花日記

野幌周辺にて(’18・9・16)

9月6日の胆振東部地震では、ネットのお友達の皆さんにも
大変ご心配いただき、ありがとうございました。
被災地で今なお避難所暮らしの皆様や、ご家族を亡くされた方々など
たくさんいらっしゃることを思うと、言葉になりません。
一刻も早く日常が戻りますよう、祈るばかりです。

我が家の地域は電気の復旧も早く、大変助かりました。
今では日常も戻り、スーパーの品ぞろえも今週には回復の見込みです。
ただ余震が続いているのが、唯一落ち着きません。
やっと森のことにも気持ちが動くようになり、森のお仲間さんのブログで
立ち入り禁止と言うのはわかっていたのですが、実際には?と確認に
出掛けてみました。
瑞穂口、トド山、登満別とまわり、あ然呆然とはこういうことでしょうか。
地震の前日には台風21号がやってきて、瞬間最大風速32メートルとか。
ダブルパンチの被害となったようです。
これら倒木の跡地が回復するには一体何十年かかるのでしょう。
そして森の中で暮らす動物たち、無事だったでしょうか。
ついでに野幌近辺の様子も見て回りました。



瑞穂口駐車場にて 
重機が入っていました

f0146493_18594815.jpg



ここは樹木が林立していた場所
すっかり空間が広がっています

f0146493_18595775.jpg



上の丸太のように処理されるのでしょう

f0146493_19000397.jpg



中央線に向かう散策路も倒木で塞がれています

f0146493_19000835.jpg


f0146493_19001460.jpg



駐車場でエゾノコンギク

f0146493_19002002.jpg



瑞穂の池に向かう入口

f0146493_19002784.jpg



野幌南端の草地で
オオノアザミ   ユウゼンギク

f0146493_19003380.jpg



トド山口で

f0146493_19004154.jpg



登満別口で

f0146493_19004773.jpg



森を出て北の縁

f0146493_19170230.jpg



小川のそばの草地
いつもは草原なのに牧草ロールが・・・
今年は長雨で牧草も足りないと聞きます
そのせいでしょうか

f0146493_19170801.jpg



お気に入りの小川で
ツユクサ  オオイヌノフグリ  アキノウナギツカミ
ミゾソバ  タチイヌノフグリ  イヌホオズキ

f0146493_19171572.jpg



豆畑  大豆?

f0146493_19172348.jpg



放牧の牛

f0146493_19172962.jpg



南幌町の防風林沿いで
ここでも倒木が

f0146493_19173739.jpg



用水路に沿って雑草と呼ばれる花たちがたくさん見られます
ノブドウ  ツルウメモドキ  コンクリートの壁の隙間からユウゼンギク

f0146493_19174451.jpg



稲作地帯が広がります  間もなく刈り入れでしょう

f0146493_19175137.jpg



ナギナタコウジュ

f0146493_19175821.jpg



ダイコンソウ  ノハラムラサキ  イシミカワ
ミミナグサ  ゲンノショウコ  マツヨイグサ

f0146493_19180480.jpg



キンエノコログサ カタバミ
ツユクサ  エノコログサ 

f0146493_19183355.jpg



オオハンゴンソウ
エゾアカバナ  ムシトリナデシコ

f0146493_19185762.jpg



田んぼと白樺

f0146493_19190620.jpg



ナナカマド

f0146493_19191346.jpg



玉ねぎ畑

f0146493_19191974.jpg


f0146493_19192634.jpg



カルガモ

f0146493_19193333.jpg



今年開拓した道で
ヤマブドウ  トリカブト

f0146493_19194024.jpg



トウモロコシ畑も端の方は倒れています

f0146493_19194854.jpg



足もとにはミゾソバが群生

f0146493_19195591.jpg





# by maphananikki | 2018-09-17 19:39 | 北海道 | Comments(6)

野幌・登満別から(’18・9・1)

昼食後、ぼんやりテレビを見てると夫が森に行ったら?と言います。
そういえばアケボノソウを見に行かなくちゃと思い出し、急いで支度を。
なんだか最近、夫に背中を押されて森へ行くことが増えているなぁ。
少々気力がなえてきてるのか?あまりいい状態とは言えませんね。
アケボノソウが咲く場所は5か所知っているのですが、そのうち4か所を通ったのに
何処にも咲いてる花はおろか、葉さえ見当たりませんでした。
葉は、花が咲いてないとわたしが見つけられないだけかもしれません。
後から調べると、去年は6日に花を見てるので、まだ早かったのかな。
また1週間後に歩いてみましょう。
今日は珍しく午後からの散策、1:00~4:30まで。
最後の方はもう薄暗くなってきて少し不気味でした^^;



ツリバナ

f0146493_13304513.jpg



アケボノシュスラン

f0146493_13305308.jpg



開花が始まったところ

f0146493_13310106.jpg



エゾミソハギ

f0146493_13312375.jpg



メナモミ

f0146493_13312992.jpg



ハナタデ   イヌタデ

f0146493_13313745.jpg



トンボとカエル

f0146493_13314373.jpg



ミゾソバ

f0146493_13315056.jpg



トリカブト

f0146493_13315792.jpg



ヤブマメ

f0146493_13320497.jpg



シロツリフネ

f0146493_13335945.jpg



ツリフネソウ
普通はもっと赤い花のようです

f0146493_13340527.jpg



キツリフネ

f0146493_13341199.jpg



ゲンノショウコ

f0146493_13341762.jpg



エゾゴマナ

f0146493_13342310.jpg



シロネ

f0146493_13343048.jpg



エゾノコンギク

f0146493_13344708.jpg



白っぽい花もあります

f0146493_13345585.jpg



ユウゼンギク

f0146493_13350285.jpg



アキノキリンソウ

f0146493_13350981.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_13354804.jpg



ツルリンドウ

f0146493_13355584.jpg



サラシナショウマ

f0146493_14065968.jpg


f0146493_14070720.jpg



タラノキの花

f0146493_13360510.jpg



ツチアケビの花と実

f0146493_13361349.jpg



マツヨイセンノウ
ここで初めて見るかも?花びらの下、食べられた跡が・・・

f0146493_13362095.jpg



ナンテンハギ

f0146493_13362950.jpg



木の実
ドングリ  ノブドウ  トチノミ
ツルシキミ  チョウセンゴミシ  オオカメノキ
ハクウンボク  ガマズミ  キタコブシ

f0146493_13363553.jpg



栗の実落下

f0146493_13364309.jpg



草花の実
トチバニンジン  ホウチャクソウ
ユキザサ  ルイヨウショウマ  マイヅルソウ
オトギリソウ  マムシグサ  ツルリンドウ

f0146493_13364961.jpg



キノコ
全部種類が違うようですが、同じものもあるのかな?

f0146493_13365759.jpg


# by maphananikki | 2018-09-04 13:49 | 野幌森林公園 | Comments(15)

野幌・大沢口(’18・8・24)

出掛ける予定ではなかったのですが、なぜか早起きしてしまい・・・
夫も送って行くよと言うので、あまりいい空ではなかったけれど出掛けることにしました。
見たかったツルニンジンやミヤマウズラに会えたしそれはよかったのですが
ジメジメした空気、蚊がとても多くて歩きだしから襲われてばかり。
これは堪らんと、ハッカオイルのスプレーを帽子や手袋、長そで部分などに振り掛けました。
まぁ、臭いこと!すれ違う方もびっくりだろうなぁと小さくなって歩きました。
が、1時間もすると効果が薄れたのか、ジャンジャン蚊が襲ってきます。
いやぁ参りました。でも凄い数に襲われた割には、痒みが少なかったような気がします。

虫刺され用の薬を持って歩き、刺されたらすぐ塗った方が痒みには効果があるのでしょうか?
いつもそこが疑問に思っています。
たいてい夜になってから痒くなるので、そこでやっと塗り始めるのですが・・・
9月になればもう、蚊の心配もなくなりそうです。



入口

f0146493_23244339.jpg



トリカブト
やっといい色の花に会えました

f0146493_23245015.jpg


f0146493_23245501.jpg



ミミコウモリ

f0146493_23245960.jpg



地味な花です

f0146493_23250997.jpg



ヤブタバコ

f0146493_23251873.jpg



ミズタマソウ
名前の水玉が増えてきました

f0146493_23252380.jpg



シロツリフネ
これしか目につきません、いつもの群生の場所には姿は見えず

f0146493_23252990.jpg



キツリフネ

f0146493_23253649.jpg



ツルニンジン

f0146493_23254282.jpg


f0146493_23261328.jpg



イヌトウバナ

f0146493_23261966.jpg



ヒメキンミズヒキ

f0146493_23262602.jpg



ミヤマウズラ

f0146493_23263515.jpg



ツルシキミ
早つぼみがついたものが   赤い実がこんなにそろったのも珍しい

f0146493_23264140.jpg



トチバニンジン     ナニワズ

f0146493_23264811.jpg



オオカメノキ

f0146493_23265449.jpg



ツリバナ

f0146493_23270303.jpg



ハクウンボク
いつも見る木の眼の前にもあったなんて!?

f0146493_23271096.jpg



ヤマブドウはもう紅葉

f0146493_23271824.jpg



大きな切り株

f0146493_23274828.jpg



キンミズヒキ

f0146493_23275729.jpg



キンミズヒキ群生する道

f0146493_23280582.jpg



エゾノコンギク

f0146493_23281455.jpg



ゴジュウカラ

f0146493_23282158.jpg




f0146493_23282739.jpg


# by maphananikki | 2018-08-30 23:36 | 野幌森林公園 | Comments(8)