花日記

樽前山麓から苫小牧(9・9)

       樽前山登山道を出て、山麓の道を苫小牧に向かいました。
       この山麓の道に、見たい目的の花、「ミヤマモジズリ」がきっと咲いているのだと思います。
       が、時期が遅いのか、はたまた道を全部歩いて調べるわけにもいかず、今回は見つけられませんでした。
       適当なところで車を止めて歩いてみたら、やはりいろいろな花が見つかりました。
       そのあと苫小牧の錦大沼公園によって、帰りはまっすぐ家に・・・
       ではなく、えこりん村によって、花を物色。
       さすがにこの時期ともなると、花売り場も縮小されてさびしい限りでした。

       
樽前山麓の道
                ユウゼンギクと ハエドクソウ
                ハエドクソウは野幌の花より、少し大きめのようです。
f0146493_22281514.jpg



                エゾゴマナとナガボノシロワレモコウ
f0146493_22282190.jpg



                ホザキシモツケとネジバナ
f0146493_22282969.jpg



                ミヤマトウバナとイヌトウバナ
                ミヤマトウバナも花が野幌より大きかったです
f0146493_22283593.jpg



                不明
f0146493_22284254.jpg



                ナワシロイチゴ? とサルナシ(コクワ)
f0146493_22285143.jpg



                ミヤマウズラヤクシソウ
f0146493_2228592.jpg



苫小牧・錦大沼公園
                
f0146493_2229104.jpg



                ツリフネソウ
f0146493_22292268.jpg



                錦大沼   このほかに小沼もあります。
f0146493_22293573.jpg



                カラフトアカバナ
f0146493_22294868.jpg



                ミゾソバとホザキシモツケのつぼみかな?
f0146493_2230582.jpg



                ヒメシロネとエゾミソハギ
f0146493_22301920.jpg



                サワギキョウ
f0146493_22303527.jpg



                木道の散策路
f0146493_22305956.jpg




f0146493_22311857.jpg



                駐車場そばで
                マメ?   ハエドクソウ   クサノオウ
f0146493_2231405.jpg

by maphananikki | 2013-09-14 22:55 | 北海道 | Comments(7)
Commented by miki at 2013-09-14 23:38 x
mapさん、こんばんは~♪
今日も此方は真夏日だったんですよ
25℃くらいの時が良いんですけどね~もう直ぐかな?

山麓の道を苫小牧に、此処でも沢山の野草が見られましたね♪
野草を見つけながら歩くのは足さばきも軽やかでしょう
時間もいつの間にか経ってるんですよね
こちらで初夏に見られるネジバナとかが今見られるのが何とも不思議な感じです
サワギキョウ此処数年見ていなかったから見せていただけて良かったです
此方の湿原には無いのよ
大好きな野草を色々見せていただきました~
有難うございました~
Commented by mikiさんへ~map at 2013-09-15 08:48 x
mikiさん、おはよう~♪
こちら、今朝は雨です。一日降ってるらしいです。
おかげで、気温は高い予報だったけど、今のところちょうどいいわ。
そちらは台風の影響はなさそうですか?

山が多い北海道、どこの道も野草の宝庫なんですね。
ただ通り過ぎるだけでは気が付かない花たちも、足を止めてみれば、いろいろ咲いています。
こんなところでネジバナが見られるとは、もう終わりかけの花でしたが嬉しかったですよ。
サワギキョウはmikiさんに見せて頂いて知ったのが最初だったんですよ。
わたしの中ではサワギキョウ=mikiさんなの。
こんなにもお初の花が多かったドライブは初めてじゃないかしら。
何度も通ってる道なのに、まだ発見がありました(*^^)b
Commented by ふみ at 2013-09-15 14:33 x
mapさん こんにちは (^-^)

ハエドクソウは、野幌より大きめなのですか。これでも小さくて可愛いです。
ナワシロイチゴとコクワ、どちらも美味しそう、コクワは昔懐かしい実です。やわらかく熟すと美味しいです。
ミヤマウズラは花なのかしら、珍しい形をしてますね。

サワギキョウが綺麗なブルーをしてますね。目を引かれる花ですね。
木道の散策路は、沼だから湿地なのね。木道の奥は暗いですが、何があるか興味がそそられます。

先日のエゾクロクモソウは、花の形が小さな蜘蛛に似ていると思ったのですが、ふわふわと固まっている様子から「蝦夷黒雲草」というのね。参りました~ 納得。

楽しませて頂きました。有り難うございます。
Commented by おかめ at 2013-09-15 16:02 x
mapさん、今日は♪

 北海道は野草の宝庫ですね、本をみても殆どが北海道の花でページが埋まっています。
出掛ける度に新しい発見があるから一生の趣味になりましたね♪
不明の花、名前が分かれば良いのにね、ホザキシモツケも雰囲気が素敵ですね♪
木道を歩いてみたいです。

こちらは台風の影響で強い雨が降っています、室内は27℃で過ごしやすくなりました♪
Commented by おかめ at 2013-09-15 16:20 x
mapさん、再度です。

 ↓の不明―「実がついてました。葉がわかりやすいと思ったのですが、調べきれず・・」は「ミヤマニガウリ」に似ていると思いますが…。
Commented by ふみさんへ~map at 2013-09-15 22:22 x
ふみさん、こんばんは♪
そうなんです、見た瞬間、あれ、大きいなと思いましたが、それでも小さな小さな花なんですよ。
名前が可愛そうで、その割に可愛い花が気に入っています。
野幌では撮るのも難しいので、きれいに撮りたいと意欲がわく花なのです^^;
コクワは、キウィの仲間ですね。ふみさん、食べられたことがあるのですか?
昔は食べましたが、数年前に滝野の滝を見に行って、コクワを見つけて食べたことがあるんですよ。
味はキウィでした♪
ミヤマウズラ、花なんですよ~花らしくない花ですね^^;

大沼の方はぐるりと回る道があるのですが、今回夫が一緒で長いから歩きたくないというので(-"-)、小沼の方だけちょっとね。
暗い森の中は小川沿いにすぐ抜けられて入り口に戻る短いコースでしたよ。

エゾクロクモソウ、カタカナだとどちらにもとれる名前でしたね。
Commented by おかめさんへ~map at 2013-09-15 22:45 x
おかめさん、こんばんは♪
そちらは台風の影響が出ているんですね。
明日は関東方面に影響が出るようですね。酷いことになりませんように。
こちらは今、雨が静かに降っています。

ホザキシモツケは素敵な花ですよ。シモツケ類はしべが特徴的な花ですね。
わたしも今回歩かなかった大沼の方の木道も歩きたかったです~(^_^;)

不明な花の名前「ミヤマニガウリ」教えてくださってありがとうございます。嬉しいわ~♪
早速手持ちの花図鑑を見ると、ちゃんと載っていたんですよ。
でも写真のイメージが実物とちょっと違った雰囲気でわかりにくかったかな?
エゾクロクモソウもイメージが違うのでわかりにくかったわ。
図鑑に載ってて、まだ見ぬ花がたくさんあります。全部に出あいたいものです。
名前
URL
削除用パスワード