花日記

タグ:鳥 ( 178 ) タグの人気記事

宮島沼から当別へ(9・27)

下の更新から続きです。

当別町の道で花を楽しんだ後はひたすら偕楽公園に向かいました。
が、白鳥の姿はどこにもなく、それじゃぁついでだから宮島沼まで行って見ようかと。
マガンが来てる情報はありましたので、日中だけどいくらかは見られるかもしれないと思いました。
ところがなぜか、たくさんのマガンが沼や周辺の刈り入れの終わった田にいて鳴き声がすごい!
日中こんなに沼にいるのも珍しいですよ、と写真を撮っていた方がおっしゃっていました。
ややしばらくマガンを楽しんできました。
後から調べたところ、この日は35000羽のマガンがねぐら入りしたそうです。
最盛期は7万羽ほどですから、半分が集まったようです。
帰りは山の中を走って当別ダム湖周りで帰宅しました。




偕楽公園の色づき
ここにはおなじみのサギやカモたちはいました

f0146493_11143417.jpg



宮島沼の駐車場そばで空にマガンの群れ

f0146493_11144563.jpg



沼に向かうと見えます、います

f0146493_11145369.jpg


f0146493_11150068.jpg



サギも数羽いました

f0146493_11150662.jpg



飛んでいるマガン

f0146493_11151306.jpg



近くの刈り入れの終わった田で

f0146493_11152089.jpg



あちらの田にも、こちらの田にも

f0146493_11152699.jpg



いきなり一斉に沼から飛び立つマガン
鳴き声も想像してみてください・・・^^;

f0146493_11153161.jpg


f0146493_11153740.jpg



電線にスズメ

f0146493_11162283.jpg



山並みは遠目にはまだ秋の気配は無し

f0146493_11163179.jpg



景色を見た道でついでに花探し

f0146493_11163850.jpg



オオイヌタデ  アメリカセンダングサ  ユウゼンギク

f0146493_11164635.jpg



ナギナタコウジュがた~くさん咲いていました

f0146493_11165339.jpg



当別ダム湖(当別ふくろう湖)

f0146493_11170394.jpg


f0146493_11171145.jpg



こちらの山はうっすらと秋の気配

f0146493_11171743.jpg



当別町のひまわり畑

f0146493_11172441.jpg


f0146493_11173016.jpg


f0146493_11180536.jpg



我が家の近くに来て住宅街の並木

f0146493_11181367.jpg


by maphananikki | 2016-10-05 11:27 | 北海道 | Comments(6)

野幌・登満別~大沢口(7・12)

夏の花が見られるようになってきました。
いつも歩く大沢口より、ほかのコースが気になります。
ワニグチソウの盗掘以来、コース名を表示するのはいかがなものかと悩んでいます。
が、コース内のどこにあるか早々わかるものではないと思うしわかる人にはわかる花たちです。
登満別を起点に大沢口まで歩くコースは、ざっと数えて4か所かな?
そういう大ざっぱなコース名なんですけどね・・・

今回はちょっと寄り道して、前回蕾だったクルマユリを見てから歩き始めました。
登満別から歩く道にもクルマユリが咲く場所がありますが、今年は蕾がちょん切られていました。
オオウバユリのつぼみもなくなってるところもあります。
これって人の手に寄る訳ではなくエゾシカなどが食べるのでしょうか?
オオウバユリは花咲くまでに10年近くかかると言うのに・・・
2時間10分の散策でした。



クルマユリ

f0146493_15520101.jpg



小さなユリですが、色鮮やかなので意外と目立ちます

f0146493_15520901.jpg



アマチャヅル

f0146493_15521621.jpg



ウマノミツバ

f0146493_15522428.jpg



ミツバ

f0146493_15523191.jpg



キツリフネ

f0146493_15523709.jpg



タニタデ

f0146493_15524871.jpg



左・ミヤマトウバナ   右・イヌトウバナ

f0146493_15525575.jpg



最近目にするのはアオジばかり

f0146493_15530121.jpg



ヨブスマソウ

f0146493_15530731.jpg



オオウバユリ

f0146493_15534897.jpg



ミゾホオズキ
群生してる場所がありました。初めて見たような?

f0146493_15535624.jpg



エゾスズラン
今年はあちこちでよく見ます

f0146493_15540429.jpg



イチヤクソウ

f0146493_15540993.jpg



ミヤケラン
今までどこででも見たことが無い花、お初です。
それがいつも歩く遊歩道沿いに、びっくりです

f0146493_15541687.jpg



オニシモツケの群生

f0146493_15542333.jpg



ヨツバヒヨドリ

f0146493_15542947.jpg



左・チシマアザミの綿毛   右・シウリザクラの実

f0146493_15543633.jpg



大沢口から出ると、道路にはラベンダーが花盛り

f0146493_15544515.jpg



左側は森、右側は住宅街です

f0146493_15545214.jpg



今日の初見は15種類

f0146493_15552988.jpg



何度か登場の花は11種類

f0146493_15554656.jpg

by maphananikki | 2016-07-19 16:06 | 野幌森林公園 | Comments(8)

野幌・大沢口~記念塔(6・23)

梅雨のような6月の札幌に振り回されました。
やっと森に出掛けられましたが、今頃咲く花は何があったかな~と思いながら歩きました。
歩けば意外とあるものです。編集したらまたまた盛りだくさんに・・・
簡単にまとめることが出来ない優柔不断な私が現れているようです(^_^;)
あれもこれもと欲張りなことです。

今回、あらかじめSさんのブログで知ってはいたのですが、楽しみにしていたワニグチソウが
根こそぎ一株消えているのを目にしてショックでした。
怒りや悲しさでやりきれない気持ちでした。
sさんも色々な方にお知らせしたのがいけなかったのかとがっかりされていました。
持ち去った人はどんな気持ちで持って行ったのか。
それを自宅の庭に植えたのでしょうか。
残ったワニグチソウが再び消えることが無いように祈るばかりです。



入口にオオハナウドの姿はもう消えて・・・

f0146493_22541864.jpg


ワニグチソウがやっと開花

f0146493_22551606.jpg


チシマアザミ

f0146493_22552569.jpg


エゾタツナミソウ

f0146493_22553107.jpg


フタリシズカ

f0146493_22553887.jpg


ヤナギトラノオ  キンポウゲ  カラフトダイコンソウ  キンミズヒキ
キンミズヒキはこの一本だけ。しかも上の方の花は終わったあとでした・・・

f0146493_22554506.jpg


トチバニンジン
下の方から開花が始まりました

f0146493_22555175.jpg


ツチアケビ(ラン)の芽はアスパラのよう

f0146493_22560261.jpg


ヤマブドウの花

f0146493_22561015.jpg


ツルアジサイ

f0146493_22562000.jpg


ツルアジサイは完全に開花
装飾花の中のもわもわしたのが花です

f0146493_22565358.jpg


クワの実

f0146493_22570106.jpg


クモキリソウ
去年よりあちこちで増えていました

f0146493_22571066.jpg


ハナニガナ

f0146493_22572160.jpg


ジンヨウイチヤクソウ  オオダイコンソウ  ミヤマナルコユリ  ヒメヘビイチゴ

f0146493_22573622.jpg


クロイチゴ

f0146493_22574371.jpg


コナスビ

f0146493_22575029.jpg


キビタキ

f0146493_22580012.jpg


上・ツリバナの花と実   下・カンボク

f0146493_22580921.jpg


ここから草地に
フランスギクが花盛り

f0146493_22581718.jpg


黄色い花はブタナ

f0146493_22585511.jpg


ヘラオオバコ

f0146493_22590491.jpg


ヒメジョオン  アカツメクサ
タチオランダゲンゲ  白花のアカツメクサ

f0146493_22591141.jpg


アカツメクサ  ブタナ  コウリンタンポポ

f0146493_22592097.jpg


ハナニガナ

f0146493_22595819.jpg


コウリンタンポポ   ハナニガナ

f0146493_23000835.jpg


ヒメウラナミジャノメ   エゾシロチョウ   セセリチョウの仲間

f0146493_23250831.jpg


エゾリス
数人の女性たちが林の中を見つめています。「リスがいるんですよ」と教えてくださいました
私一人なら気が付かなかったでしょう

f0146493_23253902.jpg


ハクウンボクはすべて花が落ちて、かろうじて残っていた一輪

f0146493_23263334.jpg


記念塔広場はシロツメクサとコウリンタンポポが群生

f0146493_23264459.jpg


今日の目的だったヒトフサニワゼキショウが見つからなくてがっかりして駐車場に来ました
夫が、この花はなんだ?と足元の草むらをさします。
こんなところに咲いてる~と思わず\(^o^)/

f0146493_23270628.jpg


今日の初見の花 11種類

f0146493_23272310.jpg


他に見た今日の花

f0146493_23273038.jpg

by maphananikki | 2016-06-29 23:51 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌・記念塔口(5・22)


大沢口は花盛りでしたが、ほかの道は?気になります。
先日出あったSさんが、アオチドリがもうすぐ開花しそうだよと教えてくださいました。
アオチドリ、ミヤマザクラを探しに歩いてみました。
大沢口とは少し雰囲気が違う記念塔一周のコースです。
2時間と少し、程よい距離かもしれません。


ミヤマザクラ

f0146493_20212352.jpg


ミヤマザクラ

f0146493_20212938.jpg


森の道はすっかり葉が茂り薄暗い雰囲気に

f0146493_20213587.jpg


キビタキ

f0146493_20214186.jpg


マイヅルソウ

f0146493_20214870.jpg


ヤブニンジン   マムシグサ

f0146493_20215619.jpg


クルマバソウ

f0146493_20220725.jpg


クルマバソウはあちこちで花盛り

f0146493_20222235.jpg


ホウチャクソウ

f0146493_20222957.jpg


コマユミ  

f0146493_20223631.jpg


カラフトダイコンソウ  荒毛があります

f0146493_20224961.jpg


ニョイスミレ  タニギキョウ   セントウソウ

f0146493_20230000.jpg


オオバナノエンレイソウがこれだけだったような・・・

f0146493_20230774.jpg


ズダヤクシュが登場

f0146493_20231855.jpg


ズダヤクシュ

f0146493_20232769.jpg


アオチドリを探していて見つけたランの花
スズムシソウ

f0146493_20233523.jpg


ユキザサもちらほら

f0146493_20234515.jpg


ツクバネソウ   クルマバツクバネソウ

f0146493_20235438.jpg


瑞穂の池

f0146493_20240498.jpg


チゴユリ

f0146493_20241298.jpg


ルイヨウボタン

f0146493_20255398.jpg


ルイヨウショウマ

f0146493_20260391.jpg


つぼみたち
サイハイラン   ジンヨウイチヤクソウ   トチバニンジン

f0146493_20261257.jpg


コンロンソウ

f0146493_20262628.jpg


サルメンエビネ

f0146493_20263873.jpg


サルの顔に似てますか・・・?

f0146493_20264521.jpg


ミヤマザクラを別の場所でも見つけました

f0146493_20270028.jpg


エゾニワトコは花は終わったところ

f0146493_20270915.jpg


今日見た花は23点

f0146493_20271865.jpg

by maphananikki | 2016-05-24 20:38 | 野幌森林公園 | Comments(14)

お花見の帰り道(5・9)

   上の「美唄と奈井江の桜」の続きです。コメント欄は上にあります。

奈井江からは来た道を戻るのではつまらない、当別周りで帰ります。
こちらは春先から何度か通ってる道です。
白鳥がいた偕楽公園によって、野草を楽しみ鳥を見つけては楽しみました。
お気に入りの道では、咲いていました、今年もワスレナグサの群生です。


f0146493_21512163.jpg


上  偕楽公園のエゾエンゴサクの群生
下  白鳥が居た池

f0146493_21512829.jpg



この橋の辺りにもたくさんの白鳥がいたのでした

f0146493_21513469.jpg



キタコブシ

f0146493_21513908.jpg


f0146493_21514525.jpg



ニリンソウも群生

f0146493_21515008.jpg


f0146493_21515515.jpg



白樺とエゾヤマザクラ

f0146493_21520292.jpg



橋の奥の方まで歩いたのは初めて

f0146493_21520677.jpg



鳥もたくさんいましたが、なかなか逃げ足?が早くて・・・
ツグミ・不明・ニュウナイスズメ・ヒヨドリ
ニュウナイスズメは、頬に黒い斑点が無い雀です

f0146493_21521450.jpg



アオサギもいて、魚を獲って食べていました

f0146493_21525457.jpg



ワスレナグサとツクシ

f0146493_21530286.jpg



群生しています

f0146493_21530923.jpg



道ばたにはオオバナノエンレイソウとニリンソウが

f0146493_21531701.jpg



春紅葉の山もきれい。エゾヤマザクラも咲いています

f0146493_21532376.jpg

by maphananikki | 2016-05-15 22:01 | 北海道

野幌・トド山~大沢口(5・8)

梅園を楽しんだ後は、その後の野幌が気になって出かけてきました。
サンカヨウとシラネアオイが今日の目的です。
サンカヨウは蕾のようでしたが、少し開いた花があまりに小さく???
開花してますとおっしゃっていたSさんにお尋ねすると、違う場所で咲いていたそうです。
残念ながらそこの花はもう散ってしまったとか。
不作と聞いてがっかりでしたが、別の場所にもあると知って楽しみが増えました。
シラネアオイは初めての場所二か所でも見つけました。
あちこちで咲いてるようで、どうしてこんなに増えたのでしょう?知らなかっただけなのか・・・
先週歩いた道はもうすっかり花盛りになり、嬉しい気持ちで歩きました。



シロバナノエンレイソウとエンレイソウ

f0146493_21263880.jpg



チシマエンレイソウ   子房が黒い

f0146493_21264502.jpg



オオバナノエンレイソウ

f0146493_21265145.jpg



オオバナノエンレイソウ

f0146493_21270112.jpg



オオバナノエンレイソウ  上を向いています

f0146493_21270966.jpg



ニリンソウ群生

f0146493_21271630.jpg



咲初めはピンクなのか、それともこういうタイプなのか?
下の開きかけはピンクと白ですね

f0146493_21272285.jpg



ミドリニリンソウも登場です  ここには4輪が

f0146493_21273056.jpg



ミドリニリンソウは色合いは様々

f0146493_21273835.jpg



サンカヨウはこんな程度・・・

f0146493_21274586.jpg



森の中も色がついてきました

f0146493_21342086.jpg



セントウソウ

f0146493_21342799.jpg



シラネアオイ  左端は白っぽいです

f0146493_21343957.jpg



4か所で見つけました

f0146493_21344719.jpg



ヒトリシズカも賑やかに咲き始めました

f0146493_21345604.jpg



ツバメオモト

f0146493_21350538.jpg



ツルシキミ

f0146493_21351387.jpg



タチツボスミレはあまり見かけません

f0146493_21352276.jpg



左・タチツボスミレ   右・オオタチツボスミレ
写真はわかりにくいですが矩のピンクっぽいのがタチツボ、白いのがオオタチツボ

f0146493_21353224.jpg



オオタチツボスミレが群生

f0146493_21354120.jpg



エゾエンゴサクもまだきれいですが、種が付き始めています

f0146493_21362021.jpg



ネコノメソウ

f0146493_21362878.jpg



前回見落としていた場所のエゾノリュウキンカ
もう終わりがけでした

f0146493_21363739.jpg



アマドコロのつぼみ

f0146493_21364749.jpg



キタコブシとイタヤカエデの花

f0146493_21365550.jpg



キタコブシ  ここだけまだきれいな花でした

f0146493_21370357.jpg



オオカメノキ

f0146493_21371258.jpg



エゾヤマザクラもあちこちで

f0146493_21371939.jpg



アオジ   センダイムシクイ?
ヤマガラ  ムギマキ?0rキビタキ?

f0146493_21372778.jpg



今日見た花です  21点

f0146493_21373416.jpg

by maphananikki | 2016-05-11 21:56 | 野幌森林公園 | Comments(10)

野幌・登満別~大沢口へ(5・2)

去年滝野で知り合ったecoさんと野幌を歩きました。
年に1~2度しか歩かないと言うので、いろいろ咲く花を教えてさしあげたいと思ったのですが、
今年は花が少し遅いです。
去年は1日に歩いていますが、ニリンソウやシロバナノエンレイソウ、オオバナノエンレイソウが満開状態でした。
花の種類も少ない・・・。もっとも去年は花が随分早かったのです。
知らなかった場所でカタクリが咲いているという情報を頂き、それを見るのが第一目的でした。
2人だったおかげで、その辺にいた方に場所をお尋ねすることが出来ました。
反対におしゃべりして歩いたため、何ヵ所か花の場所を通り過ぎてしまいました(^^ゞ
楽しんでくださいましたので、また花盛りの頃にご一緒したいと思います。

f0146493_21514336.jpg


カタクリ
盛りは過ぎた様子でした。来年はもっと早くに見ましょう

f0146493_21515097.jpg


エンレイソウ
右の花はガクが緑だけど普通のエンレイソウなのかどうか?

f0146493_21520007.jpg


水芭蕉は葉が出てきてます
水辺でもない遊歩道わきで咲いています

f0146493_21520650.jpg


原の池

f0146493_21521303.jpg


原の池にいたのはアオサギだけ
ルリシジミとアオジ

f0146493_21522025.jpg


ネコノメソウ

f0146493_21522680.jpg


ニリンソウは日当たりの良い場所でこの程度

f0146493_21523796.jpg


コブシ

f0146493_21524454.jpg


左、フッキソウ   右、レンプクソウ(ピントが~^^;)

f0146493_21525195.jpg


ツバメオモトとツクバネソウのつぼみ

f0146493_21532603.jpg


左、タチツボスミレ   右、オオタチツボスミレ

f0146493_21533502.jpg


エゾノリュウキンカ

f0146493_21534866.jpg


こんな花です

f0146493_21535455.jpg

f0146493_21540021.jpg


シロバナノエンレイソウ

f0146493_21540792.jpg


オオバナノエンレイソウ(たぶん)

f0146493_21541684.jpg


ヒメイチゲが群生

f0146493_21542684.jpg


ヒメイチゲ

f0146493_21543330.jpg


森の道
まださびしいですが、色づき始めてきました

f0146493_21544103.jpg


今日見た花をまとめました

f0146493_21552669.jpg

by maphananikki | 2016-05-03 22:07 | 野幌森林公園 | Comments(18)

宮島沼のマガン(4・22)

野幌に行った日は快晴のいいお天気でした。
帰宅して3時ごろ、こんないい空だと夕焼けが見られるかもしれない、
宮島沼のマガンを見に行こうと言う夫の誘いに二つ返事で乗りました。
ところが美唄市の宮島沼に着くころにはすっかり曇り空。
あいにくきれいな夕焼けを背景にねぐら入りするマガンにはなりませんでしたが、
マガンの数は最高だったようです。この日は68000羽がねぐら入りしたようです。
29日には18000羽に減っていました。
ちなみに白鳥は20日に寄った時は1000羽でしたが22日は100羽。
あっという間にシベリアに帰ってしまいました。
なお、数字を調べるため「宮島日記」と言うブログを見たところ、私が観察した場所は、
立ち入ってはいけない場所でした。
他にたくさんいたため、居てもいい場所と思いました。申し訳ないことをしました。
関係者様にはお詫び申し上げます。


f0146493_22352023.jpg


↑ 光芒とマガン

↓ 近くの畑に降りたマガン

f0146493_22352778.jpg

f0146493_22353371.jpg


宮島沼と観測の人々

f0146493_22354090.jpg


宮島沼と光芒  17:00

f0146493_22354732.jpg


17:38はまだこの程度のねぐら入り

f0146493_22355779.jpg


17:57

f0146493_22360481.jpg


18:06

f0146493_22361449.jpg


18:08

f0146493_22362509.jpg

f0146493_22363712.jpg


18:15

f0146493_22371661.jpg


群れが帰ってきました。こんな繰り返しです

f0146493_22372085.jpg


18:23

f0146493_22372905.jpg

f0146493_22373824.jpg

f0146493_22380544.jpg


18:34  かなりマガンで埋まってきました

f0146493_22381253.jpg


18:44  帰ろうとしたら、皆さん東を向いています。
なぜ?と振り返れば月が出ていたのでした。
月を背景にマガンが飛行するところを狙っていたようです

f0146493_22381866.jpg

by maphananikki | 2016-04-30 22:50 | 北海道 | Comments(12)

野幌・瑞穂口(4・22)


12日ぶりに野幌でした。前回の大沢口にしようかと迷ったけれど瑞穂口を選びました。
こちらで良かったようです。アオイスミレとトイシノエンレイソウに出会いました。
たまたまいつもお会いするIさんにばったり、トイシノエンレイソウを撮られているところでした。
こんな早くから見られるとは意外でしたがラッキー♪

息子のところに2人目の子(女の子)が、10日ほども早く23日に誕生しました。
現在上の子を我が家で預かっています。
今年の桜はダメかなと思っていましたが、どうやら間に合ったよう。
札幌は昨日開花宣言が出ました。例年より8日早かったそうです。
どこに見に行こうか、これから検討します♪


f0146493_21081875.jpg


↑瑞穂口ではなく東に向かうが最後にここに出ます
↓中央線へと歩きました。
この右手には福寿草がたくさん咲くのですが、今年は全く見当たらず???
100メートルくらい進んだらやっとぽつぽつ現れてきましたが・・・

f0146493_21082433.jpg


ナニワズはあちらこちらで

f0146493_21083191.jpg


アオジ     ヤマガラ
シジュウカラ  コゲラ

f0146493_21083895.jpg


エルタテハ   クジャクチョウ

f0146493_21084592.jpg


エンレイソウがもう満開

f0146493_21085252.jpg


シロミノエンレイソウと普通のエンレイソウ(アカミノエンレイソウとも)

f0146493_21085953.jpg


トイシノエンレイソウ

f0146493_21090816.jpg


遊歩道沿いにはまだ雪が

f0146493_21092103.jpg


コブシも開花が見られましたが、向きが悪くて

f0146493_21093318.jpg


エゾエンゴサクが森の奥の方で群生

f0146493_21101852.jpg


エゾエンゴサク

f0146493_21105018.jpg


フクジュソウ

f0146493_21105867.jpg


ザゼンソウも群生

f0146493_21110536.jpg

f0146493_21111175.jpg


アオイスミレがたくさん咲いていました

f0146493_21111762.jpg


水芭蕉

f0146493_21113250.jpg


瑞穂の池   水鳥の気配はなし

f0146493_21114055.jpg


ヒメイチゲもあちらこちらで

f0146493_21114928.jpg


シロバナノエンレイソウは間もなく

f0146493_21115405.jpg


この日見られた花

f0146493_21120264.jpg


by maphananikki | 2016-04-26 21:26 | 野幌森林公園 | Comments(12)

当別~浦臼の春(4.20)

やっと晴れた日に、行きたかったところに出かけました。
去年は13日に出かけていたので、同じ日に行って見たかったのですが、なかなかうまくいきません。
でも今年はまだ雪が多く見られて、去年のその日と同じくらいか、多い雪が残っていました。
北帰行の白鳥はすでに帰ってしまっただろうと思っていたのに、まだあちらこちらの畑で見られました。
浦臼神社のエゾエンゴサクは、やっと雪が消えつつあり、咲き始めの状態。
人の姿もなく淋しい限り。
それでも期待の花たちに出会い、満足した春の道中でした。


f0146493_22585479.jpg


去年偶然見た白鳥がたくさんいた畑地に寄ってみましたが、今年はそこには見当たりませんでした。
なんとなく車を止めて出てみたら、なんと!
JRの線路と道路の間にある草地にアズマイチゲ!
去年は車の中から白鳥を撮ったので、気が付かなかったのです。
100メートルほども点々と咲いていました。

f0146493_22590074.jpg


線路の斜面にも

f0146493_22590758.jpg


水芭蕉も

f0146493_22591536.jpg


固まってる、と思ったらこちらはキクザキイチゲ

f0146493_22592104.jpg


アズマイチゲとは葉が違います。茎に毛が密集しています。
この写真ではよくわかりませんがパソコンの写真を拡大したら毛がありました

f0146493_22592721.jpg


土筆にエゾエンゴサクもぽつんと

f0146493_22593616.jpg


次の寄り道先は偕楽公園  去年より残雪が多かったです

f0146493_22594988.jpg


今年もまだたくさんの白鳥が見られました

f0146493_22595770.jpg

f0146493_23000505.jpg


ここのエゾエンゴサクはやっと蕾が見られる程度

f0146493_23004224.jpg


次に寄ったのは道路下の沢地に咲く水芭蕉
この辺りはあちらこちらで水芭蕉が見られます

f0146493_23005073.jpg


浦臼の憩いの森公園への坂道で
カタクリのつぼみ、エゾエンゴサク、キクザキイチゲ

f0146493_23010116.jpg


カタクも少し咲いていて、これは去年より早いです

f0146493_23010792.jpg


いこいの森もまだ残雪が多い

f0146493_23012987.jpg


神社のある方はほぼ雪も消えて福寿草がいっぱい

f0146493_23013801.jpg


一部エゾエンゴサクで染まっています

f0146493_23014659.jpg


下に降りる階段わきにカタクリ

f0146493_23020124.jpg


キクザキイチゲやエゾエンゴサクと混在

f0146493_23020916.jpg


神社下の向かいにある鶴沼

f0146493_23021743.jpg


ピンクと白のエゾエンゴサク

f0146493_23025003.jpg


帰り道遠くに見えるのは白鳥

f0146493_23025879.jpg


沢山の白鳥が民家の近くで食事や休憩中

f0146493_23030752.jpg


最後に寄った宮島沼

f0146493_23031532.jpg


マガンが飛び立つので、沼の西の端が見える場所に移動

f0146493_23032379.jpg


去年は夕方のねぐら入りを見て感動しましたが、今年はここまで

f0146493_23033088.jpg

f0146493_23034405.jpg


途中で見たノビタキとムクドリ

f0146493_23035395.jpg

by maphananikki | 2016-04-21 23:25 | 北海道 | Comments(10)