花日記

ライラックと菜の花

       一日、二日と花を見てきました。
       川下公園のライラックはライラックまつりの前の日に。
       山本元処理場の菜の花は、一日、二日と公開すると新聞に出ていましたので。
       どちらも花の香りに包まれてきました。

       
6月1日川下公園のライラック
       この公園には約200種類、1700本のライラックがあるそうです。
       一見すると微妙な色違いがあるけれど、どれも同じに見えますが、そばに行くとさまざまな花があります。

f0146493_0434430.jpg



                垣根に使うのもステキ
f0146493_0435321.jpg



                
f0146493_044032.jpg




f0146493_044796.jpg




f0146493_0441320.jpg



                上の右側がこういう感じ
f0146493_044191.jpg



                小型の花の集まりで繊細で素敵です
f0146493_0442772.jpg



                その中の枝に、違う花があるのはなぜ?
f0146493_0443678.jpg




f0146493_0444221.jpg




f0146493_044483.jpg




f0146493_0445453.jpg



                ヘラオオバコ、タチイヌノフグリ、ノボロギク、カタバミ、コメツブウマゴヤシ、
                コウリンタンポポ、ワスレナグサ、エゾイトトンボ、スズメ
f0146493_045114.jpg



                ワスレナグサ
f0146493_0451024.jpg



                遠足でしょうか
f0146493_0451718.jpg



                タンポポ綿毛
f0146493_045233.jpg



6月2日山本元処理場の菜の花
       ここにたどり着くまでが一苦労でした。
       ネットで調べた場所と違ったようです。間違えていた場所で教えられなかったらとてもたどり着けなかったです。
       滝川市の菜の花畑を見ているので、正直、これだけ?と言う感じ。
       そんな感想を漏らしてる方も多かったようです。
       横にまだ空き地があったので将来的には増やす予定かも。去年の倍の広さになっているそうです。


       
f0146493_0453778.jpg




f0146493_0454413.jpg



                下の青っぽいのはワスレナグサ  この小さな花はどこででも見ます
f0146493_0454952.jpg



                ワスレナグサ、ペンペングサ、コシカギク、ウスベニツメクサ
f0146493_045562.jpg



                遠く札幌ドームが見えます
f0146493_046321.jpg

by maphananikki | 2012-06-03 06:42 | 札幌の公園など | Comments(12)
Commented by ふみ at 2012-06-03 11:27 x
mapさん おはよう (^。^)

ライラックが綺麗ですね~。背丈が低いのもあるんですね。
垣根にライラックが綺麗に咲いていますね。濃いピンクがすてき。ライラックも種類があるのね。
こんなに沢山の木があって、ライラックが咲いているのをみると、「ライラック園」と呼んでもいいくらいです、すばらしいで~す。

ワスレナグサの群生が素敵 !  目の覚めるようなブルーです。
タンポポが綿毛になって、もうお終いですね。
菜の花、滝川で見た後でも、ここもすごいですよ。一面に埋めつくされて綺麗です~。
野草がいろいろと可愛いですね~。

すばらしいライラックと、きれいな菜の花を有り難うございます。
Commented by ピーコ at 2012-06-03 12:38 x
こんにちは~(*^_^*)
今日は今にも振りそうな曇り空です。湿度が60以上有り
ムシムシしています。
ライラックも沢山色違いが有るのですね!此方で見れるライラックは
白と紫色です。カメラの調子は其の後如何ですか?
我が家のカメラも 普段使えていますが 何時震えるか?
ハラハラしながら使っています。新しいカメラは旅行だけに
使いました(^_^.)
きっと沢山の枚数を続けて撮ったら振動して来のではと思います。
Commented by おかめ at 2012-06-03 17:13 x
mapさん、今日は♪

 さすがライラックの本場北海道だけあって川下公園のライラックは見応えがあるわね、種類の多いこと、香りが漂っていたでしょう♪

菜の花畑もこれから規模を大きくするのでしょうね。
北海道は広いから規模の点では今回の場所は期待はずれだったのかも、でも綺麗な咲き具合だったのでしょう、これから先の楽しみの場所になりましたね♪

「平岡公園の湿地」気づくのが遅くてごめんなさいm(__)mコメント入れておきました♪
Commented by map at 2012-06-03 19:52 x
  ♪ ふみさん、こんばんは

ライラックがきれいでしたよ。
もう終わりかけの花もあったけど、ちょうど見ごろだったみたいです。
200種類もの花があるそうだけど、そんな区別はとてもとてもできなかったわ。
でもたくさん見てると、なんとなく違いが分かるものですね。
ふみさん宅のライラックも、ここにはあるのかなあ?
以前にここで売られてるライラックを買ったんだけど、年を越せなかったの。
ベランダで育つなら育てたかったのに。
ライラックのあるところは確か、「ライラックの森」と言われているみたいです。
総合公園なので野球場とかそういう施設も併設されているんですよ。

いつもと違う公園に行くと、そこの野草を見るのも楽しみの一つです。
菜の花畑で、ウスベニツメクサを見つけて、その方が嬉しかったくらいです(^^ゞ
来年の菜の花畑はどんな大きさになっているでしょうか。楽しみです。
Commented by map at 2012-06-03 19:54 x
  ♪ ピーコさん、こんばんは

湿度が60%もあるの!と、我が家の湿度計を見たらなんと75%もあったわ。
そんな湿気は全く感じないけど・・・? 雨の予報もないのにおかしいわね。
そちらは今に60%どころじゃなくなるわね。暑さとのダブルパンチだわ。

ライラックは写真ではよくわからないと思いますが、色の濃淡が微妙なのがたくさん。
200種類もあると言うのですが、そこまでは全く区別はつきませんが、
結構違いはあるんだなとわかります。

カメラね、今のところ問題なく使えてるのよ。
いったいあの振動はなんだったのか、まぁ思い当たらぬわけでもないのですが・・・
我が家の場合、たくさん撮ったら、と言うことではないと思います。
買い替えするつもりだったけど、とりあえず保留です。
でも5年くらい使ってるからそろそろ変え時かもね。
ピーコさんも、古いカメラもまだ使えるのね。
その方が使い慣れてるから勝手がわかっていいでしょう?
また異常が出たとしても新しいカメラがあると思えば安心ですね。
Commented by map at 2012-06-03 19:55 x
  ♪ おかめさん、こんばんは

ライラックは香りが漂っていましたよ。
種類や本数は北海道一、いえ日本一かもしれませんね。
色は7色に分けられるそうですが、そんな区別は・・・???

菜の花も、たくさんの人が訪れるようであれば、規模を拡大するのかもしれませんね。
この菜の花も、この後油を採るそうですよ。
もう咲き終りのころだったそうで、菜の花の中に入って香りをかいでくださいと言うので
中に入ってみたけど、独特の香りがあったわ。
隣に耕された広い空き地があったので、来年はそこにも植えるのかなと思いました。

おかめさん「平岡公園の湿地」、気が付かなくてごめんなさい。
ありがとうございました。
Commented by sionn at 2012-06-03 20:32 x
mapさん こんばんは。

今の時期、北海道はライラックの都になるのですね。
街は、ライラックの香りが、するのじゃないかしら・・・素敵ですね。
北海道は何処も広いけど、川下公園も広いわ~ 200種類1700本ですか。
とても綺麗です。私が知っているライラックは、何のライラックなのでしょう。

勿忘草は、何処でも咲いていますね。前の家の木の下に植えましたら、
沢山増えましたから、繁殖力がすごいのですね。自然に咲いている勿忘草は、
見た事がありません。昔は此方でも、野原なんかに咲いていたのかしら・・・

いちめんのなのはな、ですね。2日間は、お花に囲まれて、幸せだったでしょう。
いちめんのなのはな、の向こうに、札幌ドームが浮かんで見えますね。
Commented by map at 2012-06-03 23:23 x
  ♪ sionnさん、こんばんは

桜が終わると、街中にはライラックの花があちらこちらに見られます。
ライラックは札幌の「市の木」なんですよ。
そしてナナカマドの花も花盛り。この後はニセアカシアの花も咲くし。
日本にはライラックがまとまって咲くところがないので、札幌の市の木であるライラックを育てようということで作られたのが川下公園のライラックの森だそうです。
木には全部名札がついていたけれど、省略してきちゃったわ。
調べても区別がつきそうにないですね。

こちらの野に咲くワスレナグサはとっても小さい花なのよ。
園芸種のワスレナグサとはちょっと違うようです。
わたしもいまだにあれがワスレナグサとは半信半疑なんです。
ワスレナグサは帰化植物ですけど、いつごろから日本に登場したんでしょうね。

ライラックも、菜の花も、野の花とは違う見る楽しさはありますね。
いちめんのなのはな、のむこうに札幌ドームを発見したときは嬉しかったんですよ。
Commented by miki at 2012-06-04 01:23 x
mapさん、こんばんわぁ~♪
今日はチョット出かけていました~

川下公園のライラック凄いですね~
200種類もあるとは(◎ー◎;)
ライラック祭りの前に行かれて正解でしたね
ユックリ楽しめたでしょう(^-^)
こうして見せていただくと色違いが沢山あるのが分かります♪
ワスレナグサとタンポポの綿毛の群生、良いですね~
こういう雰囲気大好きです

滝川市の菜の花畑を見ていなかったら、スゴッ!と思ったかもですね
私にすればオォ~ッ!ですもの
北海道では此方の色んな時期が一堂にとは分かっているのですが
それでもこうして菜の花を見せていただくとヤッパ不思議な感じがします
コシカギク、ウスベニツメクサは見た事ないような・・・
此方でも咲いてるのかしらね
楽しませていただきました。有り難うございました~
Commented by map at 2012-06-04 09:55 x
  ♪ mikiさん、おはよう~

mikiさん、どちらへ?楽しいお出かけでしたか。

200種類もあるとは思えないような似た花ばかりなのに、多少は違いが分かりますね。
カメラを持った人がたくさん来ていましたよ。皆さん、きっと同じ気持ちなんでしょう。
でも私のように周辺の野草を撮ってるような物好きはいなかったですけどね。
ライラックの根元に小さな花たちが人知れず咲いているのがかわいいです♪

菜の花はさすがに私も遅っ!と思います。
梅もそちらと比べると変な時期だけど、菜の花もかなりですよね。
コシカギクは北で咲くみたい。別名をオロシャギクと言うのでロシアから来た花でしょうかね?帰化植物だそうです。
ウスベニツメクサも帰化植物だけど、九州まで見られるそうですよ。
コシカギクとどちらも海辺の砂地や荒れ地、空き地などで咲くそうです。
どちらも私もあまり見ないけど年に一度くらい見る花です。

アルバストラムがやっと新芽が出てきたんですよ。その横で八重姫様が成長を始めています(^_-)-☆
お友達に頂いた普通のドクダミはまだ全く姿が見えず、です。
Commented by sakurairononuno at 2012-06-04 18:43
ライラックの花って、これまた憧れなんです。

夫の実家が出雲にあるんだけど、お庭に小さなライラックの木が一本あります。でも、気候が合わないのか、なかなか大きくはならないな~

ライラックという響きと言い、花の姿かたちといい、北方の風を感じます。
Commented by map at 2012-06-05 09:44 x
  ♪ sakurairononunoさん、おはようございます

まぁ、出雲大社のあるあの出雲ですか。
歴史を感じるその名は憧れの地名です。
北海道には連綿と続く歴史がないと思っているので、古代に続くその土地は
まるで有名人を見るような目で見ています。

その出雲でもライラックは咲くんですね。何となく北国の花のイメージでしたが。
昔はリラの花と言ってましたが、いつの間にかライラックになりました。
名前
URL
削除用パスワード