花日記

野幌・瑞穂口~記念塔(8・26)

いつもの大沢口は変化がないだろうと思い、違う道を歩いてみました。
あまり期待せずに出かけたのですが、思いがけない出遭いが多々あり、
おまけにここの所話だけだったエゾリスもやっとカメラでとらえることが出来ました。
収穫大でルンルンの散策道でした。



大好きな白樺がある道
f0146493_10550961.jpg



なんと、入り口にトモエソウが!
終わりがけできれいではないですが、この場所は初めてです

f0146493_10553432.jpg


オオハンゴンソウの咲く道
今まであまり見かけなかったのに、今年は目につきます
f0146493_10554053.jpg


ナンテンハギ
岩見沢の田んぼのそばで見て以来、ここにもあったとは
f0146493_10554820.jpg


ミズタマソウ
群生していますが、わたしの胸あたりまである草丈に驚きました
いつも見るのはこんなに巨大じゃないです
f0146493_10555688.jpg


f0146493_10560396.jpg


左・コシロネ   右・エゾシロネ
コシロネは花の周りのガクがとがります
大沢コースではヒメシロネを見ています。こちらは葉が細長くて判断が容易
f0146493_10560972.jpg


エゾノコンギク
f0146493_10561555.jpg


f0146493_10562152.jpg


左・ユウゼンギク   右・エゾノコンギク
f0146493_10562887.jpg


キンミズヒキ  キツネノボタン  白花のアカツメクサ
ノブキ  ゲンノショウコの薄ピンク  ゲンノショウコ
f0146493_10563658.jpg

ネジバナ  ツユクサ  オトギリソウ
イヌゴマ  ヤブマメ  カラフトダイコンソウ
f0146493_10575575.jpg


トリカブト
f0146493_10580576.jpg

左はもう実になっています
f0146493_10581290.jpg


エゾゴマナ
f0146493_10581880.jpg


ハナタデ
f0146493_10582542.jpg


左・見たいみたいと思っていたミヤマウズラ
右・お初だと思うタカアザミ、たぶん
f0146493_10583625.jpg


エゾミソハギ
f0146493_10584480.jpg


f0146493_10585512.jpg


ノラニンジン
プチさんのブログで、まれに中心に赤い花があると知りました
あちこちに咲くノラニンジンをチェックしなければ!
f0146493_10590219.jpg


キツリフネ
f0146493_10593907.jpg


中央線
f0146493_10595020.jpg


クサギもほぼ終わりです
f0146493_10595694.jpg


アケボノシュスランのつぼみが遊歩道沿いに!
f0146493_11000246.jpg


双眼鏡で何かを見てる女性たち。
何かいますかとお伺いすると
エゾリス
f0146493_11000938.jpg


森の奥に群生するオオハンゴンソウ
繁殖力が強いので嫌われ者です
f0146493_11002251.jpg


ツチアケビも実になってしまいました
f0146493_11002968.jpg



ノブドウ  サルナシ(コクワ)  マユミ  栗
f0146493_11003741.jpg


ツリバナ
f0146493_11004788.jpg




by maphananikki | 2015-08-31 11:25 | 野幌森林公園 | Comments(18)
Commented by sakurairononuno at 2015-08-31 20:32
きゃ~!エゾリスちゃん、可愛いですね!
これから来る冬に向けて、蓄えないといけないから、忙しいんでしょうね~!

野幌の花も、秋色のなりましたね。コクワ・野葡萄なんかは、見たことないから(美味そうだし?)ぜひ出会いたいです・・・って食べれるのかしら?笑
Commented by maphananikki at 2015-08-31 20:49
sakurairononunoさん、こんばんは♪
森の動物たちには過酷な冬がやってきます。
そういえば春に歩いた道に、ドングリが固まっていたところがあったわ。
せっせと餌を蓄える準備が間もなく始まるのでしょうね。
ノブドウは人間にはまずくて食べられないそうですが、薬草としての使い道はあるそうです。
またのぶどう酒にはできるみたいです。
コクワは熊も大好物だけど、人間にも美味しいです。
そのままで食べられますが、むかしは親がコクワ酒も作ってましたよ。
Commented by おかめ at 2015-08-31 22:04 x
mapさん、今晩は♪
 
 野幌の瑞穂口からの道は収穫が沢山あってヒットでしたね♪
エゾリスの表情が可愛いわ♪尻尾を太くして興奮しているのね。
ミヤマウズラは葉が2枚で茎がまっすぐ伸びて全体の咲き姿が綺麗ですね。
コシロネとエゾシロネは微妙に違いますね。
ミズタマソウの花が可愛いですね。
トップの白樺のある道の写真が素敵です♪
ワクワクの森歩きでしたね、楽しませて頂きました♪
 
Commented by miki at 2015-09-01 00:35 x
mapさん、こんばんは~♪

今回は、いつも歩かれてる道では無い道を~~♪
エゾリスにも会えたし良い判断でしたね(^_-)-☆
同じ野幌でも違うんですね~それだけ野幌は広いって事かな
白樺林、好きです~此方では見る事ありません
ミズタマソウも良いな良いな~で見せていただきました
今年は見てないんですよチョコットお山に連れて行ってもらおうかな
エゾノコンギクも嬉しいです
ミヤマウズラ、可愛い花ですね蘭のよう~♪
お初のタカアザミもよく見つけられましたね
実も色々~野幌は秋ですね
綺麗に撮られた写真にオォ~ッ!で楽しませていただきました
有難うございました~
Commented by maphananikki at 2015-09-01 15:47
おかめさん、こんにちは♪
前回瑞穂口は7月20日でした。そんなに歩いていなかったんだ~!
その時は瑞穂の池周りで瑞穂口に戻りました。
今回は池にはいかずに記念塔に出ました。
幾通りにも歩く道があるので、チョイスするのも考えてしまいます。
50日ぶりくらいにもなると、かなり変化があるものですね。
その7月の時に、「おばさん、そこにリスがいるよ」とお兄さんに教えられたのよ。
あの時はカメラが間に合わなくて悔しかったけど、今回はしっかりこちらを見てました。
ミヤマウズラはギンランに似てると思っていたけれどシュスラン科で、アケボノシュスランと仲間なんです。
可愛い花でしょう。今日もまた別の場所で見つけたのよ。
今まで、見えていなかっただけのようです(^^ゞ
この道はおかめさんも歩いていない道なので、探検のし甲斐がありますよ~(^_-)-☆
Commented by maphananikki at 2015-09-01 15:58
mikiさん、こんにちは♪
この道は大沢口をメインにする前は「いつもの道」としてメインで歩いていた道なんです。
おかめさんのレスにも書きましたが、50日ぶりでした。
こんなに間が空くと、花は大きく変わっていますね。
この道はヤマアジサイとドクダミ、クルマユリ、トモエソウが楽しみな道なので、クルマユリが終わるとあまり・・・(^^ゞ
今年はトモエソウがこの道には咲かなかったけれど、入り口で見つけてやった~でした。
やっぱり何もないかもと思わずに歩いてみるものですね。
ミヤマウズラも咲いてたし。ラン科の花です。地味な花だけど、かわいいランでしょう。
やっぱり勝手に判断しないで、歩いてみるべきですね。
タカアザミもこれ一本しかなかったのよ。まだ珍しい存在のようです。
この道でエゾノコンギクが群生する場所があったとは、これも発見かな。
「いつもの道」を歩いていたころは、エゾノコンギクとユウゼンギクの区別もつきませんでした。
今回ははっきりわかって自分でも目が肥えたかなってニヤリ・・・(^^ゞ
実が目立つようになると、秋を感じますね。
Commented by ふみ at 2015-09-01 17:02 x
mapさん こんにちは (^-^)

わぁ~ 白樺の林がきれいですね~。憧れの風景です。
エゾノコンギクが可愛いです。固まって咲いてると目を引きますね。
ゲンノショウコが可愛い~ 好きです。
ミヤマウズラがひっそりと咲いてますね。見たかった花に出会えて良かったですね。
キツリフネが固まって咲いていますね。生で見たらもっと魅力的なんでしょうね。
中央線、林の中の曲がった道が好きです。歩いてみたいです~。
あら~ エゾリスがいましたね。下から撮ったのは珍しいですね。下から見るとこんな姿なのね。可愛いです~。
フフフ (´艸`*) あのツチアケビが実になるとこんな風になるのね。なんか笑えてきます。

瑞穂口にも、いろんな野草がありましたね。
たくさん見せて頂きました。有り難うございます。 (*^-^*)
Commented by slowlylifee at 2015-09-01 20:42
エゾリス!
わぁ!
今回は、お顔がはっきり写ってますね!
可愛い!
mapさん、上を見上げながら、カメラをむけたの?
これは、望遠ですか?
Commented by 博士 at 2015-09-01 21:14 x
こんばんは。

mapさんのブログを見ながらつくづく思うことは、本当に北海道には
いろんな植物が自生していますね。
まず、トモエソウなんて初めて見ました。
田んぼのそばにナンテンハギ!
私は九州熊本生まれの田舎者ですが田んぼにこんなきれいな花なんて
咲いていなかったと思います?

庭に植える花々は、以前趣味でやっていたので、ある程度知っていますが
自然の中で咲いている草花にはあまり興味かかったので、知らない花が
多いのかもしれません?
しかし、春先から秋にかけて、北海道は気候的に植物が育ちやすいのかな?
地域もあるんでしょうね。

ネジバナ貴重な花だと知りませんでした。庭を観察しないといけませんね。
Commented by maphananikki at 2015-09-01 21:16
ふみさん、こんばんは♪
白樺がいいでしょう?この道には二か所、こういうところがあるんですよ。
大沢口のところにも素敵な白樺は在りますけれどね。
エゾノコンギクが所々で群生してるのよ。
ゲンノショウコは私もかわいくて大好きなの。毎回パチリする花です。
ミヤマウズラには大興奮。このまま帰っても満足!と思ったくらい(*^^)v
今日も別の道だけど、思いがけずにこの花を見つけたのよ。
二か所あると、来年もまた見られると思うので安心しました。
エゾリスはたいてい下から撮っていますよ。木に登ってるところが多いと思います。
冬、雪の上のエゾリスを撮ったことがありましたね。
ツチアケビはまるで赤いバナナでしょう?
ふみさん、今日もありがとうございます♪
Commented by maphananikki at 2015-09-01 21:23
ぽりんさん、こんばんは♪
見たいみたいと言ってたら、やっと姿を見せてくれました♪
もっとも双眼鏡で見てる方が居なかったら絶対に気が付かなかったでしょう。
今日も時々立ち止まっては、森の中をじっと見つめてみたけれど、なかなか・・・
これは下から木の上のエゾリスを撮りましたよ。
いつも鳥も撮ろうと思ってるので、ほとんど望遠をつけて歩いています。
花も景色もほとんど望遠のまま。
この日は時々、マクロレンズも使いましたよ。ミズタマソウとノブキの写真がそうです。
他でアップに見えるのは切り抜いています。
Commented by maphananikki at 2015-09-01 21:35
博士さん、こんばんは♪
北海道に限らず、だと思いますよ。
野草を見る目が出来てくると、とにかく目に入るようになるんです。
トモエソウなんて私も知らなかった花です。
ナンテンハギは田んぼと言ってもあぜ道に咲いてたわけじゃないのです。
北海道から九州にまで生息してるそうです。
草原や林縁部などまた耕作地付近でも咲くようです。

北海道では冬は雪が積もるので、春から秋の間に集中的に咲きますね。
気候的にも育ちやすいと言うことはあるかもしれませんね。
園芸の花もたとえばバラの花は6月から9月までずっと咲いています。
ネジバナは野草好きさんの間では人気の花です。
お庭で見つけたら大事に育ててくださいね。
鳥さんのお土産から咲く野草も、結構あると思います。
でも野草が好きじゃなかったら、雑草と思って抜いてしまうでしょうね^_^;
Commented by 博士 at 2015-09-02 06:21 x
おはようございます。

>ナンテンハギは田んぼと言ってもあぜ道に咲いてたわけじゃないのです。
>北海道から九州にまで生息してるそうです。

「ナンテンハギ」を画像検索してみたとこと、見たことがあります。
mapさんの写真を拝見したときには、初めて見る花だと思いましたが
検索すると、写真の撮り方がさまざまあり、やっと判りました。

今思ったことは、mapさんがアップされる写真の中でも知っている
花があるかもしれない?
私みたいに素人は写真の撮り方や写真の大きさで初めて見た気がします。
と、いうことは自分で観察して花を名前を覚えていけば、迷惑にならなかった
ですね(笑7
Commented by maphananikki at 2015-09-02 09:07
博士さん、おはようございます♪
そうなんですよ~
検索しても、写真が実に様々ですよね。それに戸惑うことも多いです。
わたしもネットで花を調べ始めたころは迷いに迷うことが多々ありましたよ。
私が以前に見た花と、今回の花のイメージも違いました。
もっと赤紫が強かった印象なので、今回は青みが強い花に思えます。
他の花でもいえることですが、地域差もあるように思います。
同じ花でも別の場所では花や葉の感じも微妙に違ったりします。
それに大きさがなかなかぴんと来ないのも欠点ですね。
図鑑だけでも駄目だし、ネット検索だけでも駄目、いろいろ総合的に判断が必要なことがありますね。
わたしが使う写真には、雑草と言われる花も登場させているので、知ってる花もあるのではないかと思いますよ。
迷惑とかそういうことは全くないです。
興味が深まったら自然に花の名前も覚えていくと思いますよ。
Commented by puchitomato-s at 2015-09-02 14:42
mapさん (^コ^)(^ン^)(^ニ^)(^チ^)(^ワ^)

雨降りになりました~
エゾリス お見事! 下から撮っているので顔がちゃんとわかりますね。
小さくてすばしっこいリスをとらえるのは至難の業だと思いますよ。

ミヤマウズラ 咲いていますねぇ。
夢かなって良かったね。
ノラニンジン これから赤い花を見つける目標が出来てまた森の中でハッスル。
リンクしていただいてありがとう。
見てくださる方がいると嬉しいなぁ。
Commented by maphananikki at 2015-09-02 22:28
プチさん、こんばんは♪
こちらも雨ふりでした。本格的に降って、警報も出たんですよ。
午後から昼寝しようとしたら眠ったかどうか位の時、ドドド~~~ンと雷!
飛び起きました。マンションなのに、家も揺れたんじゃないかと思ったくらいです。

このエゾリスは、木の上からややしばらく、こんな姿を見せてくれました。
こんなサービス精神のある子も珍しい。
ミヤマウズラは昨日も森歩きしてきたけれど、いつも歩く道筋にも咲いていたのよ。
どうして今までは見られなかったんだろうと思います。
ノラニンジン、昨日も注目してみたけれど、赤い花ってないわねぇ。
どんな花?と思ってクリックしてくださる方がいるといいのですが。
Commented by ikutoissyo at 2015-09-03 22:03
ご無沙汰しました。

こちらに伺うと、浮世の悩みなど忘れてしまいます。
あ~^やっぱり山野草は良いですね。
楚々として可憐で・・・。
小さなお花にカメラを近づけて、一つ一つと会話して、パチリパチリしてみたいものです。
それにしても、沢山の種類のお花が咲くのですね。羨ましいです。
Commented by maphananikki at 2015-09-04 09:25
domaniさん、おはようございます♪
お帰りになられたんですね。お疲れ様でした。
今までにない行事(?などと言っていいのか・・・)をこなすこととなり、気疲れも大変でしょう。
わたしも母の調子が悪くて気がかりが続きました。
こうして森の中を歩いていると、それも忘れてただ花と向き合っていられました。
お初の花には、今年も顔を見せてくれてありがとうとお礼を言うんですよ。
そんな時、傍らを人が通るとちょっと恥ずかしい・・・(^^ゞ
そろそろ花のピークはここらで終わりでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード