_22174100.jpg


f0146493_22174907.jpg


f0146493_22175670.jpg



オオカメノキとガマズミの実

f0146493_22183110.jpg



わずかに見られた花はユウゼンギクとトリカブト

f0146493_22184714.jpg



赤いものが視界に入り、低木の紅葉?と思ったら…

f0146493_22185797.jpg



ツチアケビの群生! この場所は知らなかった~
こんなに目立つ場所なのに、来年が楽しみ

f0146493_22190559.jpg



出口が見えてきました。やっぱり来てよかったと思いました

f0146493_22191390.jpg



帰り道

f0146493_22192322.jpg

by maphananikki | 2016-10-19 22:30 | 野幌森林公園 | Comments(6)

石狩浜から宮島沼へ(10・13)

百合が原公園を出て、キクイモの花を見るべく石狩方面に向かいました。
今日一番見たかったのは実はキクイモ。
先月末に当別でまだ開花前のキクイモをたくさん見ていたので、そろそろかなと思っていました。
石狩浜に寄って当別に向かう道で、群生する花を見てこれだけ咲いているのならと期待が高まります。
ところが先月見た道は、同じ当別町でもちょっと違いました。
花がポツポツしか咲いていません。あれから二週間以上が経っていると言うのに?
満開の花を見てるからまぁいいかと、次は白鳥を求めて宮島沼へ。
道中白鳥の姿はなく、宮島沼のブログでも白鳥の話題はなかったなあと思いながら・・・
ビジターセンターの方によると、秋の白鳥は沼には立ち寄らないことが多いそうです。
そのままもっと北まで飛んで休むようです。
そんな話を聞いていると、何やら空に鳴き声が・・・
白鳥ですよと教えてくださいます。
運よく飛ぶ白鳥でしたが、見ることが出来ました。

キクイモの花を見て、今年の野草を追う時間は終わりが来たようです。
また春まで長いですねぇ・・・




石狩の海   海水浴場です
右手の島影は小樽方面

f0146493_20461016.jpg



海の方は雲も多くて風も冷たく寒かった~

f0146493_20461518.jpg



はまなすの丘公園には、茫漠とした草地が広がるだけ

f0146493_20462268.jpg



はまなすの赤い実だけが色を添えています

f0146493_20462761.jpg



ひまわり畑

f0146493_20463263.jpg



当別町の道端のキクイモ

f0146493_20463960.jpg



こちらはいつも歩く当別町の道端
キクイモはこんな程度しか・・・

f0146493_20464418.jpg



キクイモの花もよくみれば、花さきが白っぽく、咲いたばかりではない

f0146493_20465005.jpg



足元には見たことのないような、鮮やかな色のクサフジ

f0146493_20465671.jpg



ミゾソバに変わり、アキノウナギツカミが群生中

f0146493_20470344.jpg



前回は見なかった羊

f0146493_20473925.jpg



宮島沼の駐車場のキクイモ
奥の山もかすかに黄葉中

f0146493_20474783.jpg



ノブドウが黒くなるのは初めて見ました
ノブドウなのか?同じ場所にありましたが?

f0146493_20475839.jpg



ノブドウ?と悩んでいると空から鳴き声が・・・
マガンが飛んできました

f0146493_20480578.jpg


f0146493_20481258.jpg



急ぎ沼に行くと、100羽ほどのマガンが休憩中
前回見たマガンたちは7~10日ほどで飛び立ってしまい、今は遅い鳥たちがいるそうです

f0146493_20482671.jpg



ビジターセンターの職員さんとお話してると、また鳴き声が。
白鳥ですと教えてくださいました

f0146493_20483619.jpg



50羽ほどの団体でした

f0146493_20484458.jpg



当別町を通って帰宅の途中、畑の景色をあれこれ

f0146493_20485248.jpg


f0146493_20490055.jpg



ここでも真ん中の細い線はひまわり

f0146493_20493550.jpg


f0146493_20494648.jpg



by maphananikki | 2016-10-17 09:39 | 北海道 | Comments(16)

宮島沼から当別へ(9・27)

下の更新から続きです。

当別町の道で花を楽しんだ後はひたすら偕楽公園に向かいました。
が、白鳥の姿はどこにもなく、それじゃぁついでだから宮島沼まで行って見ようかと。
マガンが来てる情報はありましたので、日中だけどいくらかは見られるかもしれないと思いました。
ところがなぜか、たくさんのマガンが沼や周辺の刈り入れの終わった田にいて鳴き声がすごい!
日中こんなに沼にいるのも珍しいですよ、と写真を撮っていた方がおっしゃっていました。
ややしばらくマガンを楽しんできました。
後から調べたところ、この日は35000羽のマガンがねぐら入りしたそうです。
最盛期は7万羽ほどですから、半分が集まったようです。
帰りは山の中を走って当別ダム湖周りで帰宅しました。




偕楽公園の色づき
ここにはおなじみのサギやカモたちはいました

f0146493_11143417.jpg



宮島沼の駐車場そばで空にマガンの群れ

f0146493_11144563.jpg



沼に向かうと見えます、います

f0146493_11145369.jpg


f0146493_11150068.jpg



サギも数羽いました

f0146493_11150662.jpg



飛んでいるマガン

f0146493_11151306.jpg



近くの刈り入れの終わった田で

f0146493_11152089.jpg



あちらの田にも、こちらの田にも

f0146493_11152699.jpg



いきなり一斉に沼から飛び立つマガン
鳴き声も想像してみてください・・・^^;

f0146493_11153161.jpg


f0146493_11153740.jpg



電線にスズメ

f0146493_11162283.jpg



山並みは遠目にはまだ秋の気配は無し

f0146493_11163179.jpg



景色を見た道でついでに花探し

f0146493_11163850.jpg



オオイヌタデ  アメリカセンダングサ  ユウゼンギク

f0146493_11164635.jpg



ナギナタコウジュがた~くさん咲いていました

f0146493_11165339.jpg



当別ダム湖(当別ふくろう湖)

f0146493_11170394.jpg


f0146493_11171145.jpg



こちらの山はうっすらと秋の気配

f0146493_11171743.jpg



当別町のひまわり畑

f0146493_11172441.jpg


f0146493_11173016.jpg


f0146493_11180536.jpg



我が家の近くに来て住宅街の並木

f0146493_11181367.jpg


by maphananikki | 2016-10-05 11:27 | 北海道 | Comments(6)