花日記

春を探して

市の特定健診を受けたあと、そのままドライブに周りました。
この28日は16℃にもなって初夏の陽気と言う予報でしたが、
強風が吹き荒れて寒いのなんの。
空も日差しも感じますがぼんやりしています。
車の中は暖かく快適ですが、外に長く居るのは厳しかったです。
今年の雪融けは早いのですが、花の開花は少し遅め、福寿草しか見つけられません。
しかし北帰行の途中の白鳥やマガンなど空を飛ぶ姿もあちらこちらで見受けられました。
あともう少しで、花の季節でしょう。



マオイ運河の白鳥

f0146493_14444280.jpg



首が黒いので幼鳥ですね

f0146493_14444776.jpg



橋の反対側にはカモの仲間

f0146493_14445351.jpg


f0146493_14450100.jpg



突然一斉に飛び立ち遠くの方に移動・・・
わたしが目障りだったみたい

f0146493_14450707.jpg



畑にもう雪は無く、空気がもやっています

f0146493_14451216.jpg



灌漑用水路の防風林

f0146493_14451854.jpg



在るのはふきのとうだけ

f0146493_14452522.jpg



フッキソウは群落で

f0146493_14453336.jpg



空を見上げれば、白鳥が風に押されながら飛んでいます

f0146493_14453975.jpg



たくさんあったこれは何の実?

f0146493_14461298.jpg



由仁町に向かう道の南北の斜面

f0146493_14462204.jpg



林床の福寿草
この右手の公園の湿地はまだ雪に覆われ
水芭蕉やニリンソウはまだまだ

f0146493_14462975.jpg


f0146493_14463507.jpg



手前のつぼみはナニワズ

f0146493_14464002.jpg



小川の農道

f0146493_14464858.jpg



今年も福寿草が一輪

f0146493_14465349.jpg



近くの畑に白鳥が数羽

f0146493_14465931.jpg



マガンが飛んできました

f0146493_14470663.jpg



パソコンで見て気がつきました
下の川にも白鳥が

f0146493_14471456.jpg



帰路の野幌の森のそばにエゾシカの団体さん

f0146493_14474646.jpg



これがリーダーでしょう

f0146493_14475586.jpg



ややしばらく対峙した後一斉に逃げ去りました
最近目撃が増えたエゾシカ、国道で車との衝突事故が増えているそうです

f0146493_14480178.jpg


by maphananikki | 2018-03-29 14:59 | 北海道 | Comments(16)
Commented by sakurairononuno at 2018-03-29 19:01
mapさまへ

今年は北海道も春が早いのかな?エゾエンゴサクの群落とか想像するだけでも、羨ましくてしょうがないです。春を楽しんでくださいね♪
Commented by miki at 2018-03-30 00:49 x
mapさん、こんばんは~♪

今夜遅くに帰って来ました~mapさんの写真がお出迎え~~~♪
雪がスッカリ無くなってますね~
お花達が咲き始めるのも間近ですね
白鳥やマガンの飛翔、良いな良いな~です
福寿草も沢山見られて良かったですね
横のナニワズも、もう少しってところでしょうか
エゾシカの団体さんにはワォッ!です~
mapさんの方を見てる~~~
見せて下さって有難うございました~
Commented by ピーコ at 2018-03-30 08:52 x
mapさん おはよう~(*^-^*)
其方も雪が融けて 春探しの楽しみな季節に成りましたね。
エゾシカの群れ、餌を求めて国道辺りまで出没して来るのね。
リーダーの角、流石!立派だわ\(◎o◎)/


Commented by ふみ  at 2018-03-30 11:53 x
mapさん こんにちは (^-^)

白鳥が優雅に泳いでいますね。こういう風景は気持ちが和みます。子供の時は
首が黒いんですか。だんだん白くなって成鳥になるんですね。
カモが一斉に飛び立つ様子は見ばえがしますね。瞬間を上手に撮られましたね。
ああ~ 久しぶりの雪のない農家の風景、懐かしいです。
フキノトウがいっぱい出て、春が来ましたね~。
福寿草がいっぱい咲いて嬉しくなります。
小川の農道もすっかり雪が無いですね。小川の淵に野草が咲き出すのが待ち遠しいでしょうね。
エゾシカがいっぱい居ますね。リーダーの角は立派ですね~。

春を探してドライブされたのね。雪が無くなって土が見えただけでも春ですね~。
フッキソウの群落や福寿草、フキノトウを見られただけでも良かったです。
これからは、毎日が楽しくなりますね。見せて頂けるのが楽しみです。
Commented by maphananikki at 2018-03-30 14:33

sakurairononunoさん、こんにちは♪
去年は4月7日だった積雪ゼロが、今年は昨日の午前中でゼロです。
暖かい日が続きましたが、風も強いのであまり暖かく感じません。
でも森の花の開花もこの調子なら早そうです。
エゾエンゴサくが見られるのも近いです。わくわくしていますよ~♪
Commented by maphananikki at 2018-03-30 14:38

mikiさん、こんにちは♪
お疲れ様でしたね。
そちらにいる間はまたご主人とのお出かけがあるのかしら。
そちらはいい季節になっているのでしょうね。
昨日の午前中で積雪がゼロになりましたよ。
まだ日陰の部分に雪は残っていますが、森の花も今年は早いかな?

年度末と言うことで、孫の子守りも始まっています。
4月になったらどの程度の手伝いがあるのか、それによって今年も
活動に制限が出るかも?
昨日もおばあちゃん、シカに会ったんだよって教えると見たいみたいって。
そうは簡単には出遭えないけれど、森に連れていけたらいいなあ、そんな機会があるかしら?
Commented by maphananikki at 2018-03-30 14:44

ピーコさん、こんにちは♪
冬に近くの牧場裏でエゾシカを見ましたが、そのシカたちかなあと思います。
人目に付くようになるほど、増えているのかもしれません。あの時は四頭でした。
子守りに娘のまちに行く時にも国道にシカが飛び出してきて、危うく轢きそうになったことがあったんですよ。
シカの出るあたりは畑なので、農家の方も困るでしょうね。
森の中でおとなしく過ごしてくれればいいのですが・・・
Commented by maphananikki at 2018-03-30 14:50

ふみさん、こんにちは♪
わたしも最初見た時は種類が違う白鳥なのかなあと思ったんですが、教えて頂きました。
成長とともに真っ白くなるんですねぇ。
これらの白鳥は早目に様子見に来てるようです。来月が北帰行の本番となりそうですよ。
マガンたちもこんな早くから来ているんですね。たまたま白鳥を見ていたら飛んできたの。
タイミングがよかったのです。

小川のそばでは、去年も同じ日に見に行ってますが、ヒメオドリコソウなども咲いていたのよ。
今年はわずかな葉が見られただけでした。
福寿草は開き切っているので、だいぶ前から咲いていたのかも。
小さな春が始まったと言う所でしょうね。これからが楽しみです。
一気に花を見るのに、忙しくなるのかもしれません。
Commented by おかめ at 2018-03-30 21:12 x
mapさん、今晩は♪
 
 白鳥は優雅ですね。
マガンの飛行も息遣いが聞こえるようです。
集団で寛いでいるエゾシカは一族でしょうか…。
自然界の成り立ちに人間も生かされているのですね。
福寿草とフキノトウも春を告げていますね。
動き出したばかりの春の息吹が伝わってきます。
見せて頂いてありがとうございます<m(__)m>
Commented by maphananikki at 2018-03-30 23:29

おかめさん、こんばんは♪
白鳥はまだ団体行動ではなく、数羽の集まりのようです。
まさに空飛ぶ姿は優雅ですね。
エゾシカは一族でしょうね。一夫多妻制でハレムを作るそうです。
野幌の森でもどんどん増えているようなので、どうなるのでしょう・・・
まだ色の少ない中で、黄色い花は本当に目立ちます。
林床で見た福寿草は開き切っていたので、結構早目に開花したのでしょう。
湿地の方はまだ雪がいっぱい、沼があるのですがまだ凍り付いていました。
コブシが咲くころ、また行って見たいです。
そのころは本格的に春が進んでいるでしょう。
此方こそ見て頂き、ありがとうございました。
Commented by ikutoissyo at 2018-04-02 09:00
4月になりました。
気温があちこちで120年ぶりの記録だそうで、そのせいで桜の開花が滅茶苦茶早いようです。
北海道での開花も間もなくでしょうか。

この鳥たちは北帰行の途中なんですね。
集団で空を飛ぶ姿を観てみたいです。
最終地はシベリヤなのかしら。

雄鹿の立派な角が見事ですね。
俺についてこい!! そんな感じかしら。
Commented by maphananikki at 2018-04-02 12:14

domaniさん、こんにちは♪
早い開花に桜祭りを準備していたところは困っているでしょうね。
こちらも5月の開花予想ですが、4月中に変わるかもしれません。

鳥たちは先鋒隊とでもいうのか、様子見に来る早い出番の鳥たちのようです。
これからが本番で、4月中旬くらいから団体さんがやってきてあちこちで休憩する姿が見られそう。
そして約二週間後シベリアに飛んでゆきます。それからむこうで子育てですね。
白鳥の方が少し早く飛んで行ってしまうみたいです。

オスジカの角は、このあと落ちて、また新しい角が生えるそうですよ。
一度いつも歩く森の中で出会いたいなあと、期待しています。
Commented by mitikusa-tukasa at 2018-04-05 23:19
mapさん、こんばんは
雪が解け春に成りましたね、ワクワクする季節です
北国の一味違う春を楽しみにしてます。

福寿草がもう咲いてるのね、エゾシカも団体で行動をすんですね
自然の姿は迫力がありますね、この様な景色に出会いたいものです。
Commented by maphananikki at 2018-04-06 14:18

TUKASAさん、こんにちは♪
今ではすっかり雪も消えたと思いますが、きょうは細かくて小さな雪が降っているんですよ。
芽を出し始めた花たちも、又引っ込んだかも^^;
福寿草やフキノトウは雪があっても花を咲かせる強い花ですね。
エゾシカも野幌周辺での目撃が増えて、かなり増えているのでしょうね。
周辺の農家さんに被害が出ていなければよいのですが。

そろそろ早い花を見に行きたいと思いながらも、メジャーリーグでの大谷君の活躍に目が離せなくて~
毎日スポーツ観戦三昧しています~(^^ゞ
Commented by 博士 at 2018-04-08 17:36 x
mapさんご無沙汰しております。

春を探しに行かれたようですが、北海道の春はこれからのようですね。
桜の花が咲くと、一気に周りも春めいていろんな花が咲き乱れます。
mapさんのように花好きな方にとっては、一年中のうち一番の楽しみではないでしょうか。
私も最近カメラを持って散策しながら、雑草や畑の花などを撮っては楽しんでいます。
Commented by maphananikki at 2018-04-09 13:45

博士さん、お久しぶりです。ご無沙汰しております。
昨日も森歩きに出かけましたが、春はまだ足踏み状態でした。
4月に入って気温が低めが続いているので、開花が遅いのかなと思います。
そちらは今年の桜も早く、一気に花盛りがやってきたようですね。
わたしもいままさに花開くと言うこの季節が、一番ワクワクします。
5月になると、あ~この季節も終わってまた来年かぁとさびしくなるんですよ。
散策にはカメラがやっぱり手離せませんね。何よりのお供でしょう。
久々のお名前を発見して、嬉しかったです。ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード