花日記

芽室のニリンソウ(5・27)

       六花の森を出てから1時間も走ったでしょうか。
       芽室町に着くまでの間にも十勝の広大な畑の風景そしてまだ雪を抱く山並みが続き、とてもきれいな眺めでした。
       そういう自然の風景が癒されるような安らぎをくれました。
       ニリンソウの群生地は想像以上でした。
       ただただ圧倒される白いじゅうたんが続きます。このまま縮小となることが無いように祈りたい場所でした。
       帰路の道は夕張を通って4時間かけて6時に到着でした。
       さすがに長い長いドライブでした。はぁ~

                27日のお出かけを3回に分けてアップしました。
                下から古い順になっていますので、「広尾のオオバナノエンレイソウ」→
                「六花の森」→「芽室のニリンソウ」と見て頂けたらありがたいです



                菜の花畑の花は、満開にはまだ早く・・・
f0146493_20131135.jpg




f0146493_2013133.jpg



                山と畑のセットの景色が綺麗な場所が多いのです
f0146493_20132490.jpg



                広大な畑が続きます
f0146493_20131432.jpg



                防風林の中の緑地帯にもオオバナノエンレイソウがいっぱい
f0146493_20133973.jpg



                畑
f0146493_20132948.jpg



                新嵐山キャンプ場の駐車場の向こうにはもう群生地が広がっています
f0146493_20135311.jpg



                散策路
f0146493_20134298.jpg



                カキドオシ            ニョイスミレ
f0146493_2014843.jpg



                レンプクソウ            ユキザサのつぼみ
f0146493_20135862.jpg



                フデリンドウ             クルマバツクバネソウ
f0146493_20142287.jpg



                ニリンソウ群生
f0146493_20141174.jpg



                ピンクのシロバナノエンレイソウ
f0146493_20143656.jpg



                オオバナノエンレイソウもかなり混じっています
f0146493_20142710.jpg



                どこまで続くのか・・・・・
f0146493_20145467.jpg

by maphananikki | 2013-05-30 20:44 | 北海道 | Comments(16)
Commented by mitikusa-tukasa at 2013-05-30 23:02
mapさん、こんばんは

お知らせ有り難うございます、飛んで来ましたよ(^-^)ニコッ  
スケールの違う醍醐味、圧巻です。
之を一日で回れたのね、羨ましい・・・・・
雪の季節がなければ住みたいわ、雪がなければこの景色も無いのでしょうが、
毎日ドライブしてるでしょうね(*^_^*)

六花の森は自然そのもの、素朴で暖かさを感じます、
之だけのお花が咲けば手を加える必要もなく、贅沢な景色が広がるんですね
お宝が転がってる。

美瑛の花畑も良いですが、mapさんの畑の写真が好きです。
タンポポを見て空港の滑走路を思い出しました、空から黄色の絨毯が見えて??、タンポポでした。

Commented by miki at 2013-05-31 00:27 x
mapさ~ん、こんばんは~♪

ウワッ!ウワッ!ウワァ~~ッ!で見せていただきました~♪♪
どれもどれも素晴らしいです~
見入ってました~
暑くさえなければ最高の日でしたね~
北海道は此れがありますからね~~羨ましいです~
冬が長い分、この季節は最高の輝きを放ってますね
mapさんの写真の撮られ方が良いのでしょう(^_-)-☆

六花亭のお菓子大好きですが包装紙も大好きです~
広尾では霧も出て幻想的な森になったのでは?
森の写真も素晴らしいですが畑の写真も凄く好き~です
こんな景色を堪能できるなんてメッチャ羨ましいです
ルンルンでご一緒させていただいた気分ですよ~
編集大変だったでしょう
早くに見せて下さって有難うございました~
Commented by ふみ at 2013-05-31 10:54 x
mapさん おはよう (^-^)

うわ~ 素晴らしい馬産地の牧場の景色ですね~。こういう風景は大好きで~す。
林の中のオオバナノエンレイソウは、白くて可憐な花ですね。一面に広がっていて見応えがありますね。
十勝の畑と山は牧歌的ですね~。こういう所で深呼吸をしてみたいです。

六花の森
タンポポが黄色で埋め尽くされて広大ですね~。ため息が出ますよ~。
六花の森はガーデンだけあって、人の手が入るとこんなにも美しく整えられるのね。素晴らしいわぁ。
小川が林の中を流れてすてきですね~。オオバナノエンレイソウや、エゾノリュウキンカが咲き乱れて素敵です~。
見慣れた包装紙がオブジェになっていますね。

芽室
畑のうねが美しいで~す。
うわぁ 全部ニリンソウなのね。すご~い !!  圧倒されます~。

mapさん、沢山の野草を見れて良かったですね~。
こんなにも綺麗で、いっぱいの野草を実際に見たときは感激だったでしょう。行った甲斐がありましたね。
私もワクワクしながら楽しませて頂きましたよ。
有り難うございました。(^。^)y-.。o○
Commented by sionn at 2013-05-31 10:55 x
mapさん おはようございます。
すご~いと、声を上げながら、観ていました。広尾のフォトは、まるで外国の景色を、
見ている様です。霧の中に浮かぶ可愛いらしい花々、オオバナノエイレンソウの時は
霧がなく、はっきり写っていますね。昨日も申しましたが、この状景を目の前に出来る
方は、本当にお幸せな方です。シラネアオイは、こんな素敵な所に、咲くお花ですから、
家のベランダでは、今年は、もう咲かないでしょうね~
広い牧場で、のんびりと草を食んでいる馬や牛達、まるで絵葉書の様な景色に、見と
れてしまいます。広い畑の美しいこと、目が覚めるわ、きれいだわね~
タンポポがこんなに咲いて・・・これほどのタンポポは、北海道しか見られないわ。
片栗が一本、寂しいでしょうね。どうしてかしら。続きは後で、もう一度お邪魔させて下さい。
Commented by sionn at 2013-05-31 11:38 x
mapさん おはようございます。

六花の森の、冒頭フォトには、驚きますした。タンポポがこんなに咲いている所が、
他に有るでしょうか、黄色の絨毯なんて表現は、小さいです。表現の仕様がないわ。
六花の森の花園は、童話の世界の花園の様ね。毎年春になると、この花園が現れるのね。

森の中の数々のお花達に、息を呑んで眺めていました。此処にはカフェやレストランが
あるのですか、素敵だわ~ 自然に咲いているようで、実は管理しているのでしょうね。
キジムシロ ? 私が忘れているのだわ、初めて聞いた名前のようでしたが・・・

31度が超えた気温は、暑い関東でも、未だ経験してないのよ。熱射病にならなくって
良かったですね。お好きなお菓子の香りも、辟易するのですから・・・

芽室のニリンソウは、圧倒されますね。出てくる言葉は、わぁ~ すご~い! ばっかり。
畑が、どこも綺麗ですね。広いから唯の畑が、とても美しいわ。
この菜の花が、満開になった時を、想像するだけで声を、あげています。
シロバナノエンレイソウは、このお花ですね、葉が大きいですから、お花がちょこんと
可愛いです。もう、興奮して眺めていました。ありがとうございました。
Commented by おかめ at 2013-05-31 16:31 x
mapさん、今日は♪

 片道5時間かけてドライブの甲斐がありますね、助手席族も疲れますが、ご主人様、お疲れ様でしたm(__)m

北海道ならではの壮大な風景は格別で、言葉もありません。
雪深い季節が過ぎるとこのような素晴らしい情景に出会えるのですものね。
ニリンソウ・オオバナノエンレイソウ・タンポポの群生は北海道ならではの醍醐味です。
大切に守り育てて欲しいと思います。
こうして見せて頂いて幸せです。
霧の風景も素敵ですが靄ってドライバーは大変ですね。

収穫満杯の一日でしたね、お疲れ様でした。
Commented by TUKASAさんへ~map at 2013-05-31 23:37 x
TUKASAさん、こんばんは♪
朝5時に家を出て帰宅は6時でした。一日で周れるとはいえ、長かったですよ~(^_^;)
春から9月ごろまで小さな町に住まわれたらいかが?
こちらではそういう住宅があちらこちらにあるみたいですよ。賃貸料もとても安いみたいなの。
中には家具や家電付きのところもありますよ。
って、本気でお誘いしてます(*^^)
以前旭岳に行くとき出会ったおじさんは4月から9月まで旭川に住んで旭岳に通ってると言ってました。
カメラが趣味だそうです。秋になったら神戸に帰るそうです。
本州のある看護婦さんは、やはりカメラを楽しみたくて旭川の病院の募集に応じてこちらに来て、休みにはカメラを持って走り回っているとか。
こんな花の季節でも、そちらと違って渋滞もありませんから、ドライブも楽しいですよ。

花だけでなくドライブ中の風景もなかなか見どころいっぱいです。
今時期でしたらタンポポですが、この後は菜の花畑の黄色も空からは見えるでしょうね。
そのあとならひまわりもね。
Commented by mikiさんへ~map at 2013-05-31 23:39 x
mikiさん、こんばんは♪
こんな群生地が広がってるなんてちょっといいでしょう。
わたしもカタクリで感動でしたが、こちらも負けない素晴らしさでしたよ。
今年は特に春が遅かったので、一気に解放された気分がします。
いえいえ写真の撮り方じゃなくて、素材がそのままで絵になるのです。
畑の写真も、私が見てきれいだなあと思ったものを、mikiさんも好きと言ってくださって嬉しいです♪

六花亭の包装紙は坂本直行さんと言う画家さんの作品ですが、坂本竜馬の親戚の方だそうですよ。
行きは広尾まで霧でしたが、海岸沿いは霧が多くて大変だなあと思いながら通りました。
釧路も霧の街と言うくらいですから、夏場洗濯物が乾かなくて困るそうです。
旅行者にはロマンチックな景色ですけどね~
mikiさんもご主人が退職されたら、道内をレンタカーでドライブされたらいかがですか?
7月ごろまで野草がきれいですよ。
Commented by ふみさんへ~map at 2013-05-31 23:40 x
ふみさん、こんばんは♪
牧場の景色は、ふみさんもご覧になっていますね。
今回は霧であんまりよく見られなかったのよ。
牧場や十勝の畑など、札幌近郊ではない風景が見られるのがあちらの良いところでもありますね。
わたしも異国に出かけた気分になります。

六花の森は作られた森ですが、林や小川、水辺などなんだかおとぎの国に居るみたいでした。
そこには花もたくさん咲いていて、赤毛のアンのような女の子がいても不思議じゃないような世界。
美術品を展示する家やお休みどころも点在してますが、風景にマッチした木の小屋のようなところなの。
すべてが素敵でしたよ。
野草の群生地は、私もすご~いを連発でした。
それしか言葉が出てこないくらい感動でしたよ。
遠かったけれど、思い切って行って来てよかったです。本当に楽しい思い出となりました。
Commented by sionnさんへ~map at 2013-05-31 23:43 x
sionnさん、こんばんは♪
コメント欄、規制文字数があってご迷惑をおかけしています。ごめんなさいね。
オオバナノエンレイソウもニリンソウも訪れた時は最高の見ごろの時だったと思いますが、われわれの他には誰もいないのよ。
ニリンソウなどは前々日くらいに新聞に大きく載りましたので、たくさん来ているのではないかと思っていたのに。
札幌からは遠く離れている、と言うのが一番の原因でしょうか。
札幌近辺で群生地と言うと、行けばそこそこ人がいますもの。
そちらほどではないですよ。渋滞なんてことがない北海道ですから。

そういえばお宅にはシラネアオイがありましたね。今年は咲きませんでしたか?
今日出かけた道端にシラネアオイが咲いていたんです。
観光地の定山渓の車もよく通る国道沿いに、盗られもせずに咲いていることに驚きました。
車を簡単には止められずに通り過ぎるだけなのが悲しかったです。
でもね、国道沿いではあまり見たくないですね、山でひっそり咲くのがいいわ~(^^ゞ

削りなさいと出たので下に続けます
Commented by sionnさんへ~map at 2013-05-31 23:45 x
sionnさん、続きです。

道の駅のタンポポ、すごいでしょう。私もおおーーーでしたよ。
今の時期は本当にあちらこちらでよく見るのですが、あの規模は圧巻でしたね。
六花の森には木造のお休みどころがあって、中には自販機があって休憩出来るようです。
工場の端、あの包装紙のオブジェのあるところは「はまなし」と言うレストハウスとショップになっているようです。
もう少し余裕があると、小屋の中ものぞいてみたかったですね。
東京もまだ31度は超えていないの? そこが北海道、おかしいですよね・・・?

ニリンソウの群生にはただただすごーいとしか言葉が出ませんでした。
そうですね、広いから畑もきれいなんでしょうね。
十勝は平野ですから、とにかく広いです。北海道の中で、十勝の畑が一番美しいと思います。
遠くの日高山脈、すっと天高く伸びた防風林。美しいと思います。
Commented by おかめさんへ~map at 2013-05-31 23:46 x
おかめさん、こんばんは♪
本当に長いドライブでしたが、行った甲斐がありましたよ。
わたしも腰が痛くなるほどでしたが、夫も大変だったと思います。
何も言いませんが、帰宅したら夜はテレビを付けたまま転寝してるし、
翌朝もメジャーリーグを見ながら寝てましたもの。
もういい歳ですからね、いつまでこんな遠出ができるかなと思います。
そう考えるとさびしくなりますが、お互いに元気なうちにいっぱい素敵な思い出を作っておきます。
群生地も素晴らしいですが、ドライブの道すがら目に入る眺めも捨てがたくて。
見どころ満載のドライブでしたよ。
またよいところがないかと、アンテナ張っておきます♪
Commented by sakurairononuno at 2013-06-01 16:37
mapさまへ

素敵素敵素敵素敵!!!
もう、百花繚乱と言って過言ではない景色ですね♪

六花の森は、以前からの憧れのところです。
5月の中旬辺り?に行ってみたいな~ってずっと思ってます。
坂本直行さんも、自伝とか読んでてファンなので、それでもって、余計に行ってみたいですよ♪

今年は春が遅かったみたいだから、ほんと解放されて素晴らしい気持ちなんでしょうね~

こちらは梅雨に入りまして、ジメジメジメジメしております(笑(
Commented by sakurairoさん~map at 2013-06-01 21:54 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
素敵素敵と言いたくなる風景でしたよ。
こんな豪華絢爛な風景は私もなかなか見られないです。
本当に行って良かったです。
六花の森は憧れでしたか? 私も写真を見てあの水辺の風景に憧れでした。
思っていた通りの眺めでしたよ。
5月の中旬あたり、いつもの年ならその辺が良いのかな?
ニリンソウの群生地もそこからだと近いので是非お勧めします。
道もわかりやすいところでしたよ。あ、ナビを使えば安心ですね♪
オオバナノエンレイソウは、石狩にも群生地があるそうですから、遠くまで行かなくてもいいでしょう。
直行さんの事もご存じなんですね。私はお名前だけしか知りません^^;

そちらの入梅も早かったですね。その分早く過ぎてくれるといいのですが。
梅雨もその年ごとにいろんな形があるのでしょうね。
まずは何とかやり過ごしてくださいね。
Commented by プチ at 2013-06-02 21:57 x
mapさん こんばんは

広大な北海道の風景 ここも日本?っと思わせるフォトですね。
朝早くから何時間も走ってお疲れさまでした。
ニリンソウ フッキソウ オオバナエンレイソウ・・・一面に広がって群生しているのね。
圧巻だわ。
北海道の風景は絵になりますね。
キャンプ場もあるんですね。 
キャンプをしながら群生している野の花を見に行きたいわ。 
Commented by プチさんへ~map at 2013-06-02 23:12 x
プチさん、こんばんは♪

今回はこれでもかと言うくらい、広大な景色ばかり並べましたね。
広いということは本当に豊かな気持ちになりますね。
それだけで絵にもなります。

北海道にはキャンプ場がたくさんあるんですよ。
こういう自然いっぱいのキャンプ場はいいでしょう。今回のところにはバンガローがありました。
今回は日帰りしたけれど、こういうところに泊まれば、もう少しゆっくり見て周れたかなと思います。
何もバーベキューとかしなくても、コンビニでお弁当を買ってもいいしね。
でもこういうところって若い人が多いのかしら?
夜遅くまで騒々しいのは困るけど・・・
夫ももう歳だから、いつまでも無理させられないし、今を楽しみたいと思っていますよ。
名前
URL
削除用パスワード