花日記

野幌大沢口から(6.2)

       毎年5月31日には歩くと決めていたのですが、今年は用事が重なり2日ずれてしまいました。
       それでも去年よりは花は遅くて、見られなかった花がいくつかありました。
       とはいうもののたくさんの野草が咲いていて、こんなに載せていいかな?と迷うほど。
       これでもいくつか省略したんですけどね。
       野幌の花探しは本当に楽しい道です。
       1週間ごとに歩いたら健康にもよさそう。他の道も気になるし、明日はまた出かけようかな・・・


                大沢口はここから
f0146493_1147309.jpg



                ノラニンジン
f0146493_11474365.jpg



                オオバナノエンレイソウがまだまだきれい
f0146493_11474319.jpg



                お初のチシマエンレイソウは子房が赤黒い   真ん中は花弁が随分丸みを帯びています
                ピンクのエンレイソウも先は白っぽく変わっています
f0146493_11475811.jpg



                マイヅルソウ
f0146493_11475911.jpg



                セントウソウ
f0146493_11481441.jpg



                タチツボスミレ   カラフトダイコンソウ   ヒトリシズカ
f0146493_11481763.jpg



                ツルシキミ               ルイヨウショウマ
f0146493_11483125.jpg



                マムシグサ               ルイヨウボタン
f0146493_11483215.jpg



                チゴユリ
f0146493_11484789.jpg



                左 オオアマドコロ           右 ホウチャクソウ
f0146493_11484829.jpg



                ツクバネソウ               レンプクソウ                
f0146493_1149222.jpg



                クルマバソウ
f0146493_1149382.jpg



                日本タンポポ
f0146493_11491741.jpg



                水芭蕉群生地 今は葉が茂るのみ
f0146493_11491876.jpg



                ニリンソウ
                どの道でも見られるくらい今が盛りと咲いていました
f0146493_11493150.jpg




f0146493_11493197.jpg



                そしてどこでもミドリニリンソウが見られたのは驚きでした                
f0146493_11494658.jpg



                ツバメオモト
f0146493_11494936.jpg



                大沢の池で、人の姿があったのがびっくり。どこからあそこへ出られるの???
f0146493_1150448.jpg



                ミツバツチグリ             タニギキョウ
f0146493_1150614.jpg



                ユウシュンラン             フデリンドウ
                今までギンランと混同していましたが、葉が小さく少ないです。退化してるのだとか。
f0146493_11502239.jpg



                道
f0146493_11502425.jpg



                ヤチダモ造成林   ここに来るといつも清々しさを覚えます
f0146493_11503634.jpg



                今回は下ばかり向いて木の花に気が付かなかったなあと思っていたらやっと見つけました
                オオカメノキ  2か所しかなかったので、もう終わりごろ?
f0146493_1150386.jpg



                カエデの花2種類
f0146493_11505218.jpg



                最後の最後でエゾニワトコ
f0146493_11505535.jpg

       毎度こりもせず長々と載せてごめんなさい
by maphananikki | 2013-06-08 12:36 | 野幌森林公園 | Comments(16)
Commented by ふみ at 2013-06-08 15:07 x
mapさん こんにちは (^-^)

大沢口へいらしたんですね。懐かしいです~。私が行ったのは5年も前になります。

木々が緑になって、土の径がいいですね~。
オオアマドコロとホウチャクソウは、mapさんに教えて頂いて覚えたのです。写真で出会うと特別な気持ちになりますよ。
水芭蕉の群生地は林の中にあって、最盛期のころは白い花に埋め尽くされて素敵だったでしょうね。
ニリンソウが緑って、珍しいですね。素敵だわ~ 好きで~す。

道、 林の中の道はいいですね~。詩が作れそうな気がします。好きで~す。
ヤチダモ造成林は、天高く真っ直ぐ上に伸びる樹が多いですね。空が見えてすっきりした気分になります。

野幌の野草の多いのには驚きですね。
次々と出会ういろんな野草に、mapさんも嬉しい悲鳴じゃないかしら。
たくさん見せて頂きました、ありがとう~ (^.^)/~~~
Commented by おかめ at 2013-06-08 17:15 x
mapさん、今日は♪

 今年の野幌・大沢口を見せて頂いて有り難うございます♪

「チシマエンレイソウ」「ルイヨウボタン」「ユウシュンラン」は2年前は咲いてなかったですね、チシマエンレイソウは今年のお初ですね♪
こうして見せて頂くと懐かしさがこみ上げてきます。
「ノラニンジン」と「セントウソウ」の違いも教えて頂きましたものね。
1週間に1度野幌の違う道を歩くのも楽しみで理想ですね、楽しみながら臨機応変に歩いて下さいね♪
アップをして頂くのを楽しみにしています♪
野幌のあの道にあの花が咲いていたことを覚えています。ヤチダモ造成林も…♪
有り難うございました♪
Commented by ピーコ at 2013-06-08 18:43 x
こんばんは~(*^_^*)
今日関西は良いお天気で マアマアの暑さでした。
お部屋の中はヒンヤリした風が通り 肌寒い位でしたよ。

今日も珍しいお花を 沢山見せて頂きました~\(^o^)/
先日我が家にも1人静かの苗が届きました。
花は終わり葉っぱだけですが 昨日植え込んだので 
来年無事に花が咲いてくれるか?
又、ハラハラしながら育てる事に成りそうです。
チゴ百合らしい葉も有るのですが 今年は花が見れずでした(ーー;)
Commented by かずたん🎵 at 2013-06-08 19:45 x
mapさん
こんばんは!(。・▽・)ノ

今回は野幌の大沢口というところなのですね~(^O^)/
こんな広くて、緑豊かな場所、ゆっくり散策してみたいです~

チシマエンレイソウもピンクのエンレイソウも初めて見ました
綺麗ですね~(^O^)
それと、緑花のニリンソウ・・・珍しいーーー∑(゚ω゚ノ)ノ
見てみたいなぁ~~!!!
こんな林の中をゆっくり歩くと気持ち良いでしょうね~

週に一度の散策・・・・素敵ですねぇ\(^o^)/

すぐ、出かけられるところに、これほど野草がある森があるなんて・・・溜息がでましたよぅ(^◇^)

もっと見たくなりましたぁ🎵
楽しく見せて頂きました~(ωV_vω)ペコ




Commented by ふみさんへ~map at 2013-06-08 20:42 x
ふみさん、こんばんは♪
ふみさんがお姉さんたちとお出かけされてから5年にもなりますか。
月日の過ぎるのは早いですね!

大沢口は今年初めてだったので、どんなに花盛りになってるだろうとわくわくでしたよ。
去年と比べたら、今年はやっぱり遅くて・・・
オオアマドコロとホウチャクソウの話をしましたね。
実際に見たら簡単に区別がつく花ですが、わたしも初期のころは写真を見ただけでは
区別が難しかったです。全体も撮らなければだめだなあとその時思いました。
水芭蕉の咲くころも、一度見ておきたいと思っているのですが・・・
この場所に行くまで結構遠いのよ。花のない時期にただ歩くのがどうも億劫でね(^^ゞ
ニリンソウの緑は珍しいと思うけれど、野幌には比較的よく見られます。
それでも見つけるとうれしくて、出会うたびにパチリパチリしてます~
この時期が一番花が多いかもしれませんね。と言うか一気に咲くのでそう思うのかな。

ふみさん、詩作がお好きですか?ふみさん、ロマンチストね。
Commented by おかめさんへ~map at 2013-06-08 20:43 x
おかめさん、こんばんは♪
この季節の野幌はすべてが思い出につながる花たちでしょう?
今回の見てない花たちも、きっとあったと思います。私が見つけられなかっただけだわ。
あの時よりも花を見つけるのは上手になってると思います(*^^)v
しかし今回の花たちは、色がほとんどありませんね。緑の画像ばっかり。

サンカヨウが気になるし、ランの花たちもそろそろかなと思うとそわそわします。
今年の夏までは少し頻繁に歩いてみたいわ。
ヤチダモ造成林にあったムラサキケマンソウなど、今回は何もなくてつまらなかったけれど
ウグイスが盛んに鳴いていましたよ。
Commented by ピーコさんへ~map at 2013-06-08 20:45 x
ピーコさん、こんばんは♪
まだマァマァの暑さでいいですね。空梅雨でも梅雨の終わりとともに暑さがやってきますね!
お部屋の中は肌寒いくらいって、ほんと~?って言いたくなるわ。
そちらはいつだってこちらより暑いのに。

野草の宝庫なので、何年も通う私にはあまり珍しくもないけれど・・・
今年のお初の出あいの花たちはやっぱりうれしいんです♪
ヒトリシズカの苗を頂いたんですか。暑い夏を無事に越えてくれたらいいですね。
チゴユリも大好きな花です。そちらだともっと早くに咲く花ですね。
来年の春が楽しみですね~(^o^)/
Commented by かずたんさんへ~map at 2013-06-08 20:47 x
かずたんさん、こんばんは♪
野幌には公には4~5か所の入り口があるんですよ。
中も道が複雑についていて、もうほとんど一度は歩いてますけど、まだの道もあります。
一度に全部の道は歩けないので、出かけると他の道には違う花が咲いているんじゃないか
と気になって仕方がないの(^^ゞ
ヤマシャクヤクやシラネアオイなど、あまりどこにでもあると言うわけではないので。
ヤマシャクヤクはそろそろかなあ?

ピンクのエンレイソウは今回あちらこちらに咲いていました。今までそんなに見たことないのに。
ミドリニリンソウも咲く場所はほぼ決まっていたのですが、今年はあちらこちらにあったのよ。
今年の異常気候が影響してるのかしら??

野草がたくさんあって、歩くのもとても楽しい道なんですよ。
山ではないので、クマの心配はないし、きつい坂道もないし、誰でもが楽しめます。
エゾリスには比較的よく出会えるし、キタキツネもいます。
まだであったことがないけど、エゾシカやタヌキもいるようです。
Commented by miki at 2013-06-08 23:45 x
mapさん、こんばんは~♪

大好きな野幌の森、タイトルだけでヤッタ~ッ!って気分です♪
この時期、顔を見せてくれる野草達に恵比須顔です。
野幌はmapさんにとられてはお庭のようなものですね
だからでしょうか野幌が凄く身近に感じられるんですよ(*^。^*)

どの花も好きです~
チゴユリが沢山咲いていたんですね~
このお花も可愛くて好きです
目立たない花ばかりなのですが、清楚で可愛くて・・・
ヨウシュンランも素敵ですね~
自然の中で沢山のお花が見られるなんて最高に贅沢ですよ~
また見せていただけるの楽しみにしていますね~
Commented by mikiさんへ~map at 2013-06-09 07:35 x
mikiさん、おはよう~♪
今朝も快晴の空です。このところお天気が続いてすごく嬉しいです。
あまりにも長すぎた寒い春でした。
そのせいなのかアルバストラムと八重姫様がダメになっちゃったようですごく残念です…(-_-;)

この時期の野幌は、わたしにも深い思い出を残してくれたので、歩くのがとっても楽しみなんです。
すべての道が思い出す道ですからね(*^^)v
見る花たちに、今年も会えたねって心の中でご挨拶しました。
ずっとmikiさんにも気に入っていただいてる野幌、身近に感じて頂いて嬉しいですよ~♪

チゴユリ、いろいろ見られるけれど、大沢の池の辺りが一番群生しています。
フデリンドウはいつもと違う場所で発見。そこにユウシュンランもあったんです。
来年もはたして同じ場所に咲いてるかな、こういう探し方も楽しいんですよ~♪
Commented by プチ at 2013-06-09 11:14 x
mapさん こんにちは♪

色々見せて貰いましたがこの前 ツバメオモトを見に行ったけれどもうすっかり終わっちゃって大きな葉っぱだらけでした。
エンレイソウもね。
チゴユリやクルマバソウは沢山咲いていました。
今年見れなかった野草 こちらで見られて良かったわ。
Commented by sionn at 2013-06-09 12:18 x
mapさん こんにちは。

野幌の大谷口ですね。行った事も無いのに、憶えてしまいました。
毎年、観させて頂きますから、自分でも、行った様な気にさえ、なっている位です。

チシマエンレイソウ、やっぱりエイレンソウは、沢山有るのですね、野草は凄いな。

ルイヨウボタンやミドリニリンソウが、綺麗で素敵だわ~ 緑のニリンソウ驚きました。
とても素敵で、白いニリンソウより、好きになりそうです。
オオアマドコロもあるのですね。野草は、奥が深すぎです、一生かかっても全容が
おぼろげながら判る程度かしら 、 植物学者の牧野博士も、そう思っていたらしいわ。

森の中は、神秘的ですね。私は、こんな森の中へ行ったのは、若いとき4・5回程
有ったかしら・・・其の頃は、野草に何の興味も、ありませんでした。

mapさん、今日も珍しい野草を、ご一緒させて頂いた積りで、観させて頂きまして、
有難うございました。
Commented by プチさんへ~map at 2013-06-09 14:01 x
プチさん、こんにちは♪
ツバメオモトを見に行ったらもう終わっていたんですか。
せっかくお出かけされたのに、残念でしたね。
そちらの方がちょっと早いのかしら?
実になった頃もかわいいですよね。
エンレイソウもまだ咲いてはいるけれど、花のしべが緑色の大きな実になってますね。
ニリンソウもそう。良く見たら実になりだしています。
こうしてまた季節が移りゆきます・・・さびしい~^_^;
Commented by sionnさんへ~map at 2013-06-09 14:03 x
sionnさん、こんにちは♪
大沢口ですね、大谷口でも大谷君を思い出すからいいんですけど~(^^ゞ
何度も見ていただいてるので、もしここに足を踏み入れることがあれば、
「あ~知ってる、この場所…」となるんじゃないかしら。

緑色の花って、珍しいですね。気を付けてみないと、草に紛れてわかりにくいのよ。
目が慣れてくると、不思議と花は目に飛び込むようになります。
わたしも最初のころは花の名前を調べるだけで大変でした。
今でも、区別に悩む花は多いです。花事典に載ってる花は全部見たいものですが、
野幌ではもうあまり見つけられないでしょうね。
地方によっても様々だし、野草は限りなくあるでしょうね。
いったいそのうちのどの程度を私は見てるのかしら・・・?

わたしもネットを始めるまでは、花もそうだけど、野草に関心など全くなかったですよ。
友人と山登りしても、花など気にすることもなくて、今思うとどんな花があったのかと
すごく気になります。
Commented by sakurairononuno at 2013-06-10 17:41
mapさまへ

可愛い花、盛りだくさんですね~♪
チゴユリやエンレイソウやニリンソウは大好物です(笑)

私も先日広島の山に登ってきましたが、チゴユリ咲いてましたよ~♪もう終わりの方でしたが・・・。

近くにこうやって散策できる森があるって、ホント幸せですよ!
また、これから季節が進んで行って、どんな表情が見れるか、私も楽しみです♪
Commented by sakurairoさん~map at 2013-06-10 21:46 x
sakurairononunoさん、こんばんは♪
この日は花盛りでしたよ。
あはは、私も大好物の花ばかりでした。
そちらでも今頃、チゴユリが・・・! 山はやはり気温が低いからでしょうか。
今日も野幌に行ってきたんです。チゴユリはもう終わりがけでしたよ。

暑かったのでぐったりして帰ってきたのですが、後ろから来たおじさんが、フクロウが子育て中だよと教えてくれました。
そのあと来た車のおじさんは、「バス停までで良かったら乗っていきませんか」とご親切に・・・
よたよた歩いていたので哀れを催したのでしょうね^^;
お言葉に甘えて乗せてもらいました。
その人もフクロウを見てきたそうです。
わたしも明日また行ってきます~♪
名前
URL
削除用パスワード