花日記

北方系生態観察園(6・8)

                ネッ友さんのブログでサルメンエビネを見たと言う情報が!
                毎年、カタクリの花を見に行く場所ですがその時期以外に行った事がありません。
                と言うか、カタクリの時期以外も一般に開放してるのも知りませんでした。
                いつも電話してからお邪魔していましたが、今日は直接行って門番さんに植物園に
                行きたいと言うと直ぐ通してくれました。(医療大学の植物園なのです)
                あらまぁ・・・

                野幌と違い、野幌に比べると狭い範囲に山野草が凝縮されていると言う感じでした。
                色々な花が見られてとても楽しかったです。
                いままで知らなくてもったいない事をしてたわ。

                
                           駐車場の裏にある「わたなべ山」102メートルが植物観察園
                           この山の左手に散策路が延びています
f0146493_15183055.jpg



                           その山の手前には薬用植物園が広がります
                           藤・牡丹・イカリソウ・バイカイカリソウ・ツキヌキニンドウ
f0146493_15184648.jpg



                           ノビネチドリ・スミレ・オダマキ・スノーフレーク
f0146493_15185654.jpg



                           ボケ
f0146493_1519653.jpg



                           グミ・ツツジ・アケビ・ミツバアケビ・ピンクの花は?
f0146493_15191747.jpg



                           薬用植物園を抜けて小山に向かいます
                           まだオオヤマザクラが咲いています
f0146493_15192759.jpg



                           カタクリの咲いていた場所に、咲いていました
                           サルメンエビネ   もう一ヶ所にも固まりがありました
f0146493_15194473.jpg




f0146493_15195574.jpg



                           バイケイソウ
                           全体を見るときれい・・・とは言い難い花ですが、ひとつひとつは
                           きれいで大好きな花
f0146493_1520578.jpg



                           コンロンソウとヨブスマソウ(右の背の高い草 花はまだ)
f0146493_15201495.jpg



                           オオアマドコロ   背丈が高い!
f0146493_15202463.jpg



                           アオチドリ                 エゾノヨツバムグラお初その1
f0146493_1520347.jpg



                           クルマバツクバネソウ           ツクバネソウ  ぼけました
f0146493_15204373.jpg



                           オオハナウド                ヤマシャクヤク
f0146493_15205310.jpg



                           ルイヨウボタン・フデリンドウ・ユウシュンラン?お初その2
                           タニギキョウ・ホウチャクソウ
f0146493_1521334.jpg



                           ユキザサ
f0146493_15211517.jpg



                           池
f0146493_15212655.jpg



                           クリンソウ・ミツガシワ・エンコウソウお初その3
f0146493_15213612.jpg



                           温室はパスして帰路へ
                           こんな郊外の道、落ち着きます
f0146493_15214566.jpg

by maphananikki | 2010-06-09 21:40 | 北方系生態観察園 | Comments(18)
Commented by おかめ at 2010-06-09 23:28 x
mapさん♪今晩わ(^^♪

 昨日いらした所のお花なの?お初のお花があって収穫があったわね♪エゾノヨツバムグラ、タニギキョウはお初なの?

サルメンエビネの花の名は猿の顔(面)に似ているからなの?

池のフォトが素敵ね♪

凝縮して山野草が植えられていて見やすかったでしょう♪

Commented by map at 2010-06-10 11:00 x

  ♪ おかめさん、おはよう~

昨夜はお疲れだったでしょうに再度見ていただきコメント入れてくださってありがとう~(o^∇^o)ノ

サルメンエビネはおっしゃるとおり、サルの顔に似てるから付けられたようですよ。
珍しい花なので見られたと言う事が嬉しいです。
タニギキョウはお初ではないです。あちらこちらでみかけます。
今回は「エゾノヨツバムグラ」「ユウシュンラン」「エンコウソウ」がお初でした。
エゾノヨツバムグラはおかめさんが見られた○○ムグラともまた違うわね。
ムグラの種類も色々有るわね。
ここは、歩く道沿いに色んな花が咲いていてさすがに観察園だけありました。
Commented by miki at 2010-06-10 14:32 x
mapさん、おかめさん、こんにちわぁ~♪
今日もお天気良くて暑いです。

ワァッ良い所見つけられましたね
拍子抜けするくらい簡単に入園させてもらえて良かったです~
観察園だと色々なお花が見られそうですね
狭い範囲に・・・と書かれていますが、私には広そう~~に見えます(^-^)ニコッ  
mapさんは広~~い所ばかり見られてるから、こじんまりとしてるように見えたのかもしれませんね
サルメンエビネ、ホントお猿さんのお顔に・・・ウフッ!
お初が3つも見られたなんてラッキーッでしたね
最後の写真のような風景は憧れです

ハナシノブ見比べてみると随分感じが違ってましたね
有難うございました((o(_ _o)ペコリ




Commented by あみちゃん at 2010-06-10 16:18 x
mapさん、こんにちは~(^-^)ゝ

とってもいい所ですね~
一緒にお散歩している気分になれましたヾ(^m^ )
最後のお写真の郊外の道、さすが北海道!って
感じ~ 見晴らしがいいですね~☆
何だかごみごみしてなくて、こういう所、
好きだなぁ~

サルメンエビネって猿の顔に似てるからつけられた
名前なんですかぁ~~~
へぇぇ~~~それって面白いですね。こういう話は
インパクトがあって忘れられないわ(^o^)
珍しい物が見られてよかったですね。
Commented by puchitomato-s at 2010-06-10 16:54
mapさん こんにちは

まぁ 近場に素敵な植物園を見つけちゃって羨ましい!
普段入れないところだったの?
北方系生態観察園という名前が付いているくらいだかそこでしか見られない植物が
沢山あるんでしょうね。
季節季節で又お出かけして紹介してね。

mapさんのお陰で色んな珍しいお花が見られて感謝です。
Commented by harukoma68 at 2010-06-10 17:51
mapさん、こんにちは。
カタクリの咲いていたところにサルメンエビネが群れになっているのね、このお花みれば見るほどかわいくてお花の感じが珍しくていいわね。お初のユウシュンランもそうだけど野に咲く小さなラン系が好きになったわ。mapさんのおかげね。
そして持つべきは良いお友達ね。
良い情報を教えていただいてよかったわね。
それにしてもきょうはお初に三つ出会えたのね。エンコウソウは黄色でかわいい。エゾノヨツバムグラは花びらに小さなドット模様が見えていてかわいい。
山芍薬、珍しいわ。森林の中に池も見えているわね。
最後の郊外の景色に癒されます。
今日もたくさんありがとう~♪
Commented by map at 2010-06-10 21:54 x

  ♪ mikiさん、こんばんは

そちらはお天気が良いと、もう半端じゃない暑さでしょう!
エアコン フル活動してるでしょ。
先月だった?寒くてエアコン入れてるって言ってなかったっけ・・・
こちらも半袖で過ごしても、寒いとは感じなくなりましたよ。

ここの植物園、カタクリの咲くころは新聞に載るんだけど電話してから来てくださいって
書いてあるから、いつも律儀に電話してたのよ。
狭い範囲、そうね~今頭の中にあちらこちらの公園を思い浮かべてみたけれどやはり狭いわ。
おかめさんはあちこち歩いていられるから物足りなく感じるだろうな、
でもmikiさんならちょうど良い距離かも?って思いながら歩いたのよ(^ー^* )フフ♪
やはりお初の花に出会えると楽しさも倍増します♪

阿蘇のハナシノブは、mikiさんの花と、エゾノハナシノブを足して2で割ったような花ですね。
Commented by map at 2010-06-10 22:07 x

  ♪ あみちゃん、こんばんは

あみちゃん、ビデオを見るのに忙しくてなかなかこういうところには出かけられないでしょ。
せめて、ここで気分だけでも味わってね。プププッ (*^m^)o==3
わたしもあみちゃんの年頃には全然関心が無かった場所です。
郊外の写真、札幌からちょっと出たらこういう景色はあちらこちらで見られるの。
福岡の郊外はどんな感じなのかしら。行ってみたいわ~

ブッシュカンに次いで、サルメンエビネも忘れられない名前になった?
今度はどんなインパクトのある植物をお見せできるやら。

そうそう、あみちゃん、ブルーレイはね。
わたしは録画専門でディスクに録画はしないので操作が簡単なの。
あみちゃんは保存も大事な作業なのよね。
たくさん、手元に置いておく事が、満足感に繋がるんでしょ(*^m^*) ムフッ
Commented by map at 2010-06-10 22:18 x

  ♪ プチさん、こんばんは

カタクリの咲く時だけ、入園させていただけるのかと思っていたのよ。
いつでも入れる所だったようだわ。
駐車場に入ると、とめてある車のナンバープレートが、全国各地のものがあるので
カメラで写そうかと思うくらい、そちらにも興味津々。
全国から来た学生が車持参で来てるのかしら。
ここの大学は札幌からは離れているので、車通学の人も多いとは思うけど・・・

山野草が集められた植物園なんでしょうね。
たびたび出かければ、珍しい花にまた会えそうだわ。
ノビネチドリにまたあえたわ!
北大植物園の花はやっぱりデカ過ぎ!
Commented by map at 2010-06-10 22:31 x

  ♪ はるこまさん、こんばんは

野に咲くランの花、いいでしょう~♪
園芸種のランは豪華でそれはそれで素敵だけど、野に咲く小さなランも味わいがあるわ。
去年、たくさんのランに出会ったのよ。今年もいくつ見られるかと楽しみです。
サルメンエビネはその中でも大きい部類のランです。そして派手!

エンコウソウって、遠目で見たときはエゾノリュウキンカかと思ったわ。
花はそっくりです。花のつき方が違うんだけどね。
エゾノヨツバムグラは小さな小さな花で、気がついたのは偶然。
フデリンドウも小さな花だけど、固まってると青い色が目に付いて写してる時に
その花に気がついたの。ラッキーでした♪
山芍薬も、数年前に一度見てからずっとあいたかった花、嬉しかったわ。

この季節にも来ていいんだと分かったのは、同じ札幌在住のネッ友さんのおかげ。
同じ所に住んでる方がいると、情報が共有できて助かります。
Commented by hanayasan09 at 2010-06-10 22:35
こんばんは
ずいぶん沢山の花を見つけましたね
さすがmapさんですね

先日、薬草園で小さなポットの苗の移植作業をしているおじさんがいて、
人懐っこい友人が「ごくろうさまです」って声かけたのね
そうしたらその方は名のある教授か研究者だったようでその植物についてなが~い講義をして下さいました
近くにあった植物もいろいろ教えて下さって少し賢くなって帰ってきましたよ
Commented at 2010-06-10 22:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ふみ at 2010-06-11 10:59 x
mapさん おはよう (^。^)
医療大学の植物園なのね。薬草が多いのかしら。今回は珍しい所へいらしたのね。

ボケはよく見るときれいな花ですね。

サルメンエビネはランの一種ですよね。葉がエビネランと良く似ているわ。エビネランは以前育てていました。

エゾノヨツバムグラはお初だったのね。この花は、あの花・・・名前が思い出せない、人の顔に似ているあの花と似ているわ。

木立ちの向こうの池がすてき ! 
お初その3と、3個もお初にあえてうれしい事でしたね。
北海道らしい広い田舎道を走ると気持ちが伸びやかになるでしょうね。
今日も野草を沢山見せて頂きました、ありがとう (^o^)/
Commented by map at 2010-06-11 19:37 x

  ♪ hanayasanさん、こんばんは

観察園というだけあって、色々取り揃えたのでしょうか。
それとももともとこの山に自生していたのでしょうか。
どちらにしても、歩く道々に発見できてすごく楽しかったですよ。
フデリンドウは野幌でも一度しか、それも一輪しか見たことが無かったので
敷き詰められたように青く染まっていて(ちょっとオーバーかも)感動でした。
わたしが行った日も、いらっしゃいましたよ。移植作業中の方が。
堀田先生(教授)じゃないでしょうか?いつも堀田先生に電話してから行ってたんです。

きょうは、滝野でヤマシャクヤクを見てきました。
ベニバナイチヤクソウも滝野では今回初めて出会えたんですよ。
帰りに例のつぼみだった花を確かめに野幌に回ったら、ベニバナイチヤクソウを見つけました♪
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪と感激の一日でした!
Commented by map at 2010-06-11 19:38 x

  ♪ カギコメさん

お知らせをありがとうございます。
嬉しいです~(^ー^)ノ
Commented by map at 2010-06-11 19:39 x

  ♪ ふみさん、こんばんは

毎年、カタクリを見に出かけていた植物園なんですよ。
その頃は、春一番のナニワズやエンレイソウが見られる所なのです。
医療大学なので、メインは薬草なのでしょうね。色んな薬草が栽培されていますが
観察園の方は、自然に山に咲いていると言う風になっています。

サルメンエビネはランです。
ふみさん、エビネを育てていらしたの?シックで素敵な花ですよね。
エビネとつくから近い仲間なんでしょうね。
エゾノヨツバムグラ、人の顔に似てる花?そういえばあったわね!
花は思い出したけど、名前はわたしも思い出せないわ。
その季節にしか見られない花はなかなか覚えられないわね~(^▽^;)
あの池はこれからスイレンが咲くんじゃないかしら。
その頃にまた行けたらいいのですが・・・
Commented at 2010-06-11 21:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maphananikki at 2010-06-11 23:03

  ♪ カギコメさん

再度のお知らせを頂きありがとうございます。
なんだか申し訳ないです。お知らせくださって良かったのですか・・・
いつもお世話になります<(_ _)>
名前
URL
削除用パスワード