花日記

美瑛とetc.・・・(’18・8・12)

9日から17日朝まで続いた長雨の日々。
お墓参りに行かなくちゃと思い、天気予報を見て12日が晴れそうなので
即座に決行。これがよかったです。この日だけ晴れ間が広がりました。
道中は曇りがちで、車の中も涼しいし、旭川の墓所に着いたときだけ
青空が広がって暑かったけれど、美瑛辺りも青空だと良かったかなあ。
大雪山連峰や十勝岳連峰が全く見られなかったのはとても残念。
どちらが目的かわからないほどに、道中を楽しんできました・・・^^;




浦臼町を出るあたりの田んぼが青く染まっていて、急停車
ミズアオイ

f0146493_14014389.jpg


f0146493_14015439.jpg


f0146493_14015929.jpg



最初に目に留まった場所

f0146493_14020648.jpg



田んぼのそばにはヒルガオがたくさん

f0146493_14021419.jpg



お寺できれいだったコスモスを

f0146493_14021989.jpg



お昼にした旭川空港が見える場所で

f0146493_14022695.jpg



ヤマハギ  タチオランダゲンゲ
クサレダマ    オトギリソウ

f0146493_14023393.jpg



左はイヌカミツレ  右は?こちらの花の方が多かったのですが・・・

f0146493_14023980.jpg



「ぜるぶの丘」の裏には「亜斗夢の丘」と書かれてあるのが何故なのかわかりません・・・
「ぜるぶ」とは かぜ かおる あそぶ の最後の文字を用いて命名したそうです

f0146493_14031349.jpg



ハナアオイ      タチアオイ

f0146493_14032077.jpg


f0146493_14032959.jpg


f0146493_14033417.jpg



今年の花畑は派手ハデ・・・

f0146493_14033975.jpg



それより隣りのそば畑の方が好き

f0146493_14034723.jpg



オオハンゴンソウは道端に嫌になるほど咲いています

f0146493_14041238.jpg



「新栄の丘」から望む「赤い屋根の家」

f0146493_14042077.jpg



南側にはひまわり畑

f0146493_14042762.jpg



シラカバ

f0146493_14043523.jpg



トウモロコシ畑
(わたし的にはトウキビ畑)

f0146493_14044175.jpg



その隣の「赤い屋根の家」
2年前より屋根の色が薄くなって・・・
その時もこの日もアジアの方々が三脚にカメラで撮影中

f0146493_14044640.jpg



2年前にはひまわりはありませんでした
左はトウモロコシ、奥は刈り入れの終わった麦畑

f0146493_14045399.jpg



ハンゴンソウの向こうにも赤い屋根が

f0146493_14050173.jpg



真ん中に見えるのは「四季彩の丘」の花畑
今回は寄りませんでした

f0146493_14050848.jpg



帰路の山の端にもオオハンゴンソウが群生中

f0146493_14054228.jpg



稲が開花中 稲の花は2時間ほどしか咲かないそうですね・・・
ソバ畑もあちらこちらに

f0146493_14054818.jpg



ヤマハギ  イシミカワ  ミチヤナギ  キンミズヒキ

f0146493_14055424.jpg



エゾノキツネアザミ

f0146493_14060598.jpg



アリが群がって

f0146493_14061289.jpg



コオニユリ
今回初めて知りました オニユリと違い、茎にむかごが無いそうです
そういえば前回↓防風林に咲いていたオニユリは茎が黒くなってむかごがついていました

f0146493_14062104.jpg



ガガイモに絡み付かれ・・・

f0146493_14062702.jpg



ノラニンジンもあちこちで群生

f0146493_14063798.jpg



ノラニンジン

f0146493_14064449.jpg



栗        ツルウメモドキ

f0146493_14065219.jpg


by maphananikki | 2018-08-18 14:28 | 北海道 | Comments(4)
Commented by おかめ at 2018-08-18 21:37 x
mapさん、今晩は♪

 稲の間に咲いているミズアオイの様子は直線的で美しいですが、最初に目にとまった場所のミズアオイも群生していて綺麗ですね。
ミズアオイの花は何センチぐらいかしら?そんなに大きくないわね。
ぜるぶの丘のお花畑は賑やかですね、わたしもそば畑のほうが好きだわ♪
「新栄の丘」から望む風景も壮大ですね。
ひまわり畑、トウモロコシ畑の広いこと!!!
稲の花は初めて見ました。
稲の花の存在も意識しなかったわ、花が咲かないと実ができないものね。
麦の花も似たような花なのでしょうね。
エゾノキツネアザミは優しい雰囲気の花ですね。
ノラニンジンの群生も贅沢な眺めですね。
壮大な風景と素朴な花に癒されました~♪
Commented by maphananikki at 2018-08-18 22:43

おかめさん、こんばんは♪
ミズアオイの花は径が1.5~3センチと花事典には出ています。
二番目の写真の花が、実物大くらいじゃないかなあと思います。案外大きい花です。
ぜるぶの丘や、四季彩の丘の花は整然と並んでるのがどうも…ね。
それなら全部がヒマワリやラベンダーで埋まってる方がまだいいと思うわたしなのです^^;
ソバ畑の手前はひまわり畑でしたが、まだ開花はわずかでした。
稲の花も小麦の花も似たようなものですね。小麦の花はまだ見たことが無いですが。
ネットで調べたら同じようでしたよ。
エゾノキツネアザミは可愛くて好きです。アザミ属とは別のアレチアザミ属の花です。
「新栄の丘」がある方面は、景色が素敵です。国道を挟んで反対側にも丘と名のつく場所があります。
お天気が良いと雄大な山並みも背景に見えてもっと素敵なんですよ。
どこを走っても、山が綺麗なのもお気に入りの美瑛です。
Commented by ふみ at 2018-08-20 11:22 x
mapさん おはよう (^-^)

ミズアオイが稲と等間隔に咲いていますね。植えたように見えますが自然に生えたのでしようか。ブルーの色がとても綺麗ですね。
緑の草むらの中に、白いヒルガオが目立って綺麗ですね。可愛い花ですね。
お昼ご飯は旭川空港を見ながらですか。美味しかったでしょう~。ローカル空港らしいのどかなところですね。以前、旭川から車で美瑛へ行くとき近くを通りました。懐かしいです~。
ソバ畑が美しいですね。一面の白い花が素朴で良いですね。
稲も花が咲くんですか。当たり前のことですが意識していませんでした。
「新栄の丘」が綺麗ですね。丘陵の地形で美しいです。「赤い屋根の家」は、私も近くを通りました、懐かしいです~。
エゾノキツネアザミは優しい感じですね。
あら~ コオニユリだわ~。沢山咲いていて綺麗~ うれしいで~す。コオニユリはむかごが無くて、オニユリはあるのね。ふ~ん、そうなんですか。

美瑛の丘はいつ見ても綺麗な所ですね。癒されます。
沢山の野草と美瑛の丘を楽しませていただきました。
有り難うございます (^O^)/
Commented by maphananikki at 2018-08-20 14:07

ふみさん、こんにちは♪
ミズアオイは雑草なので、勝手に生えてくるのです。
農薬をまくと出てこないのですが、こんなにあると言うことは農薬を控えているのでしょうね。
一時、農薬で姿を消しそうになったと聞いたことがありますよ。
色が綺麗で私は好きな花なのですが・・・農家さんには迷惑な花ですね。
白いヒルガオの中にピンクのヒルガオも咲いていました。
普通ピンク色をしてると思うのですが、なぜか白っぽい花が多かったです。
コンビニで買った助六寿司を食べながら、のんびり飛行機の着陸を見てましたよ。
ナビに従うと空港の東の道に誘導されますが、西から南の道へ廻ります。
道中ソバ畑が実に多いのです。蕎麦の需要もこれほどあると言うことかしら。
稲の花は、意識しないとなかなか見られないものですね。
以前に野草探しの時にたまたま見つけて花が咲くんだ~と私も新発見だったの^^;
先日、BBSに来てくださる方がコオニユリを届けてくださって、オニユリとどこが違うのかなと思っていました。
この日見た時花が少し小さいような気がして、検索してみたら区別があるとわかりました。
美瑛の丘は、どこを見ても癒されますね。
お天気が良ければ、背景に雄大な十勝岳連峰も入ってなおステキなのにね。
見て頂いてありがとうございました~♪
名前
URL
削除用パスワード